美女がメンヘラになりやすい理由について

容姿が美しい女の子は心を病みやすい気がする件について関連するつぶやきをまとめてみたよ。
5
ぴうたん(CP10) @piutan

ニコ生のひきこもり対談見た。容姿が美しい女性の心が病みがちなのは、容姿が美しいせいで自分の能力や個性について正しく自己評価できなくて、自分というものが曖昧なままになってしまうから、じゃないかな、とか思った。あとどうせなら精神科医のオヤジの話をもうちょっと聞きたかった

2010-08-24 21:41:21
タカヒロ(りちゃ) @takahiro11816

@piutan 子供の頃は好きな人を嫌いって言うのはよくある話で、あまりに美人だと男にはみんなちょっかい出され、女には嫉妬でねたまれるわけですよ…そうするとちゃんと客観的に評価できないから自分は嫌われてる、いなくなればいいと思うのがベタな理由みたいですよ

2010-08-24 21:50:14
ぴうたん(CP10) @piutan

@takahiro816 あるかもねえ。男と女とで好感度が大きく分かれたり。あとは、容姿が美しいことが、容姿と無関係の分野(例えば仕事とか)で評価につながったりするうちに、他人から受ける自分の評価が信用できなくなって、疑心暗鬼になったりとか。

2010-08-24 22:11:16
タカヒロ(りちゃ) @takahiro11816

@piutan でも大人になってからはあまりないんじゃないんですか?自分にプラスとわかる事ではないだろうし。自分が優れてるってわからないような状況が理由の事が多いような…普通の人より飛び抜けて美人の人の方が目立つとかの理由で自分にコンプレックス持ってる人は多かった気がしますねぇ…

2010-08-24 22:20:58
ぴうたん(CP10) @piutan

@takahiro816 みたいですねぇ。そんでコンプレックスがあるせいか、美人さんほど表面的には男ウケする性格になりがちで、モテスパイラルに陥り、普通女子からより一層ねたまれる、みたいな。

2010-08-24 22:55:50
タカヒロ(りちゃ) @takahiro11816

@piutan まぁ裏の性格とか察する事ができるのは一割いればいい方ですからね…。満足なんてそうそうしませんし。しかしなんでもよければいいとはいえないいい例ですよね。金だってあるだけいいハズですけど、おちおち普通に暮らせない世の中ですし…一番になりたくない人もいるわけで

2010-08-24 23:09:18
ぴうたん(CP10) @piutan

@takahiro816 美人だから起きた問題、というよりは、美人であることに依存した生き方・感じ方をしてきた(自ら望んでそうしてきたかはわからないけど)結果として病んじゃった、みたいな側面もあるんじゃないかな、と思います。美人でもシンプルな性格をしている人もいるしね

2010-08-24 23:37:02
タカヒロ(りちゃ) @takahiro11816

@piutan まぁ自分の理由ならそうでしょうね。だけどそんなに自信があればなかなかひきこもるまではならないと思うんですよね。自信が崩壊しても自信はあるので。幼少期の外部的な由来だとだいたいさっきみたいなトラウマや軽いイジメが多いですね。

2010-08-24 23:43:32
ぴうたん(CP10) @piutan

美人も不美人も、自分の容姿に囚われすぎてはろくなことがないという。モノの本によれば、容姿と自尊心の関連性は弱いという研究結果があるそうで、女性に限らず容姿の良さは自己評価に結びつかないと。男性は容姿以外を評価される機会が多いから、イケメンは美女と比べると生きやすいかもしれんね。

2010-08-24 23:53:48
ぴうたん(CP10) @piutan

@takahiro816 イジメやトラウマはあるかもですね。ただ、自信の崩壊とはまた別の見方もできると思うんです。他人からの自分に対する評価が何もかも信用できないために、自信を持ってるような持ってないようなふわふわした感じ。これってすごく不安なことかもしれない。

2010-08-25 00:18:35
タカヒロ(りちゃ) @takahiro11816

@piutan 確かに何かを信用できないという自信の崩壊はひきこもりになる理由でしょうね。ただその理由は美人とかに限らずみんながなる理由でしょうね。最終的には自分で乗り越えないとなんですけどねぇ…なかなか現実はそうもいかない人多いですね。みんな強いなら苦労はないんでしょうが…

2010-08-25 00:27:18
pirolina(ピロリーナ) @kujirabiyori

@piutan わたし18歳~20歳ぐらいの時に、いましかない若さに周りが囚われていることに怖かった。若さをとったら何も残らないじゃないかってすごく苦しかったです。だから20代後半からのほうが、楽しかったー。

2010-08-25 08:36:53
ぴうたん(CP10) @piutan

@kujirabiyori 女の子は特に、タイムリミットを意識しがちだと思うんだよね。容姿もそうだけど、結婚を人生のゴールに設定してしまうあたりなんかも。そんでリミットを強く意識している子ほど不幸せになってる気がする

2010-08-25 09:03:10
pirolina(ピロリーナ) @kujirabiyori

@piutan 耳が痛い気がしないわけでもないですがw 自分が抱えてる不確かなものを男性に投影するとキツイなぁって思います。だから私は歌ったり踊ったりするのかも。

2010-08-25 09:51:20
ぴうたん(CP10) @piutan

@kujirabiyori そういえばピロちゃんの曲にそんな歌詞があったね。苦しい時期は、歌詞にしたり詩にしてみたり、形にして吐き出す手段があると楽になれるかもね。まあ、言葉って手段では絶対不十分だと思うんだけど、全く吐き出さないよりはだいぶマシかもね。

2010-08-25 12:59:10
ぴうたん(CP10) @piutan

「言葉の力」とは、私たちが現にそれを用いて自分の思考や感情を述べているときの言葉の不正確さ、不適切さを悲しむ能力のことを言うのである。 http://bit.ly/bgYT7I

2010-08-25 13:03:38
ぴうたん(CP10) @piutan

言葉に限らず、自己表現ってたぶん表現しきれないことを悲しむための手段で、悲しさを積み重ねながら自分の輪郭を徐々に明瞭にしていくことだと思った。容姿の美しさはその輪郭を不明瞭にするから、美人な女性はこうした表現活動に取り組むとプラマイゼロの健全な状態へ持って行けて良いんじゃないかな

2010-08-25 13:14:24

コメント

へぼやま @heboya 2010年8月26日
「病んでるおブスさんは、誰からも見向きされない」というのもお忘れ無きよう。
2