2014年3月20日

ヲヅデルセン童話「しかインベスと聖母のおたんじょうび」

チーズケーキクダサイ
4
*** @Im_dead_wd

「しかインベスと聖母のおたんじょうび」 しかインベスは今日もおちちをくれる聖母をさがしもとめてもりをさまよいます。聖母、聖母、どこにいらっしゃるのでしょう。しかインベスはおなかがすきました。それにとってもさびしいのです。しかインベスはそこらへんの木を聖母にみたててかたりかけます。

2014-03-20 19:12:56
*** @Im_dead_wd

そこらへんの木は聖母ではないので、うんともすんともいいません。しかインベスはひとしきり木にはなすと、ますますさびしくなって、うおーん、うおーんとないてしまうのでした。そんなある日、しかインベスは、とおりすがりのざこインベスたちがうわさばなしをしているのをみみにしました。

2014-03-20 19:16:43
*** @Im_dead_wd

「もりのおくにすんでいる、赤いふくをきたうつくしいにんげんが、たんじょうびのおいわいをしているらしいよ。」「たんじょうびというのはなんなんだい。」「うまれた日のことさ。」 しかインベスは、うわさになっているにんげんが、じぶんのはじめての聖母だとすぐにわかりました。

2014-03-20 19:18:38
*** @Im_dead_wd

聖母のうまれた日。たんじょうび。なんてすてきなことだろう、としかインベスはおもいました。そして、じぶんもぜひ聖母をしゅくふくしたいとかんがえました。たんじょうびのおいわいというのは、なにをするものなのだろう。しかインベスはたんじょうびのおいわいをしたことがないので、わかりません。

2014-03-20 19:20:33
*** @Im_dead_wd

そこで、しかインベスは森をおさめるメロンのせいれいのところへいきました。メロンのせいれいは、とってもものしりなので、おしえをこうことにしたのです。「メロンのせいれいさま、しかインベスにおしえていただきたいのです。おたんじょうびのおいわいというのは、なにをすればよいのでしょう。」

2014-03-20 19:23:47
*** @Im_dead_wd

メロンのせいれいは、しかインベスのすがたをひとめ見るなり、「なんとみっともないすがただろう。まるはだかでたんじょうびのおいわいだと。」とあきれたこえをあげました。しかインベスはふくというものをきたことがありません。インベスはふくをきないいきものなのです。

2014-03-20 19:33:02
*** @Im_dead_wd

「せいれいさま、しかインベスはふくをもっていません。どうすればいいでしょうか。」としかインベスがこまっていると、「しかたのないやつだ」といいながら、メロンのせいれいはメロンいろのリボンをしかインベスのくびにむすんでくれました。しかインベスはうまれてはじめておめかしをしました。

2014-03-20 19:35:27
*** @Im_dead_wd

「せいそうといえば【ちょうネクタイ】だ。」とメロンのせいれいがいいました。さすが、メロンのせいれいはものしりです。しかインベスには「せいそう」のいみがわからなかったのですが、しっているよ、というかんじのかおをしておきました。

2014-03-20 19:38:49
*** @Im_dead_wd

「せいれいさま、ありがとう。これなら聖母のおいわいにいけます。」としかインベスがふかぶかとあたまをさげると、「てぶらでいわいにいくつもりなのか。なんというぶれいものだ。」とメロンのせいれいがためいきをつきました。どうやらまだおいわいにはいけないようです。

2014-03-20 19:40:35
*** @Im_dead_wd

「せいれいさま、しかインベスはどうすればよいのですか。はやくしないと、聖母のおいわいがおわってしまいます。」としかインベスがなきそうなこえをあげると、「なにかプレゼントをよういするのだ。」とせいれいがおしえました。「プレゼント、とはなんですか。」「そこからせつめいするのか。」

2014-03-20 19:42:22
*** @Im_dead_wd

「おまえの聖母に、なにかさしあげるものをもっていくのだ。たとえば、じぶんがもらうとうれしいものはなんだ。」「しかインベスは、おちちがほしいです。」 メロンのせいれいは、こまったかおになって、しばらくかんがえこむと、「おちちはやめたほうがいい。」といいました。

2014-03-20 19:46:16
*** @Im_dead_wd

「おちちはいけませんか。」としかインベスがくびをかしげると、せいれいが「それはじぶんのためにとっておけ。」といいました。たしかに、聖母におちちを「あげようにも、しかインベスはおちちをもっていません。「それでは、なにをプレゼントするのがよいですか。」「おちちいがいのものだ。」

