【スーパーニュースアンカー】有本香さんのコメント 2014/10/28 #アンカー #anchor

主なトピックは以下の2つです。 1.日本調査団が"北のトップ"と面会 徐大河委員長が出迎え 2."ぜいたく禁止" 上海ガニ売れず 官僚が公費使えず 店は閑散… この日のコメンテータは有本さんと萱野稔人さん。 なお言葉の省略や補足、順序の入れかえなどを適宜行っているので、純粋な文字起こしではありません。
国内 アンカー 有本香 関西テレビ
0
日本調査団が"北のトップ"と面会 徐大河委員長が出迎え
こと @coto_labo
【日本調査団の訪朝】(1)有本:徐大河氏という調査委員会の委員長がいきなり出てきた。やはり北朝鮮はこういう「場作り」が非常にうまい。要するに出てくるのか出てこないのかと言われていた張本人が、バッと出てきて出迎えるというような。そこでまず日本側の反応を見ることができる。 #アンカー
こと @coto_labo
【日本調査団の訪朝】(2)有本:私は先週、官邸などをふくめて日本政府側をいろいろ取材した。もちろん中身についてはなかなか口が堅くてむずかしいが、しかし今回「オールジャパン」で行っていると。要するに外務省の官僚だけではなく警察の人たち。政治家は行っていないが。 #アンカー
こと @coto_labo
【日本調査団の訪朝】(3)有本:何をしに行っているかというと、向こうに「まずは拉致問題」ということを言うとか、あるいは向こうの言っていることを聞くと。またそれだけではなくて、行かなければわからないことはいろいろあるはずで、それは警察官僚に託された役割でもあると思う。 #アンカー
こと @coto_labo
【日本調査団の訪朝】(4)有本:前にもコメントしたが、北朝鮮は非常にお金を欲しがって中国に穀物輸出を増やしたりしている。それから金正恩氏の健康状態。また、こういう特殊機関の人たちがカメラの前に出ること自体が非常に異例なので、そういう部分もふくめて北朝鮮側の出方を見る。 #アンカー
こと @coto_labo
【日本調査団の訪朝】(5)有本:北朝鮮には非常にこまっている問題がおそらく2つあるだろうと見られている。ひとつはお金の問題。もうひとつは、国際的な圧力。ヨーロッパ勢を中心に北朝鮮の人権問題を国際司法裁判所に訴えるべきじゃないかというような圧力が強まっている。 #アンカー
こと @coto_labo
【日本調査団の訪朝】(6・了)有本:そういう意味で、この国際的な人権問題をわれわれはそう軽くあつかったりしませんよ、という北朝鮮側のポーズでもある。ただ出てくる中身でこちらの交渉の姿勢を変えなければいけない。やはり強い気持ちで交渉、協議に当たってほしいと思う。 #アンカー
参考:北朝鮮の事情について解説
ツイートまとめ 【スーパーニュースアンカー】有本香さんのコメント 2014/10/21 #アンカー #anchor 主なトピックは以下の3つです。 1.兵庫県"自転車保険"加入を義務化へ 全国初の条例制定 罰則はなし 2.ヘイトスピーチ問題の行方は? 橋下市長VS在特会会長 会談はののしり合いに 3.外務省担当者を今月中にも平壌派遣へ 拉致被害者家族からは懸念の声も この日のコメンテータは有本さんと萱野稔人さん。 なお言葉の省略や補足、順序の入れかえなどを適宜行っているので、.. 2135 pv 26 2
"ぜいたく禁止" 上海ガニ売れず 官僚が公費使えず 店は閑散…
こと @coto_labo
【売れ残る上海ガニ】(1)有本:萱野氏の言うように、ぜいたく禁止令にはガス抜き的な意味もある。たとえば以前話した月餅も配られなくなっている。いろいろなところが打撃を受けている。上海ガニはこの時期しか食べられない。ぜいたくの象徴。そういう意味で打撃が大きいんだと思う。 #アンカー
参考:月餅が話題に上った回
ツイートまとめ 【スーパーニュースアンカー】有本香さんのコメント 2014/09/09 #アンカー #anchor まとめたトピックは「台湾 廃油再利用の食用油で騒動に 大規模な製品回収も」のみです。 この日のコメンテータは有本さんのほかにサニー・フランシスさん。 なお言葉の省略や補足、順序の入れかえなどを適宜行っているので、純粋な文字起こしではありません。 756 pv 4 2
こと @coto_labo
【売れ残る上海ガニ】(2)有本:バブルの一端を官が担っているという話があったが、中国のバブルは官製バブル。それから、上海ガニについて私に喋らせると時間がどれだけあっても足りないくらいだが(岡安アナ、笑う)。実は中国で地方の高官の接待を受けて上海ガニを食べたことはある。 #アンカー
こと @coto_labo
【売れ残る上海ガニ】(3)有本:そういう人たちの食べ方はというと、上海ガニを1つ2つとかいう話ではなくて、「わんこそば」状態で上海ガニが出てくる。 岡安:次から次へと。 有本:いっぱい出てくる。だから、脚とかは一切無視して食べない。まわりの肉もほとんど食べない。 #アンカー
こと @coto_labo
【売れ残る上海ガニ】(4)有本:オスだと味噌、メスだと卵。それだけ食べて、もう次行っちゃうみたいな(岡安アナ、おどろきの声をあげる)。だからものすごく消費する。ただ、陽澄湖の最高級上海ガニはブランドだが、上海ガニの最高級品というのは昔から香港に出る。 #アンカー
こと @coto_labo
【売れ残る上海ガニ】(5)岡安:上海ではなく香港。 有本:「上海」ガニというが、一番の上物は香港で食べられる。当時の中国はそんなにお金がないので、金持ちのところに最高級品が行く。これは80年代に私がはじめて上海ガニとめぐり会ってからずっとそうで、おそらくはいまも。 #アンカー
こと @coto_labo
【売れ残る上海ガニ】(6)有本:ただ、2000年代に入って中国の「官」の人たちのバブリーな接待の場に、上海ガニの最高級品が出るようになった。そして養殖できるので、作られすぎるようにもなった。この陽澄湖以外にも江蘇省一帯のいろいろな湖で作られている。 #アンカー
こと @coto_labo
【売れ残る上海ガニ】(7)有本:こうなってくると中国お得意の世界で、陽澄湖産ブランド上海ガニのニセモノが出てくる。たとえば香港の業者さんのところに行くと、本物の陽澄湖産の最高級品だといってタグのついたものをすすめられる。そうやって管理しないといけない。 #アンカー
こと @coto_labo
【売れ残る上海ガニ】(8)有本:それから全然離れたフランスのボルドーワインも、ぜいたく禁止令のせいで同じように打撃を受けている。 岡安:ふるまわれなくなったと。 有本:その通り。そういう高級酒が宴会にずっと使われてきた。とくにフランスワインはひとつのブランド。 #アンカー
こと @coto_labo
【売れ残る上海ガニ】(9・了)有本:ボルドーは2000年からの12年間で中国への輸出量が250倍になった。それがしぼんできている。ボルドーの人たちもVTRの人と同じことを言って、ぜいたく禁止令はいいことだけど、でもちょっとさみしいねと。すでに世界に影響を与えている。 #アンカー
参考:中国へのボルドーワインの輸出量減少を伝える記事(産経)
リンク 産経ニュース 中国「反腐敗」 ボルドーワインにとばっちり 贈答・豪華酒宴の需要消え、輸出額28%減 中国の習近平国家主席(61)が進める「反腐敗」キャンペーンがフランスに思わぬ影響を及ぼしている。中国の中央、地方政府の官僚らへの贈り物として重宝されてきたワイン…

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする