編集可能

木下秀明氏とobscureinc_skz氏、お盆休みに宮台真司を語る

吉本隆明、菅元総理、反原発、ロビー活動。何を話してるんだろうかと、対話をシンプルに並べてみただけです。表題とかタグとか思いつかなかったので、そのへん調整なさりたい人は適当なものに変えておいて下さい。 ※ 宮台真司氏に関する資料 http://miyadaibot.blog.fc2.com/blog-category-1.html
政治
2
木下秀明 @khideaki
宮台真司さんは、浪人時代の勉強法としていろいろな問題集を10分ごとに暗記する物を紹介していた。10分しか集中力が持続しないからそうしていると語っていた。そしてその勉強法で偏差値70にまで引き上げたという。これは単なる自慢ではなく、丸暗記でそうなると言うことの証明だと僕は思った。
木下秀明 @khideaki
宮台さんの勉強法は、暗記力に優れていて集中力に問題があるという人にはぴったりの方法だろう。そして、そのような暗記力に傾いた評価をしている日本の教育に対して痛烈な皮肉になっていると思う。暗記だけに集中力が注げないのは、宮台さんが健全な思考力の持ち主であることを示している。
木下秀明 @khideaki
宮台さんの能力のすごさというのは、暗記能力ではなく、対象の構造を把握する力と、それを解体した後に構成する力の方に感じる。それをこそ高く評価できる教育でなければ、優れた能力が埋もれてしまう教育になるだろう。実際に東大出身者が使い物にならない時代になってその教育の問題が露呈している。
木下秀明 @khideaki
膨大な量を暗記して素早く事務処理できるという能力は、能力の一つとして重要なものだろう。しかしそれが他の能力を押しのけてまで高く評価されるものだとは思えない。日本の教育を再生するには、暗記能力だけに傾いた評価システムというものを見直す必要があるだろう。学力テストは末梢的な問題だ。
一軒家 @untitled_skz
@khideaki 宮台が時折見せる権力志向と、菅や橋下を評価するセンスの無さは(元が権力志向だからそうなるんでしょうけれど)どうかと。あと、哲学的な思考の薄っぺらさも気になるところです(吉本評価で底が割れました)。
木下秀明 @khideaki
@untitled_skz 宮台真司さんは、現行教育制度の下での優等生的な側面とそれに収まりきれない天才的側面の両方を持っている希有な人物だと僕は評価しています。暗記能力も飛び抜けてすごいものを持っているし、現実の分析能力もすごいものです。両方ともすごいので評価が難しいと思います
一軒家 @untitled_skz
@khideaki たしかに分析能力、構造を把握する力はすごいと思いますが、彼の権力志向、人を見る目の無さ、哲学的な思考の浅さが、そうした能力を微妙に歪ませているように感じます。原発国民投票もそう。彼の「原発を止められない社会を変える」というスローガンも何となく歪みを感じます。
木下秀明 @khideaki
@untitled_skz 僕は権力志向は感じません。また、人を見る目の確かさは小室直樹氏や山本七平氏の再評価という点で僕は感じました。僕は両者とも胡散臭い存在としてみていましたが、書かれている内容を宮台さんの解説で読み直して再評価しました。何よりも評価するのは広い視野です。
木下秀明 @khideaki
@untitled_skz 数学の場合は場合分けですべての場合を考えし尽くしますが宮台さんのフィージビリティスタディにもそれを感じます。自分にとって賛成であろうとなかろうとあらゆる視点で対象を考察するという視点です。この思考からは哲学的な浅さも感じません。むしろ深い思考を感じます
木下秀明 @khideaki
@untitled_skz 原発国民投票に関しては、そのプロセスであるワークショップの重要性の主張に賛同します。議論に参加することで自分自身が変わるという学習効果が、日本社会を変える可能性があるという期待を持ちます。原発を止められないのは、利害というしがらみが日本社会を…(続く)
木下秀明 @khideaki
@untitled_skz (続き)…しがらみが日本社会を支配しているからですが、それを解き放つことで結果的に原発が止められる社会の実現に結びつくと思っています。他にもっと有効な手があればそちらにシフトしていいと思いますが、それを思いつかない間は原発国民投票に期待したいと思います
一軒家 @untitled_skz
@khideaki 彼はロビー活動と称して、たしか官僚や政治家に積極的に働きかけをしていましたね。菅のアドバイザーもやっていたのではなかったかな。橋下のやり方も評価しています。どう見ても権力志向人間にしか見えませんが。
木下秀明 @khideaki
@untitled_skz ロビー活動は自ら権力の座を求めるものではないので権力志向には結びつかないと思います。社会に対する影響力という点で、社会学者としての方法論から出てきたものだと思います。菅さんや橋本さんへの評価という点は全面的なものではなく部分的なものです。
一軒家 @untitled_skz
@khideaki 人間、人間社会についての深い洞察、思考が片鱗も感じられません。「数学の場合は場合分けですべての場合を考えし尽くします」ですが、要するに複雑な社会をモデル化し、細部を捨象して、回答を強引に見つけ出す手法かと。所詮応用数学の世界。でも世界も社会も自然も複雑系です。
木下秀明 @khideaki
@untitled_skz 橋本さんへの評価は権力闘争のやり方のうまさを評価しているものを聞いたことがあります。しかしそれは価値観を伴ったものではなく、ポピュリストとしての能力を評価したものでした。その評価なら僕も合理的に理解できますし賛同します。橋本さんは優れたポピュリストです
木下秀明 @khideaki
@untitled_skz 菅さんとは個人的に親しかっただけで、公的なアドバイザーという立場ではなかったと思います。だからそれが権力志向に結びつくとはやはり思えません。宮台さんはエリート層の出身で、エリートの持つ能力のほとんどを持っているのでそう見られますが実質は違うと思います。
一軒家 @untitled_skz
@khideaki 宮台は原発国民投票で原発推進を選択したとしても、それでよいと言っていますよ。
木下秀明 @khideaki
@untitled_skz 僕もそう思っています。結論としてこれでなければならないと言うことなど一つもないと思っています。その結論から次のステップを踏み出すべきだと。現在の日本国民が原発推進を選ぶのなら、多くの人の認識がそこにとどまっているのだという現状を理解するべきです。
一軒家 @untitled_skz
@khideaki 私は菅という人を直接は知りませんが、彼の言動や発言を見ていると、とても評価に値する人間とは思えません。もし間近で見ていて、それでアドバイザー的なことをするということは、それだけで宮台の人を見る目に疑問符が付きますね。
木下秀明 @khideaki
@untitled_skz 論理的思考というのは一度抽象しなければ進めることが出来ません。複雑な現実から何が本質であるかを考察して本質を抽出するのが科学です。複雑系も科学と名乗る以上そのような思考プロセスを踏んでいるはずです。複雑な現実を複雑なままとらえればすべてが混沌になります
一軒家 @untitled_skz
@khideaki 私は原発は即刻廃止すべきと思っています。敵は強大です。そのために、あらゆるリソースを注ぎ込むべきと。原発がとまろうがとまるまいが、どちらでもよいと考えるような活動に、反原発側の限りあるリソースを注ぎ込む必然がわかりませんね。
木下秀明 @khideaki
@untitled_skz 複雑系科学が提出した大きな意義は、それまでの科学が抽象の過程で捨て去っていたもののうちに、本質的に重要なものも含まれていて、それを含んだ前提が必要だと指摘したところにあると思います。しかし抽象するという点では複雑系といえども科学である以上避けられない
木下秀明 @khideaki
@untitled_skz 宮台真司さんの「権力の予期理論」は高度に抽象化されたもので、現実の要素として捨てられたものがたくさんありますが、「予期」に注目し、それが権力の本質であるという点を指摘する科学であると僕は理解しています。それは現実を理解するのに役立つ科学だと思います。
一軒家 @untitled_skz
@khideaki 科学とは複雑な現象から、その一部を切り出し理論や法則性を見つけ出す学問です。現実の本質など、遠い、永遠の目標でしょう。論理的思考も同様です。その本質的限界を知って、さらにその向こう側に、現実、現象、人間、精神、生命の不思議があるということを忘れてはなりません。
木下秀明 @khideaki
@untitled_skz 僕も菅さんの脱原発は信用していません。菅さんは権力志向の強い人で、権力の座にとどまるために脱原発を利用していると感じます。しかし個人的に親しいと言うことは、一つの思想で結びつくのではありませんから、それを人を見る目と直結して評価する気は僕にはありません
残りを読む(13)

コメント

am @iTatazm 2012年8月12日
お名前の誤字を修正しました。失礼いたしました。→木下「秀明」氏
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする