172
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
そーえば、半年以上振りくらいに実家帰ったら超衝撃の新事実が発覚した(´・ω・`)新年早々お年玉代わりにしばらくTL汚染開始
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
実家での冬眠中に、あずまんの「後でTwitterでブロックするのが大変 (`・ω・´)キリッ」みたいな声が聞こえてテレビ見たら朝生がやってたんだけどその時に発覚した事実。親父が、都条例規制に思いっきり絡んでたww6月に流れたからって民主党に根回ししてたって抜かしおったwwww
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
いやさー、ボクが小学校の頃にPTA会長やってて、その後もずっと教育関係で色々とパイプ作ってたみたいだからよく考えたらおかしいことじゃなかったんだよなぁ。まさかこんな身近なところに敵がいたとわ(´・ω・`)
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
で、何時間か真夜中話してたんでその話でもてきとーにしてみる。まぁ、戻ってきてからまた少し冬眠したから、もーけっこーうろ覚えだけど(´・ω・`)
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
俺「そもそも公権力が規制するんじゃなくて業界の自主規制ですべきじゃないのか?」親父「出版社側が言うことを聞こうとしないから仕方ない。そもそも出版社側は自分達の利益に関わるんだから反対するに決まってる」
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
親父「昔は本当にヒドイ作品は自主的に発禁とかしていた。出版業界の規模の縮小とともに自浄能力は低下してきている」でも、昔からにブラック・エンジェルズみたいなカオスな作品もいっぱいあったけどな(´・ω・`)
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
俺「俺、幼少時にあんたに孔雀王とかあそこらへんのヤング系の性描写ある漫画読まされたよ」親父「…………」母親「ストーリーあるものならいいんじゃないの?」そこフォローするんだww当時無茶苦茶渋い顔してたじゃないですか、かあさんwwww
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
俺「何より既存の規制で全部事足りるじゃん」親父「近親相姦とか子供が犯されてるような漫画が成人向け以外で買えるようになってる」俺「何それ?ちょっと調べたいんで後で資料送ってもらえる?」親父「……って聞いてる」おい(#^ω^)ビキビキ
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
俺「そもそも明確な裏付けもなしに規制しようとかいう発想自体どうなんよ?」親父「データなんて都合のいいように捏造するもんだから参照したってしょうがない。昔俺が新聞記者やってた時そうだったし」ちょww
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
親父「そもそも出版業界全部に説明するのとか余計な手間。意見が分かれるようなことだったら、民衆が決めた政治家の言うことに従うのが民主主義」……そうなんだよね。それは一都民として反省すべきことなんだが
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
てか、この時言いそびれて今思ったけど、主要な出版社だけでも呼んでちゃんと説明しろよってのはありますたな(´・ω・`)
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
俺「強引に事を運ばせようとししぎてる。目的は正しくても手段は正しくない」親父「確かに石原慎太郎のやり方は強引だが、しがらみで何も出来ないくらいなら強引に少しずつでも変えていった方がいい」
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
俺「そもそもこんな規制なんて意味がない。どうせネットで買えばいいだけだし、今の時代なら興味あれば本屋で買うのもネットで買うのも大差ない」親父「学校の視察とかしてみて、授業参観の時に学級崩壊とかしてても先生や親も誰も止めようとしない。昔に比べて何もかもヒドイ」
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
親父「今は、情報過多で善悪の価値観が流動的だから、もっと色々と規制を強化すべきというのが俺の考え。最近人と話してて明確な哲学を持っていない奴らばっか。そんなんだから外国と比べて(ry」いい加減面倒くさくなって雑煮を食いながら聞き流しモード開始(´・ω・`)
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
「でも、慎太郎とか猪瀬とか建前を言ってるに過ぎないよ」とも言おうと思ったけど、そこらへんあえて分かっててやってそうなんで不毛そうだからさすがに止めた。というか、中で善意で動いてる人間からすれば、こんなの序の口でもっと規制したくてしょうがないんだろーなー
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
まぁ、基本的に人を見下してる感が強い人間なので、慎太郎の考えと近いんだろうなぁとは思う。そーいうところ小さい頃から嫌いだけど大人になっても嫌いなままだった。でも、ずっと教育現場とか何十年も観察してて、昔と違って何かやらないとって意識は凄いあるぽかた、終わり(´・ω・`)
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
~~~~~~~~~~以下、もらったリプライも追加してみたり~~~~~~~~~~~
とらば @trashbasket
@katwandm 情報過多で流動的だからこそ取捨選択のスキルが本人が今後生きていくのに必要だと思う。規制で守るのは最小限にして教育していくしかないと思うの。
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
@trashbasket 結局、教育現場に対しての絶望感みたいなのは原動力にありそうなんですよね(´・ω・`)規制しなくてすむならそれに超したことはないというか
kage @kiri_kage
@katwandm 長いツイートお疲れ様でした。読んでいて面白かったです。
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
@kiri_kage いえいえ。まさか身内に規制のために活動してたとは思わず、長々とツイートしてしまいましたww
佐久良 @CosmosDenial
@katwandm カッチャパパ君と同じ意見ですな私は(´・ω・`) 何ていうか、今の出版社って、尖閣諸島の中国と同じなんだよね。『ここまでやっても怒られないアル』って感じで。それが俺妹のアニメを生み出したって感じ
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
@Cosmos_TureZure 規制に効果があるか以前に、少なくとも自浄作用があるってパフォーマンスを示せなかったのが悪いのは確かですね(´・ω・`)
とらば @trashbasket
@katwandm 規制を進めればアングラ化していくので黒い資金源が増えてメシウマ
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm
@trashbasket 正義の志を持っている人間としてはそれらも全部規制するってことなんじゃないですかね(´・ω・`)出来るかどうかは分かんなくても、まず行動しないとって考えみたいですし
残りを読む(8)

コメント

まさゃん(17) @DrFaust 2011年1月1日
「熱心な」人がPTAに残って、思い込みで根拠なく行動する―こういった風に、総体として、組織の振る舞いが純化していく行くのかなー 内ゲバの構造に似てるのかも。
qyen @9yen 2011年1月1日
こんなんで自主規制とか言われてもな。 http://alfalfalfa.com/archives/1830681.html
カッチャマン@アブソリュートゼロ @katwandm 2011年1月1日
確かにストレンジカインドオブウーマンは全くフォロー出来ないなぁ。何故一般で出したし(´・ω・`)
けもた しょうた(だいたいROM) @kesyomota 2011年1月1日
上記のような無敵の人ならぬ無敵の出版社をどうするかから議論が始まるならともかく。 条文策定側の暴走、それへの危惧からの反対運動、業界の問題点から条文擁護の動きがそれぞれ起きてしまい、各論点の土壌が違うからややこしくなってるんだろうなあ・・・。 有力な調停者がいないままに拗れている現状という新たな問題点をもっと見出すべき局面なのかも。
qyen @9yen 2011年1月1日
旧制度上こういう販売が禁止できなくて、自主規制が働いてないとしたら改正はやむを得ないと思いませんか。
lostnamer @lostnamer 2011年1月1日
↑思いません、思えません。終了。 /但しSKOW含めゾーニング自体は問題アリ
犬神工房 @nokkaranoumu 2011年1月1日
(自浄作用が働いているか否かは全く関係なく)個人のプライバシーや名誉権を守るか、わいせつ要件に抵触したのでなければ、公権力が表現に関与することは禁止というのは、数年前の公務員試験塾では常識だと思っていたけど。わいせつといいたくてもいえないなら、わいせつじゃないんじゃないの。それでどうやって禁止を突破するつもりなの。としかいえない。
qyen @9yen 2011年1月1日
問題はあるって認識してるのに規制は許さないですか。それは話し合いにはならんわな。本来反対派が真っ先に矛先を向けなきゃいけないのって改正の口実を与えた自主規制団体じゃないの?そこをスルーしたら支持得られるものも得られなくなるよ。
qyen @9yen 2011年1月1日
そもそも今回の改正は「大人向けの物は大人向けとしてきっちり売り場分けろ」ってだけじゃん。見えない敵と戦いすぎじゃない? あとコミック十社会とやらに竹書房が混じってるのに違和感感じないのかな。あれこそ無敵の会社なんだけど。
わさすら/水和咲ミスラ ♎🍮💛 @wasasula 2011年1月1日
こうやって見てみると、やはり立っている立場の違いが最大の問題点なのだなぁと。推進派にせよ反対派にせよ信じているものが違う以上争いはさけられないけど、双方とも互いの事情など理解しようともせずにdisり合って、次第に優越性の争奪になっている感じですね。正直どっちもどっちだなぁ…
犬神工房 @nokkaranoumu 2011年1月1日
話にならないんじゃなくて、それが公務員の準拠すべき基本的な考えなんですよ。法学なんだから。これを破ると、最悪組織ぐるみで首が飛ぶの。
犬神工房 @nokkaranoumu 2011年1月1日
あと、今は立法は「表現の自由を侵してない」というロジックで通しているけど、多分反対派がロジックを練って司法に上げると深刻な問題になると思う。
イーソップ @AES_OP 2011年1月1日
その「大人向け」っていうのの線引きがめちゃくちゃ(になりそう)だから大問題になったんじゃないかなにいってんの?
