一国民達の談義 ~TPP参加の是非~

まだ議論の終着点は見えていませんので、今後もつぶやきを追加していきます。 ○参考文献(随時追加します) ・サルでもわかるTPP http://luna-organic.org/tpp/tpp.html ・『TPPで日本をぶっ潰せ!!』 ~ 10分で理解できるTPPの問題点 ~ http://www.youtube.com/watch?v=cNXEucYUFJ0 ・日本、諸外国の食料自給率の推移 http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/0310.html 続きを読む
政治 産業 農業 TPP 一国民達の談義
0
広夢 @scidreamer
@isohan0521 TPPに参加すれば外需を獲得できる事になりますが、内需を奪われる事にもなるのですよ。これ以上、食料品の内需を奪われれば、他国はいずれ食糧を外交カードに加えてくるでしょう。「国民が餓死するぞ」と脅されたら貴方はどう返答しますか?
渡瀬裕哉@東京茶会 @yuya2012
@hanehiromu @Yougen_Sato @racist_banana @ikedanob 既に食料生産に必要な物資も輸入に頼っていますから、自由貿易を少しでも広めるほうが食料安保上も有効です。食べ物も農民が農耕機械を使わずに生産する江戸時代とは異なります。
広夢 @scidreamer
@yuya2012 @Yougen_Sato @racist_banana @ikedanob いや、だからそれでは食料の海外依存度がどんどん上がってしまうではありませんか。私は食糧が周りの国に外交カードにされてしまう事を危惧しているのですよ?
ヨーゲン 偽善者差別主義 真正右翼 @Yougen_Sato
@yuya2012 様 TPPの問題点は→ http://t.co/6MQjxKoD です、公共投資、雇用までグローバル化され競争入札される。日本はアメリカに食い込めますか?食の安全が守られないです。  @hanehiromu @racist_banana @ikedanob
Yscj @ysitter
@hanehiromu @isohan0521 それを言っている国以外から買えばいい。TPPに参加しなければ、金が無くなり餓死します。
広夢 @scidreamer
たとえば今の日本の主要な輸入先のアメリカや中国が圧力を強めてきたら、どう対応するのですか?あと、日本はそんなに外需に頼っている国なのですか?RT@ysitter それを言っている国以外から買えばいい。TPPに参加しなければ、金が無くなり餓死します。@isohan0521
渡瀬裕哉@東京茶会 @yuya2012
@hanehiromu 食料生産のために必要な物資を海外との相互依存関係に頼っているのに、食料生産のみを語ることは無意味であることをお伝えしております。むしろ、食料を含めた資源をしっかり確保できる貿易体制の維持に力を注ぐ、つまり自由貿易の推進こそが最良の食糧安保です。
広夢 @scidreamer
@yuya2012 しかし外交も貿易だけの話ではないでしょう?また、エネルギー問題は新エネの研究開発で解決するのが筋ではないのですか?石油だってそのうち底をつくのですよ?
渡瀬裕哉@東京茶会 @yuya2012
@hanehiromu 新エネがコストパフォーマンスと物資量で石油を代替できる状況、そして石油資源が枯渇するのは何十年後の話でしょうか。自由貿易をしっかり行うことが安全保障の基礎であり、日本のような資源希少国では生命線です。自ら自由貿易を否定する行為はむしろ国民生活を危うくします
広夢 @scidreamer
@yuya2012 しかし食料やエネルギーの内需に他国の参入を許せば、その分野の国内企業は廃れていきます。代替エネルギーの開発もそれだけ遅れるはずでしょう。「何十年後」と言えど、私はまだ生きているでしょうし、私に子供や孫が出来たら、彼らは何を糧に生きていく事になるのでしょう?
渡瀬裕哉@東京茶会 @yuya2012
@hanehiromu その通りです。私たちは何十年後も生きている可能性が高く、だからこそ自由な社会を維持する必要があります。歴史が証明していることは、投資を集められる国が繁栄するということです。未来の生活の糧のアイディアは市場からしか生まれません。政府が創れるものではないのです
渡瀬裕哉@東京茶会 @yuya2012
@hanehiromu 貴方が感じておられる将来への不安は、保護貿易を提唱する政府や既得権団体が保証してくれるものではありません。むしろ、彼らは現状維持と衰退の道を私たちに選択させます。貴方の悩みは当然のものであり、そのことへの答えは自由な社会の中にあります。
広夢 @scidreamer
@yuya2012 今の政治システムでは何をやってもダメだと思います。だから私は、憲法改正を訴えています。→http://t.co/fwmB7GsI 既得権益というのは、インフラやライフライン産業において民意が反映出来ない場合に生じます。そういう分野は政府が担当すべきです。
広夢 @scidreamer
@yuya2012 自由貿易が「自由な社会」ではありません。TPPで食べていけなくなる農家のどこが「自由」なのですか?私たちがすべき事は「糧」の共有ではなく、「アイデア」の共有ではないですか?モンサント社から毎年種を買うよりも、知的財産の提供を呼びかけるべきではないかと思います。
渡瀬裕哉@東京茶会 @yuya2012
@hanehiromu 農家が食べれなくなるかどうかは誰が決めた話でしょうか。野菜は既に関税はほとんどありません。事実の曲解です。農家は既に苦しい生活をしている例もありますが、それはむしろ農協を中心とする日本の制度的問題に起因します。国内の問題を海外に転嫁すべきではありません
渡瀬裕哉@東京茶会 @yuya2012
@hanehiromu 憲法改正の議論は別とします。何をやってもダメなら保護主義もうまく機能しませんね。既得権は政府の規制や補助金供給によって発生するものであり、あらゆる分野で生まれます。ご指摘のインフラ独占もそうです。そもそも小さな政府を志向すれば既得権は無くなっていきます。
渡瀬裕哉@東京茶会 @yuya2012
@hanehiromu たとえば、東京電力の既得権は、政府による電力事業法による独占に起因するものです。むしろ、このような不公正な規制を緩和し、政府による市場介入を防止することが重要です。
広夢 @scidreamer
@yuya2012 私はインフラ・ライフライン産業が自由市場化して欲しくありません。政府が管理すべきであり、その政府に上手く民意を反映出来ない現状なら、変えるべきは法制度です。「小さな政府」にして上手くいくとは思えません。資本主義が進んで、アメリカのように格差が広がります。
広夢 @scidreamer
@yuya2012 電力についての私の意見はこちらです。→「『発送電分離』の弊害 真の「電力自由化」とは? ~電力の安定供給のために~」http://t.co/G3fRrTUC 今日はもう遅いので寝ます。ではまた。
渡瀬裕哉@東京茶会 @yuya2012
@hanehiromu ご意見拝聴しました。私は政府の特性から考えて無理だと思いますが、それを目指すのもまた一つの道でしょう。否定はしません。
広夢 @scidreamer
@yuya2012 「小さな政府」とは自己責任によるところを大きくしようという発想ですよね。私はそれに賛同できません。子育てや介護、医療、雇用、老後の生活などが全て自己責任の世の中になったら、ずっと不安を持って生きていかなければならない人間が増えます。皆が有能ではないのですから。
渡瀬裕哉@東京茶会 @yuya2012
申し訳ありませんが、そういうどこかで聞いてきたような「小さな政府」批判は意味が無いと思います。小さな政府とは政府による搾取を減らすことに本質があります。政府が生活の面倒を見てくれるなんて幻想は捨てたほうが身のためです。まして有能でないと思うなら尚更です。@hanehiromu 
広夢 @scidreamer
@yuya2012 搾取されてしまうのは民意が反映出来ないシステムだからでしょう?北欧のスウェーデンでは「政治がクリーンだ」と考えている国民が多いそうです。そして、先に挙げた分野はどれも市場原理の導入がタブーな分野です。国が管理しなければ経済格差の影響を諸に受けてしまいます。
Yscj @ysitter
@hanehiromu @yuya2012 100年安心どころか、ここ数年も安心出来ない年金制度。政府のセーフティーネットなんてあればラッキーぐらいに思っておいたほうがいい。政治家も官僚も自分のことしか考えていない。そんな連中に自分の将来を依存するのは自殺行為。
Yscj @ysitter
@hanehiromu @isohan0521 他の国から輸入すればいい。 日本は貿易黒字国ですよ。しかも円高。本来なら日本の農業は大規模化、円高・ハイテク農機具を利用して外国にも農地を拡大し、農作物を逆輸入すべきなんだが。農業に孫さんや柳井さんがいればやってるだろう。
残りを読む(150)

コメント

ヨーゲン 偽善者差別主義 真正右翼 @Yougen_Sato 2011年10月19日
TPPで問題なのは全てにおいてアメリカが最終的に条約の細かいところを決める権限を持っている事。戦前のブロック経済で日本は石油、錫を絶たれ窮地に追い込まれ開戦に追い込まれたが、そこまでいかないとしても完全に経済がアメリカの管理下におかれる。カナダ、メキシコ、フィリピン、中国がTPPに参加拒否している点を考え、アメリカ主導であり完全に平等ではない。商売上米に有利な計らいがされる。食の安全は嫌いな人は買わなければいいというが、横暴な意見。
広夢 @scidreamer 2011年10月19日
よく考えたら「自由貿易」と「国内の自由市場化」は別問題な気がします。日本がちゃんと自前で農作物を生産出来るようになる施策を講ずるなら、私もTPPにも賛同出来るでしょう。(もちろん農業だけでなく、医療、保険、雇用、デフレなどもその他の事項も議論すべきです。)自由市場が「手放し」を意味するなら、断固反対です。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする