編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

とある動画を参考にTRPGで「30分で世界を救う!」遊び方を考えてみる

ある動画を参考に、短い時間でTRPGを遊ぶ方法を考えてみた。
TRPG
1165view 0コメント
1
板東ディー @champddd
「一時間あれば、世界を救ってお釣りが来るぜ!」とは、くいっくすたーとのモモの台詞だが。本気でこれをやってみるという遊びを思いついた。
板東ディー @champddd
おうちについたので実際に「30分で世界を救う!」を考える。アイデア元はこの動画。 「秋月アリアンロッド ‐ ニコニコ動画(原宿) http://t.co/HRbq8hzM
板東ディー @champddd
この動画は大きく分けて3シーン。1シーン目でミドル戦闘として強めの敵を出してリソースを削らせる+苦戦させる。2シーン目で戦闘以外の判定も有るよということで宝箱を出す+罠判定。3シーン目でクライマックスのボス戦。この構成を利用させていただく。
板東ディー @champddd
ちなみに導入は、「これこれこういう理由で今キミたちはここにいる。さあ行動だ!」という流れ。動画では「依頼を受けたのでダンジョンに来ました。ゴーレムがいるので倒して突破するしかねぇ!」のノリ。くいっくすたーとでは「目が覚めたら何処かのダンジョンに居た!」で始まっていた。
板東ディー @champddd
この流れで世界を救うとするなら「世界滅亡まで残り一時間!俺たちは生き残るために、戦いを挑んだ!」という、習慣世界の危機な導入で即戦闘に叩きこめばいい。便利ですね。
板東ディー @champddd
週間と習慣を誤変換したが、大して間違ってないのが不思議である。
板東ディー @champddd
後は参加するPCのレベル帯にあわせて、ミドルとボスの強さを調整するだけで簡単にTRPGが遊べます。出し惜しみしたら死ぬぐらいのバランスがいい具合な気がする。アルシャードならミドルで加護1枚2枚切るぐらいのバランスだといいんじゃなかろうか。
板東ディー @champddd
ダブルクロスのように侵食値のようなシーンで増えるリソースがある場合、開始時点で高くなるような導入を使う。例えば「謎の研究施設から逃げ出してきた。生き延びるためには、闘うしか無い!」という形で、初めから侵蝕率90%ぐらいでスタートすればよさそう。
板東ディー @champddd
ダブルクロスのロイスや、カオスフレアのパスのように、徐々に増やしていくタイプのリソースがある場合は開始時に既に埋めておく。とはいえ、これらはロールプレイの材料にしてナンボの要素でもあるので…ちゃんと利用したい人はGMに頼んで、しっかりしたシナリオで遊ばせてもらおう。
板東ディー @champddd
スラッシュアンドハック系でない、アルシャードのようなシステムは物語の敵役を利用して話を一気に進める。アルシャードなら「スペクターが出た!まずは繰り出してきたクリーチャーを倒す!→スペクターの逃げた先を探そう!(情報収集判定)→スペクターとの決戦!」という形。
板東ディー @champddd
こういうパターンのシナリオを幾つか用意しておくとTRPGの触りとして使えるかもしれない。ただ、あまりにも圧縮したシナリオなので、「TRPGってこんななの?」と誤解される可能性もある事は注意したい。慣れている人になら「このレベル帯で遊んでみたい!」の試し割りにはなると思う。
板東ディー @champddd
というわけで、こんなところで「30分で世界を救う!」は終わり。お粗末さまでした。

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする