イスラエル Pilgrim Trip

聖書を知れば知るほど、奥が深くなるイスラエル旅行。 聖書を知ってから行くか、行ってから聖書を読むか…。 知らずに同行した方の感想は…「は行の旅でした。…はぁ〜、ひぇ〜、ふ〜ん、へぇ〜、ほぉ〜。」
イスラエル 聖地旅行
1
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
友達が借りてきたイスラエルのガイドブックの1ページ。 『シナイ山でご来光を拝む…』って…💦 聖地旅行に行ってまで、偶像崇拝しなくても…ねぇ。 pic.twitter.com/VaL3uaXvjK
拡大
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
地に足をつけ、 自我を十字架につけ、 心は天の御国に❗️ pic.twitter.com/HxAfGyx4hB
拡大
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
テル・アビブ空港に日本時間の03:30に予定より30分早く着きました。 機内ではずっと韓国人に見られたようで、乗務員に韓国語のみで話しかけられてました。(*^^*)
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
今 バスでホテルに移動中。 運転手は、ムーサ(モーセ)・イブラヒーム(アブラハム)さん。 アラブ人だそうですが、すごい聖書的な名前の方で早くも感激。 …と、ツイったけど、上手くWIFIに繋がらない…ヨ。
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
【イスラエル共和国】 人口…約808万人。(3/4-ユダヤ人、1/4-アラブ人、クリスチャン等) 看板は三つの言語…セム語ーヘブライ語(イブリート)&アラビア語(アラビート)、英語。 国会議事堂はエルサレム、各国大使館はテル・アビブ。 pic.twitter.com/u5pquLmQGV
拡大
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
エゼキエル書3:15そこで、私はテル・アビブの捕囚の民のところへ行った。彼らはケバル川のほとりに住んでいたので、私は彼らが住んでいるその所で、七日間、ぼう然として、彼らの中にとどまっていた。 *イスラエルの国際空港がある『テル・アビブ(春の丘)』は、ここから命名されたらしい。
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
もう一つの説は、 イスラエル建国の父、テオドール・ヘルツェルの本の中に『テル・アビブ』が出てくるから…だとか。 イスラエルの雨季は、雨が降る可能性がある季節のこと。 日本の雨季とは、だいぶ感覚が違いますね。
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
創世記14:18さて、シャレムの王メルキゼデクはパンとぶどう酒を持って来た。彼はいと高き神の祭司であった。 *イスラエルのメインの挨拶は『シャローム』。その語根が『シャレム』ー神の平和、平安、の意。 その国の王が『メルキゼデク』だった。 エルサレムは『平和の町』の意。
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
今日は、アブラハムゆかりの地、ベエルシェバ。 テルシェバ遺跡見学 & ベドウィンランチ。 天気は曇り、気候は日本の9月頃かな。 結構暑い。
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
1サムエル記17章ダビデがゴリアテと戦った場所、エラの谷。 pic.twitter.com/7sRMKhKDkK
拡大
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
【テル・ベエルシェバ】1969~8年間かけて遺跡を発掘。 祭壇のレプリカ…角の部分に縄で動物を繋いでおいた。 pic.twitter.com/fTFzOmvbDm
拡大
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
ベエル…井戸。 シェバ…数字の『七』。 *シェーバ…誓い。 井戸、契約の誓い、保証としての七頭の雌の子羊は『井戸を掘ったという証拠』。 これらの意味をすべて含むのが、【ベエルシェバ】
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
【ベエルシェバ】 創世記21:22~31ー契約の井戸。 創世記26:23~33ーイサク、天幕を張る。 創世記27:1~28:5ーヤコブ、長子の権利を奪う。(本当はエサウが長子の権利を手放すと言った方が合うと思うけどなぁ…。)
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
おはようございます。 今朝の『塩の海 (死海)』です。 今日はルツ記に登場する『キリストの型』ボアズの母 ラハブが暮らしていた町エリコと、死海文書発見の地クムランをまわり、ガリラヤ湖まで北上します。 pic.twitter.com/qpxfEiga2b
拡大
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
含塩分が半端ない地…塩だけを取り分け残りを捨てた。 マタイ5:13ーあなたがたは、地の塩です。もし塩が塩けをなくしたら、何によって塩けをつけるのでしょう。もう何の役にも立たず、外に捨てられて、人々に踏みつけられるだけです。 pic.twitter.com/eb0CZXrf18
拡大
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
創世記19:26 ロトのうしろにいた彼の妻は、振り返ったので、塩の柱になってしまった。 その塩の柱となったロトの妻とされてるのが、これ…随分と大きな女性だったのね。 この側に何故か男性用下着が二枚落ちていて、ソドムの跡地に納得…💦 pic.twitter.com/LUTaitCfyB
拡大
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
イスラエルの電線には、一番高い送電線にこのような印が等間隔でついています。 問題:何のためでしょう? pic.twitter.com/0zx6oUUHbc
拡大
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
@demokuri イスラエル軍機の低空飛行訓練から電線を守るための目印だそうです。かなりの低空にも目印がついててビックリしてます。
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
エリコにある『ザアカイの木』と呼ばれるいちじく桑の木。 ザアカイ osusowake.hatenablog.com/entry/2014/11/… 雨の中、虹が二本かかりました。 ノア契約を思い出しました。 pic.twitter.com/EuGrPl67ci
拡大
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
荒野のオアシス、エリコの町。 この聖句の所です。 マタイ4:8~9今度は悪魔は、イエスを非常に高い山に連れて行き、この世のすべての国々と栄華を見せて、 言った。「もしひれ伏して私を拝むなら、これを全部あなたに差し上げましょう。」 pic.twitter.com/aNPcvtM1TA
拡大
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
マタイ4章にある三つ目の『悪魔の誘惑』の舞台となったのが、エリコ…荒野の中のオアシス。 悪魔の誘惑 vs 御子イエス osusowake.hatenablog.com/entry/2013/04/…
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
【ユダヤ教四聖地】 エルサレム…神殿があった中心地。 ヘブロン…アブラハム、イサク、ヤコブなど、族長たちの墓がある場所。 ティベリヤ…聖書には、イエス様が伝道したという記述はない。 ツハット…山の上の町は隠れることができない。
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
マグダラ…ヘブル語:ミグダル。 マグダラのマリアの出身地。 ヘブル語で『タワー』の意。
サザエ🐾ヘブル11:1 @demokuri
クムラン 死海文書発見の場所。 エステル記以外は、すべて見つかったそうです。 pic.twitter.com/2qr50BBhFg
拡大
残りを読む(107)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする