ETV「原発の安全神話〜後編」と上関町長選の関連まとめ

ETV特集「原発神話〜後編」は愛媛県「伊方原発訴訟」における国、司法、地方自治体、電力会社、地元住民の作為や苦悩を追った内容でした。 その放送に先立ち、対岸である山口県上関町の「原発」が争点の1つになった(はずの)町長選の開票があり、現職で原発を推進する立場の柏原重海氏が1868票対905票のダブルスコアで圧勝しました。 過疎、環境汚染、事故のリスク、放射性廃棄物の処理、等々の様々な問題を包含続きを読むETV特集「原発神話〜後編」は愛媛県「伊方原発訴訟」における国、司法、地方自治体、電力会社、地元住民の作為や苦悩を追った内容でした。 その放送に先立ち、対岸である山口県上関町の「原発」が争点の1つになった(はずの)町長選の開票があり、現職で原発を推進する立場の柏原重海氏が1868票対905票のダブルスコアで圧勝しました。 過疎、環境汚染、事故のリスク、放射性廃棄物の処理、等々の様々な問題を包含し、しかもそれら問題の何ら解決策もないまま、福島の事故後も構造や手法を全く変えず推進される「原発」についてのツイートをまとめました。上関原発には反対すべきと考えます
格差 事故 安全神話 ETV特集 原発 上関町長選 地方自治
kotonetomomioto 2257view 2コメント
12
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「原発」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする