10周年のSPコンテンツ!

Ichy_Numa先生による「日本の一般的な人権感覚」

カテゴリー【社会】のサブカテゴリーに「人権」関係がないのが不服…。 「人権作文」の傾向からとても興味深い結論が導きだされています。 ささっと作ったのでどなたか付け加えるツイート等あればよろしくお願いします。
コラム 人権
76
よんひゃん @cucamber_milk
第31回全国中学生人権作文コンテストで総理大臣賞をとった作文です。 http://t.co/TlFfuw8a
沼崎一郎 @Ichy_Numa
とても良い作文ですが、どこに「人権問題」があるんでしょう? 障害者のどんな人権が論じられているのでしょう? 人権作文コンテストにはずっと疑問が。 RT @yhlee: 第31回全国中学生人権作文コンテストで総理大臣賞をとった作文です。 http://t.co/dE4vWkyb
沼崎一郎 @Ichy_Numa
中学生人権作文コンテストの入賞作文が、憲法上あるいは国際条約上の人権問題を明示的に論じているのを見たことが、残念ながらほとんどない。そうではなくて、多くは、高齢者や外国人、とりわけ身体障害者への同情と共感を書いたものが入選するのが常。なんでだろう?
沼崎一郎 @Ichy_Numa
中学生人権作文コンテストなら、子どもの権利条約から見た現代日本の人権問題について、わんさか投稿が集まってもよさそうなものだが? どういう教育をしているのかな?
よんひゃん @cucamber_milk
@ichy_numa そう言われれば。。。努力や友情や、いろいろ価値のあるものは描かれてるけど、人権かと言われれば違う感じです。どういう基準で選んでるんでしょうね。ひょっとして、感動的だったらいいとか?
沼崎一郎 @Ichy_Numa
@yhlee 前に分析したんですが、要するに、「非人間扱いされている弱者を、人間扱いしましょう」論なんです。わぉ~!
沼崎一郎 @Ichy_Numa
@yhlee だから、「障害者も同じ人間なんだ」発見を書くと、入賞。ときどき、稀ですが、「在日外国人も同じ人間だった」発見が受賞することもw。
沼崎一郎 @Ichy_Numa
憲法や国際人権条約を引用しない作文は、全て人権作文として失格だと、私は思う。中学生なら、子どもの権利条約を、ぜひとも引用して自分の日常を批判的に再検討してほしいものだ。
よんひゃん @cucamber_milk
@ichy_numa えー、そういう文脈なんですか。うへ~。
沼崎一郎 @Ichy_Numa
@yhlee それが、日本の「一般的な人権観」なのではないかというのが、私の結論です(キリッ!
とうに涅槃を過ぎて🌹 @nehanwosugite
人権って他人事というような感じなのかな。現実とは出会わないようにものを考える練習RT @Ichy_Numa: 中学生人権作文コンテストなら、子どもの権利条約から見た現代日本の人権問題について、わんさか投稿が集まってもよさそうなものだが? どういう教育をしているのかな?
よんひゃん @cucamber_milk
@ichy_numa せんせー、がっかりする結論ですー。
j_ou no @repunkuratuy
@Ichy_Numa @yhlee 主観的な「偏見是正」偏重が良くないという話はいわれますね。「道徳の時間」に分類されてるんでしょうね。
沼崎一郎 @Ichy_Numa
入賞作文分析したことあるんですが、ほとんどが「身近な弱者の人間性に気づいた」論でした。自分の人権を論じたものは希。 RT @nehanwosugite: 人権って他人事というような感じなのかな。
沼崎一郎 @Ichy_Numa
いや、戦う相手を知らねばいけませんから。孫子の人権法! RT @yhlee: @ichy_numa せんせー、がっかりする結論ですー。
よんひゃん @cucamber_milk
@ichy_numa 差別の話になると、なぜかいつも、自分が被差別者をいかに対等に扱っているかの感動秘話を語りだす人がいるんですが、その理由がわかった感じです。
沼崎一郎 @Ichy_Numa
@yhlee まじめな話、法務省人権局のPRを見ても、人権問題とは「人間関係トラブル」に矮小化されています。だから、「いじめ」が最たる人権問題だと思われている。公権力による市民の権利侵害など、問題にもされない。
沼崎一郎 @Ichy_Numa
@yhlee 今もやってるのか知りませんが、うちの息子が宿題かなんかで人権問題調べようと法務省のホームページ見たら、「道路に花を植えよう」運動が載ってましたよ。「これのどこが人権なの?」と聞かれて、私は・・・。
沼崎一郎 @Ichy_Numa
それです、それです。で、「私は差別なんかしていないのに、なぜ責められる」と逆上する。 RT @yhlee: 差別の話になると、なぜかいつも、自分が被差別者をいかに対等に扱っているかの感動秘話を語りだす人がいるんですが、その理由がわかった感じです。
沼崎一郎 @Ichy_Numa
法務省:人権イメージキャラクター 人KENまもる君・人KENあゆみちゃん http://t.co/8TXPeb44
沼崎一郎 @Ichy_Numa
人KENまもる君とあゆみちゃん『世界をしあわせに』 - YouTube http://t.co/tKa4TyRY
よんひゃん @cucamber_milk
@ichy_numa それはとうてい説明できません。。。だって関係ないし!
沼崎一郎 @Ichy_Numa
@yhlee 世界を幸せにする活動の一環なのでしょうwww。
よんひゃん @cucamber_milk
それが法務省。。。(^^;;; RT @ichy_numa: @yhlee 世界を幸せにする活動の一環なのでしょうwww。
よんひゃん @cucamber_milk
どなたかー、いまの沼崎先生 @ichy_numa の人権作文のお話をとぅぎゃってもらえませんかー? 人任せで申し訳ないけど、そろそろ寝ないと。。。
残りを読む(13)

