冒険企画局のRPGことば

RPG(TRPG)についての言葉をまとめました。どうぞご活用ください。随時更新してゆきます。 他に、こういうまとめもあります。 ダイスをいれる道具 http://togetter.com/li/59098 シナリオを書く道具 http://togetter.com/li/73186 冒険企画局のまとめの一覧は、こちらです。 http://togetter.com/id/Bouken_jp
134
冒険企画局 @Bouken_jp

蝉丸Pさん( semimaruP )のニコニコ生放送 TRPG特集のおかげで、沢山フォローをいただいております。ありがとうございます! TRPGを未体験のかたもいらっしゃるようですので、基本的な用語などを、あとでツイートしてみます。皆様のご参考になれば幸いです。

2010-12-13 23:08:57
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「ロールプレイング・ゲーム」 キャラクターを用意して、ルールに沿った役割を遊ぶゲームです。プレイヤーとゲームマスターにわかれて遊びます。テーブルトーク・ロールプレイング・ゲームやテーブルトップ・ロールプレイング・ゲーム(共に略称はTRPG)とも呼びます。

2010-12-13 23:54:49
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「ルール」 RPGを遊ぶための基本的な約束事です。ゲームの参加者は、できるだけルールに目を通し、お互いにそれを守るようにしてください。

2010-12-13 23:55:34
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「プレイヤー」 ルールで決めたキャラクターで冒険をする人です。略称でPLとも呼びます。プレイヤーが受けもつキャラクターは、プレイヤー・キャラクター(略称はPC)と呼びます。通常はプレイヤーは1人ずつキャラクターを受けもち、複数のプレイヤーで遊びます。

2010-12-13 23:55:56
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「ゲームマスター」 ルールのジャッジをしたり、シナリオに沿ってゲームを進める人です。略称はGM。通常は1人です。シナリオは、ゲームマスターが作ってもかまいません。作品によっては、ゲームマスターの呼び名が変わる場合があります。

2010-12-13 23:56:13
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「キャラクター」 登場人物です。人間以外も含まれます。プレイヤーが受けもつキャラクターは、プレイヤー・キャラクター(略称はPC)と呼びます。ゲームマスターが受けもつキャラクターは、ノン・プレイヤー・キャラクター(略称はNPC)と呼びます。

2010-12-14 00:00:24
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「プレイヤーとキャラクター」 キャラクターはRPGの世界にいるので、プレイヤーとは性格や知識が異なることも多々あります。プレイヤーの会話と、キャラクターの会話は区別されています。ゲームマスターとキャラクターについても同様です。

2011-01-04 16:20:54
冒険企画局 @Bouken_jp

ちょっと (- - U) きゅうけい (_ _ U)

2010-11-13 04:41:43
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「必要なもの」 ルールブック、シナリオ、シート、筆記用具、サイコロ(1人あたり2-5個)、テーブルと椅子が必要です。テーブルが低い時は、椅子はなくても大丈夫です。この他、キャラクター用の駒も用意すると盛りあがりますよ。駒はサイコロなどで代用できます。

2010-12-18 05:27:09
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「ルールブック」 RPGのルールが書かれた本です。形態は、文庫、新書、B5判、A4判、箱入り、電子版など色々とあります。プレイヤー用とゲームマスター用のルールブックが分かれていたり、サイコロが付いている作品もあります。

2011-01-04 15:21:01
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「シナリオ」 RPGを遊ぶためのデータや筋書きをまとめたものです。あらすじや状況、NPCやモンスター、地図などが含まれます。販売されているシナリオの他、ゲームマスターが自作できます。プレイヤーは、シナリオの全貌を知らない状態から遊びます。

2011-01-04 15:28:21
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「サイコロ」 RPGでは、サイコロをふって色々なことを決めます。冒険企画局のゲームでは、主に6面体のサイコロを使い、「ダイス」とも呼びます。6面体サイコロ1個の略称は1D6、6面体サイコロ2個の略称は2D6です。

2010-12-13 23:56:30
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「シート」 データを記録するためのものです。キャラクターのデータを記録するキャラクターシートなどがあり、コピーやプリントをして使います。ゲームの展開にあわせて、内容を書きかえます。

2010-12-14 14:08:09
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「筆記用具」 シートにデータを書きこんだり、メモをとるための道具です。シャープペンシルや鉛筆など、書きなおせるものが便利です。参加者1人につき、1つずつあるとよいでしょう。

2010-12-14 14:09:58
冒険企画局 @Bouken_jp

ちょっと (- - U) きゅうけい (_ _ U)

2010-11-13 04:41:43
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「セッション」 RPGを遊ぶことです。シナリオをもとにして、プレイヤー・キャラクターたちの冒険を進めます。遠距離の相手と通信でセッションをする時は、オンラインセッションとも呼びます。

2010-12-14 13:29:47
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「プレイ人数」 通常、ゲームマスターは1人、プレイヤーは数人で遊びます。ツイッターで見かけるセッションは、合計3人から5人でよく遊ばれています。

2011-01-04 15:24:20
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「コンベンション」 会場を使ってRPGを遊ぶイベントです。複数のゲームマスターが参加して、同時にいくつものセッションが進みます。主催は、サークル、ショップ、出版社やメーカーなどさまざまです。遊ぶゲームは、あらかじめ予約したり、当日に選んだりします。

2010-12-15 17:50:21
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「リプレイ」 RPGを遊んだ様子が書かれた文章です。本になったものや、ネットで読めるものもあります。遊んだことがない人にもわかるように、ルールの解説が書かれている場合もあります。

2010-12-15 17:38:01
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「サプリメント」 基本のルールに加えて、さらに長く楽しくRPGを遊ぶための作品です。追加ルール、キャラクターやモンスター、舞台になる世界の設定、シナリオなどが入っています。

2010-12-18 06:45:08
冒険企画局 @Bouken_jp

ちょっと (- - U) きゅうけい (_ _ U)

2010-11-13 04:41:43
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「セッションの用意」 1.日時や場所を決める。 2.ルールの確認。 3.ゲームマスターの用意。 4.プレイヤーの用意。 5.食べ物や飲み物を用意。 このうち、1や5をプレイヤーが決めてみると、ゲームマスターの負担が減って続けやすいかもしれません。

2011-01-04 15:37:05
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「ルールの確認」 セッションの前に、使うルールを確かめましょう。ルールブックが複数あったり、ルールにバージョン違いのある作品の時などは、特に大事です。

2011-01-04 15:40:31
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「ゲームマスターの用意」 シナリオの作成、ルールサマリーのコピーなどをします。シナリオに必要なものは、作品ごとに異なります。ツイッターでは、シナリオを書く道具についての情報交換もあります。 http://togetter.com/li/73186

2011-01-04 15:38:57
冒険企画局 @Bouken_jp

冒険企画局のRPGことば:「プレイヤーの用意」 プレイヤーは、キャラクターを作成します。キャラクター作成は、セッション当日にもよく行なわれます。別のセッションで作ったキャラクターを持ち込みたい時などは、ゲームマスターと相談して決めてください。

2011-01-04 15:38:31
残りを読む(5)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?