48
告知編
あかつき@おばな @akatsuki_obana
4/6に勉強会の特別編・第3回を開催します。スピーカーは「小さくて薄い文字」の人。詳細は後日!
DTPの勉強会(東京) @dtpstudy
#dtpstudy 「【DTPの勉強会 特別編・第3回】開催のお知らせ」をアップしました。 http://t.co/ijkXRLRZR8
hamko @hamko1114
特別編ですって(0゚´∀`) pageの時のセミナーの更に丁寧なバージョンってことですね!/【DTPの勉強会 特別編・第3回】開催のお知らせ http://t.co/3JkrK9ux4z
笹川純一@元DTPオペ @jdash2000
DTPの勉強会 【DTPの勉強会 特別編・第3回】開催のお知らせ http://t.co/bmYTOOXII9 内容の文体が?って思ったら本人からだった件
ぉざゎ @zawatch
おぉ〜、松久さんのセッションだぁ!Pageのセミナー+デモもあるとか気になりますわ!!(スケジュールちょーせい!)|【DTPの勉強会 特別編・第3回】開催のお知らせ http://t.co/y1z4519Xe4
DTPの勉強会(東京) @dtpstudy
【DTPの勉強会 特別編・第3回】先ほど開催の告知をアップいたしました。なお、開催時間が通常と異なりますのでご注意ください。#dtpstudysp3 http://t.co/ijkXRLRZR8
やも🐸アブラのレタッチ鰤🇯🇵ゲコリノフ @yamo74
むちゃむちゃこゆーくなりそう 【DTPの勉強会 特別編・第3回】開催のお知らせ http://t.co/OQqmDpr84a
すどうまさゆき @mikubell
これは行きたい…調整してみよう QT @YUJI_id " 東京でDTPの勉強会 特別編が4月6日(土)に開催されるようです。 http://t.co/Zocgq0ka1G http://t.co/665i0cYApe "
うら子 @flavortomorrow
あ,小さくて薄い文字の人ってあの方なのか。今ごろ理解した。でも由来はわかりません。
Hisako/しおりん @hisara_
私もちょこっとお邪魔します〜。 RT @tmatsuhisa: 申し込みは3月21日21時からです。 #dtpstudysp3 【DTPの勉強会 特別編・第3回】開催のお知らせ http://t.co/kn5AaHPlYH
カムイ 2020ばんえいカレンダー10/12発売 @hakubaouji
@tmatsuhisa おはようございます。この前言ってた事例はこれです。 https://t.co/toVTQf5nYT ちょっと見てもらえますか?
Takeshi Matsuhisa @tmatsuhisa
@hakubaouji 今日、仕事が残ってて休日出勤なので、すぐには見れませんが… 1) PDF/X-1aはRGBはダメだけど、特色OKですよ。
Takeshi Matsuhisa @tmatsuhisa
@hakubaouji 白ノセの強制ノックアウト(白ノセのノセ無視)は、まずPDFの仕様と違うことを行う事。そうなると、何を持って「白」と見なすかは、各々の実装上の仕様に委ねられることになります。
Takeshi Matsuhisa @tmatsuhisa
@hakubaouji これを見る限り、特色はSeparationかDeviceNで記述されていると思われます。CMYKの白の透明の部分は、分割統合で下部の画像と合成され、CMYKの白はなくなっています。
Takeshi Matsuhisa @tmatsuhisa
@hakubaouji 分割統合で特色の透明は、下部画像のDeviceCMYKと合成してはいけない(インキが違うから)ので、特色0%のオーバープリントとしてPDF上で記述されます。ここまでは理論通り。
Takeshi Matsuhisa @tmatsuhisa
@hakubaouji ここからは、内部処理が分からないので推測になりますが、御社の白ノセを強制ノックアウトする処理は、DeviceCMYKの白のみを「白」と判別しており、特色0%は「白」ではないと判断し、ノセ活きのままRIPに渡したと思われます。
Takeshi Matsuhisa @tmatsuhisa
@hakubaouji 外注先の処理ではSeparationやDeviceNの0%も「白」と判別してノセを外したので白く出た。白ノセというバッドデータへの処理は、PDFの仕様とは関係ないので機種依存性が高くなります。まぁ「白」を特色0%で記述するのが悪いんだけど。
Takeshi Matsuhisa @tmatsuhisa
@hakubaouji 「白」の判定はそれ以外にもピッタリ0%じゃなくて、0.19%以下を白と見なすケースもあります。 EQUIOS/Trueflow出力の手引き第15版P26を参照して下さい。
Takeshi Matsuhisa @tmatsuhisa
@hakubaouji でも、特色0%の「白」へのオーバープリントは仕様通りなら消えるので、御社のDeviceCMYKの「白」のみの対策も危ないと思います。今回のデータは「ノックアウトにできなかった」から助かっただけで。白ノセに完全な解はなく、データを正すしかない。
Takeshi Matsuhisa @tmatsuhisa
@hakubaouji 補足します。今回の場合、特色0%はただの白オブジェクトのノセ。画像が半調になって見えるのは、分割統合の時点で画像自体が編集され半調になっているので、白ノセが「正しく」消えれば期待通りになります。
カムイ 2020ばんえいカレンダー10/12発売 @hakubaouji
@tmatsuhisa あざますあざます。後でゆっくり確認します。お昼休みにすいませんm(_ _)m
Takeshi Matsuhisa @tmatsuhisa
@hakubaouji 急いだので十分でないかも知れません。疑問点あれば遠慮せずに聞いてください、あと、これくらいの確認ならPitStopよりもAcrobatのオブジェクトインスペクターで十分に分かります。Separation=分離って表示されますが。
Takeshi Matsuhisa @tmatsuhisa
勉強会のネタの一つが、カラースペース。昨日の @hakubaouji さんとの話にも出てきた、案外身近な不具合解析にも役立つはず。 デバイスカラースペースと言っても、デバイスで使える色数の話ではない。オブジェクト単位の色指定の話し。カラマネは関係しない分版の話し。
Takeshi Matsuhisa @tmatsuhisa
@hinatakobo これのネタ検討中です! 【DTPの勉強会 特別編・第3回】開催のお知らせ http://t.co/U3s4WSjSWC
残りを読む(703)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする