Togetterアプリでログイン状態が正しく設定されない事象が発生しています。
2013年1月19日

茂木健一郎(@kenichiromogi)さんの連続ツイート第840回「集中して、リラックス」

脳科学者・茂木健一郎さんの1月19日の連続ツイート。 本日は、18の試練系ツイート。
3
茂木健一郎 @kenichiromogi

しゅりんくっ! ぷれいりーどっぐくん、おはよう!

2013-01-19 07:06:31
茂木健一郎 @kenichiromogi

連続ツイート第840回をお送りします。文章は、その場で即興で書いています。本日は、18の試練系ツイート。

2013-01-19 07:49:22
茂木健一郎 @kenichiromogi

しり(1)本日から、大学入試のセンター試験が始まるようである。受験生のみなさんには、がんばって欲しい。日本の受験のシステムについては、以前から時々書いているように、大いに問題だと考えている。しかし、それはそれ。今日は、目の前の試練に、自分の実力を発揮して取り組んでほしい。

2013-01-19 07:51:00
茂木健一郎 @kenichiromogi

しり(2)試験で、最良の結果を出すにはどうすれば良いのだろうか。これまでの勉強の積み上げがなければ、なかなか問題を解くことはむずかしい。それでも、「自己ベスト」を出すことはできるかもしれない。それでは、「自己ベスト」を出すには、どのようにすればよいか。

2013-01-19 07:52:28
茂木健一郎 @kenichiromogi

しり(3)「集中」しているけれども、「リラックス」している、「フロー状態」になることが大切である。往々にして、「集中」することと、「緊張」することを混同することがあるけれども、それでは実力が出せない。集中することと、緊張することは、イコールではない。

2013-01-19 07:53:38
茂木健一郎 @kenichiromogi

しり(4)緊張するということは、脳の回路が勝手に動くことを抑制したり、意識的にコントロールしようとすることであるが、これでは、脳の無意識の回路が100%の実力を発揮できない。むしろリラックスして、脳の回路の潜在能力を十分に発揮できるようにするのが、「自己ベスト」への道である。

2013-01-19 07:54:49
茂木健一郎 @kenichiromogi

しり(5)ボルト選手が、100メートルで9秒58の驚異的な世界新記録を出したときの走りは、「フロー状態」であった。ビデオを見ると、リラックスして力を抜いているようにも見える。顔は微笑んでいるくらいの「木もれ日」の気分で集中することが、よい結果をもたらすのである。

2013-01-19 07:56:41
茂木健一郎 @kenichiromogi

しり(6)「フロー状態」で試験に取り組むためには、本番の重圧、緊張を、自分の味方にして、楽しまなければならない。この試験で、10点、20点違うと合否が変わる、と思うとどうしても緊張の元となるが、それで萎縮してしまうのではなくて、集中するための援護としよう。

2013-01-19 07:58:35
茂木健一郎 @kenichiromogi

しり(7)試験では、「ベストエフォート」が大切である。完全主義でオールオアナッシングではなく、自分のできる範囲で、ベストを尽くすこと。できない問題があっても、気にしない。できる問題から解いて、確実に点数を積み上げていく。ベストエフォートでいいんだと思えば、フローにもなりやすい。

2013-01-19 08:00:02
茂木健一郎 @kenichiromogi

しり(8)それぞれの受験生が、今日の試験で自己ベストを出すことを祈る。一方、たとえ、今日の試験で結果が出なかったり、志望校に合格しなかったり、浪人する結果になったとしても、それはそれで大したことはない、ということも、頭の中においておきたい。試験で人間の価値が決まるわけではない。

2013-01-19 08:01:26
茂木健一郎 @kenichiromogi

しり(9)「ペーパーテスト」の点数で入試が決まり、「偏差値」で大学が評価されるような現在の日本の教育システムは、はっきり言ってくるくるパーであり、日本の停滞、没落の原因である。しかし、それは君たちの今日には関係がない。全力を尽くし、合格すればよし、合格しなくても人生は続くぞ。

2013-01-19 08:03:12
茂木健一郎 @kenichiromogi

以上、連続ツイート第840回「集中して、リラックス」でした。

2013-01-19 08:03:39

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?