五番町睦十先生のPA講座

まとめました。
0
(2m)五番町睦十(うしHK) 🍀📒🐱🎨🌙♠️(2m) @mutsuju

もうおせーけど結婚式の二次会とかで機材持ち込む時の回線テストの手順書くぞ

2013-05-17 20:54:18
(2m)五番町睦十(うしHK) 🍀📒🐱🎨🌙♠️(2m) @mutsuju

1)適当なテストトーンを用意する。1KHz-6dBとかな。 0dBでもいいけどな。で、それを卓にぶちこんでフェーダを0まで上げる。入出力とも。で、メーターが0なり-6なり振れるように合わせる。

2013-05-17 20:55:22
(2m)五番町睦十(うしHK) 🍀📒🐱🎨🌙♠️(2m) @mutsuju

2)これで卓の基準がとれたな、で、そういうレストランなりの機材に入力レベルメータがあるわけないので、(あったら出力したレベルと同じだけメータが振れるように合わせる)、1KHzが割れない範囲で音をめいっぱい上げる。1KHzの「ピー」が「ビー」みたいに変な音になったらすこし下げる。

2013-05-17 20:56:37
(2m)五番町睦十(うしHK) 🍀📒🐱🎨🌙♠️(2m) @mutsuju

3)で、次ワイヤレスな。ワイヤレスはマイクレベルとラインレベルのどっちで出るかわからんけど、マイクレベルだったらまず入力ATTをめいっぱい下げて、チャンネルフェーダを0まであげて大きめの声でしゃべる。喋りながら隅々まで歩きまわる。ハウリングしたら音大きすぎ。

2013-05-17 20:57:55
(2m)五番町睦十(うしHK) 🍀📒🐱🎨🌙♠️(2m) @mutsuju

4)バツバツ雑音が入ったらチューナの場所が悪い。チューナを高く上げる。または複数チューナの設置間隔を大きくする。ここでマイクのグリル(頭のまるいとこ)持ってしゃべるなよ、音悪くなるぞ。

2013-05-17 20:58:47
(2m)五番町睦十(うしHK) 🍀📒🐱🎨🌙♠️(2m) @mutsuju

5)ハウリングしたら入力ATTの減衰量を少し増す。チャンネルフェーダは基本0な。可能なら喋り手にスイッチ触らせないで、音響さんが都度フェーダを上げ下げするといい。

2013-05-17 20:59:40
(2m)五番町睦十(うしHK) 🍀📒🐱🎨🌙♠️(2m) @mutsuju

7)余裕があったらBGMの送りデバイスも全部レベル合わせとけよ、それぞれのデバイスからテストトーン出して、同じフェーダ位置で同じだけメータが振れるように調整。そしたらBGM乗り換えの時も音量変わらんで済むぞ。

2013-05-17 21:01:49
(2m)五番町睦十(うしHK) 🍀📒🐱🎨🌙♠️(2m) @mutsuju

8)注意事項 他の部屋でワイヤレス使ってないか事前確認な。あと電源系統。あと卓廻りで酒飲む時はグラスは常に卓より下に置く。倒しても卓にこぼれない。

2013-05-17 21:07:13

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?