「キョート・ヘル・オン・アース」破「ライジング・タイド」#9

翻訳チームによるサイバーパンク・ニンジャ活劇小説「ニンジャスレイヤー」リアルタイム翻訳 (原作:Bradley Bond-san & Philip Ninj@ Morzez-san) ニンジャスレイヤー公式ファンサイト「ネオサイタマ電脳IRC空間」 http://d.hatena.ne.jp/NinjaHeads/ 続きを読む
文学 書籍 ニンジャスレイヤー
2
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
第2部「キョート殺伐都市」より:「キョート:ヘル・オン・アース」 破「ライジング・タイド」 #9
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
キョート城電算機室の上に隠されていたのは、おそるべきグランドマスター、ヴィジランスの居室であった。「イヤーッ!」階下から放り込まれたガンドーは、フローリング床を転がって素早く横転回避行動を取り、トラップドアから離れた。「イヤーッ!」ヴィジランスが間髪入れず出現し、蓋を閉じる。 1
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
眩暈を覚えながら、ガンドーはネックスプリングで身体を起こすと、二挺の凶暴な撲殺凶器49マグナムでピストルカラテを構えた。「ドーモ、ディテクティヴ=サン。我が名はヴィジランス」敵が先に冷酷なアイサツを決める。無慈悲なまでに全能的。背後では小粋なジャズBGMがピアノソロに入った。 2
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「ドーモ、ヴィジランス=サン……カラテはからっきしって聞いてたが、あんたもパラゴン=サンと同じクチか?」ガンドーはアイサツを返し、じりじりと横歩きで距離を保ちながら、その落ち着かない口を開く。広大な居室に瀟洒に配置された間接照明がガンドーの額を照らし、伝い落ちる汗をなぞった。 3
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「他のグランドマスターに比べれば、私は実際弱かろう。だが君を殺すこと位はできる、それも片手間に……」両者の距離はタタミ5枚。ヴィジランスは両腕をホームポジションで交差させた面妖なエコノミック・カラテの姿勢を保ったまま、不動の構えを取る。ガンドーの全動作をつぶさに監視しながら。 4
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ガンドーは攻めあぐね、49マグナムのトリガすら引けない。確かに、先程のアンブッシュのチョップの強さから推理するならば、動きは素早くトリッキーだが、打撃力はさほどでもない。しかし、カラテとはそれだけで推し量れるほど単純なものではないのだ。単一の側面だけを見れば、即ち死ぬだろう。 5
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ドゥラッタッタッタッタータタタ、タ!タ!タッター!……控えめなジャズピアノ音が煽情的なインプロヴィゼーションを奏で、女シャンソンじみたシャウトが静かに響く「マワッテ、マワッテ、マワッテ、マイアガルー」それが絶頂を迎えた時、同時に書斎机のウイスキーグラスの氷が、カランと鳴った。 6
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
琥珀色の海に浮かんだミクロ氷山が崩れると同時に、両者は動いた!「イヤーッ!」BLAMBLAMBLAM!必殺の49マグナムを連射!「イヤーッ!」ヴィジランスが弾丸を紙一重で側転回避!スズズズズット!電子ノイズ音が鳴り、腰のUNIXベルトから全方位にホログラフィキーボードが展開! 7
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
BLAMBLAMBLAMBLAMBLAM!ガンドーは敵の側転回避に合わせて横に駆けながら49マグナムを連射する。「イヤーッ!」ヴィジランスは出現したキーボードを正確無比に高速タイピングしながら、全ての弾丸を紙一重で回避する!背後の防弾ガラス書棚のUNIXモニタが一斉起動する! 8
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「……畜生め、ふざけやがって」実体弾が残り少ない。ガンドーは痺れを切らし、明後日の方向を撃った反動速度で敵の側転着地点へと疾駆して、近接カラテを挑む!「イヤーッ!」ガンドーのケリ・キック!「イヤーッ!」巧みな片手防御であしらうヴィジランス!その間ももう片手はタイピングを続行! 9
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」反動カラテの回し蹴り!「イヤーッ!」ヴィジランスはブリッジ回避!その間も両腕は別の生き物のように高速タイピングを続ける!あるモニタでは対ナンシーのIRC戦闘!別のモニタではネブカドネザルとの通信!また別のモニタでは死に体のキョート市場の難しい折れ線チャート! 10
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ヴィジランスは流れるようなカラテで身体を捻り、ガンドーの負傷膝めがけて鋭いレッグスイープを繰り出す!「グワーッ!」弱いが的確な打撃でガンドーの姿勢を崩した。ナムアミダブツ!無論、その間も彼のマルチタスクIRC処理は全く澱まない。LAN直結しながらでは、この物理戦闘は不可能! 11
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」さらにヴィジランスは蹴りを腹に叩き込む。ネブカドネザルに防衛軍撃墜要請をIRC送信しながら。「グワーッ!」ガンドーはノックバックされ、力量差を察知して横っ飛びでキングサイズベッドの上に避難!この判断は正しかった。敵の次の蹴りは、彼の目を破壊していただろうから。 12