2014-03-20 19:50:05
*** @Im_dead_wd

おちちいがい、といわれても、むずかしいはなしです。しかインベスがとほうにくれてうつむくと、あしもとにかわいらしい花がさいていました。きいろくて、ちいさくて、聖母によくにあいそうです。「これならどうでしょうか。」 しかインベスがその花をつんでさしだすと、せいれいはうなずきました。

2014-03-20 19:52:22
*** @Im_dead_wd

しかインベスはメロンのせいれいにふかぶかとあたまをさげてわかれると、聖母のくらす森のおくへむかいました。あんまりいそぐと花がこわれてしまいそうなので、はやあるきです。聖母はぼくのことをおぼえているだろうか。しかインベスはそわそわしました。

2014-03-20 19:55:23
*** @Im_dead_wd

森のおくの白いいえが見えてきました。聖母がくらすいえです。ときどきこっそりようすをうかがいにきているので、しかインベスはまいごになりませんでした。大きなまどからいえのなかを見ると、聖母はなんにんかのにんげんにかこまれて、とてもたのしそうです。しかインベスはうれしくなりました。

2014-03-20 19:59:54
*** @Im_dead_wd

いつもは聖母にみつからないようにしているのですが、きょうはおいわいにきたので、しかインベスはまどをこんこん、とつのでつつきました。おとにきがついた聖母は、しかインベスをひとめ見て目をまるくしました。はじめてあったときのことをおもいだして、しかインベスはなつかしくなりました。

2014-03-20 20:01:51
*** @Im_dead_wd

ですが、聖母のそばにいたにんげんたちは、いえからとびだしてくると、しかインベスにむかっていしをなげはじめました。「され、ばけもの。」「ここはおまえのくるばしょじゃないぞ。」「なんてずうずうしいやつだ。」 いしがしかインベスのおでこにぶつかって、血がでました。

2014-03-20 20:04:21
*** @Im_dead_wd

しかインベスはかなしみといたみで、なきだしました。うおーん、うおーん。すると、にんげんたちはますますいしをなげつけてきます。せっかくもってきた花がこわれてしまう、としかインベスがうずくまると、からだじゅうにたくさんたくさんいしがぶつかりました。

2014-03-20 20:07:37
*** @Im_dead_wd

「やめてください。しかインベスはなにもしません。ただ聖母をしゅくふくしたいだけなのです。」としかインベスがないていると、「もうやめろ。」となつかしいこえがしました。聖母のこえです。聖母は、いしをなげるにんげんたちひとりひとりを、そのばにせいざさせました。

2014-03-20 20:11:16
*** @Im_dead_wd

「これはおれのしりあいだ。おれにようじがあってきたんだろう。」と聖母がおっしゃるので、しかインベスはうれしくなりました。「聖母よ、わが聖母よ。しかインベスをおぼえていらっしゃるのですか。」 せいぼは、しかインベスのみじかいつのにさわると、「今日はなんのようだ。」とたずねました。

2014-03-20 20:16:37
*** @Im_dead_wd

しかインベスは、もってきたきいろい花をさしだすと、「聖母のおいわいにまいりました。おたんじょうびおめでとうございます。」と、メロンのせいれいにおそわったばかりのしゅくふくのことばで聖母をいわいました。聖母は花をてにとると、「これはめずらしい。ニホンタンポポだ。」といいました。

2014-03-20 20:22:08
*** @Im_dead_wd

花をもった聖母はなんともかれんで、しかインベスはとてもしあわせなきもちになりました。せいざしているにんげんたちも、聖母を見てうっとりしています。このひとたちもきっと、聖母におちちをいただきたいなかまなのだろう、としかインベスはおもいました。

2014-03-20 20:25:40
*** @Im_dead_wd

聖母は、しかインベスの血だらけのおでこをハンカチでふきながら、「おまえはまだおちちがほしいのか。」とたねました。「はい、聖母のおちちがほしいのです。」としかインベスがこたえると、せいざしていたにんげんの、いちばんおおきいのが、こわいかおでとつぜんたちあがりました。

2014-03-20 20:31:51
*** @Im_dead_wd

おおきなにんげんは、「おちちがほしいってなんだよ。」とほえるようなこえでいいました。しかインベスがこわくなってちいさくなると、聖母が「おまえにひとのことがいえるのか。」とおおきなにんげんをたしなめました。やっぱり聖母のおちちがほしいなかまのようです。むしろライバルです。

2014-03-20 20:35:17
*** @Im_dead_wd

聖母は、「おちちはないが、チーズケーキをたべていくといい。うしのおちちでつくったケーキだぞ。」とシカインベスにいいました。聖母のおちちでないのはざんねんですが、聖母がケーキをくださったので、しかインベスはかんきわまってなきました。うおーん。うおーん。

2014-03-20 20:37:10
残りを読む(3)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?