とあるアルカドニアによるTHE ALUCARD SHOWに関する妄想(暫定)

薄い本を嗜好する系アルカドニアによる妄想 考察<妄想なので苦手な方は読まない方がいいです 腐や夢を想起させることも書いています ※ぜんぶ二人の妄想※ 続きを読む
メモ
11
あやせさん初見時感想
あやせ @myumyumyuaya
アルカード:客電が点いた瞬間舞台の残骸を集め高い声で感想を興奮気味に話す女子たちの姿だけでこの舞台の全てを表してるのでは
あやせ @myumyumyuaya
アルカード:「密閉された狭い空間」で「生身の人間が大嘘を吐くほど引き込まれる演劇」で「言葉をわずかにしか発さない(限定された情報)見目麗しい若い男」が「熱量で様々なものを押し込んでくる」、が凄まじく相性よく出来上がってる
あやせ @myumyumyuaya
個人的にレディレディ・RIPからの三部作だったんじゃ…ってくらい抱えてるものにしっくりきた。でも、この中で一番アルカードがハッピーエンドなのでご安心召され。レディレディ見てねーけどな!(^o^)
あやせ @myumyumyuaya
アルカード:読後感の観劇版はなんというのだろう……とにかく最後の種明かしから舞台の残骸が私の掌に落ちてくるまでの演出が圧倒されるよね。最後のは完全に偶然なんだけどね、うん。私がショービズとか盲目なあれそれがテーマ的に好きなのもある
あやせ @myumyumyuaya
アルカード:パンフ買ってパラパラしてたら、おっと思う仕掛けがあって電車の中でニヤァってした。こういうこだわり嫌いじゃないわよ。こだわってんなぁ
あやせ @myumyumyuaya
アルカード:松下ブラドの立ち振る舞いをみた瞬間「甘っ!圧倒的な存在がこんな糖度高くてええんか」と思ったら終盤のシーンで甘さになっとくしたぜ。やばいねあれはうれしい……。どこ視点って完璧にアルカドニア視点で見てるもの
あやせ @myumyumyuaya
私には捧げる愛は報われるっていう話だったよ。だって最後みんなとても幸せそうだったから。ネルケやるじゃーん
あやせ @myumyumyuaya
アルカード:なんか藤子F不二雄の吸血鬼のSFまんが思い出したわ。染まるととても幸せというアレ……子供の頃こわくて仕方がなかったけど今は浸る楽しさを知っているわけで。だからハッピーエンド
あやせ @myumyumyuaya
このアルカード感想需要あるのか?でもレディレディみたいにじんわり増えていけばいいなって心から思ったよ。なんかそれもアルカードショーの一部だよね。限定的で鼻息の荒い感想みなさんの心に広まれー(^o^)
あやせ @myumyumyuaya
アルカード:そう、見た後女子が騒ぎ看板を写真に収め興奮気味で感想を周りに話し周囲を引き連れてリピーターになることもあの演目の一部だと感じた。観劇趣味女子のあれこれを知り尽くしたあれそれに素直に脱帽。たぶん、一番最初の口上も2回目以降のがしっくりくるはず
あやせ @myumyumyuaya
アルカード:アルカードのこと禁止されてるネタバレ含めて話したい→周り未見→勧めて見てもらえれば早いんじゃね?→布教→アルカドニア増殖→最初に戻る。これは劇中の話か現実か……
あやせ @myumyumyuaya
アルカード:見目麗しくて人を引きつける若い男だから意味があるねあれは。言葉を最後の最後まで発さないのも、ダンスや立ち振る舞いだけに集中できてすごくいい。物言わず雄弁……ダンスもさすがに見応えあるから、だから雄弁。
モツ金印5/9 @ayaayamyu
ねたばれ・終盤松下ブラドが無償の愛は飽きるほど浴びたから~みたいなこと言ったとき、お?やんのか相手になんぜと思ったけどその後のサラへの言葉と処遇ににまにましたのでおけ。ここが気持ちのいい理由の一つでもある
モツ金印5/9 @ayaayamyu
だから捧げる愛は報われると思ったのである。ラストみんな幸せそうだったもの……!踊る食べ残しガールズも本懐であろうよ!なんていうハッピーエンドだ!
モツ金印5/9 @ayaayamyu
ねたばれ・覚醒したマリアだからこそ意表突かれつつも最後の台詞は頂けないな……マリアだけは崇拝ではなく外部の目線を持ち続けて欲しかった。別にブラドに憎しみ混じりの愛のままでいいじゃない。そこだけシナリオ部分納得いかない。あとはよかったよーーーーーーー
モツ金印5/9 @ayaayamyu
覚醒マリアほんと震えたよね……たぶん他のアルカードメンバーは与える事を知らないんじゃないかと。だからブラドの捧げられたものに対し搾取せず与えるのが際だつ。他メンは地獄からやり直してきな!
モツ金印5/9 @ayaayamyu
ねたばれ・正直ブラドが話すなんのために、どこからきたかはほんとそれっぽい理由で薄っぺらく感じてやめてーとか思ったんだけど、サラにかけた言葉でブラド自身も理由とかなぜとかどうでもいいんだろうなーと思ったぜ。やりすぎてもうその一回が退屈か退屈じゃないかだけ
モツ金印5/9 @ayaayamyu
その退屈を埋めるのが愛なのだな……つまりブラドと三人は相思相愛
モツ金印5/9 @ayaayamyu
アルカード:ブラドが、サラに最後話した世界中の悲しみを受け止めたみたいな寂しい目の理由がわりとどうでもよく陳腐だった件について。本当にブラドも繰り返しすぎてて自分の指名とかやるべき事とかどーでもいいんだと思う
モツ金印5/9 @ayaayamyu
アルカード:だから、退屈じゃなかった今回はブラドには特別だったんだと思う。それはサラのおかげ。ウォルターが頑張ったおかげ。マリアが憎んだおかげ。そして多くのアルカドニアがアルカードを愛したおかげ。
モツ金印5/9 @ayaayamyu
アルカード:わりとほかのメンバーってさ、人間を馬鹿にしたり血を飲んだり辛辣……でもブラドは血を欲しがらない。始祖存在様アピールもあるだろうが、ブラドが欲しがったのは血でもなく人間に対する制裁でもなく最初から最後まで愛だった気がする
モツ金印5/9 @ayaayamyu
アルカード:ブラドが欲しい愛を捧げ、時が経っても生き延びたアルカドニアたちは愛を捧げ続け、人間三人はブラドに命を捧げ、食べ残しガールズは死して尚アルカードを若い姿のまま愛し続け、ブラドとアルカードはそれに応える。なんという需要と供給の一致!ハッピーエンド!!
モツ金印5/9 @ayaayamyu
これが私がハッピーエンドと思った理由かな~全ての人物が自分の思うものを手に入れられたと思うの。まぁブラド一人勝ちは否めないし最後のマリアの台詞は納得いかないけど
モツ金印5/9 @ayaayamyu
アルカード:ブラドは搾取しないし(血を飲まない)結果的に見てアルカドニアとアルカードはwinwinの関係なのかと……これだけブラドageしといて私の推しはジルドとカーミラだけど
残りを読む(258)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする