5
寮美千子 @ryomichico
大切なのは「戦争になったときに勝てる国」になることではなくて、「戦争をしないでいられる国」になること。政治家の仕事はそれ。爆弾や兵士を用意し、戦争をする準備をするなんて、子どもの発想。政治家とは呼べない RT @mokumura pic.twitter.com/WHL0qJbC18
 拡大
寮美千子 @ryomichico
軍事だけが「防衛」の手段ではありません。軍事で対応しなければならない時点で、政治的にはすでに失敗している。それ以外の政治経済文化面で、国を防衛することが大事 RT @hana__yoshi 防衛の準備もだめなの?
daama1023 @daama1023
@ryomichico @mokumura 「戦争をしないでいられる国」それが本当の国防の意味であると思います。軍隊を使うだけが国防ではないということを国のトップには理解してもらいたいですね。 それには、エネルギーや資源の対外的な依存を考えていくことがはるかに重要だと思います。
花村ヨシ子 @hana__yoshi
@ryomichico 軍事「も」防衛の手段の一つであることには変わりない。
daama1023 @daama1023
@ryomichico @hana__yoshi 個人的には、今の自衛隊の能力で、有事のさいの対応は可能だと思います。ただ、問題は、Asean諸国で有事があった場合、日本国はどのように対応するの?ということですね。それは、いろいろなことで対応を考えていかなければならないと思います
花村ヨシ子 @hana__yoshi
@daama1023 @ryomichico まずはこれをどうやって元に戻すのか寮さんにお聞きしたいな。 pic.twitter.com/txZaFmMf0F
 拡大
寮美千子 @ryomichico
稲の実る豊かな国土を失っているフクシマをどうお考えになるのか、お聞きしたいな RT @hana__yoshi まずはこれをどうやって元に戻すのか寮さんにお聞きしたいな。 pic.twitter.com/izyCoYpMyc
 拡大
hrs カブロビンG @cubrobin
@ryomichico では、軍事に頼る段階に来てしまったら何もしないで諦めるのですね? @hana__yoshi
寮美千子 @ryomichico
その時点で政治的敗北。政治家は、そうならないための努力をするのが仕事。それでも戦争になるなら、よほどダメで悪い政治家だから、国民はあきらめた方がマシ RT @cubrobin では、軍事に頼る段階に来てしまったら何もしないで諦めるのですね?
hrs カブロビンG @cubrobin
@ryomichico 政治的に敗北したら、すべて諦めるのですか?
hrs カブロビンG @cubrobin
@ryomichico というか、政治的決着がつくまで攻めてこないという根拠は何ですか?
urutora_udon @urutora_udon
@ryomichico @cubrobin そんな超人的な政治家この世にいたためしないですよw? たとえば具体的に誰か名を挙げられます?
hrs カブロビンG @cubrobin
@ryomichico 政治的に負けた国が軍事に頼って攻めてくる可能性は無いんですか?
hrs カブロビンG @cubrobin
@ryomichico 真珠湾攻撃はアメリカが政治的に負けた結果でしょうかね?ドイツは政治的に勝ったから侵略したんでしょうかね?
daama1023 @daama1023
@ryomichico @cubrobin 災害でも有事でも、どれだけ用意していたとしても、最後は、トップの賢明で、迅速な決断と対応がものをいうと思います。それは、福島でのできごとでも、最近の韓国船の事故でのできごとでもそうだと思いますが。。。
hrs カブロビンG @cubrobin
@urutora_udon攻めてくる敵を必ず押さえるなんて事できる政治家なんていないw 外国は日本の憲法を守ったりしないからw@ryomichico
urutora_udon @urutora_udon
@cubrobin あえて言えば、トルクメニスタンのニヤゾフ大統領が理想に近いんじゃないですかね?
urutora_udon @urutora_udon
@cubrobin 戦車の前に立ち塞がっても轢き殺す国隣にありますからなー。
ɔılɹɐ⅁⅋oʇɐɯo⊥ @tomatoandgarlic
努力努力って渡邉美樹レベルの精神論… RT @ryomichico: その時点で政治的敗北。政治家は、そうならないための努力をするのが仕事。それでも戦争になるなら、よほどダメで悪い政治家だから、国民はあきらめた方がマシ RT @cubrobin では、軍事に頼る段階に来てしまっ…
tomo @hurryer000
@tomatoandgarlic @ryomichico @cubrobin 絶え間ない努力が、戦後60年超の日本の誇りではないのでしょうか?
hrs カブロビンG @cubrobin
@hurryer000では、もっと努力して積極的に平和を守るべきでは無いでしょうか?政治的敗北したら平和を放棄して侵略されるなんて、駄目ですよね。 @tomatoandgarlic @ryomichico

コメント

urutora_udon @urutora_udon 2014年5月21日
戦争負けたら終わらないんですよなw 占領されるなり併合されるなりしたら、戦争放棄していない国の一部となって戦争に付き合うは目になるんですけどw
Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2014年5月21日
国家とは何のためにあるのか、寮さんとやらは勉強しなおしてください。
春巻れいじ @KazunePP 2014年5月21日
第二次世界大戦後のフランスの事例を眺める限り、たとえ占領された後「正義の国連軍」によって解放されたとしても、今度は飯の為に占領軍に協力した、協力せざるを得なかった側と抵抗した側とで国民が分断される悲劇が起き、という悲劇もあるわけですから戦争を起こさない為に手段は選んじゃいけません。
reesia @reesia_T 2014年5月21日
こいつらぶん殴って文句言ってきたら、殴られないようにしなかった時点でお前らは負けてるんだから黙れって言えば問題ないんだろうな。
Shouji Ebisawa @Ebi_floridus 2014年5月21日
うわあ、会話になっていない。自称平和主義者ってやつは中国政府並みに会話が成立しない。
VRAM01K @VRAM01K 2014年5月21日
軍事で解決できることを無理に政治で解決することもないでしょう。というか、軍事が無いと政治も片手縛りのハンデがつくようなものですよね。相手が政治より軍事を選ぶ可能性もあるわけですし。
花村ヨシ子 @hana__yoshi 2014年5月21日
情緒的な平和論は信者の間にだけしか通用しない。
斉御司 @saionji1942 2014年5月21日
日本人はたとえ中国に支配されても順応し、中国の世界支配の良き尖兵となるだろうから、まあ別に良いんじゃないか?自由に言わせておけば。
ɔılɹɐ⅁⅋oʇɐɯo⊥ @tomatoandgarlic 2014年5月21日
国民はあきらめた方がマシってくだりで自分の想像力の無さを披瀝してますな。戦争は相手がいてやることを忘れすぎ
ɔılɹɐ⅁⅋oʇɐɯo⊥ @tomatoandgarlic 2014年5月21日
戦争の主体を日本だけしか想像出来ない時点でいざという時のことは何も考えきれませんってバラしてるようなもんだね
m1nkanj1nno @m1nkanj1nno 2014年5月21日
「戦争を起こさない為に手段は選んじゃいけません。」強力な軍備はよい抑止力になりますね。
ケイ @qquq3gf9k 2014年5月22日
「スイスみたいな永世中立国になろう」と言い出さないだけマシになったと考えるべきなんだろうかね。どっちにしてもクソ意見だけどな。
佐々木 優一 @youaremytreasu2 2014年5月22日
最低限安全保障の基本である「抑止力」の定義くらい理解しないと議論にならないよね。例えばほんとに戦争起こしたかったら、軍事力整備して中国を威圧なんかしない。「仲良くしましょう」とかいって、尖閣を無防備にしておけば中国の強硬派が誘惑にまけて上陸とかやらかす。それで国内のタカ派が騒ぐ。んで奪還作戦とか行えば戦争が始まる。最低限、WW2がなぜ発生したかかの歴史的事実くらい認識すべき
Gril @Gril_ops01 2014年5月25日
youaremytreasu2 『軍事力による支配域拡大の欲望』を持っているのは日本だけですからね。連中は本気でそう思ってますよ
佐々木 優一 @youaremytreasu2 2014年5月25日
日本国憲法の理念はそうですね。日本だけおかしなことをしなければ平和は保たれるという前提でできています。ようは軍備制限を美辞麗句つかって課している憲法なのでね。
tako @tako6502 2014年11月6日
qquq3gf9k スイスを参考に国民皆兵制の移行ですか。このご時世になかなかロックですな
muramasa @muramasa931 2014年11月15日
勢力均衡(Balance of power)とか脅威均衡(balance of threat theory)とか解説しても寮美千子さんみたいなのは理解できないだろうし、理解してもこんなかんじで意地でも拒絶するんでしょうね。http://pbs.twimg.com/media/A_a5KIzCMAETMsv.jpg:small
muramasa @muramasa931 2014年11月15日
普仏戦争~第二次世界大戦が対象ですが、力の差が20%以上の格差がある国の戦争発生率は50%以上に達しています。「戦争をしないでいられる国」になるために軍事力を本気で廃棄したならば、速攻で戦争状態に陥りますね。攻めなきゃ損てな按配なくらいに。
はいらんだ~P @hilander_em 2015年3月15日
muramasa931 すまんがさすがにそれは出展教えて。「地続き」や「狭い水域だけが障害」なら納得できるけど。さすがにその言い方だと日本とマダガスカルの比較が可能なんで。
muramasa @muramasa931 2015年3月16日
オルガンスキーとカグラーらが普仏戦争はじめ日露戦争、第一次世界大戦、第二次世界大戦を対象に国力が各戦争勃発前の20年間の国力推移を分析した軍事学概論。 hilander_em
muramasa @muramasa931 2015年3月16日
hilander_em 圧倒的な優劣が明確である時期には戦争は発生しないともいっていますけどね。チベットと中国。カンボジアと中国。イギリスとタスマニア島。 開始されるのは戦争ではなく虐殺なわけですが。
深井龍一郎 @rfukai 2015年3月16日
「戦争するくらいなら虐殺された方がマシだ」くらいのことは言いかねないでしょこの人たち。
はいらんだ~P @hilander_em 2015年3月16日
muramasa931 うむ。勢力均衡という概念の枠内での話で、「日本とマダガスカル」は極論だったと理解した…ってその前に言及されてるの見落としてるし。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする