ETV「原発の安全神話〜後編」と上関町長選の関連まとめ

ETV特集「原発神話〜後編」は愛媛県「伊方原発訴訟」における国、司法、地方自治体、電力会社、地元住民の作為や苦悩を追った内容でした。 その放送に先立ち、対岸である山口県上関町の「原発」が争点の1つになった(はずの)町長選の開票があり、現職で原発を推進する立場の柏原重海氏が1868票対905票のダブルスコアで圧勝しました。 過疎、環境汚染、事故のリスク、放射性廃棄物の処理、等々の様々な問題を包含続きを読むETV特集「原発神話〜後編」は愛媛県「伊方原発訴訟」における国、司法、地方自治体、電力会社、地元住民の作為や苦悩を追った内容でした。 その放送に先立ち、対岸である山口県上関町の「原発」が争点の1つになった(はずの)町長選の開票があり、現職で原発を推進する立場の柏原重海氏が1868票対905票のダブルスコアで圧勝しました。 過疎、環境汚染、事故のリスク、放射性廃棄物の処理、等々の様々な問題を包含し、しかもそれら問題の何ら解決策もないまま、福島の事故後も構造や手法を全く変えず推進される「原発」についてのツイートをまとめました。上関原発には反対すべきと考えます
上関町長選 ETV特集 原発 格差 地方自治 事故 安全神話
study2007 2223view 2コメント
12
ログインして広告を非表示にする
  • ''上関原発は山口県ですが、「周辺」というと九州も含まれそうなので関心を持って見てました。ら、推進を主張する柏原町長が再選とのこと
    ''

  • study2007 @study2007 2011-09-25 20:27:57
    山口県上関町長選は25日、原発建設計画の推進派で現職の柏原重海氏(62)の3選が確実に。 2011/09/25 20:15 【共同通信】 http://t.co/aFL8YGFc
  • study2007 @study2007 2011-09-25 20:38:01
    まあいろいろあるんですよ、地元は地元で、、@moniotan ……。
  • メロディー ♪ @Melody0093 2011-09-25 20:33:47
    怒りを通り越して失望した(-_-) RT @study2007: 山口県上関町長選は25日、原発建設計画の推進派で現職の柏原重海氏(62)の3選が確実に。 2011/09/25 20:15 【共同通信】 http://t.co/YBTzbwQi
  • study2007 @study2007 2011-09-25 20:39:28
    原発は半径100kmぐらいの住民投票で決めるべき事柄ですよね@Melody0725 怒りを通り越して失望した(-_-) RT @study2007: 山口県上関町長選は25日、原発建設計画の推進派で現職の柏原重海氏(62)の3選が確実に http://t.co/aFL8YGFc
  • メロディー ♪ @Melody0093 2011-09-25 20:42:30
    @study2007 本当にその通りです。周辺の市町村はみんな反対です!こんな事になっても推進派の町長って信じられないです。
  • study2007 @study2007 2011-09-25 21:04:04
    確かに「周辺」はホントに最悪ですよね。@Melody0725 周辺の市町村はみんな反対です!こんな事になっても推進派の町長って信じられないです。
  • メロディー ♪ @Melody0093 2011-09-25 21:11:26
    @study2007 多分、上関の推進派の人以外の山口県民はものすごく失望しています。周辺住民の女性の間ではデモをする話しも出ています。まだまだ今からが勝負ですよね。
  • study2007 @study2007 2011-09-25 21:16:40
    周辺住民の落胆は大きいでしょうね。ちなみに私も実家が大分県なんですが100km圏内になります(-。-;@mimixtsukuba: そういう事なんだと思います。ただ今回は、推進派候補の発言を聞き、それが選ばれたという事がとてもやるせないです
  • mimix @mimixonearth 2011-09-25 21:33:28
    でも選挙で勝ったという事は、落胆するのは周辺自治体住人だけなんですよね。玄海も同じ構図。自治体単位の自治というものに根本的な疑問が・・・@study2007: 周辺住民の落胆は大きいでしょうね。ちなみに私も実家が大分県なんですが100km圏内になります
  • メロディー ♪ @Melody0093 2011-09-25 21:27:01
    自宅は直線距離だと30キロ圏内です。大分県も近いですよね。そして、広島も近いです。最低100キロ圏は原発建設賛否の投票権を与えるべきです!どんどん人口は減って電気余ってるはず @study2007: 私も実家が大分県なんですが、近いんですよ。一緒にデモでもいきますかねw
  • eddie e. k. @eddie_e_k 2011-09-25 21:28:21
    大分だと伊方も近いですよね(^^; @study2007: 周辺住民の落胆は大きいでしょうね。ちなみに私も実家が大分県なんですが100km圏内になります(-。-;
  • study2007 @study2007 2011-09-25 21:36:51
    津波だと両方同時ですね。対応できるはずがありません。@eddie_e_k 大分だと伊方も近いですよね(^^; @study2007: 周辺住民の落胆は大きいでしょうね。ちなみに私も実家が大分県なんですが100km圏内になります(-。-;
  • Sasaki @social_prov21 2011-09-25 21:23:57
    @study2007 私も実家が大分県です…失意の底の「周辺」住民です。泣きたい気分…
  • study2007 @study2007 2011-09-26 12:50:40
    上関町まちづくり連絡協議会:有権者の72%にあたる3,052名の署名を添え上関原電の促進を求める陳情書を県知事・議長に提出。しかしながら一部住民や、外からやって来た原電反対派による工事妨害により工事が思うように進んでいない現状から、、」http://t.co/aa6hvCW3
  • study2007 @study2007 2011-09-26 12:55:55
    「原発建設には半径100kmの住民の合意が必要」とかなんとか、どっかのなんかの法律に書いてくれる党があったら次回は投票しようかな、、。
  • -- @___dp8 2011-09-26 16:17:50
    (・ー・) オナジク RT @study2007 「原発建設には半径100kmの住民の合意が必要」とかなんとか、どっかのなんかの法律に書いてくれる党があったら次回は投票しようかな、、。 @mizuhofukushima
  • study2007 @study2007 2011-09-25 21:53:00
    RT @nhk_hensei: 【シリーズ後編】Eテレ このあと午後10:00~「ETV特集“原発事故への道程(後編)」福島原発事故の歴史的深層を探る。原発が次々に建設された70年代以降、日本の原発で事故は起きないという安全神話がいかにして誕生したか byEテレ編成 http://t.co/xE7gI5nM
  • study2007 @study2007 2011-09-25 22:09:23
    #ETV:元日本原子力発電の佐藤さん「安全の定義」をごにょごにょ、、、、。(何言ってるのか曖昧で全く判らず)
  • eddie e. k. @eddie_e_k 2011-09-25 22:11:30
    まるで意味のない話でしたね(^^; RT @study2007: #ETV:元日本原子力発電の佐藤さん「安全の定義」をごにょごにょ、、、、。(何言ってるのか曖昧で全く判らず
  • *その同じ日にETVで「原発の安全神話〜後編」が放送され、かつての伊方原発の問題がそのままのかたちで上関原発にもあてはまりそうな危惧に驚く、、、というツイートが以下のまとめ**

  • study2007 @study2007 2011-09-25 22:12:08
    #ETV通産官僚島村「昭和35年時点では原子力利用、研究の方向性も根幹もわからず始めた。誰も異議を唱えられる空気では無かった。(中身を理解し考える能力も無かった?)」
  • study2007 @study2007 2011-09-25 22:14:35
    #ETV:しかし原子力への期待は高まった時代だった。と同時に都市と地方の経済格差が広がった時期でもあった。田中角栄が電源3法を編み出し、地方に原発を作り、格差を縮小させ、電力も確保、できる。「一石三鳥」の名案。必然、原発は過疎地を狙って作られることに。
  • study2007 @study2007 2011-09-25 22:17:03
    #ETV:元原子力発電の板倉「事故対策できるように過疎地に作った」島村研究会「伊方の時反対したのは60歳以上の住民。怖がる気持ちというのは宗教」
  • study2007 @study2007 2011-09-25 22:20:28
    #ETV:伊方でも反対運動が起こる。四国電力「放射能は出ない」、住民「漁業や農業従事に人が中心となり反対」。当時は瀬戸内海で公害問題が顕在化していた事が背景。漁業権放棄を漁協幹部が強行採決し、協定成立。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「国際」に関連するカテゴリー