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ガンドーは素早く立ち上がり、ピストルカラテを構える。ねじ伏せていた膝の痛みが蘇る。一瞬の静寂。「ケズッテ、ケズッテ、ケズッテ、ソイトゲルー」背後ではまたもジャズBGM。ガンドーが苛立ち、舌打ちする。「言っただろう、君を片手間で殺せると」ヴィジランスが書棚モニタ群を背に笑う。 13
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
既に銃弾は撃ちつくされている。ヴィジランスの監視の眼はそれを見逃さない。「どうした、ディテクティヴ=サン、掛かってきたまえ!いや、私立探偵タカギ・ガンドー=サンか?グズグズしていると君のお仲間が死ぬぞ!?ナンシー・リー=サンが!見ろ、私のタイピングを止められる者はいない!」 14
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
密かにカラス弾丸を装填し終えていたガンドーは、小さく息を吐くと、追い詰められた手負いの獣を装って飛びかかった。躍動!「イヤーッ!」BBLAMN!影の弾丸を打ち出す!暗いマズルフラッシュ!「ジツか!?」ヴィジランスの監視の目は、相手の指がトリガを引く予備動作を見逃さなかった! 15
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「グワーッ!」ヴィジランスは防弾ガラス書棚で三角跳びし、紙一重で回避。だがカラス弾の軌道が僅かに変わり、彼の右脛に命中して空中で前方スピン回転させた。タイピングが一瞬止まる!「イヤーッ!」ガンドーが追撃のカラテを放つが、これは着地後ブリッジ回避「ヒヤリ!」タイピングが再開! 16
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」「イヤーッ!」「イヤーッ!」「イヤーッ!」両者は至近距離のカラテを激突させる。「ファンタスティック!やる!今のは実際危なかった!リスク回避を重点したい!」ヴィジランスが戦闘高揚を始めるが、彼の省力的な動きと正確無比なタイピングはむしろその精度を高めるのだった。 17
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「どうした、随分とチャットが減ったじゃないか!イヤーッ!イヤーッ!」実体弾であればヴィジランスの左足は吹き飛んでいただろう。だが残念ながらカラス弾では、ニンジャに致命的ダメージを与えるには役不足なのだ。そして実際、これでもまだ手負いのガンドーはカラテ面で敵に圧倒されていた。 18
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
一方その頃、コトダマ空間内では。ヴィジランスの一瞬タイプ停止で制圧射撃から脱したナンシーが、意を決して廃墟ビルの中から飛び出し、数十発のコケシミサイルを纏いながらストーカーの乗るファイター機に追いすがった。だがその一瞬後……「私が無敵です」のNoticeが再び上空に輝く! 19 
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
突如中空に四本の鎖が出現し、ナンシーの両手両足に絡みついた!ヴィジランスの支援的UNIXコマンドだ!「ンアーッ!」ブロンドの飛天使はビルとビルの間の中空に大の字に磔にされる!ナムサン!「いいザマ!」多重ログインし戦闘機から降りたストーカーが、電磁鞭を持って空中に出現する! 20
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」鞭を容赦なく叩き込むストーカー!「ンアーッ!」「イヤーッ!」叩き込む!「ンアーッ!」「イヤーッ!」叩き込む!「ンアーッ!」ナムアミダブツ!ナンシーの物理肉体がガクガクと痙攣して耳血を流し、論理肉体の黒いライダースーツさえも徐々に裂かれ……おお、そんな、ブッダ! 21
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」「グワーッ!」蹴り飛ばされたガンドーの顔面が防弾ガラス窓にへばりつく!続けざまジャンプニ連続蹴りが49マグナムを一丁叩き落とし、踏みつけ、フローリングを滑らせるようにベッドの下へと蹴り込んだ。地上の破壊と殺戮をオムラ社になすりつけるための情報操作を行いながら。 22
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
キョート市場の放棄をロードとパラゴンから命じられたヴィジランスとストーカーだが、彼らには即座に次の重点プロジェクトが与えられていた。電子ノイズによって大混乱をきたしたガイオンのネットワーク網で情報操作を行い、キョート城浮上にまつわる全ての悪意を、暗黒メガコーポに向けるのだ。 23
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ヴィジランスの高度な交渉術とモーティマーの暴走により、オムラのガントレットは、共和国防衛軍の横面に痛烈に叩きつけられた。もはや後戻りは不可能。書棚の中のモニタ数個は、炎上する武装マグロツェッペリンがゆっくりとガイオン地表へと沈んでゆく非現実アクアリウムじみた光景を映し出す。 24
残りを読む(84)

コメント

オスツ🍣 @alohakun 2012年8月18日
「キョート・ヘル・オン・アース」破「ライジング・タイド」#1 http://togetter.com/li/347801 「キョート・ヘル・オン・アース」急「ラスト・スキャッティング・サーフィス」#1 http://togetter.com/li/357672
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする