0
柴尾英令 ‏@baoh
柴尾英令 @baoh

テキーラと映画とゲームが好きな自営業。 テキーラはおれを裏切らない。 座右の銘は「視野は広いが、心は狭い(c)高信太郎」

https://t.co/M269TStiSG
柴尾英令 @baoh
【許されざる者】 撮影は美しく、役者の印象は強かったが、ジーン・ハックマンに相当する佐藤浩市のキャラクターが弱かったため、オリジナルほどの感銘を受けなかった。佐藤浩市のみならず、主要キャラクターが総じて弱い。アイヌのエピソードもサイドストーリーに過ぎない感じ。
小原雅志 masashiobara @masashiobara
@baoh 逆に、オリジナルの偉大さがわかりましたね。
柴尾英令 @baoh
@masashiobara まったくです。もう一回見たくなりました。
松崎まこと<“田辺系”サポーター> @nenbutsunomatsu
私は試写で観た足で、TSUTAYAに飛び込んじまいましただ…。 RT @baoh: @masashiobara まったくです。もう一回見たくなりました。
柴尾英令 @baoh
録画します。 RT @darkbo: @nenbutsunomatsu @masashiobara そんな皆さんのために、今夜BSジャパンで再放送します。ド深夜ですが。
くさはら(成仏) @kusahara_m
@baoh ラストの改変でタイトルに込められた全体のテーマがぼやけた(変わった)のが残念でした。あと、忽那汐里がまた作品をぶち壊した感じ・・・
柴尾英令 @baoh
@kusahara_m せっかくの企画なのに持ったいないですね。
柴尾英令 @baoh
昨夜は地震で目覚め、BSジャパンで放送していたイーストウッドの「許されざる者」を見ていたのだが、国産リメイクの不満点すべてに回答するような内容で、膝を打ちたくなった。
柴尾英令 @baoh
そもそも交流もなく最果ての開拓地に娼館がある不自然。主人公がふたたび殺しを決意する理由と説得力。むやみに厳しい気候。保安官が街から武器を排除する理由。国産リメイクはすべてが浅薄で安手のテレビ時代劇程度のドラマしかないのだ。
田口卓臣 @takuomitaguchi
gargo @sekontaama

another cosmos

田口卓臣 @takuomitaguchi
李相日監督『許されざる者』は本当に素晴らしかった。屯田兵によるアイヌいびりは痛覚が直に伝わってくるシーンでした。手塚治虫も『シュマリ』で正面から描いてましたよね。それにしても俳優陣がすごかった。渡辺謙、柄本明、佐藤浩市、柳楽優弥、惚れ直しました。小池栄子も迫力満点。
田口卓臣 @takuomitaguchi
イーストウッドの原作をリメイクするのは、本当に勇気がいると思う。http://t.co/7OLZF7HTWa 最後の殺陣もそう来たかと思った。突き刺さったぼろぼろの刀が折れるショットは泣きました。西部劇の銃撃シーンではなく、刀のシーンを非英雄的に撮るなら、こうなるのでしょう
田口卓臣 @takuomitaguchi
もう一度、オリジナルを見直したくなりましたね。
田口卓臣 @takuomitaguchi
『許されざる者』リメイク版で描かれる「開拓」という名の虐殺。祖先代々の習慣を奪うことで展開された同化政策。アイヌと和人の間に生まれた混血の所属のなさ。隔離された娼婦たち。北海道の荒野に広がるむせばんばかりの雪景色は、ほんとうは血まみれなんだよと、この映画は言っているんだと思う。
寺脇研 @ken_terawaki
寺脇研 @ken_terawaki

映画プロデューサー。映画評論家。落語評論家。京都造形芸術大学で芸術論担当。元文部省、文化庁で仕事していました。若者との私塾「カタリバ大学」 (katariba.net/k-univ)やってます。

mammo.tv/column/ken_ter…
残りを読む(23)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする