10周年のSPコンテンツ!
4
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
さて、新年初の視聴完了作品として以前リクエストにあった「魔境伝説レディウス」について。レディウスはかなりのイケメンロボットです(笑) http://t.co/U4wAA8WA
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
リクエストされた方の意見にあったある意味葦プロ絶頂期の作品って事は、確かに良くわかった。ツインシンクロイドモードの戦闘シーンにそれが十分つまっていたかなと。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
まぁ、レディウスの出番が終盤の10分だけって所もある意味葦プロ作品らしいと言えばらしいのかな……(苦笑)
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
おおざっぱに物語をまとめると、人造人間の双子姉妹を従えた冒険家の主人公が妹の為に宝探しをしている話って所かな。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
残念だけどプロローグといった印象が強く、それだけど次回はないんだよね……。wiki見ると続ける予定はあったそうだけど、あんまり支持されなかったのかな……。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
まぁブツ切りの終わり方じゃなく、一種のプロローグ的な作品と割り切れればまだ何とか見れるので減点対象にはしないでおく。話としては一応完結しているし。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
キャラクターについて。若干キャスティングに寄るけど矢尾さんが演じる主人公、水谷さんが演じるヒロイン、若本さんが演じる敵役といかにも葦プロ大戦!って言ったところか?みんなハマリ役。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
矢尾さんの演じる主人公は7割バイタリティ、3割ナイーブといった性格面での微妙なさじ加減が名無しの心を掴む。忍やジュドーも好きだが、ライオットも繊細な面を隠しながらも明るく時々能天気に振舞ってくれるヒーロー主人公。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
ただ惜しむ所は双子姉妹の片割れセネカが恐ろしいほど棒読みだった点。外見は十分可愛いんだけど……。演じた中村敏美さんについても情報が見つからず。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
それとは対照的にスピカは本当に可愛く感じる。80年代の神代さんが演じた少女役は本当に可愛いなぁ。もちろんメインヒロインと思えるユタも良かったと思う。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
メカニックについて。見せ場はラスト10分と遅いが、まぁ出来としては良かった方だと思う。特にラスト・シンクロイドモードからのクオリティはなかなか力が入っていたんじゃないかなって。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
シャドウフレア発動シーンは相手を影に包みこんでから始末する描写や、発動時にライオットのアップとレディウスのアップを交互に見せる演出も良かったかな。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
作画面は特にやはりその戦闘シーンに力が入っていると感じたけど、全体のシーンも及第点以上だったかなと。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
本橋さん&鍋島さんといったスタジオZ&Z5系と羽原さん&高見さんといった後のXEBEC系の主力が顔をそろえている所は何となく豪華な印象。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
個人的にはEDで矢尾さんが歌われていた所がちょっと面白かったり。意外と美声かも。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
総評するとストーリー3、キャラ3、メカ3、作画4。ツイン・シンクロイドモードの作画レベルを考慮して68点のCランクだろうか。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
作画面では頑張っていたと評価したいがそれ以外はやはり実質2話分の本編では魅力を描き切れ!という方が無理がある。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
この点に関しては話数が少ないOVAでは良く感じること。個人的にはゼオライマーは4話と短い尺でその点は本当に良く頑張っていたと思う。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
あぁ、やっぱり続きがあったら見たいなぁとはレディウスでも思ってしまう事。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
OVAで単発だった故か他の葦プロロボットアニメと比較するとかなり知名度が低い。DVD化もされていないため正直視聴できないとあきらめていました。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
返事が遅くなってしまい申し訳ありませんが、思いきった快諾を加え、リクエストをされました麻田さん、本当にありがとうございました!
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そんな訳で新年一発目の視聴完了作品として、123番目のロボットアニメにレディウスの名前を刻む。

コメント

カードのまにあ@今日はハムタス @fuugasakura 2017年2月4日
このアニメは、オープニングソングが辛島美登里のメジャーデビュー作と言うのが現在では1番大きい位置付けでしょう。