編集可能

2012/12/14・17:00開始 東京電力原子力改革監視委員会会見→原子力改革特別タスクフォース会見

まとめました。
震災 原発 東電
4
ドラえもん @jaikoman
【東電】第二回原子力改革監視委員会資料の配布について http://t.co/jR2SdFPY #iwakamiyasumi2
N-borio @kw36_wav
まずはクライン委員長から委員会の内容について説明、その後各分科会の活動状況について説明し、質疑の流れ。 #tepco #genpatsu #nicohou #iwakamiyasumi2
たかよし @ystricera
デールクライン委員長「今回再び日本に来ることができまして第二回原子力改革監視委員会の会合開けたこと大変嬉しく思っています。東京電力の方からは中間報告骨子もあるかと思いますが十分な情報提供いただきました。」
N-borio @kw36_wav
クライン委員長「再び日本に来ることができ、第2回の会合を大変嬉しく思っている。今回の会合では十分な情報も提供。改革の道程は長いが、始まっている。改善を遂げ安全志向の企業になるには時間が掛かるがその為の活動が始まっている」 #tepco #genpatsu #nicohou
N-borio @kw36_wav
クライン委員長「中間報告書の骨子。改革は勿論、東電に非常に重要。福島第一原発、非常に気持の滅入る光景。このような事故が再発しないことがまず重要です」 #tepco #genpatsu #nicohou
たかよし @ystricera
デールクライン委員長「東京電力の改革は長い旅だと思います、けれども旅は既に始まっておりますし前向きに進んでいる。委員それぞれ分科会活動 資料の中に東京電力中間報告のサマリーあるかと思います。」
たかよし @ystricera
デールクライン委員長「改革するということは東京電力にとって重要なこと、1Fにいらした方はお分かりかと思いますが気持ちの滅入るような光景、このような事故が世界のどこにおいても再発しないことがまず重要。」
N-borio @kw36_wav
クライン委員長「国際的な観点では東電がこれから新たな技術的な情報も判明するが、事故の状況について発信し続けるのが重要。米国の2社から安全文化についての情報を提供した」 #tepco #genpatsu #nicohou
たかよし @ystricera
デールクライン委員長「国際的な観点から申し上げますと新たな技術的情報判明すると思いますがわかったことは情報発信し続けることが重要。アメリカの2社からセーフティーカルチャーについての情報を東京電力に提供した。」
N-borio @kw36_wav
クライン委員長「プラットの安全とセキュリティ、組織の隅々まで責任を追っていることを理解することが不可欠。そして日常業務の中で安全が第一の優先であることを理解し、それを意識する文化を作る必要」 #tepco #genpatsu #nicohou
たかよし @ystricera
デールクライン委員長「社員一人一人がプランと安全、セキュリティについて経営陣トップから組織の隅々まで責任をおっていることを理解することが重要。日常業務の中で一人一人が安全こそがナンバーワンと理解、意識すること」
N-borio @kw36_wav
ジャッジ副委員長「自主規制の件での分科会も。安全が第一義的に重要だと認識する必要がある。意識が浸透する重要性について議論。そのために社内的な内部の自主規制を司る組織が必要として議論」 #tepco #genpatsu #nicohou
たかよし @ystricera
バーバラジャッジ委員「私はこの委員会の副委員長努めさせていただいています、自主規制の面での分科会を担当、一人一人が安全こそが第一義的に重要と認識することが改めて重要。安全の認識が浸透することの重要性の議論したが社内的な内部の自主規制を司る組織作ることが重要と議論」
N-borio @kw36_wav
ジャッジ副委員長「この社内の自主規制組織、会社の傘下ではなく、運営と並行して存在する、完全に独立した組織、取締役会直属で、社長の直属ではない組織。こうした提案、安全水準を向上させる活動を出来る環境を作れると」 #tepco #genpatsu #nicohou
たかよし @ystricera
バーバラジャッジ委員「社内の自主規制組織というのは会社の傘下にあるものではありません、会社の運営と並行してある組織、取締役会直属の組織、社長の直属ではありません。こうした提案をこの委員会ですることによって社員一人一人も、自由に安全水準向上する行動を心置きなく出来る環境を作る事に」
N-borio @kw36_wav
ジャッジ副委員長「そして、オープンかつ透明性のある情報を開示することを促す組織となり、またどのレベルでも安全の基準の実施についての透明性も上がる」 #tepco #genpatsu #nicohou
N-borio @kw36_wav
ジャッジ副委員長「この安全の水準については、東電の社内への別組織を作り、その中で最高水準の安全性を確保する、そして国の監視もうける構造を目指している」 #tepco #genpatsu #nicohou
たかよし @ystricera
バーバラジャッジ委員「情報開示を促す組織の仕組み、安全の基準をどのように実施しているかも透明性が上がる。安全の水準についてはまず東京電力が社内に別途組織を作ってその仕組の中で最高水準の安全を確保、次のレベルで国からの?を受ける」
たかよし @ystricera
バーバラジャッジ委員「生まれ変わった東京電力が目指すべきものは国際的にも国内的にもセキュリティの面で一流の企業になること」
N-borio @kw36_wav
ジャッジ副委員長「生まれ変わった東電が目指しているのは、国際的にも安全の面で一流の企業となること」 #tepco #genpatsu #nicohou
たかよし @ystricera
櫻井委員「私の担当は企業倫理と危機管理。分科会の活動の前に基本的な私どもの姿勢を説明したい。企業倫理の観点から申し上げますと危機管理にもつながるわけですがこれまで東京電力では稼働率低下をリスクと捉えてそこから検討がスタート始まっているように思う、これを続ける限り安全に支障」
N-borio @kw36_wav
櫻井委員「企業倫理と防災危機管理についての分科会を。基本的な姿勢は、企業倫理は従来のリスクは稼働率からの検討でありこれを続ける限りは安全の支障が出てくる。安全第一という姿勢への変更が第一。経営層の考えの変容が求められる」 #tepco #genpatsu #nicohou
たかよし @ystricera
櫻井委員「リスクのトップは安全だと姿勢の変更、経営層の考え方の変更が一番大切、防災機器管理も全てそこを出発点に考えていただきたい。社会へ正確な情報を発信すること。防災機器管理は安全第一基本を中心に考えて、安全に関していえばこれで十分という事はありえない常に改善、見直し続けること」
N-borio @kw36_wav
櫻井委員「そして社会への正確な情報発信による信頼の回復というコミュニケーション、そして安全に対して常に改善見直しを続けていくこと。様々な委員会の調査結果を受け止めて改善策に役立てる、こと」 #tepco #genpatsu #nicohou
残りを読む(184)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする