アニメ銀魂の昔話

中の人による昔話。
28
@eli_ossan

えーちょっとだけ昔話を。空知さんもコミックスの中でちょっと書いていますが、アニメ銀魂の映画化の話は、実は3年前にもあったようです。ようです、というのは、具体的な話として現場まで降りてこなかったからです。

2010-02-16 21:05:22
@eli_ossan

ちょうど、ブリーチ兄さんの最初の映画が公開される頃です。アニメ銀魂的には10月にゴールデンから左遷されて3ヶ月後くらい、4月以降の継続が確定したばかりでした。「映画化するかもしれないから観ておくように」と言われて、劇場版ブリーチのチケットを貰いました。

2010-02-16 21:11:29
@eli_ossan

その時の映画会社がどこだったのかは知りませんし、どういう経緯で立案されてポシャったのかもわかりません。ブリーチの映画は劇場で楽しく観ましたが、その後、その話は誰もしなくなりました。

2010-02-16 21:15:58
@eli_ossan

ここからはあくまで私の想像ですのでお間違いなく。たぶんその時の銀魂の映画はブリーチ兄さんのビジネスモデルを雛形に立案されていたと思います。ただ当時のコミックスの売上は兄さんの半分くらいで、予想される興行収入も兄さんの八掛け程度と考えられていたと思います。

2010-02-16 21:22:38
@eli_ossan

あのとき兄さんが10億いってたら…は、たらればで、どうだったかはわかりません。 とにかく、このビジネスモデルでは銀魂の映画はペイできないと判断されたということでしょう。

2010-02-16 21:31:43
@eli_ossan

一方その頃、現場では「アニメ銀魂をどうやって続けていくか」で手一杯で、実際、映画どころではなかったのですが(笑)

2010-02-16 21:36:41
@eli_ossan

「銀魂」は特殊な漫画です。これをアニメ化するのは難しい。オリジナルを作るのはもっと難しい。当初これに危機感を持っていたのは本当に一握りのスタッフだけでした。普通の漫画のテレビアニメ化としてゴールデンでスタートした「アニメ銀魂」は玉砕します。

2010-02-16 21:48:43
@eli_ossan

2クール目からは原作をギュウギュウに詰め込んでいくスタイルのシフトし始めますが、時すでに遅し「みなさん決断早くないですか?」です(笑)

2010-02-16 21:52:19
@eli_ossan

3クール目に左遷されたのは結果的に良かったのかもしれません。徐々に現在のスタイルにシフトしてきた結果が出始めたタイミングだったので「新生アニメ銀魂」がちょうどアピール出来たからです。制作話数を入れ替えて鍋の話を枠移動の初回にぶつけ、そして奇策「BGオンリー」です(笑)

2010-02-16 21:59:12
@eli_ossan

そういう訳で「1年で終了してしまうかもしれないという危機感」で走り出してしまったアニメ銀魂は、猛スピードで1年目を走り抜けます。そんな全力疾走してる時に「映画やるかも」と言われたわけです。あぁ、やっと話が戻った(笑い)

2010-02-16 22:07:49
@eli_ossan

そんな訳で最初の映画の話は立ち消えになったのですが、黄色いハンカチを吊るした空知さんは知るよしもなかったのでした。

2010-02-16 22:23:13
@eli_ossan

実は、今回の映画企画のもとになったアイディアは、2年目でアニメ銀魂が終わることを想定して私が考えたものです。

2010-02-16 22:26:45
@eli_ossan

ご存知のように(?)アニメ銀魂は2年目で終わるつもりでした。「動乱編をやってギンタマンの話がちょっきり100話で最終回。」92話のピー音の下のセリフです。

2010-02-16 22:30:59
@eli_ossan

銀魂が、一度終わってしまってもまた半年後に再開するアメリカのテレビドラマのようなことが出来ないか?と考えていました。後にいう「水戸黄門化計画」です。その半年間を映画というイベントで盛り上げ、次のシリーズへつなげるというアイディアです。

2010-02-16 22:41:15
@eli_ossan

ところが皮肉なことに、終わる気まんまんだったその時、3年目の延長が決定してしまいました。

2010-02-16 22:46:25
@eli_ossan

まあこのあと色々あるんですが、映画の話とは直接関係ないのでまた今度。 そして4年目で今度は本当に終了することになります。そこで2年前のアイデイアが再浮上してきます。

2010-02-16 22:50:21
@eli_ossan

時を同じくしてワーナー・ブラザースさんが銀魂の映画化に手を挙げます。たぶんワーナーさんが配給したデスノートが大ヒットしたり、時かけが賞とったりして、ジャンプでアニメならいけると思われたんでしょう。

2010-02-16 22:59:27
@eli_ossan

というわけで、この映画はアニメ銀魂の「水戸黄門化計画」の第一歩です。

2010-02-16 22:59:44
@eli_ossan

残念ながらアニメ銀魂の再開は現在のところまだ決まってはいません。 ただ、この映画の成功がそこにつながる何かになると信じたいです。

2010-02-16 23:04:38

コメント

日詰明嘉 @AKIYOSHI00 2010年2月17日
ワーナー配給は「サマーウォーズ」ですね。「時かけ」は、同じ細田守監督だから勘違いされたのでしょう。
0
宮本望@かわいくなったよ(えっへん) @nocchi77- 2016年9月26日
そう言えば、実写『銀魂』の配給元ってワーナーブラザーズじゃなかったっけ…
0