コメント

doralin @doralin65 2011年12月2日
少し付け加えました
よんひゃん @cucamber_milk 2011年12月2日
少し発言を追加しました。
天婦羅★三杯酢 @templa_3 2011年12月2日
すみません。手早くなさった方がいましたね。@doralin65さんありがとうございます。
よんひゃん @cucamber_milk 2011年12月2日
templa_3 さん、たまたまこういうことになりましたが、お申し出ありがとうございました。doralin65 さん、ありがとうございます。
あかみ@長らくありがとうございました @akami_orihime 2011年12月2日
そもそも日本では子供の人権は制限されることが前提になっているし、それもやむを得ない制限ではなくてそもそも十全な人権を持たない存在とされているわけで、その問題を突くような作文が行政から評価されないのは当たり前。不幸なことだけど。
BUNTEN @bunten 2011年12月2日
近代的意味での人権を教えるなどとんでもない、と思っているのが日本の権力者たち。で、作文の選考委員(?)は空気読んでその制約に沿ったものを選ぶわけですね? (Y/y)
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2011年12月2日
人権問題の大きな側面である「権力と個人の対立関係」から目を逸らさせておきたいというインセンティブは、役人には根強くあり、それが齎した一種の行政内部の文化になっていると言うことかなぁ。
elecute📛wim🍎 @elecutewim 2011年12月2日
わたしが小学校の頃、作文に親(聾者)のことを書けと言った教師にこれを見せたいものだね。今でも腹が立つ屈辱的な思い出。
バケツケッタ @baketsuketta 2011年12月2日
新しい人権作文コンテストを主催してみては
bra-ketくん @mac_wac 2011年12月3日
そろそろ「兄ちゃんがワープアで過労死しそうなんだけど労働者の権利を守るためにILO条約を批准すべき」的な作文が出てきてもおかしくない
地下猫 @tikani_nemuru_M 2011年12月3日
作文教育と道徳教育が特に初等教育において混線しちゃってるんだよね。つーか、国語教育そのものが道徳教育と混線している。まあ、初等国語教育での心情の読解が道徳と隣接しちゃうのは仕方ないんだけれども。 なににしろ、作文が生徒の思想信条チェックに使われがちな以上、まともな人権作文は期待できないかな。
Koichi Soraku @k_soraku 2011年12月3日
作文コンテストじゃなくて小論文こんてすとにすれば…って結果は変らないか…。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする