see/saw ニブロール

7月20日〜8月12日まで毎週公演やっております。さすがに毎日やるとたぶん出演者が骨折するので週末の夜だけです!それでも12回公演、1ヶ月走りきります。 http://www.nibroll.com
コンテンポラリー・ダンス ニブロール
1
藤井佳之 or キキ @KikinoNatasyo
GRAPHに来たよー。奥の壁は先日、大地の芸術祭でのニブロール公演を盛況に終えたカミイケタクヤ制作!!http://t.co/5XpwwzmB
越後妻有イベントプログラムチーム @echigotsumari_e
先週末のサンプル/ニブロールの公演には、本当にたくさんのご来場を頂きまして、誠にありがとうございました。
SKIPシティチャンネル @skipcitychannel
ニブロールのsee/sawを見に行って、帰ってきて一日経ちます。その場でも何にも言えなかったのだけれど、いまだになんて言ったらいいのかわからない。ああ、記憶よ行かないでくれ。
@Tiriqunico
ニブロールも謙信公祭も終っちゃって夏も完全に終了、とおもったけどまだイヴァ・ビットヴァーがあるじゃないか! でもいつ行けるだろう。できたら30日に行きたいんだけどな。物理的距離もさることながら、意外と新潟市は心理的距離が遠いのだ・・・
カミイケ タクヤ @takuya_kamiike
大地の芸術祭ニブロール公演、無事に終わりました。ご来場いただいた皆様ありがとうございました。そして倉俣のみなさん最高でした!!ありがとうございます!また行きます。 http://t.co/asVaNhyY
拡大
竹田靖 @takedayasusi
8年前かな、ふらっと言った越後吾妻トリエンナーレで「Note」ニブロールをたまたま見て、あまりの複雑さに駅での野宿は何だか安らかだった。そして今まで見てきて参加もさせていただき「see/saw」を横浜で見、トリエンナーレの倉俣にも行けば良かった、と後悔先に立たずを思い知る。
中西理 @simokitazawa
越後妻有アートトリエンナーレのサンプルとニブロール。どちらも普段、東京(横浜)で上演する作品とはまるで違ったものになってしまっているのが興味深い。作品としては破綻しているといえなくもないが、この距離感が生み出すアートの意味の違いについて考えさせられた。
スカンク/SKANK @hardcore_skank
ニブロール『see/saw』倉俣集落公演無事終了。撤収も終了!倉俣の人たちと4月から1歩ずつ丁寧に関係性を作ってきました。ニブロールとしては3回目、個人的には2回目…妻有トリエンナーレでやっと地元の人たちとコミュニケーションをとり作品作りをすることが出来ました。感謝しかない。
Yuri Kinugawa@let it go. @yurimpro
妻有のニブロール。ツィートで読むかぎり、かない素晴らしい公演だったよう。すごい。うれし。あっぱれ。
masanori okuno @masanoriokuno
しかし、ニブロール@妻有公演は色んな意味で奇跡の公演だった。とにもかくにも倉俣集落の暖かい支援に感謝の毎日でした。
kiza @m_kiza
結局、サンプルにもニブロールにも行けなかったふがいなさ。同じ県内なのに!
takuya @t01112125a_hara
昨日見たニブロールのSee/Sawがまだ頭の中ぐるぐる。自分が最近考えてたことともリンクして、帰りが大変だったけど観にいってよかった。
नाओमी @naomi_fujikawa
@nodakyoko いや12日だよ、ニブロール行ったの。日曜日。ツイートも12日のはずだけどな?
かいらくえんなつき @natsukinoboyaki
そういえば、一昨日のニブロール「see/saw」で、地元の人に混じってダンサーが盆踊り?を踊っていたんだけど、それが地元のおじいさんのとかと比べて圧倒的にダサくて、ただ踊りを踊るダンサーってどうなんだろうと思ってしまった。ダンスについて結構深い沼にはまってしまった感がある。
リンク Local Network Magazine「colocal コロカル」 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ Part2 大地の芸術祭は、里山現代美術館のある十日町のほか、川西、松代、松之山、中里、津南の6つの広大な地域で繰り広げられている。すべての作品を見て回るのはかなりの時間を要するが、自分が気になる作品を選んで見て回るだけでも楽しい。
masanori okuno @masanoriokuno
ニブロール妻有公演、無事にバラしも終わり、バスにて帰京します。 http://t.co/LHXHlChq
拡大
н0Яi○ @h0rio
しかし、当日に行って強烈な席に割り振られることが多い。こないだのニブロールの横浜もこれ以上大きな音で効果音を聴けないというようなその眼前の席だったし。
小橋めぐみ @megumikobashi
大地の芸術祭で観た、ニブロールの「see saw」が、圧巻だった。踊りで泣いたのは、初めてかもしれない。
blue? @jump_2013
ニブロールのシーソー、ヤバすぎた。詳しくはあとで
橋本誠 @hashimon
ニブロール屋外公演 http://t.co/5WmXAsIx 清津峡のユースホステル、アン・ハミルトンと作品解説するおじさん http://t.co/9V6n9gVh カレー http://t.co/J2zfG8cm BankART妻有泊など。3年、6年ぶりの再会や変化も楽しい。
拡大
ささきちかこ @waniwani7
ニブロールの「see/saw」をみた。去年の3月を思い出した。
相沢 雄二 @yuji_aizawa
RT @echigo_tsumari: ニブロール see/saw(シーソー) 19時~公演 場所はポチョムキン及び矢放神社#echigo_tsumari
@snmcmq
ニブロール@ポチョムキン見てきた。矢放神社すごかった。神様一緒に見てると思った。遠くに上がる花火見ながら帰宅。
takaki mizusawa @_nyakky_
ニブロールのシーソーすげえ良かった。感動しました。
くさなぎりょう @ryokusanagi
RT @mdmnm: サンプルとニブロールを見るために昨日今日と越後妻有。どちらも祭の洗礼を受けて特別なものになってた。なんだかつんとくる引き金が増えてしまったのも、大地の恵みの賜物。とても良かった。
残りを読む(341)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする