漫画系サイト管理人たちによるエロゲー話

『オトコでも読める少女マンガ』管理人・いづきさんの「エロゲやったことない」発言をきっかけに、漫画系サイト管理人の皆さんがエロゲをすすめる展開に……。漫画好きらしいオチ(?)もつきましたw
9
いづき @k_iduki
私のiTunesには知らないエロゲソングが入っている。エロゲやったことないや。高いし(そこかよ
山田 @yamakamu
@k_iduki お勧め教えましょうか?w<エロゲ
いづき @k_iduki
@yamakamu 更新お疲れさまですー。そうだ山田さんもエロゲプレーヤーでしたw ぜひご教授くださいw
山田 @yamakamu
@k_iduki 私はエロゲ大好き人間ですのでw初心者ならパルフェとかコンニャクを薦めたいです。いきなり敷居が高い名作はきついと思うのでw
いづき @k_iduki
@yamakamu パルフェって聞いたことある気がします。コ…コンニャク?略称とかですか?初心者でもとっつきやすいのがありがたいですねー
いづき @k_iduki
コンニャク判明した。「この青空に約束を」でいいのかな。
いづき @k_iduki
エロゲにエロを求めてはいけないと聞いたけど、やっぱりそうなの?
山田 @yamakamu
@k_iduki 「この青空に約束を」の略称です…。昔の名作もやって欲しいところですが今さらシステムなどに耐えられないと思いますので…。初心者なら「To HEART2」などが入門としては丁度いいかしら。
いづき @k_iduki
@golgo31_news2 ですよね!しかしエロと感動って両立可能なのですか。やっぱりエロ用と感動用で使い分けるのですか。
ゴルゴ31 @golgo31_news2
@k_iduki 両立可です。エッチシーンで泣くエロゲだってあります。まあ、少数派ではありますが……。
いづき @k_iduki
@golgo31_news2 おおう、まさか両立可とは。そんなエロゲが存在するんですか。それは興味深い…。
山田 @yamakamu
いづきさんエロゲプレイヤー計画発動中!
ねんこ @kuronukosan
@k_iduki エロのないエロゲなんて・・・
nekome(猫目・葉月)🐟 @nekome_haduki
@k_iduki シナリオ目的で買うものと、エロ目的で買うものと。やっぱたいてい別々ですかね。しかし、たまに完全エロ目的で買ったゲームで泣かされることも。コストパフォーマンスに難があるので、最近はあんまり買いませんが……。
せば @seba_0615
@k_iduki シナリオの出来で攻めるゲームなんかだと、エロはオマケ程度だったりすることもあるみたいですね。逆にいわゆる抜きゲーはエロ以外に見るべき部分が無いこともあるんで、その辺りは細分化してる感じがします。
いづき @k_iduki
@seba_0615 素人からすると、エロゲって名前なんだから使えるヤツにしろよって感じなんですけど、そうではないんですねー。
いづき @k_iduki
@yamakamu ありがとうございますー。こんにゃくはさっき判明しましたw 「To HEART2」は聞いたことあります!アニメ化してましたよね、確か。2からで大丈夫なんですかね?ならガチでこれやりますよ
山田 @yamakamu
@k_iduki 初心者でもサクサクできるのが「コンニャク」ですので是非一度プレイしてみてください。
いづき @k_iduki
@yamakamu こんにゃく押しますねwそちらもぜひチェックしてみたいと思いますー。今ちょっとぐぐったら、こんにゃくの方が絵柄が好みです。
山田 @yamakamu
@k_iduki 個人的には「パルフェ」のほうが萌えも感動もあるのですが、いきなりメイド喫茶は敷居が高いかな、と。丸戸作品は初めてには丁度いいのですがw
nekome(猫目・葉月)🐟 @nekome_haduki
あーそういえば、エロゲよく買ってたころ(大学時代)はエロ漫画ほとんど読んでなかったし、当然エロ創作もやってなかったんだ。となると、今とは感じ方がだいぶ違ったかも……。
いづき @k_iduki
そういえばウチ経由ではじめてAmazonで売れた商品は少女漫画ではなく「リトルバスターズ!エクスタシー」でした。これやってみたいんだけどな。どうなんだろ。
水星 @mercury_c
帰ってきたらいづきさんがエロゲーマー化計画がすすんでてびっくり
残りを読む(33)

コメント

水星 @mercury_c 2010年5月9日
誰でも編集可にしてあるので関係者の方々は何かあればツイート消して構いません。あと下の商品を追加したい方もどうぞ。私はアフィもってないので2つだけ入れました
吟剣詩舞人 @ginkenshibu 2010年10月11日
「群青」を挙げるなら同じ早狩作品の「僕と僕らの夏」も良いぞ、と薦めたい。