10周年のSPコンテンツ!
2
平川哲生 @bokuen
それにしても日本でオカルトを描くことのむずかしさよ。
平川哲生 @bokuen
日本には18-19世紀欧州のようにブルジョワ体制や教会権力はなく、そのイデオロギーに対抗する武器あるいは美学としてのオカルティズムはほとんど芽生えなかった。だから超常現象が起こるロジックはSFとオカルトで区別しづらく、フック・ガジェット・ネタにはなってもテーマにはなりにくい。
Hiroshi_Yasuda @shostakovich
「オカルトなんて、だぁーいきらい!」という決め台詞(?)の扱い方が巧すぎて、既にオカルトなんてどうでもよくなってる・・・。なんでこれをアニメノチカラ第1弾に持って来れなかったんだろう・・・。RT @bokuen: それにしても日本でオカルトを描くことのむずかしさよ。
Hiroshi_Yasuda @shostakovich
例えば『迷い猫』は、シナリオ的に「2回死ね!」がもっと印象的になるはずだったのが(毎回この台詞入れるのがノルマだったんだろうな)、おざなりな使い方しか出来てなくて「あーあ・・・」って感じだったのと比べると、巧すぎて小便ちびりそうになる。
橡の花 @totinohana
……なるほど、そのうち溶けたマショマロだらけの校舎―という画が見られるわけですね?分かりま(ry>「オカルト学院」見たよ
@totinohana
矢島正明さんが校長、というだけでコレだけ胡散臭くなるものか(※褒め言葉です)。
Hiroshi_Yasuda @shostakovich
『世紀末オカルト学院』はA-1ぽさというよりも、マッドハウスっぽさの方が際立ってるような印象だったなあ。なんとなく、だけどね。なんでだろ。
@Nanaminato
オカルト学院見た。あー、面白い試みってアレのことなのかな? 確かに面白かった。毎週違うなら尚いい。1999年のことならキチンと記憶にあるから、そういう意味でもちゃんと懐かしさを感じられていい。今までの作品群の懐かしさは明らかに7~80年代生まれ向けだった気がするし。
篠房六郎 @sino6
世紀末オカルト学園、タイトルからしてアホなんじゃないだろうか、と思ってたら、もっとずっと飛びぬけたアホでした。たまらん、もう、大好き。
@ugoamis
今期ストパン以外全滅かと思ったけどオカルト学院面白い。水上清資さんが効いてる。脚本(土台)がいいとどんなコンテ切っても面白くなっちゃう。ヒロインも黒髪ロングツンデレで鉄板だ。できがいいのに売れないアニメ枠には収まってほしくないなあ。
@tukineko
世紀末オカルト学院面白い。問題は、一話のクオリティとテンションがどこまで持つかだなぁ。世紀末だけに〆はやっぱ、アンゴルモア恐怖の大王なんだろうな。あ、だから七の月からはじめたわけか。
Hiroshi_Yasuda @shostakovich
イカ娘のキャストが発表されてからこのかた、井口裕香さんへのラブコールが半端ない。シリーズ始まって、声とイメージがぴったりだったら、金元さんに謝れよなw
animebot @animeblogzz
世紀末オカルト学院 第1話「マヤの予言」: アニプレックスとテレ東の「アニメノチカラ」第3弾。 原作なしのオリジナルアニメーション作品を制作する意欲は買うが、これまでの2本とも力不足。当初は第2弾に持ってくるはずだったこの作品、... http://bit.ly/bTiZBX
tora:the vagabond @vanillableep
世紀末オカルト学院 第1話:面白かった! 1999年という近過去を舞台にしているのも良い。時代設定を反映して、携帯電話のデザインが当時のものを使っている。ラストに出てきたのは、最初期のカメラ付きケータイJ-Phone SH-04だ。これには笑ったw #anime
カリヤ @ppckariya
世紀末オカルト学院1話観た。うーん、アニメノチカラ枠なのに普通に面白いなんて……。次が楽しみだな、これは。あと、キャラデザだけで各々の性格が分かる作りになってるのは秀逸だなあ、とか。立派な初回でした。
純@ラブライブ!フェス2日目行きます!! @njliner_Z0
東のエデンの美術監督だった竹田悠介さんが今度は世紀末オカルト学院の美術監督に。東のエデンでの豊洲の風景に、オカルト学院の長野の風景。アニメの世界だけど、行ってみたくなる風景が画面上に広がっていて心躍ります。@T_Bamboo
クロエレナ隊長 @kuroerena
世紀末オカルト学院 1話 … 予想以上のギャグアニメ!劇中何度も吹いたわwww細かいネタ・演出が上手い。画伯とか子安とか出てくるだけで吹くってのに、花澤さんも奮闘。エンドロール、裸の男!水島大宙でトドメを刺されたかと思ったら、予告でLOVEマシーン@ひよっちとかもう自由すぎる!
じん @jinakira
ギャグでホラーなのか。楽しいけど売れないんじゃ…
@nagas
@jinakira 完全に売れ線ではないですよね。まあ、アニメノチカラ前二作も外し方がすごかったのでここまで清々しい方が見てる方は純粋に楽しめるぶん、いいのかもとは思います。
じん @jinakira
@nagas なんとかアニメノチカラが続くように売れて欲しいんですけどねえ。どこまで開き直って作れるかなあ
@nagas
@jinakira アニメノチカラの実績は欲しいところですね。意外に開き直ったほうが受けがよくなる…かなあ。面白いんだけどなあ、オカルト学院1話は。
ゴムの人(ガンざえもん) @GFFM
ところで昨夜放送された世紀末オカルト学院が思ったよりアタマワルイ作品だったので継続視聴しようw 初っ端からモスマン飛んでてゲラゲラ笑ってしまった。OPとかオカルト画像満載な上に主題歌が「フライングヒューマノイド」ってどこまで悪乗りしてるんだコレ、というかどんどん悪乗りして欲しい。
さとやん @satoyan360
(世紀末オカルト学院 1話)シリアスものかと思ってたらギャグ色濃いんだね。しかもオカルトを語っててもオカルトな味してないし。B級というかZ級なノリのつもりで作ってんのか。それならそれで、その路線を突っ走るのもいいかもしれんが、今のところなんだかよく分からん。
有村行人:次の文フリは11月東京 @KenKen_t
世紀末オカルト学院、第1話みた。うーむ…まぁまぁおもしろいとは思うが、面白くなる手前で30分が終わってしまった感じも強い。全体的に1970年代のマンガみたいな雰囲気かな、もっとも1999年が話題になったのはその頃だから、当然でもあるか。
ワダ(仮) @WADipp
学園黙示録も世紀末オカルト学院も、作り手が馬鹿らしさを意識しているような気がするから安心して楽しめてる感があるが、マジモン判定が出たら出たで楽しめそうな気もする。その辺の許容量はジャンルの問題、もっと言えばはっちゃけた先人の有無か。死霊の盆踊りは越えられんもの。

コメント

声優なう! @seiyunow 2010年7月7日
放送直後の興奮状態の声のまとめはこちら。http://togetter.com/li/33672
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする