Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

文章ヒルズ「私と祭り」

私と祭り(出題:古賀及子) 新興住宅街で育ったので私自身は伝統の祭りというものにあまり縁がないのですが、祖父は江戸っ子でお祭り大好きでした。好きすぎて母が祭り衣装を着た幼少の私を抱いた写真は時計に加工されて祖父宅に飾ってありました。 今週はお祭りにまつわるエトセトラをぜひ聞かせてください。お祭りのある土地に育った方も送でない方も、お待ちしています。 デイリーポータルZの投稿コーナー「文章ヒルズ」の2011/8/23 ~ 8/29のお題「私と祭り」の採用ツイートまとめです。 続きを読む
0

お祭りといってもいろいろな思い出、ありがとうございました! 次回のお題は8/30 11時発表です。どうぞお楽しみに!

MVP

きくぽた @kiku_pota

10年近く前のことになりますが、ゴールデンウィークの朝に、近所の普通の公園にイギリスの近衛兵とチュチュを着たバレリーナが集団でいました。横浜みなと祭りの仮装行列がある日だと思いだすまでの数秒間、自分は狂ってしまったのかもしれないという恐怖に震えました #dpz_text

2011-08-28 23:11:13

夢かと思う風景ですね。日常に起こる非日常、まさに祭りですな……。

あぶり出しのようにゆっくり様子が思い浮かんで、じわじわ驚きと安堵が伝わってくるこちらの投稿をMVPにさせていただきました!


エツコ @munikichi

祭と言えば、○○すくい系競技が得意な私。その日も絶好調でスーパーボールを拾った。絶好調すぎて、お椀に入りきらなくなり、どうしようかと店のお兄さんを見上げたら、目で何かを訴えていた。気の毒になりわざと失敗して終わりにした。それでも確か、30個以上は取れたかなー。#dpz_text

2011-08-27 13:23:43

コツがあるんでしょうか! 私は1個も取れない派です。

iruca315 @iruca315

私の地元の祭は10月第3週なのですが、この時期にしては珍しく花火大会があります。打ち上げ地点は実家からたった200m、そして向かいにあった工場が3年前に潰れて更地に。視界をさえぎるものがなくなり、実家はいまや超一等地です。 #dpz_text

2011-08-27 00:23:12

「花火大会の花火が見える」って年に一度のことなのに、すごくその家の格を上げますよね!いいなー。

ヒガキ020🌓 @yukohigaki

#dpz_text 地元のお祭りの出店に「雑誌のふろくや」さんが毎年出てました。りぼんやなかよしを親に買って貰えなかった私はそこでふろくの便せんやシールを買ったり組み立て式のキャラもの小引き出し(堅紙のw)をかうのが楽しみだったです。「ふろくやさん」誰かご存知有りません?

2011-08-26 19:19:28

チョコバナナとかたこ焼きとならんでの「ふろく屋」さんでしょうか。そういえば私が育ったまちにはふろくを扱う「ふろく屋」さんって呼ばれた古本屋さんがありました。仕入れるルートがあるんですかね??

ヒヨコ革命@留守にしてます @piosuke

私は京都に住んでいるのですが、五月になると家の前を葵祭の行列が通ります。家から行列を見られるのはいいのですが、あまりに人が多くて行列が終わるまでなかなか家から出られません…… #dpz_text

2011-08-25 14:40:04

あ、そうそう、そうですよね! お祭りで道がみっちりになってると、このお宅のみなさんはどうしてるんだろうなあと思うことがよくありますが、普通に閉じ込められちゃうんですね。

クリームパンチくん @bokusatsusan

子供の時は騙される場所でしかなかった祭りのくじ引き。スーパーファミコンが欲しくて千円しか持っていないのにも関わらず全部つぎ込んではそこでお祭りが3分くらいで毎年終了していました。大人になってからそのくじ全部くれと言ったら断られたのは衝撃でした#dpz_text

2011-08-26 03:20:50

「そのくじ全部くれ」って言う度胸すごい。

しのむ @shinomu_Bd

#dpz_text 私が小学生の頃、当時大学生だった従姉が地元の盆踊り大会のビール一気飲み大会に、紅一点出場しました。 ど田舎だったので、女性が大衆の面前で瓶ビールを一気飲みする光景はかなり珍しく、20年ほど経った今でも地元では有名です。 恐るべし従姉。今も酒豪です。

2011-08-24 13:58:04

親戚間のできごとってちょっとしたことですぐ伝説になっちゃうのに、事実がこのインパクトだともう伝説じゃすまされないですね。末代まで語り継がれそうです。

naokosawabe @duffynsawa

実家が神社なので、夏祭りというと家が大忙しの大騒ぎでした。今は離れて暮らしていますが、毎年夏の例大祭の日が近づくと座ってちゃいけない気がしてソワソワします。#dpz_text

2011-08-25 00:27:11

祭りのスケジュールがDNAに刻まれてるんですね!

あすやん(大阪在住) @asuyan

近所のスーパーは毎週末必ず「祭」というタイトルでバーゲンしてます。母曰く「祭で浮かれているのは店員だけ。あんな価格では私達の心は動かない」とのこと。 #dpz_text

2011-08-25 00:18:34

じわじわ来る投稿! さめたお母さまの目が光る様子を想像しました。

すん @rahmen_banana

#dpz_text 小さい頃住んでた地域の町内会のお祭りは、9:00くらいにお開きになるんですが、お開き近くなると、子ども会の役員のおばちゃんたちが、子どもたちに、今では懐かしい『みぞれバー』を配ってくれて、それを食べながら帰るのが恒例でした。あの頃は楽しかったです。

2011-08-24 22:02:13

お祭りってそういうほんのささいなところをギュッと覚えてますよね。子どもの頃、お祭りって「なんかもらえる」感がありました。

👂alchu👂 @asagao_tubomi

子供のころは好きではなかったけど、今は好きです。昼日中、地べたに座って酒を飲んでいても誰も気にしないから。#dpz_text

2011-08-24 17:37:58

ああそうか、祭りって1日中酒をくってもいい日なんですよね。おじいちゃんたちが寄り合って日本酒飲んでるの見るのもなんだか楽しいです。

まめ @raigousuirin

#dpz_text お祭りは夏のものと思っていた二十歳の頃、正月を過ぎた1/3(少し人出が減っている時)に実家から下宿先へ戻ると、いきなり目の前をふんどし姿の男衆が玉をとりあっていました。(「玉せせり」という有名なお祭)正月ボケし油断していた私に男の尻の集まりは刺激的でした。

2011-08-23 23:37:38
残りを読む(9)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?