2022年9月29日

農水省公式が推す「開張型イネ」が変な見た目だが、雑草が減る・日光が当たりまくりなどすごい発明らしい→けど一番の疑問はこれ

田んぼの風景がまるで変わるかも
477
農林水産省 @MAFF_JAPAN

農林水産省の公式アカウントです。ご意見・ご質問は、総合窓口にお寄せください。 総合窓口→contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html 運用方針→maff.go.jp/j/pr/social_me…

maff.go.jp

農林水産省 @MAFF_JAPAN

写真の右側は、農研機構が開発した #開張型イネ 。写真左のコシヒカリと比べ、葉が放射状に広がっていますね。 放射状になることで、効率よく日光を浴びることができ、加えて、雑草の生育も抑制できます。 しかし、このイネがすごいのは実はこれだけではありません! #aff maff.go.jp/j/pr/aff/2209/… pic.twitter.com/lL9jkxr6Lu

2022-09-28 16:33:48
拡大
農林水産省 @MAFF_JAPAN

このイネは、生育初期には葉が放射状に広がっていますが、生育後期になると株全体が太くなり、コシヒカリなど従来栽培されてきたイネの品種と同じく直立型に草型が変わります! 生育後期は、水田内のイネの葉の密度が高まるため、直立型の方が効率よく光を吸収できるのです。 maff.go.jp/j/pr/aff/2209/… pic.twitter.com/M6lKDej971

2022-09-28 16:33:50
拡大
農林水産省 @MAFF_JAPAN

この研究の原点は、「栽培化によって失われた遺伝子の中に、役立つものがあるのでは?」という逆転の発想。 実は、この「開張する」という性質は、野生イネはもともと持っていましたが、1万年ほど前のイネの栽培化で失われたと考えられています。 maff.go.jp/j/pr/aff/2209/… pic.twitter.com/TXw0t20De4

2022-09-28 16:33:52
拡大
農林水産省 @MAFF_JAPAN

野生イネは、世界各地のさまざまな環境の地域に分布しており、それぞれの環境に適応するために、非常に多様な遺伝子を持ちます。 野生イネの遺伝子の中には、栽培化されたイネにはない、ユニークな性質に関わる遺伝子がまだまだ隠されているのかもしれません。 maff.go.jp/j/pr/aff/2209/… pic.twitter.com/0nDc5naiiR

2022-09-28 16:33:53
拡大
リンク www.maff.go.jp 植物の未知なる機能をさぐる研究:農林水産省:農林水産省 観賞用のイメージが強いサボテンの新たな可能性に惹かれて研究に邁進する堀部先生、そして農作の課題である雑草防除に斬新なアイデアで取り組む農研機構。植物の可能性を追求し持続可能な農業の実現を目指す研究開発の現場を取材。 6 users 46

これはすごそう

ケニー417🍥 @HK417_man

すげえ 米にまだ進化する余地あんのか twitter.com/maff_japan/sta…

2022-09-29 01:21:29
農場長(自称) @sotafarm

失われた形質を再度見直して現代農業活かす! 素晴らしいリノベーション (*´∀`) twitter.com/MAFF_JAPAN/sta…

2022-09-29 07:26:01
岡崎@𝚊𝚔𝚒𝙽‌𝙾𝚔𝚊 @storyram

凄い……今は失われた生態を活性化なんてできるのか……。 twitter.com/MAFF_JAPAN/sta…

2022-09-29 08:59:26
カナリア @kana_s_tw

こういうの見るとTOKIOしか思い浮かばない twitter.com/MAFF_JAPAN/sta…

2022-09-29 06:46:38
キリ豚 @kirito_weapon

AIに書かせた稲って言われても信じるわ twitter.com/MAFF_JAPAN/sta…

2022-09-29 06:15:24
Nemo @kuronekococochi

ヒエとイネの光の取り合い(イネが負ける)があることを昨日知ったけど、なるほどイネはこういう性質を1万年前に失ってしまってたから、現在のイネはヒエに弱いんですね… 分かりやすい有意義なツイートだと思いました。 twitter.com/maff_japan/sta…

2022-09-29 07:53:33
simesaba0141/MJ号 @simesaba0141

食味が多少悪くても作付けから収穫のサイクルを短縮出来たり寒冷地での耕作が可能になれば食料生産を伸ばせるから良いよね。 もしかして今後のロシア人を救うかもしれない技術。 twitter.com/maff_japan/sta…

2022-09-29 07:44:15
ぼぶ(E)@OPCω @ponkotsuban

おもしろーい そしてスレッドにはないけどこの研究をした人が稲垣さんって事で稲まみれな生活なのかな?と内容そっちのけで顔写真を眺めてしまった twitter.com/MAFF_JAPAN/sta…

2022-09-29 06:03:51
ユーリアル/ユリア@崩壊世界ロボ完結 @yuusis

はえー、すごい。 右側が増えてくると、水田の描写も変わってくるね。 変化によっては、将来の創作者が描く水田は、文字でも絵でも、世代で「え、これが!?」って姿になりそうだ。 twitter.com/MAFF_JAPAN/sta…

2022-09-29 06:35:32
スペアミント @0spearmint0

これを思いついて実現するまでどれぐらいの年数がかかったのだろう? twitter.com/maff_japan/sta…

2022-09-29 02:11:11

米ならばここは気になる

しろう╰U╯🎹🇺🇦ゼレンスキー応援 @sirou246

@terrythefunk @MAFF_JAPAN DNAマーカーによる戻し交配技術ってのは、ひたすら戻し交配をすることにより99%コシヒカリだけど開帳遺伝子だけ受け継がれた品種を作る。だからできたものは開帳する以外の部分は99%コシヒカリ。

2022-09-29 05:44:46

他にもここはどうなんだろう

\ Tgから毎日100名様にお好きなポイントプレゼント /

コメント

節穴 @fsansn 2022年9月29日
広がった方が単体としては光を受ける効率が良くなるだろうけど密集したらお互いに邪魔せんの?と思ったけど育ってきたら直立になるのは都合良すぎて草
243
早川慶次 @keiji_hayakawa 2022年9月29日
動きをプログラミングするんじゃなくて、遺伝子スイッチをポチっと押すとそうなるってのが、遺伝子ってすごいなと思います。
84
飛達磨 @tobidaruma 2022年9月29日
日本の田舎の光景が変わるなぁ
3
ヒロセジロウ ✏️ @denjiro13 2022年9月29日
ぜんぶアイガモってわけじゃないから…
7
ピップ@賃金上昇のために与党には国内投資政策を願う @sPEr54fuQYqCh3A 2022年9月29日
このように自然の動植物は現代まで試行錯誤をして生き抜いて来たので、残しておくほうが未来に可能性を広げることになる。 自然保護はかわいそうとかではなく、このような視点ですると継続可能となる。
150
kathryn @KathrynJpn 2022年9月29日
今はゲノム解析が進歩しているから食味に影響するDNAはわかっている。それでも育種してみなければわからないのが品種開発つーもんだが。
13
nekosencho @Neko_Sencho 2022年9月29日
コンバインとか使いづらそうに思ったが収穫するころには直立するとは……
100
マシン語P @mashingoP 2022年9月29日
残念ながら稲作はモンスーン気候を要する農作物のためロシアの大地には向いとらんのだ。あの連中には体内でアルコールを醸造する改造遺伝子開発の方が有用だろ。
7
富士山麓ωナックル @Mqzer9ltQN2nxiE 2022年9月29日
食料価格が高騰し日本がますます高温多湿化するなら、稲作の重要性は増すよね。
4
どろあんこ @V4v7mV9cKzIIWs9 2022年9月29日
稲刈りのときまとめて刈れなさそう
0
@maguna_purpura 2022年9月29日
収量は変わらないそうなのでそれ以外の効果の程によっては採用されそう
0
ショーン(ミスター・ものぐさ) @sU52_shr 2022年9月29日
sPEr54fuQYqCh3A 正真正銘の遺伝資源の活用という訳か なるほどなぁ…
36
ラズ&ブラックベリー @jsrTGuAl2sbxYHC 2022年9月29日
雑草が生えにくくなるとはいえ、完全に雑草を抑制できないだろうから、雑草が生えてきて草取りする時ほ場の中に行くの大変そう。あと追肥とか病害虫防除の時にもほ場の中歩き回るから稲を踏んでしまいやすいのは難点かな。
3
ハンミョウ獣人 @OrmFkkQMQISzCIz 2022年9月29日
稲だってご開帳するんだよな……
12
Star Wars @StarWars0909 2022年9月29日
こういうのこそ全世界で特許取ってからこういうとこに呟けばいいのに...
2
スミッチ(停滞中) @tododesuga 2022年9月29日
野生イネの性質が役立つ。生物多様性は重要ですね。
2
kenjirou_takasima @kenjirou 2022年9月29日
OrmFkkQMQISzCIz 年1でお寺さんがやる幽霊画みたいなものですかね(すっとぼけ)
0
とりキング @Chaboniku 2022年9月29日
特許とか、とってないのです?まっさかぁ〜
0
シロクロ @BlancNoir_nanto 2022年9月29日
sPEr54fuQYqCh3A ワ、ワイの遺伝子も残した方が得なんですよ…?(´・ω・`;)多分
11
白石玄人 @ShiraishiGento 2022年9月29日
お前ら! 「開帳」じゃなくて「開張」だからな! タイトルも間違えてるけど。
77
白石玄人 @ShiraishiGento 2022年9月29日
あと、「開張」をエロい意味で考えるのはなにかに毒されてるからな!
61
白石玄人 @ShiraishiGento 2022年9月29日
ま、ゲテモノっぽい海産物や毒か否かのキノコとかと違って、日本の主食である以上「美味しいの?」が出るのは当然というか仕方ない。毎日ほぼ毎食食うものに関わってくるある意味空気だもの。
14
あんこ @anko_3916 2022年9月29日
広がった状態で生育が進むと同時に重なった葉によって日光量が減ってオーキシンの動きが変化して直立に変化するのかな。記事になんも書いてない。
6
らぃりる @Liriru 2022年9月29日
ちゃんと上に伸びてくれるんだろうか・・・?稲部分も放射状に広がって大半横の稲に絡むとかしない?
0
barubaru @berururururu 2022年9月29日
ブランド米は密に植えないからこういう方がいいってことなのかな?
3
かわいいこねこ @pilimykingdam 2022年9月29日
こんな研究を潰そうとしてるのが、種苗法に文句たれてる奴ら
12
🌟⛄ @sternneige 2022年9月29日
水田これで描いたら作画ミスって言われちゃうやつだ
18
出世魚 @prism_in_wind 2022年9月29日
稲の栽培植物化って1万年前なことに驚き
4
Mitsukou @mmitsukou 2022年9月29日
広がるまでに補植や初期防除済ませる感じか 雑草対策より高温障害と長雨対策でのブレイクが欲しい
0
ボトムマン @botommanNEO 2022年9月29日
遺伝子改良というとなんか人間の都合のように感じるけど単にそもそも自然のイネが元々持っていた能力を戻しただけっていうのなんかイイネ!
26
金目の煮付 @kinmenitsuke 2022年9月29日
こういう仕事、カッコイイですよねぇ。
1
ZZZ @sakusakutoux3 2022年9月29日
という事は日照時間の少ない寒冷地でも米作りできる様になるかも、そうなると米栽培の北限がまた上がりそう。
2
布団の民 @sleep9h 2022年9月29日
まだ開帳遺伝子がマズさと切っても切れない関係である可能性が・・・
1
三色 @sansyoku_TGC 2022年9月29日
大豆と違って遺伝子組み換えライスだ!って文句言う人も今のところは居なさそう
0
NaCl @NaCl_584 2022年9月29日
sansyoku_TGC 痩せいいねの遺伝子を交配で取り込んだ、って先頭ツイのリンク先に書かれてるのでそもそも遺伝子組み換えじゃないみたいですね
3
否定騎士 @deknight440 2022年9月29日
変形はロマン。次は合体と飛行能力をお願いします。
0
kartis56 @kartis56 2022年9月29日
後のゾンビ稲へのきっかけかもしれない… https://togetter.com/li/1951023 怪物やゾンビがいっぱい出る映画が予算のせいで撮れなくてもこの国には売るほど羊がいる「発想の勝利」
1
kartis56 @kartis56 2022年9月29日
食味のグラフがリンク元にあるね。やや粘りが下がるのかな
4
空飛鍋 @flying_pottism 2022年9月29日
ShiraishiGento ご指摘助かります、正しい表記に修正しました。
3
よ作 @yosaku39 2022年9月29日
どうやって野生イネの良い遺伝子を持ってくるのか技術的なことは知らんけど、まだまだいろんな進歩が見込めるんだな。 日本なら海の植物を改良して魚の餌を増やせれば、漁獲量も上がる。 こっちの研究も進んでいるのかな。
0
tgttr @tgttr4 2022年9月29日
ここで書いたってヘイトのタネにしかならないんだから純粋に技術のことだけにしておけ
0
だみあか @da_mi_aka 2022年9月29日
Neko_Sencho むしろ倒れにくくて刈りやすそうじゃないかこれ
0
だみあか @da_mi_aka 2022年9月29日
「自然な稲」が食いたいやつはイネ科雑草でも食ってりゃええんや
1
Gato @katz1875 2022年9月30日
乱雑植えだと明らかにマイナスな要素だけど、正条植えだからこそ生きてくる性質なのだろうな
0
トサポン @thodsaporn 2022年9月30日
確かに倒伏や病害リスクは気になるけど、これからその辺も長ーい時間をかけて調べていくだろうから、のんびり期待して待っていたい。 みんな、育種にスピードを求めちゃダメだよ。
9
おさんぽさん @D7LCOW7eii4wyRs 2022年9月30日
既存の機械で収穫できるのかな?
1
memento @memento_1985 2022年9月30日
米ガチ勢のコメントがとても勉強になる そして自分も最初に浮かんだ感想は「味どう?」
1
harmony harmony @akibaenochirin1 2022年9月30日
この種がメジャーになったら水田の地図記号を直感的に理解できない世代が出てくるかもね
0
砂漠の虎 @dirt_tiger 2022年9月30日
農研機構の開発なので権利関係は問題ないと思うが、実際にパチられたとして、外国まで追跡して国内法に従わせるって難しいんだよね(だから、種苗法等の改正で実効力が疑問視される+国内農家にとって使い勝手が悪くなる要素が入ってると紛糾したんだよね、まあ押し切られましたけども)。
4
天野竜@ファーム22のオレンジの木になりたい🍊🍊🍊 @R_Amano 2022年9月30日
kartis56 インディカ米に近くなるなら国産米使用ビリヤニが美味しく炊けてしまうな・・・(日本インド化計画がまた一歩・・・)
1
雲雀っちゃ @anas1yam 2022年10月1日
品種改良で失われたということは失わせた原因があるのでは?と気になってしまう
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2022年10月1日
anas1yam 一番考えられるのは「気にするポイントではなかったので品種改良を進めていくと結果的にそうなった」というやつ。あと、広がったまま稲穂が実ると収穫作業が非常にやりにくいだろうから、成長するとまっすぐになる因子を見つけたのは大きいでしょうね
3
oshow2001 @oshow2001 2022年10月1日
dirt_tiger そもそも種苗法改正は、国内から海外への流出抑止手段の一つであり、その指摘の件は範囲外。権利者が各国での品種登録を進めて防衛するしかない。
6
oshow2001 @oshow2001 2022年10月1日
dirt_tiger 農家への影響は登録品種のみ。確かに登録品種の許諾申請手続きの不備等、移行期のゴタゴタはあるが、それはいつまでも続かないでしょう。
1
しぇりりん(スイミン不足) @m_sheririn 2022年10月1日
そういえば日陰を好むドクダミが広まって来たので抜いたらいままでドクダミに光遮られて育ってなかった雑草がもりもりと生えてきたわ…
4
WGFC-HIGO @WgfcHigo 2022年10月1日
シナチョンから守護らないと
0
異論・魔スク @maoubb 2022年10月1日
こういうのを遺伝子操作した米だから危険!!とか言うやつはおらんのかな。
0
おにく @mokyuxtu 2022年10月1日
maoubb 同じ事を思いました。美味しんぼ辺りで叩きそうな気がする。
0
たしろ馬刺し @tashirobasashi 2022年10月2日
m_sheririn 日当たりとかだけじゃなく、ドクダミが持ってる影響力みたいなのもありそう
1
なべさん @kamomatsuiwa 2022年10月2日
yosaku39 現実では高水温による草食魚類(アイゴ・ブダイなど)の激増により海藻が食い尽くされる問題が発生してるんで駆除どうしようって方向性ですな。基本的に需要がない(アイゴ:有毒、ブダイ:地域性の食い物、等)ので需要拡大を目指す方向でなんとか・・・
0
ミシェル姉貴 @IoukSfRWbM1CY2U 2022年10月3日
akibaenochirin1 マジレスすまんが、水田の地図記号のあの形は、稲刈りの終わった水田に残った切株の形なんだ。
3
ざつがクート📚TRIVIAが好き @Z_Kuuto_SOLVR 2022年10月4日
発明は、未来にも過去にも考察・見直しする余地があるのだなぁ…
0
古橋 @FuruhasiYuu 2022年10月4日
公式サイトにはちゃんと味も言及ありますね。今回のものはベースがコシヒカリで味もほぼコシヒカリとのこと。さらに「コシヒカリ以外の他の日本型の栽培イネ品種にも同様の形質を付与することが可能と考えられます。」とのこと。
1
古橋 @FuruhasiYuu 2022年10月4日
anas1yam 公式サイトの「遺伝子資源」の説明で言及あります。これに限らず「元々野生種のイネが持ってたが栽培化の過程で失われた性質ってのはほかにも多数あって、開張型は単にその中の一つ」ってことらしい
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2022年10月4日
稲って、基本が自家受精なので、交配大変なんですよね~。さらっと交配で、って書いてありますけど。
0
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2022年10月5日
で、味は?って言ってる人はTOKIOが男米を一番上の等級するのに何年かかったか見てないんだろうなぁ…味はこれから。今は「農家をやる人が減っている、いかに負担を減らすか」を考えてる。
0
PN5364@シャッタラしようぜ @_bfp4f_PN_ 2022年10月5日
倒れて刈りにくそうだなと思ったら徐々に立ってくるのか
0
あずいち@私は肉とビールを愛す @lovely_fishes 2022年10月5日
成長するとそそり勃つだなんて、まるでチ・・・
0
コウコウ(kou)🌻 @AirzoomH 2022年10月6日
すごい進化だと思う。失われた遺伝子を先祖返りさせるある意味では退化とも言えるけど、日光をより多く得る為に競争の中で進化していった野生の性質と考えると逆に栽培化によって退化させられていたとも言えるので、本来の力を取り戻したと言うのが適切かもしれない
0