デング熱の正しい知識で正しい対応を

70年ぶりの国内感染者が確認されたデング熱。 状況的にはいつ日本でアウトブレイクが起きてもおかしくないそうです。
62
NHK@首都圏 @nhk_shutoken

【ニュース】都心の代々木公園でデング熱に感染した疑いが出たことについて長崎大学熱帯医学研究所の森田公一所長は「海外でデング熱に感染した人がたまたま公園に来て、蚊がその人の血を吸い、別の人に広げたのではないか」と話しています。 www3.nhk.or.jp/shutoken-news/… #nhk

2014-08-28 18:11:47
NHK@首都圏 @nhk_shutoken

【ニュース】(続き)その上で「デング熱は人から人に感染するものではなく蚊が媒介するものなので、今後無制限に患者が増え続ける恐れはない。蚊に刺されない対策を行えばよく、ウイルスを持った蚊も10月頃になれば死ぬ」と話しています。 www3.nhk.or.jp/shutoken-news/… #nhk

2014-08-28 18:13:06
NHK@首都圏 @nhk_shutoken

【ニュース】(続き)一報、今回3人の患者が相次いで出ていることから、森田所長は「ウイルスの伝達能力が強いネッタイシマカが日本にも入ってきているのではないかという危惧がある。ネッタイシマカが生息していると患者の数も増えるので、蚊の調査を行うことが重要だ」と指摘しています。 #nhk

2014-08-28 18:14:00
NHK@首都圏 @nhk_shutoken

【ニュース】デング熱に感染した3人が蚊に刺されたとみられる場所は、都立代々木公園の中の南側にある広場です。蚊は活動範囲が半径50メートルほどとされているため、東京都はさらに広げた半径75メートルを囲い立ち入り禁止としました。 www3.nhk.or.jp/shutoken-news/… #nhk

2014-08-28 18:19:38
NHK@首都圏 @nhk_shutoken

【ニュース】〈厚労相続き)デング熱を媒介する蚊は冬を越えることができないうえ、国内にウイルスが常在しているわけではないので、パニックになる必要はない」と述べ、冷静な対応を呼びかけました。 www3.nhk.or.jp/shutoken-news/… #nhk

2014-08-28 19:04:23
NHK@首都圏 @nhk_shutoken

【ニュース】(続き)そして、午後5時すぎから、頭まですっぽり覆った服を着た作業員が、蚊を駆除するため薬剤の散布を行っています。 www3.nhk.or.jp/shutoken-news/… #nhk

2014-08-28 18:20:54
shinzo fukui @shinzofukui

僕は感染した経験あるけどデング熱はキツいよー´д` ; デング熱、70年ぶり国内感染=10代女性、容体安定―厚労省(時事通信) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140827-…

2014-08-27 19:32:48
shinzo fukui @shinzofukui

デング熱の経験者として言いますが、デング熱に薬はありません。頼りは自己治癒力だけなので解熱させつつ栄養と水分と安静だけで勝負です。ものすごい高熱が出ます。そして血小板が一気に失われますのでダメージ大きいです。

2014-08-28 17:22:13
shinzo fukui @shinzofukui

デング熱発症後の初期症状はインフルエンザ感染に非常に近いです。だるさが来て喉の奥が痛くなってそのまま高熱が出て身体中がギシギシという感じになります。怖いのはそこから熱が下がらない事です。40度の高熱が3日ぐらい続くので完全に体力が奪われます。

2014-08-28 17:27:07
shinzo fukui @shinzofukui

デング熱が怖いのは血小板が奪われることです。僕の場合は平常値の9割が失われました。つまり出血すると血が固まらない状態ということです。僕は熱が下がってから平常値に戻るのに一ヶ月ほどかかりました。

2014-08-28 17:30:07
shinzo fukui @shinzofukui

僕はインドネシアのジャングルで撮影していて蚊に刺され三日後にデング熱を発症しました。ヴィラ常駐のドクターに風邪薬をもらいに行ったらすぐ血液検査しろと言われ街の病院で検査。その時点ですでに血小板が低下していました。デング熱が疑わしい時はすぐに血液検査を勧めます。

2014-08-28 17:33:55
shinzo fukui @shinzofukui

デング熱は人から人への感染はありません。デング熱のウイルスを持った血を吸った蚊に刺されることで感染します。ですので最大の予防は蚊に刺されないことです。また同じように蚊に刺されても発症しない場合があります。要は体力次第です。

2014-08-28 17:36:49
shinzo fukui @shinzofukui

あと、日本ではデング熱なんてこれまで発症したりしていないので、町医者に行っても対処してもらえません。僕が帰国してから近所の病院に行ったらドクターが医学辞典広げてました(笑)ので、僕はインドネシアの病院で言われた通りに栄養の点滴と解熱剤を処方してもらって家で寝てました。

2014-08-28 17:42:37
shinzo fukui @shinzofukui

以上、デング熱についていま書けることを書いておきました。日本では馴染みのない病気ですしその実体はあまり知られていないと思うので。感染された方の無事を祈ります。

2014-08-28 17:46:48
shinzo fukui @shinzofukui

Wikiのデング熱について。ここでも指摘されてますが発症直後の脱水症状対処はとても重要だと思います。 ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87…

2014-08-28 17:50:04
デング熱

一過性の熱性疾患であり、症状には、発熱、頭痛、筋肉痛、関節痛(Arthralgia)、はしかの症状に似た特徴的な皮膚発疹を含む。治療方法は対症療法が主体で、急性デング熱にはいま起きている症状を軽減するための支持療法 (supportive therapy, supportive care)が用いられ、軽度または中等度であれば、経口もしくは点滴による水分補給、より重度の場合は、点滴静脈注射や輸血..

shinzo fukui @shinzofukui

(デング熱にやられた時のあの苦しさを思い出すだけで、今も身体の奥がギシギシする感じがします…´д` ; ホントきつい病気です…)

2014-08-28 18:06:15
shinzo fukui @shinzofukui

っていうか代々木公園にデング熱ウイルスを持った蚊がいたってことは、もう東京中にそのウイルス感染者が拡散してる訳ですから、渋谷に行くとヤバいとかではなく、どこにいても、とにかく「蚊に刺されない」ってことだけですよ。しばらく公園のベンチでランチ食べるとか控えた方がいいかも。

2014-08-28 21:48:01
丸山宗利a.k.a.まう山🐜 @dantyutei

デング熱には「不顕性」といって、自覚症状のない感染状態がかなりあって、そういう人が知らずに帰国・旅行し、シマカのいるところにいくと、知らずに広げてしまうことになる。だから流行地から人の流入がある限り、デング熱も必ず入ってくる。

2014-08-28 19:34:19
丸山宗利a.k.a.まう山🐜 @dantyutei

当然、国内の感染者にも不顕性の人(自覚症状のない人)がいる可能性はあるわけで、そういう人が他に拡散する可能性は十分にある。ちなみに熱帯ではありふれた感染症で、稀に出血熱のような重篤な場合があるけど、ごく軽い風邪のような症状で済んでしまうこともあるようだ。

2014-08-28 19:38:25
丸山宗利a.k.a.まう山🐜 @dantyutei

出血熱も特別な場合(別の型に複数回感染した場合)になることが多いようで、あまり大騒ぎするものではない。もちろん、体の弱っている方は気を付けたほうがいい。

2014-08-28 19:39:55
AKEMA, Tamio @involving_layer

知人が東カリマンタンから帰国して急な発熱に見舞われて、ぴんときて医者にかかって「マラリアです」と言っても信じてもらえず自力で専門医を見つけて危うく助かったという。デング熱診断した医者はきっと名医だ。

2014-08-27 21:36:30
AKEMA, Tamio @involving_layer

デング熱自体はそれほどの病気ではなくても、一部の患者は重症化してデング出血熱になる。これは命に関わる重篤な疾患。詳しくは国立感染症研究所サイトを参照。 nih.go.jp/niid/ja/diseas…

2014-08-28 17:26:26
篠崎 克己 @KatumiShinozaki

デング熱が日本でも確認されました。デング熱について厚生労働省の高山義浩先生が、自らの体験もふまえて素晴らしいまとめをしてくださいました。 fb.me/6IujLp9cd

2014-08-28 11:28:10
universalanswer @theuniversals

デング熱に罹った時は、凄く熱くした風呂に30分以上つかってる時でも寒くて寒くて仕方なかった。布団の中で寝返りを打つだけの毎日。あと発症して4日ほどは食欲が全くわかず、殆ど何も食べれなかった。あんな体験は二度としたくない。本当に地獄。

2014-08-28 20:54:20
残りを読む(5)

コメント

じょばんに♀ @JYOBANNI999 2014年8月28日
お見事なまとめです。勉強になりました。
1
おてつ @guruado 2014年8月29日
ああ、自分のデングやった時の辛さが浮かんできたわ。エボラに比べたら大したことない!ってTL流れてきてた。死亡率とかはその通りなんだけど、エボラと同じく対処療法しかないってのもね。栄養状態良い日本では死亡率そんなに上がらんと思うが。
0
おてつ @guruado 2014年8月29日
そして怖いのが二回目にやって出血熱になった時。これは死亡率上がる、特に体力無い子供は。自分の子供をここで埋葬するか?それども火葬して日本に連れ帰るか考えたのは辛かった。なんとか回復しましたが。
5
シン・シリカゲル @silica_goblin 2014年8月29日
ニュースでやってるけど詳細が一切報道されてるのを見れてなかったのでためになりました。
1
JET雪駄 Jet Set Junta @kickinside666 2014年8月29日
「てーか、代々木公園で蚊に刺されて、その蚊が原因だと見られるって言われても、なるほどねー的に簡単に納得する訳ないでしょうが」等と、デング熱が日本で発生するはずがない、何か裏にあるかもしれない、と言う@MIEKOSAKAIさんは早く認識を改めて欲しいものだ。(この人は以前「デング熱じゃなくて放射能だろ!」とツイートした)
2
ざの人 @zairo21 2014年8月29日
忘れているかもしれないけど、テング熱に限った話ではなく、「蚊」はいろいろな病気を持ち越す媒体で厄介だということを思い出す話ですね、日本脳炎 がそうですし、マラリアもです。野外や公園に行く前に、スキンガードやサラテクトで防止で サラテクトなんかはさらっとしてて使いやすいからおすすめ。
3
ざの人 @zairo21 2014年8月29日
じゃあこの情報も追記で「デング熱」判定キットというものが存在し、血糖値を図るように、指先から少量の血を採取し、ごく簡単に判定できるキットがあります。http://www.filgen.jp/Product/Bioscience4/InBios/index.html  ただし常備している病院が少ないというのが現状です。
3
熊谷杯人⭐︎巻きシッポ帝国 @kumagaihaito 2014年8月29日
体験談は貴重ですね。Wikipediaにはその苦しさなどは書いてないですからね…。
0
ラフティーソバ @Osspc 2014年8月29日
一般に日本で売られてる虫よけだと2時間ごとにかけなおし 子供用だとさらにDEET濃度低いので1時間ほどで様子見もおすすめ……ここで沖縄から消えたネッタイシマカの生き残りが、代々木で解き放たれた陰謀説を「・Д・「  沖縄のネッタイシマカはなんで消えたのだろう……
0
neologcutter @neologcuter 2014年8月29日
俺、日本が徐々に熱帯化してると思うんだ…
0