6
GUN SHOP アサルト @assault_shop
最近は皆様のおかげでとても忙しくなってきております!ありがとうございます!その分ツブヤけず申し訳ありません。今日は最近お気に入りの銃のことを書きたいと思います。またハンドガンに戻ってしまいますが…。今日のご紹介はこちら!
GUN SHOP アサルト @assault_shop
はい!ブローニングハイパワーMkⅢです。『あぁ、いつもの流れでJACとか言い出すんでしょ?』と思った方!期待を裏切り申し訳ありません…。タナカです…。こいつは5年ぶりぐらいについ最近入手したものです。 http://t.co/0X9s3Svsdb
 拡大
GUN SHOP アサルト @assault_shop
なぜ買ったかというと、グロック17が原因です…。2週間ほど前にスライド破損状態からアルミスライド化した事を報告させて頂きましたが、まぁ~本当にダメな銃で(そこが好きなところでもあるw)またあちこちの崩壊が始まったわけですよ(笑)
GUN SHOP アサルト @assault_shop
現状、トリガーバーの摩耗によるトリガーフィーリングの悪化、バルブロック摩耗によるブローバックに不安定、って状態でタナカにパーツを注文中です。そこで悟りました。『この銃、撃っちゃダメだ…』と!『気づくの遅ぇw』と言われそうですがwそこでタナカのグロック17に代わる銃の捜索を開始。
GUN SHOP アサルト @assault_shop
まずオートマチック銃でガスブローバックモデルである事!リボルバー好きな方には申し訳ありませんが、リボルバーってあんま好きじゃないんですよね。モデルガンでもいいかと思ったんですが、手入れが面倒&気楽に撃てない点で結局ガスガンになりました。で次にメーカー。
GUN SHOP アサルト @assault_shop
よく『マルイのハンドガンとか持ってなさそうw』とか言われるんですよね。何故か。確かにハイキャパぐらいしか買ったことないけどwというわけでマルイ製は除外(ぇ)もちろんマルイのコピーに近い海外製も除外しました。となると残るは国内のWA、KSC、タナカ、マルゼン、マルシン。
GUN SHOP アサルト @assault_shop
『撃つならマルイでしょう』ってコメを頂きました。ありがとうございます。確かに撃つならマルイに勝るメーカーはないと思います。只、完璧すぎるというか、あまり苦労しない銃って何故か手元に残らないんですよね…。自分でも不思議ですが。メーカーの次に視点を変えて実銃の製造年代を考えました。
GUN SHOP アサルト @assault_shop
近代的すぎるポリマーフレーム多用の銃はグロックとあまり代わり映えしない気がしたので却下。で古すぎるのもちょっと…と思ったので戦後~80年代後半ぐらいの銃でいこうと決めました。また左利きですのでSIG系を除外。一時期WAのガバにハマって買いまくったので1911系も除外。
GUN SHOP アサルト @assault_shop
ここで各メーカーの製品で条件に合う物をピックアップして最終候補に残った3丁をご紹介します。 ウエスタンアームズ S&W ショーティー40 久々に再販されましたね!かなり好きな銃ではありますがちょっと小さい…。フルサイズならこちらになってました。
GUN SHOP アサルト @assault_shop
KSC CZ75 2nd バウスカモデル こちらは近くのショップにて中古を発見しました。今ではあまり中古市場にも出回りませんね。これは中身が旧システムの為、作動はあまり元気ではありません。買ってしまうとシステム7化までやってしまいそうで財布と相談の上却下となりました。
GUN SHOP アサルト @assault_shop
で、もう一丁がタナカ ブローニングハイパワーMkⅢです。これはつい半年ほど前にヨルムンガンドの影響かどうか知りませんが再販されちょうど今が旬(謎)ですね。こんな感じで今回購入する一丁を決めました。『なんか一丁欲しいけど決められない』という方の参考になればと思います。
GUN SHOP アサルト @assault_shop
さて、やっと銃の紹介に入りたいと思います。長々とスミマセン。この銃もやはりタナカ製らしく注意点があります。それはトリガーバーです。このパーツがスライド内部についており、実銃同様のマガジンセイフティを再現しています。(マガジンを抜くとトリガーを引いてもハンマーダウンしない)
GUN SHOP アサルト @assault_shop
このパーツが…画像の様に折れます(笑)上に写っている真鍮製の物はカスタムパーツです。エジプトというメーカーが発売しておりますが、久しく再販しておらずどのショップも欠品中です。これに交換すれば強度アップが見込めますがかなりお高いです…。 http://t.co/yJWfOKJ4Ub
 拡大
GUN SHOP アサルト @assault_shop
折れてしまう原因は強度の無い亜鉛合金製という事もありますが、ハンマースプリングが強いという事も原因の一つです。で実はタナカのハイパワーってハンマーSPの強さを調整できるんですよ。画像の黄色い矢印のスプリングの一番下にナット状の物が http://t.co/fCI4hgZcGZ
 拡大
GUN SHOP アサルト @assault_shop
ついているかと思いますが、これを一番下まで下げてやります。そうすることによってハンマーSPをかなり弱くできます。これで純正のトリガーバーでもある程度なら破損させずに、高いパーツを買わずに遊ぶことができます。またハンマーSPを弱くすることによってブローバックスピードも向上します。
GUN SHOP アサルト @assault_shop
低温下では作動不良が起きやすいのですがこれもハンマーSPの強さが一因となっていますのでこれによって『トリガーバーの長寿命化&ブローバックの安定、高速化』と一石二鳥です!是非お試しください。
GUN SHOP アサルト @assault_shop
こんにちは!今日は先週の続きでタナカ ブローニングハイパワーについて書きたいと思います!
GUN SHOP アサルト @assault_shop
最初は『イイネ!』って感じだったんですが、段々と不満点が見えてきました。最初に気になった所はグリップでした。先週の画像でこちらのグリップが付いていたかと思いますが、これはタナカ純正の木製グリップを黒く塗装したものです。 http://t.co/HOqJ6ooNVO
 拡大
GUN SHOP アサルト @assault_shop
個人的にMkⅢの独特の形状のグリップがあまり好きではないのでこれを付けていたのですが、画像ではわかりにくいですが、チェッカリングが全体的にモッサリしています。ここまでは許せる範囲ですが、左右でチェッカリング面積が違います。右側のほうが広いんですよ。
GUN SHOP アサルト @assault_shop
取り付けて左右見比べると明らかに右側面に違和感…。どうしたものかと思っ同じものを購入したところやっぱり右側がおかしい…。ちょっとタナカさんどうにかしてくださいよ(汗)で、思い切ってチェッカーを落としてスムース化することにしました。
GUN SHOP アサルト @assault_shop
いきなり完成画像です(汗)作業としては彫刻刀でチェッカーを落とした後はひたすらヤスリ掛け…。ちょっと大変でした。その後例のごとく塗装して完成!これでグリップ自体も細くなってとても握りやすくなりました! http://t.co/IVcQi1IwCo
 拡大
GUN SHOP アサルト @assault_shop
グリップの件はめでたく解決しましたが、次は…スライドです。ちょっと加工前の画像を取り忘れてしまったのですが、スライド上部のアール部分がどういうわけかボコボコになっていました。店頭で買ったのによく見てなかった…。調べた所、これは去年の最新ロットで報告されている不具合のようです。
GUN SHOP アサルト @assault_shop
完全な初期不良ですね…。でもこれぐらいで騒いでいたらタナカユーザーはやっていけないと勝手に悟って(笑)、修繕してみました!これもグリップと同じくひたすらヤスリを掛けて掛けて掛け続け、インディのブラックパーカーで塗装して終了! http://t.co/p9No6T0Myi
 拡大
GUN SHOP アサルト @assault_shop
こんな感じで取りあえず見た目は良くなりました!ちなみに使用したサンドペーパーは、グリップ→800番、スライド→800番から1500番です。ご参考までに。 http://t.co/Ip10Zb8YqA
 拡大

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする