2013年5月9日

130509:いよいよ中国が攻勢に出るか?この責任は口先男・石原慎太郎

 いよいよ中国が琉球まで取り上げ始めたぞ。この発端を作ったのは明らかに石原慎太郎。その責任をどこも追及しない。これをおかしいと思わなくちゃあなたは日本人でいる意味がない。 ---------------------------【130509:いよいよ中国が攻勢に出るか?この責任は口先男・石原慎太郎】 ◆怒れる不動明王 ?@goubuku_fudou 23時間 続きを読む
0
怒れる不動明王 @goubuku_fudou

いやはや驚きだね、北区の連続放火の容疑者の逮捕の理由が、空き巣の道具を持っていたというだけで現行犯逮捕だという滅茶苦茶な国。現行犯の意味が何もないだろ。推定で現行犯逮捕されるのが民主国家なのか、本当に狂ってる。もう本当にこの国の警察、検察、裁判官を全員を一度首にしろよ、ウンザリだ

2013-05-08 18:12:10
怒れる不動明王 @goubuku_fudou

本日のお笑い報道「悪口予算、基金化し流用」、全く二の句が継げないとはこの事だ。世間では「詐欺」という。こういう事のために本来の国会ではアカウンタビリティーが行政府に求められるのである。それを何もしていないバカ政治家、特に官僚と一体化した自民党は何もしてない。税金の詐欺だ、逮捕しろ

2013-05-09 06:15:50
怒れる不動明王 @goubuku_fudou

本日のお笑い報道②「首相、海兵隊の必要性言及」、売国奴・安倍晋三はどこまでも国を米国に売るようだ。そもそも海兵隊とは敵国の占領のためのもので、その意味では完全に日本国憲法違反の存在だ。それを必要だなど論外だ。安倍晋三を米国に追放すべきだ。自民党を叩き潰せ、いい加減にしろ

2013-05-09 06:19:05
怒れる不動明王 @goubuku_fudou

本日のお笑い報道③「首相、再び持論・侵略の定義ない」、売国奴・安倍晋三そのものの発言だ。だから米国からの侵略である基地問題やTPPを平気で受け入れるだけのアホなのだ。こんな男に国政をする能力など何もない、害悪だけだ。憲法違反なんだからとっとと解散して信を問え、自民党をぶっ潰せ

2013-05-09 06:22:42
怒れる不動明王 @goubuku_fudou

感情というものから西欧を分析すると、欲望が満たされない原因を敵対者に認める時、それは怒りというものになり、それが克服されると誇りというものになる。もう一つは、欲望が満たされない原因は自己の無力感、という自己に認める時、それは罪の意… http://t.co/Zr4jertNy2

2013-05-09 06:52:25
怒れる不動明王 @goubuku_fudou

共同記者会見、議会での演説、韓国の朴大統領と安倍晋三との取扱いの差の大きさに唖然とするのは自分だけではないだろう。なのに売国奴・安倍晋三は米国に尻尾を振り続けるだけで国民を売ろうとしている。自民党をぶっ潰せ、叩き潰せ

2013-05-09 07:02:24
怒れる不動明王 @goubuku_fudou

政府の犬の東大教授は一千億もかかるスパコン開発は科学技術のためという時代遅れの発想のままにマスコミに平気でしゃべる時代錯誤をやっている。スパコン使った気象庁は的確な津波の予想も出さず、原発事故でもSPEEDIを公表せず被爆を酷くした。何の意味もない。税金の無駄をやめろ

2013-05-09 07:14:08
孫崎 享 @magosaki_ukeru

米国・韓国・日本:ニコニコ発信「韓国大統領、米国議会で、安倍首相の歴史認識を間接的に批判」。無料閲覧有効期限今から1時間http://t.co/X50V3NghXr (1) 韓国大統領は上下両院合同会議で演説。安倍首相の訪米の時はどうだったか。戦略国際問題研究所で演説

2013-05-09 07:56:30
孫崎 享 @magosaki_ukeru

ウォルフレンとの共著『独立の思考』出版に際して(24日発売):、日本人は一刻も早く「対米追随」がもたらす繁栄の幻想から覚醒すべし。その中、ウォルフレンの言葉に耳を傾ける必要あり。「ウ」は官僚独裁に蝕まれた日本社会の本質を鋭く暴いた。処女作『日本/権力構造の謎』(一九九〇年

2013-05-09 07:57:29
孫崎 享 @magosaki_ukeru

ウォルフレンとの共著2:に深い感銘。しかし、今「ウ」聞かず。最早かつての切れ味喪失したか。逆。彼の切れ味さらに鋭く、深化。「ウ」は陳腐化した官僚批判超え、日本が抱えるタブーの本質に切り込み。例えば、「小沢一郎」。小沢一郎が、なぜメディアや検察から執拗な攻撃を受け続けたか。

2013-05-09 07:57:54
孫崎 享 @magosaki_ukeru

ウォルフレンとの共著3::この答えを明確に示したのがウォルフレン。日本社会に政治や官僚機構、メディアに至るまで「対米追随」のシステム。そのシステムを小沢は根底から破壊の意図。だから彼は、検察やメディアによる「人物破壊」のターゲット。「外交」から日本の問題を読み解いてきた私と

2013-05-09 07:58:20
孫崎 享 @magosaki_ukeru

ウォルフレンとの共著4:官僚論を出発点に日本社会論の「ウ」が、ともに「対米追随」という元凶に行き着いた。別々の道で山を登ってきた二人が、頂で出会う様。〝独立〟とは、決して日本の平和と繁栄を妨げるものではない。逆にこの国が将来にわたって繁栄を築くために必須の思考なのだ。

2013-05-09 07:58:39
つぐのすけ @tcdctrn

麻生太郎や安倍晋三の崇拝者たちは、これから押し寄せるさらなる格差社会で、自分が貧の側に追いやられるはめになることに気づいていないようだ。官僚にも社長にもなれない凡人が上流社会を応援してどうする?

2013-05-07 08:21:15
つぐのすけ @tcdctrn

北海道電力副社長「泊原発停止続けば3割の値上げ必要」 http://t.co/KmIOv8hytB いまだに「原発停止に伴う火力発電の燃料負担増。原発稼働で値下げ幅を圧縮できる」とか言う経営者の資質を疑う。

2013-05-08 05:26:40
つぐのすけ @tcdctrn

消費税増税後は駆け込み需要が終了し、住宅業界も、エコポイントと地デジ化終了後の家電メーカーと同じ道を歩むことになる。つまり「家電不況」の次には「住宅不況」がやってくる。

2013-05-08 05:57:40
平野 浩 @h_hirano

中国は集団独裁の国。ピラミッド構造の最下層の一般党員から全国代表大会代表、そこから中央委員会委員を選ぶのは選挙で決められる。しかし、候補者は一定数に制限される差額選挙である。そこから上はどのように選ぶかは完全にブラックボックスである。http://t.co/MagKj4xvxA

2013-05-09 07:21:58
平野 浩 @h_hirano

韓国の朴槿恵の米議会演説。「過去に盲目な者は未来も見えない」と、日本への攻撃に米国からの圧力を期待。しかし、韓国の歴史認識は完全に自国の論理に沿っている。竹島問題は精査したが、韓国領であることを示すものは何ひとつない。しばらく韓国とは没交渉で行くしかない。韓国の中国シフトは鮮明。

2013-05-09 07:32:05
つぐのすけ @tcdctrn

「反省してない」批判で猪瀬知事つぶやき慎重? http://t.co/azk5tY3zAp 「発言に慎重になったのか、5月に入ってから書き込んだつぶやきは、7日午後9時現在で13件。出演するテレビ番組の告知など、当たり障りのないものばかり」

2013-05-08 18:46:33
つぐのすけ @tcdctrn

石原共同代表「維新は賞味期限を迎えつつある」 http://t.co/oThItuCcCs 今ごろ気付いたのか?

2013-05-09 00:10:58
amaちゃんだ @tokaiama

中国が本格的に沖縄強奪に動き始めた!   <尖閣問題>「沖縄の帰属問題、再議論が可能」、人民日報が専門家論文掲載で主張―中国  http://t.co/9P3zdUvBmX

2013-05-09 06:23:07
amaちゃんだ @tokaiama

尖閣諸島は中国領、「沖縄の帰属」も再協議するべきだ―中国報道 http://t.co/6LREy6lH3r

2013-05-09 06:24:57
amaちゃんだ @tokaiama

「琉球問題は未解決」=共産党機関紙が異例の論文―尖閣に続き沖縄で圧力・中国 http://t.co/VLqxss9RrG

2013-05-09 06:27:51
amaちゃんだ @tokaiama

<恐ろしいデータ>「我々の地域での脳卒中発症率が35歳から64歳の壮年層で3.4倍にまで上がっています」南相馬市立総合病院:及川友好副委員長5/8衆議院  http://t.co/rH8sTrwVRU

2013-05-09 06:35:49
amaちゃんだ @tokaiama

「あなた方はこれからも原子力発電所を日本国内に建設するんですか?」トルコシノップ市長[トルコへ原発輸出]5/3報道ステーション http://t.co/ZYLmpnXxGL

2013-05-09 06:36:28
amaちゃんだ @tokaiama

ニューヨーク、身近で多発する心臓の奇妙な異常や音楽関係者の死、更に若者の白血病死 http://t.co/rujdlcQZxj

2013-05-09 06:42:16
残りを読む(44)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?