2014年7月9日

【うたの日】投稿短歌まとめ【毎日歌会】

うたの日(http://utanohi.exout.net)にて連日開催されている「毎日歌会」で、小宮子々が詠んだ歌の個人的倉庫。 得票と自作解説もどき付き。 何かありましたらお気軽にどうぞ。
1

--2014年6月26日 お題「古」

小宮子々 @NeneKomiya

いにしへに鬼と呼ばれしものたちが今は電車に揺らるるを見つ (6/25 お題「古」) #うたの日 #tanka #短歌 初参加の小宮と申します。「が」という助詞に検討の余地があるかもしれないと反省… 投票・選評して下さった方、ありがとうございました。

2014-06-27 00:50:15

(♡0+1 ♪5)電車に乗ってて「あ、鬼だ」ってなったら面白いと思う。

--2014年6月27日 お題「つの」

小宮子々 @NeneKomiya

今はまだそのひとことを言わないで生クリームにツノが立つまで (6/27 お題「つの」) #うたの日 #tanka #短歌 結構高評価でびっくりでした… つのが立つまで泡立てるのってかなり腕が疲れるけど達成感あるんだよなぁ、と思いながら。

2014-06-28 00:22:25

(♡2+1 ♪10)待たされる方、困るだろうなあ。

小宮子々 @NeneKomiya

角のある女と二人居間にありて午後の紅茶はかくまで甘し #tanka #短歌  (6/27 #うたの日 に投稿しなかったもの) 発想としてはこっちが先にあったもの。でも生クリームの方が良かったのかも…

2014-06-28 00:28:38

--2014年6月28日 お題「拍手」

小宮子々 @NeneKomiya

猫の手を取りて拍手をさす時に重なりがたき両の肉球(6/28 お題「拍手」) #うたの日 #tanka #短歌 猫ってものにしがみ付けるから掌が正対する筈と思うんですが、奴らの抵抗の表れなのか出来ないんですよね。ご指摘の通り、「さす時に」は引っ掛かるところでした…

2014-06-29 00:21:42

(♡2+1 ♪4)猫よ何故そのように抵抗するのだ。

小宮子々 @NeneKomiya

左手の指と右手の掌を拍ち合う音を確と聞きたり #tanka #短歌  (6/28 #うたの日 に投稿しなかったもの)

2014-06-29 00:28:14

--2014年6月29日 お題「服」

小宮子々 @NeneKomiya

悲しみに服す日なれば何よりも深く艶めく色に装う #うたの日 #tanka #短歌 (6/29 お題「服」) とても素敵な色ですよね、黒。女性を一番魅力的に見せる色だと誰かが言っていた様な気もします。 高評価ありがとうございました!

2014-06-30 00:28:59

(♡3+1 ♪4)黒も悲しみも美しさに添えるスパイスのようなもの。

--2014年6月30日 お題「帰」

小宮子々 @NeneKomiya

ヨウ来タネエ、エレ太ッタノー、上ガリナア、ゴ馳走コサエチ待ッチョッタンヨ #うたの日 #tanka #短歌 (6/30 お題「帰」) 地元のお国訛りで。「えれ太ったのー」というのは「まあ大きくなったねえ」くらいの意味です。帰りたいなあ。

2014-07-01 00:29:22

(♡3+1 ♪3)カタカナヤト外国語ンゴツミエチオモシリーノー。

--2014年7月1日 お題「名前」

小宮子々 @NeneKomiya

いつの日か良い思い出となるように名付けずにいる胸のささくれ #うたの日 #tanka #短歌 (7/1 お題「名前」) 感情に名前を与えず、敢えてそのまま大事に仕舞っておく、そんな方法もあっていいと思います。 初めて花束いただきました!投票、選評ありがとうございました。

2014-07-02 00:23:16

(♡4+1 ♪8)名前というものは呪いだと晴明さんが言ってました。

--2014年7月2日 お題「何」

小宮子々 @NeneKomiya

覚えたての呪文を唱え指をさす君の世界よ謎めいてあれ #うたの日 #tanka #短歌 (7/2 お題「何」) 言葉覚えたばっかりの子どものなぜなに攻撃は魔術に匹敵すると思います。

2014-07-03 00:24:31

(♡0+1 ♪2)すべての子どもたちが素敵な世界と出会えますように。

小宮子々 @NeneKomiya

いとけなき声して君が指をさす世界が色づく魔法の言葉 #tanka #短歌#うたの日 で投稿しなかったもの) 着想は同じですが、上の句を繰り返してるとどうしても ♪あれがデネブ、アルタイル、ベーガ♪ と聞こえてきてしまうのでやめました。

2014-07-03 00:28:23

--2014年7月3日 お題「波」

残りを読む(318)

コメント