2012年11月29日

毛利衛×Jeff Mills「サイエンスとフィクションのつながり」@DOMMUNE 20121029 まとめ

宇宙の話すごい。「サイエンスとフィクションのつながり」というより、毛利さんの哲学が宇宙を通して語られています。ツイートされていたのを集めました☆
2
pulse_chk @pulse_chk

もはやJEFF MILLSが地球を回してるようにしか見えない!!! #DOMMUNE http://t.co/CXsJT17Y

2012-10-29 20:00:44
工藤 @kudo_yuji

カッコイイ!!ジェフミルズ @ 未来館  #DOMMUNE http://t.co/i4fodcE4 http://t.co/NL77PkVm

2012-10-29 20:07:10
拡大
工藤 @kudo_yuji

毛利さん、きた~~~~~!!!! #DOMMUNE http://t.co/i4fodcE4   http://t.co/H0KLHd76

2012-10-29 20:23:04
拡大
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

毛利さん「宇宙から地球を見て、すべてのものがつながってるなと感じた。未来館の館長となって、来館者と地球とのつながりを感じてもらいたい。サイエンスはその両者をつなぐもの。しかし科学だけでは不十分。 #DOMMUNE http://t.co/FNwTmZ0x

2012-10-29 20:26:20
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

続)(宇宙から地球を見ても「科学だけでは不十分」ということを感じたが)特に昨年の震災でそれを改めて感じた。そして未来館でのシンボル展示(二代目・初代とは技術発展でレベルが違う)。自分と地球とのつながりを意識してほしい。 #DOMMUNE http://t.co/FNwTmZ0x

2012-10-29 20:27:57
Yutaka 313 @yass1054

こんな興奮気味のジェフは初めてだwww #DOMMUNE http://t.co/j6nfuS0B

2012-10-29 20:28:33
栗子 @naatha132

ほんま、ジェフミルズが少年のような顔になってる。かわいい、 #DOMMUNE http://t.co/hvDfzdpZ

2012-10-29 20:31:40
gnocci record @yoki_reco

毛利さん談⇨地球が明るいのは太陽の光が壁に反射してるから。壁が無ければ光はどっか遠くに行ってしまうけど地球には空気があるから青白く反射するのだと。BGMはJeff MillsによるBPM早めのテクノw #DOMMUNE http://t.co/Lgsoqh4L

2012-10-29 20:32:21
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

毛利さん、宇宙の「闇」について、解説中。「地球は空気があるので、光がなくても青っぽい」、「ジェフの着ているものは黒いがそれは物がある黒。宇宙は何もない黒さ」。ジェフ・ミルズが目を輝かして聞いている。 #DOMMUNE http://t.co/FNwTmZ0x

2012-10-29 20:33:31
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

毛利さん、宇宙に行って驚いたのは、「地球が、そこにある」ということ。その存在そのものに打たれた。地球は、電気を消そうが何をしようが、自分の目の前にある。それが一番のショックだった。丸く、宇宙に浮いていて、しかし確かに在る #DOMMUNE http://t.co/FNwTmZ0x

2012-10-29 20:35:15
”彼岸” @equinoxnirvana

毛利さん的には宇宙に行く前と行った後の自分には連続性があったと。他人から見たら変わったみたいだけど。これは面白いな。 #DOMMUNE http://t.co/n1wqVABs

2012-10-29 20:35:28
水野 祐 CITY LIGHTS LAW🐈🐈 @TasukuMizuno

jeffが毛利さんに「帰ってきても同じ"人"でしたか?」って質問、ヤバいだろ…。 #DOMMUNE http://t.co/8rYIQjoh

2012-10-29 20:35:28
大豆 @bigbeans2013

ミルズ「人間は宇宙に出る準備は出来てるのか?」毛利「人間が宇宙空間に適用するのは不可能。地球環境を持参するしかない。何万年か先なら可能かもわからないけど、それはきっと違う生物だよね」楽しい会話。 #DOMMUNE http://t.co/L7c3cpFG

2012-10-29 20:40:49
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

毛利さん「科学で地球上のこの環境を身体の周りにつけた状態にして宇宙に行くことはできるが、生身の身体で宇宙に行くことはできない。それでももともと私たちがどこから来たかを考えると…」という話。話の展開がスリリングで楽しい。 #DOMMUNE http://t.co/FNwTmZ0x

2012-10-29 20:41:30
”彼岸” @equinoxnirvana

違う生物になるって毛利さんが言った時に思わずジェフの顔を凝視してしまったw #DOMMUNE http://t.co/n1wqVABs

2012-10-29 20:42:05
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

「宇宙服というのは、地球環境なんです。地球と同じ1気圧と、食べ物と水を持って、そうして月に行ったんです」、「何万年か経ていくとひょっとすると人間の身体が変わって、地球の環境を持っていかなくてもよくなるかも」(毛利さん) #DOMMUNE http://t.co/FNwTmZ0x

2012-10-29 20:43:06
”彼岸” @equinoxnirvana

毛利さん「肉体的には直接宇宙にはいけないけれど、ジェフは音楽のイマジネーションで行ったのかと思う。皆さんもこれを見て意識の中では宇宙に行ってるのかなと思う。」精神の宇宙旅行。それがフィクションの役割のひとつと。 #DOMMUNE http://t.co/n1wqVABs

2012-10-29 20:45:25
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

「これから月や火星にいって、人間は何万年かすると、その環境に適応して、今とは違う生物になっているかもしれない」(毛利さん)。続いてジェフの語る「音楽の役割」。「音楽にも果たせる役割」、 #DOMMUNE http://t.co/FNwTmZ0x

2012-10-29 20:45:52
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

ジェフ・ミルズ、「最も大事なのは私の心です」(それがないと音楽ができない、そういう意味で機材)。毛利さん「彼は既にイマジネーションの中で宇宙に行っているのではないか」 #DOMMUNE http://t.co/FNwTmZ0x

2012-10-29 20:46:54
”彼岸” @equinoxnirvana

ジェフ・ミルズが夢見るSF少年の顔になっている。なんかこう、見てるこっちも一緒になってドキドキしてきている。今日のドミューン本当にすごいな。 #DOMMUNE http://t.co/n1wqVABs

2012-10-29 20:48:57
n o f r i l l s /共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills

毛利さん「先ほどガンマ・プレイヤーという音楽を聞きながらこの地球(ジオ・コスモス)を見ながら、ふと考えた。地球には多くの生き物がいる。自分は地球の1つの細胞ではないか。宇宙人が私を連れて行って培養したら…」すげぇ #DOMMUNE http://t.co/FNwTmZ0x

2012-10-29 20:52:26
大豆 @bigbeans2013

妙に地球外生活を危惧する宇宙人さんに対して、宇宙人的な夢物語を交えながら地球の大切さを訴えかける宇宙飛行士さんの図。 #DOMMUNE http://t.co/L7c3cpFG

2012-10-29 20:53:32
gnocci record @yoki_reco

『人類の肉体では宇宙空間で生存することは不可能だから地球を大事にしよう』って説得力ありますね。 大事にしたいホントに。#DOMMUNE

2012-10-29 20:53:33
むさしMusashi @JetBoost

ジェフ・ミルズと毛利館長が会ったこの機会からミュージックシーンに新たな変化が起こりそう。毛利さん「私は地球にいる生き物、生命の一つの細胞ではないか。」ジェフ「毛利さんの経験を聞き、既にアルバムを2〜3枚作れそうです」http://t.co/gNXJD4Sd #DOMMUNE

2012-10-29 20:53:55
残りを読む(46)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?