編集可能

津田塾祭の梶浦さん講演会レポまとめ

2014/11/15に行われた津田塾祭での梶浦由記さんの講演会の @yakei_FJC さんのレポまとめ。
7
yakei @yakei_FJC

梶浦さんの講演レポを大量(20~30ツイート)に投下します。多くて起こしきれていないため、全体の1/3くらいです。

2014-11-16 13:46:31
yakei @yakei_FJC

第1弾ということでよろしくです!うるさいから適宜ミュートなりw

2014-11-16 13:47:19
yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会1 実行委員3人(実)と司会進行の方(司)の自己紹介、司会進行の方から梶浦さん(梶)の略歴を紹介。 司「梶浦さんの大ファンという方、どれくらいいらっしゃいます?」 8割以上の手が上がる! 司「うわ、すごい!ほとんど全員!それではお呼びしましょう!」 登場!

2014-11-16 13:50:30

梶浦さん入場時の音楽:voyagers

yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会2 司「久々の母校ということですが、何年ぶりですか」 梶「ほんと久々ですね。20うん年ぶり。卒業して以来です。ほんとに綺麗な学校なんです。晴れているとますます校舎も美しく見えて一体どんな爽やかな乙女たちが通っているのだろうかと、ねぇ」 実「えへへ、は、はい」

2014-11-16 13:51:47
yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会3 学生時代のエピソード 実「どんな学生時代でしたか」 梶「大学に入ってからバンド活動を始めて、でも津田塾は学生を遊ばせてくれない学校。人並みに勉強とバイトしていた。寝る暇が今よりもなかったくらいじゃないかな。」

2014-11-16 13:53:01
yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会4 梶「小中高と高校までやっていた合唱も続けたくて女声合唱団にも入ったけど、残念ながらバンドが忙しくなってやめてしまったんです。」 実「音楽に囲まれていたんですね」 梶「ほんと充実した4年間だったと思います」

2014-11-16 13:53:28

訂正:「小中高と」→「幼稚園から」

yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会5 司「NHKの番組で、髪がロングだったのを短くされて、そして学生時代はベリーショート」 梶「学生時代は伸ばしていた。どっかで切ったんですよ。私の学生時代はロングソバージュが流行っていて、それにしていたこともあったけど、どっかでバサッと切ったんですよ。」

2014-11-16 13:58:33
yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会6 司「どっちが好きですか?」 梶「短いと楽ですね(笑)」

2014-11-16 13:59:50
yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会7 実「どんなゼミに所属してどんな研究を?」 梶「英国文学。小説は英国文学が好きだったけど、いつの間にかアメリカ文学が好きに。フィッツジェラルドとかロストジェネレーション。ロマンティックな歌詞を書くことがあるのですが、そのときの論文と大して変わらない(笑)」

2014-11-16 14:00:48
yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会8 梶「ロストジェネレーション的なメランコリーなものが好きで、フィッツフジェラルドなんて若いのに無くしたもののことばかり書いているじゃない(笑)三つ子の魂、百までだなと思います。変わんないです、やることは。」

2014-11-16 14:02:07

訂正:「フィッツフジェラルド」→「フィッツジェラルド」、「魂、百」の読点いらない

yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会9 実「思いを歌詞に託されて、今も音楽をやっている」 梶「英詩を読むのは好きで、恥ずかしいからやめときますけど(笑)読んでた英語の詩は、詩を書くとき役に立ってるし、好きだった音律は似たようなものを書きたくなる。無駄になることって思った以上にないと思いますよ」

2014-11-16 14:05:14
yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会10 梶「学生時代に色々考えて、拙い中で、みなさんのことを拙いとか言っちゃいけないけど、精いっぱいやってみたことって決して無駄にはならない。そのころの経験が歌詞になったりしています。」

2014-11-16 14:08:21
yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会11 NTT就職から音楽の道へ 実「1回NTTに就職されていましたよね。どういうきっかけで、音楽の道一本に。」 梶「そもそも学生のときは音楽を仕事にするなんて夢にも思っていなかった。バンドはやっていしたし作曲をするのも好きだったけど、作曲も趣味だった。」

2014-11-16 14:08:47

訂正:「やっていしたし」→「やっていたし」

yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会12 梶「家族は会社勤めの人ばかりで、世の中に音楽で食っている人間はいるのかもしれないけど、ファンタジーの世界と思っていた。だから普通に就職しようと。一生働けて、福利厚生がしっかりしているところに。」 会場(笑) 梶「世の中何かがあるかわからないから(笑)」

2014-11-16 14:09:40

訂正:「何かが」→「何が」

yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会13 梶「仕事すごい楽しかった。思ったのとは少し違う会社でしたけど(笑)。そのうちバンド活動が軌道に乗ってきて、仕事は3年勤めると一人前だから甘やかしてもらえない。バンドでもある程度支持を受けてくると仕事してるからとか言ってられない。」

2014-11-16 14:11:58
yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会14 梶「両方できなくなって、どちらか選ばないといけない危機的状況に陥ったの。すごく悩んだ。身内話になってしまうのだけど、大学に入る直前に父を亡くしたんですね。父親が、私に音楽を教えてくれた。オペラとか歌うことが大好きな父親だったんですよ。」

2014-11-16 14:12:35
yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会15 梶「実は私が二十歳になったら、私が伴奏して父親が歌ってリサイタルをしようと企画していた。それがあったので、人生案外短いんじゃないかって思っていた。いつかやろうと思っていることが叶わないんじゃないかということに実感を持っていた。」

2014-11-16 14:16:27
yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会16 梶「だから、やりたいと思うことは今やらないとできないんじゃないかな。むしろやりたいことやっちゃっていいんじゃないかなと思った。だって、明日死ぬかもしれない。それならやりたいことやってから死んだ方がいいなってくらい考えた。」

2014-11-16 14:18:07
yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会17 梶「デビューが27歳というのは今ならあり得ない年齢。今ならないんじゃない?女性バンドが27歳でデビューするって聞かないですよね。」 実「10代が多い気がします。」 梶「10代が多いでしょ。もし、知り合いが27でデビューするって言ったら止めるもの(笑)」

2014-11-16 14:18:47
yakei @yakei_FJC

津田塾祭梶浦さん講演会18 梶「私も周りの反対を押し切って、27で本格デビューしますって。」 実「お父さんの存在がご自身の人生に影響あったんですね」 梶「そうなんです。ただ、父が生きていたら、絶対殴られて反対していたと思いますけどね(笑)ふざんけじゃない!って(笑)」 会場(笑)

2014-11-16 14:20:23
残りを読む(135)

コメント

優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower 2014年11月18日
yakei_FJC さんのレポまとめを更新しました。
0
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower 2014年11月20日
.@yakei_FJC さんの津田塾祭の梶浦さん講演会レポまとめを更新しました。
0