2014年3月23日

てらさわホークさんによるロボコップの口元解説

映画ライターのてらさわホークさんがロボコップの口元演技について解説しています。素晴らしいのでまとめてみました。
14
てらさわホーク @hawk13

『ロボコップ』(87) を観ていました。 http://t.co/1KNVYGHSez

2014-03-16 02:51:04
拡大
てらさわホーク @hawk13

「イエス、アイアム・ア・コップ」 http://t.co/22zeUNbNrk

2014-03-16 03:13:03
拡大
てらさわホーク @hawk13

ロボコップはしばしばこうやって『マカロニほうれん荘』みたいな口元になるわけだが、これはピーター・ウェラーの役作りの一環なのだろうか。それともウェラーはいつもこうやって喋っているのだろうか。 http://t.co/BE3hCYgbsA

2014-03-18 23:21:22
拡大
てらさわホーク @hawk13

まあしかしロボは実家に行った際も怒りのあまり口がニューとなっていたので、これは顔面で唯一露出した口元でもって目一杯芝居を見せているということだな。凄いなあ。 http://t.co/tM9b74NDxb

2014-03-18 23:21:30
拡大
てらさわホーク @hawk13

麻薬工場に殴り込んだ時もニューッとなってましたですね。ニューッとね。 http://t.co/T4ecF02yQp

2014-03-18 23:38:44
拡大
てらさわホーク @hawk13

あとたまに見せる必死の形相ね。これがまたグッと来ますね。口元がニューとなるところも含めてまあ見事な、凄い凄いピーター・ウェラーの渾身の芝居ですね。 http://t.co/SqqXSHDT9c

2014-03-18 23:42:15
拡大
てらさわホーク @hawk13

まあでもそうしたロボの素晴らしい、一連の顔芸をさんざん堪能した末の。何と言ってもこの笑顔ですよね。「マーフィ」と名乗った後の。これで泣きますよね。 http://t.co/9j7VFHzTdU

2014-03-19 00:44:02
拡大
てらさわホーク @hawk13

それでは皆さんおやすみなさい。最後にロボコップから一言 http://t.co/8uwIwlRClm

2014-03-19 01:51:30
拡大
てらさわホーク @hawk13

はい皆さん、昨夜はついついロボのことばかり喋りましたけれども、しかし『ロボコップ』(87)いったらクラレンス・ボディッカーですね。もう怖い怖い怖い、大変な熱演を見せましたね。ロボを仕留めたと思った瞬間の、見てくださいこの喜びよう。 http://t.co/X8AMpv5NjC

2014-03-20 03:04:11
拡大
てらさわホーク @hawk13

もう偉い喜びようだ思ったら、その後すぐロボに刺されて死ぬんですね。グエエー言うて、もう凄い凄い形相で死にますね。怖いなあ。この人何ていう人ですか、カートウッド・スミスいう俳優ですね。 http://t.co/H4MeIH4hFN

2014-03-20 03:09:59
拡大
てらさわホーク @hawk13

淀川先生の『ロボコップ』解説。http://t.co/f6q7d4EbCi やっぱり本物は違いますね。

2014-03-20 16:22:07
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?