犬神工房 @nokkaranoumu 2011年1月1日
少年向けギリギリエロスを追求した『ToLoveる』が、少年向けギリギリエロスにも関わらず成年漫画になったら、恣意的な基準の運用ということになると思うんだけど、何か違うのかな。
白金桜花C96日曜西ゆ45a @YamanekoOuka 2011年1月1日
このおやっさんの言い分も何となくわかるな。だけど手段が悪かったから強引な手段に出るよりも、まず理論武装してほしかった。
犬神工房 @nokkaranoumu 2011年1月1日
昨日まではよかったものが明日から駄目になる、しかも事後的に、というのは刑法でも法の不遡及でまかりならんと思うんだけど、俺は刑法を詳しくやってないので、識者の見解を望む。(法の運用前に出たものは規制できないという話ではなさそうだし)
とおやま@ミスミストのフレンズ @to_yama1192 2011年1月1日
自分の目で確認もせず誰かの言った意見を鵜呑みにして規制推進してる人間はアホアホのアッホアホ
犬神工房 @nokkaranoumu 2011年1月1日
近いうちに「わいせつとかプライバシーとかなら何で表現の自由を破ってよいか」というtweetをしようかと思うが、多分数日かかるのでこうご期待。
犬神工房 @nokkaranoumu 2011年1月1日
ところで、ここ2~3年前に公務員試験を受けられた方で、今回の都条例に賛成の方っていらっしゃいますか? 俺は表現の自由を侵す法令条規は原則禁止という風に教わったけど。
よろめき @y0r0meki 2011年1月1日
コミック10社会に竹書房は入ってない。
まったれ/片目主査/雪ヶ谷れいる @mattare 2011年1月1日
「問題あるのに規制は?」 いりません。なぜなら問題があるなら元々あったルールの元で指導力発揮すれば十分だからです。現行のものを問題があるとしながら十全に使ってないのはかえって行政の怠慢を露呈しています。
Masaki Matsushita @_mmasaki 2011年1月1日
「親父が、都条例規制に思いっきり絡んでた」というのは本当なのかな。事実だとすればどの程度関わっていたんだろう。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年1月1日
@9yen 画像を出すのはいいけど、これって下のは運搬用のカートに置いてるだけで一緒くたに陳列してるわけではないだろと突っ込みの入ってる代物ですよ
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年1月1日
あと個人的に思うのが画像を切り抜いただけの物での判断は控えて欲しいところ、同じ手法でこどものじかんとか随分叩かれたけど、実物を見るのとピックアップされた画像を見るのでは印象が全然違う
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年1月1日
あとは話題にされがちなのはREDいちごかな、以前は興味持ってなかったんだけど、この手の問題が出てきて資料代わりに買ったけど、やはりこれも相当な印象のズレがある
lostnamer @lostnamer 2011年1月1日
↑ギリギリ3年前、2009年頃に受けましたけど、教養の試験項目や対策講義では当然そのように出てきましたね。>原則禁止  あと、今回の改正は「売り場ゾーニングの方」だけが主目的、なんて逝ってるお馬鹿さんはやっぱり危惧されてる箇所を履き違えてるよね。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年1月1日
この手法を用いれば無限の住人やベルセルクをレイプ漫画に出来るし、寄生獣をカニバリズム&シリアルキラーの漫画に出来る。山本直樹氏の「ありがとう」も薬漬けにして輪姦する漫画に出来る
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年1月1日
さて、これらの漫画を画像切抜きで判断して「規制しろ」という主張をした場合、どれだけの人間がその主張を正当な主張だと思うだろうか
lostnamer @lostnamer 2011年1月1日
@kusare_gedou 文章ソースに限らず極端な部分だけ切りだして印象操作、はマスコミだけでなく世のあらゆる常套手段ですよね。@9yenの人が根拠にしてるアルファルファの取り上げ方しかり/同情はしないけど石原も猪瀬も会見やコラムの部分切り出しされて何度も問題になってた前例が山積。
けもた しょうた(だいたいROM) @kesyomota 2011年1月1日
@9yen氏の気持ちはとても理解できる。ものの、ここまでご熱心なのにこの条文は適切か、根拠の材料はきちんと提示されているか、議論が尽くされたか…という経緯の注視検証という観点がすっぽ抜けている事が反対・慎重側として疑問。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年1月1日
@lostnamer ですね、都知事も過去色々印象操作されたようですし、ここ最近の発言の同性愛者の方の発言はむしろ同性愛者をおもんばかった発言である可能性すらある、遺伝子云々言い出してるんでその時点でアウトですが。ムカつく相手の暴言という情報は確証バイアスが掛かる可能性が高いんで、気をつけなければ。
Peculiar News JP @digdagzigzagu 2011年1月1日
この賛成側の親父さんの意見はファシズムとほとんど同じだと思うんだな▼俺(ヒトラー/石原都知事)の成す事こそが『正義』だ。選挙で選ばれたんだから、その後何をどうしようと俺の勝手だ。愚民どもは俺に逆らうな。目的のためなら手段は選ばない。目的が「正義」ならば、すべての手段は正当化される。正義のためなら超法規的処置も裁判抜きの有罪判決も私刑もちろんOK。思想信条の自由?表現の自由?国民の知る権利?そんなものは「正義」の前には些末なことだ。等々。
あっぷ さん @App__ 2011年1月1日
『昔に比べて何もかもヒドイ』は「近頃の若者は」とほぼ同じロジック。老いを否定した先に、コレがある。誰しも気を付けなくちゃならないね。 #hijitsuzai
Peculiar News JP @digdagzigzagu 2011年1月1日
そもそも判断基準が曖昧すぎて「慎重な運用が求められる」とか言ってる時点でザル法なのは明白。にもかかわらず今の時点で強行採決した理由は何?その必要性は?都知事はそこに対して全く答えてないんだよね▼やっぱり利権がらみかメンツが重要なのかの、いずれかだろう。石原都知事の目的には、若者の未来や公共の利益のような視点はない▼さもなくば既に完全にボケているかかもしれない。ボケ老人が一見してボケてるように見える人ばかりとは限らないから。
おどろきの白鳥@浪人 @w_swan 2011年1月1日
親の老いと、思考の硬直化・老害化を目の当たりにすると悲しいですなぁ。自分は全部正しい、と思うことがすでにおかしいんですけどね。
@J_A_Peazer 2011年1月1日
「データなんて都合のいいように捏造するもんだから参照したってしょうがない。昔俺が新聞記者やってた時そうだったし」……っていう人が規制進めてるのか。
びねつ @b_s_v 2011年1月1日
「不健全な作品」って価値観が理解できないなあ 結局それに悪影響を受けるってのは作品というより個人の資質の問題だし マンガアニメを規制したって他の何かから影響を受ければ規制の意味ないし
ワタカズ @wwttkkzz 2011年1月1日
個人的に不思議なのは、なんでストレンジカインドオブウーマンのような本を都は指定をしてこなかったのかってこと。 旧条例でも十分対応可能。 でも都はそれをしないで、悪い本があふれている、出版社の自主規制ではダメだといって、新条例を作った。 出版社が悪いって言う人がいるけど、むしろ都自身の問題のほうが大きいんじゃないかなと思う。 新しい条例作って、指定は全然しない、まだ悪い本があふれているといってさらに有害の範囲を広げる、なんてことを考えるのは心配のしすぎだろうか?
qyen @9yen 2011年1月1日
@y0r0meki おっと失礼しました。十社会にいるのはリイド社でした。お詫びして訂正します。
あっぷ さん @App__ 2011年1月1日
そして、『今は、情報過多で善悪の価値観が流動的だから、…規制を強化すべき』の下りが「退廃芸術運動」と理念が近いことにも注目したい #hijitsuzai
フレーバー @stflaver 2011年1月1日
今回の改正内容って、まあ根底にあるのはパターナリズムだし、親からすれば『自分達には子どもを守る事はできません』と言ってるようなもので、視点を変えれば実は親の教育を侮辱しているとも言えるわけで。それに気付いていない人間が多すぎやしないか? そもそも何で権力側の運用をそんなに信用できるのかがわからない。権力は暴走するものなのは、歴史上で数多見られる事じゃないか。
風原弾正 (君のイマジナリーフレンド) @kazaharadanjyou 2011年1月1日
まぁ、昔に比べて犯罪率は下がってるけどね。(´ー`)y-~~つか、やはり身近に説明は必須なのだな。人はどこで繋がってるか解らない。
フレーバー @stflaver 2011年1月1日
議論は平行線、というかそもそも都は幾度と無くPTAや規制推進派の団体に職員が説明に行ってるというじゃないか。そんな事をして成立したモノをどうやって信用しろと? そして反対派から歩み寄れってのは、こんな状況じゃあ何も出来やしないだろ。
まったれ/片目主査/雪ヶ谷れいる @mattare 2011年1月1日
イマイチ不思議なのは、規制進める側が捏造でもなんでも数的根拠を示さないことだ。数字は規制が結果的に失敗することを歴史が物語るからなのか? #hijitsuzai
qyen @9yen 2011年1月1日
何となく「今回の改正が問題だ」と思っているのか「旧来からの条例そのものが問題だった」と思っているのか意思表示をしていただけるとありがたいなあ。
電脳ezo狸 @tanuki_b2 2011年1月1日
子どもの義務教育終わったらPTAからおさらばする予定だったけど、こういうのって内部から切り崩す必要もあるので残留しようかと。それから地域の健全育成関係。
あっぷ さん @App__ 2011年1月1日
レッテル貼りでない規制派の意見を聞けたけど、コレを信じるなら、蓋を開ければなんてことはない。自身の『思い出補正』で、ナチズムの後追いしてる事に気がつかない、それだけなんだって事 #hijitsuzai
qyen @9yen 2011年1月1日
あと、区分陳列が不十分だってのは東京都青少年健全育成審議会の資料からも見れますね。各回の立入調査等の実施状況です。 http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/09_599_menu.html
qyen @9yen 2011年1月1日
@kesyomota 都議会が都議会の責任においてやってることですんで一応の信頼は置かないとと思います。「議論が尽くされたか」というのは分かりませんが、審議会に出倫協も出席していますので。議会において、と但すとしたらそれは何ともとしか。
qyen @9yen 2011年1月1日
この条例、もしくは今回の改正に反対なさる方が相手にすべきは「どっちでもいい」と考えている一般都民ですのでお忘れなく。賛成派は一部の特例(青年向け/成人向けの書籍が小学生でも買える)で説得可能ですが、反対派はそうではありませんよ。そのための自主規制であったはずですよね。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年1月1日
経験上、性的なものが多い物は大抵18禁エリアの近辺に置いてあって実質的に隔離してある、雑誌の方でもほぼ確実にビニール止めしてある、ではダメなのかなあ。これでダメといわれるんなら18禁の書籍の扱いから代えなくちゃならんし、そもそもこの本だって俺ならこの画像を見たら「エロシーン4つしかないんだね」と判断するし
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年1月1日
そう考えると昔ドラマ化された東京大学物語より遥かに大人しい代物になりかねんという・・・
@oykt_jiji 2011年1月1日
親には直接言えないのでまとめてみましたって情けないやっちゃ これって親の陰口だよね
このさきれむ @ethereallion 2011年1月1日
情報過多で善悪が流動的な時代だからこそ、強いレゾリューションを自分の中に持った、人間を育てないといけないのではないですか。規制で過保護にしても、情報の海の中で自分の脚で立って生きていける人間は育たないのではないですか。
lostnamer @lostnamer 2011年1月1日
@oykt_jiji いやいやいや、「親に直接言っ」た上でまとめてますやんか、バカですか。ここで言うと緑字部分が「口で説明するのも疲れたし、リアルタイムでは咄嗟に思いつかなかったため後からまとめ書きした部分」なわけだけど、そういう思考のアウトプット作業・チラシの裏へのメモ作業まで『陰口』呼ばわりして卑下しようなんて試み自体が、最も情けないやっちゃで。
@oykt_jiji 2011年1月1日
反対派の人って「バカですか」とか議論の相手を嘲笑するのが好きですよね
山中 樵 @kikori2660 2011年1月1日
@kusare_gedou いや、だから都の関係者は「性的なものが多い物」が一般のものと隔離されてなくて、ビニールやテープ留めされてもいない、と考えたからこの条例改正が為されたわけで。その言葉を借りると「セックスもどき」をする少女をどうにかしたい、というのが目標なのでしょう。
lostnamer @lostnamer 2011年1月1日
賛成派であろうと冒頭から「情けないやっちゃ」とか議論の相手を嘲笑している人にだけは言われたくないですよね ナイスブーメラン
富 ユタカ @lkj777 2011年1月1日
こんな感じの5、60代が日本の大半を締めてて滅びぬはずがない 新聞を取るのをまずやめよう
へぼやま @heboya 2011年1月2日
とりあえず親子なんだから、ぶん殴っておけば良かったんじゃないかな。おとっつぁん、出版社が俺たちの言うこと聞かないんだから8条例で)ぶん殴ってやりやいいんだ」 っつってんだし。 というかこういうの聞くと、本当に世間一般比較で言うと、うちの両親ってすげーリベラルだったんだな、と思う。普通に真面目な労働者なのに。
あっぷ さん @App__ 2011年1月2日
@ethereallion その通りだと思うね。「情報過多」なんていう変化は別に今に始まったことじゃない。昔から続いてる変化の延長なんだね。変化に規制で抗ったところで世の中自体が変わる訳でもない。必要なのは、どうやって子供に自身で情報の取捨選択を行う能力を身につけさせるか。親がどうやってそこに導くか、でしょう。
あっぷ さん @App__ 2011年1月2日
そもそも、「子供にも、加えて親にも選択する自由を与えない」という選択肢は、『子どもに教える気も親にはないから、あえて陳列規制をする』と言った、三原都議のBlog上の発言と一致します。それは、子を持つ親に対する、最大限の侮辱だと、何故気がつかないのかボクは不思議でなりません。『オマエラ親として不能だから…』と言い換えられる発言なのに。
へぼやま @heboya 2011年1月2日
んー。例えば、「昔は絶版にしたりしていた」と親父さん言ってるしそれが良いことのように思っているみたいだけど、ソレって例えば、「ちび黒サンボは黒人差別だ」と難癖付けられて、何の議論も反論もせずじゃあ絶版にします、としてきたような事なんだよね。要するに、「文句を言えば何の議論も反論もせずいいなりになる出版社になれ」、と言うのが親父さんの基本思考。
K Y(ゆるキャン△したい) @kuchian 2011年1月2日
一方で業界側は「どこまでがOKなのかわからん」という状態で困ってるらしいという…基準が曖昧すぎで後でどうなるか全く読めない状態ってのが問題ぽい。
へぼやま @heboya 2011年1月2日
ソレって言い替えれば、「言うこと聞かない悪ガキは、ぶん殴って大人しくさせれば良いんだ」思考なんだよね。これが日本の、「教育熱心ないい大人」のベースにあるし、今回の条例改定の経緯にモロに現れていたわけですわな。
へぼやま @heboya 2011年1月2日
猪瀬氏なんかは、「実際に制限することではなく、そういう規制があると言うことを周知させる事に意味がある」というようなことを言っておられたらしいですが(昨日の朝生より)、それってつまり、「いつでもおまえらをぶん殴るからな!」と、「脅しを描けることが重要」という発想。暴力と恫喝で世の中を動かそうと言う意識そのものなわけですわ。
へぼやま @heboya 2011年1月2日
「規制反対」っていうのは、まず第一に、そう言う意識で、「世の中を自分の思い通りにしよう」という人たちに対して、「暴力と恫喝には屈しません」という意思表明をすること、がまず第一の異議なんだよね。遅まきながら出版社がそう言う意思表明をしたことは今回の大きな成果ではあると思う。 今まではほぼ言いなりだったのだから。
へぼやま @heboya 2011年1月2日
実はこのことは、「実際にどういう基準でゾーニングをするか、或いはゾーニング以上の規制をするか」という議論の、前段階として重要な事だった。まとめにある親父さんみたいな人間の持つ、「とにかくぶん殴って言うこと聞かせりゃ良い」という意識に対して、「それじゃダメだよ。世の中は何も良くならない」と突きつけるという意味で。
へぼやま @heboya 2011年1月2日
で、次の段階の一つに進めるかどうかが今難しいんだよね。つまりこれも昨日の朝生で言われていたし、今も色々呟かれているけど、「基準が分からないからと言って、無闇な自主規制という“顔色伺い”を出版社がやり始める」という、いつものつまらない萎縮の繰り返しを、いかに変えるか。「法規制ではなく自主規制を」という事の中で、実は凄く見落とされがちな話。
へぼやま @heboya 2011年1月2日
賛成派「自主規制してない!」反対派「いや、している」という水掛け論は、単に「(自分が望む)」の但し書きが抜け落ちているから起こる水掛け論で、実際には凄くしている。しかも、無闇にしている。でも、「何を同期生しているかが、外からさっぱり見えてこない」から、いつもこの部分が捨て置かれていく。
へぼやま @heboya 2011年1月2日
と条例の改定議論が、一部の人間により密室で進められていたのと同様、出版社の自主規制も密室で行われている。そこを変えられるかどうか。今回のことをきっかけに、今まで何をどう自主規制してきたかをきちんと公にして、その中から、本当に必要な基準、必要な区分けの仕方はどういうものか、を、創っていく事が、必要になると思う。で、それは本当に公正に公にしないとならない。
へぼやま @heboya 2011年1月2日
「規制推進派は、とにかくぶん殴って言うこと聞かせればよいと思っていた」「出版社側は、ぶん殴られる前にこっそりと顔色伺いしながら自主規制し続けて、目立たないところでちょっとずつ無茶をしてれば何とかしのげると思っていた」 その悪循環の果てに今がある。それを変えられるかどうか。それを変えなければ、やっぱり「いつもどーりのアレ」のままで終わる。
@kaizokutuihou 2011年1月2日
通常環境で視聴出来ないヨスガノソラを絡めるなら違法動画サイトが絶対的に問題視される訳なんだが?BPOに寄せられた意見主張しているような基地外は違法動画サイトで毎日アニメが有害であるような情報収集してんのかねぇ?特殊な環境例による有害じゃ話にならんぞ?
レタっさん(この世界の片隅に) @Lettusonly 2011年1月2日
「データなんて都合のいいように捏造するもんだから参照したってしょうがない。昔俺が新聞記者やってた時そうだったし」がホントなら酷い話。
@kaizokutuihou 2011年1月2日
俺妹に関しては敢えて必要無いのにエロゲー題材・実在のブランド名記載・表現行為に関しての謝罪が開き直りだから干されても仕方が無いがな。上が馬鹿過ぎると業界全部がそう思われるのが不純や。
Clef Sanovavic @clef009 2011年1月2日
今回のは完璧に官製。ほんの少数の官僚主導によって行われてる。一般人相手にしたって時間の無駄だし意味が無いと思うね。
てんたま @tentama_go 2011年1月2日
規制賛成側の記事を書くところが少なくないのって記者クラブのせいだけじゃないのかもと思っちゃった。さすがにデータに対してこんな態度の記者さんばっかとは思いたくないけど・・
hjkpe7 @hjkpe7 2011年1月2日
>聞き流しモード開始(´・ω・`) そんなだから規制されるんだヨ(´・ω・`)
SMT @SuperMTec 2011年1月2日
以前から思ってたけど、議論の次元じゃないんだよなこれ。事実にも統計にも基づかない非科学的な主張と、理をもってする議論が成り立つわけがない。単に根回し、人脈、金、そういう政治力が優ってる方が勝つ。これが日本社会の民度なんだろう
クイックドロー @_yppp 2011年1月2日
『今は、情報過多で善悪の価値観が流動的だから、…規制を強化すべき』 世界の田舎、日本 GDPが世界で2、3位をキープしてるって自覚をもってるのかな・・・・・・
暴君虎 @Tyrannotiger 2011年1月2日
「データなんて都合のいいように捏造するもんだから参照したってしょうがない。昔俺が新聞記者やってた時そうだったし」新聞記者として、それを誇りに思っていたのだろうか?
ぐっちょむ @gutchom 2011年1月2日
「今は、情報過多で善悪の価値観が流動的だから、もっと色々と規制を強化すべき」善悪は元来流動的でその都度議論すべきものでしょうが。固定された正義はいずれ悪になる。
まきにゃん @ma_china 2011年1月2日
表現の自由基地外は一度、ちょっとした致命傷になるぐらい殴られたほうがいいよね_犬畜生でも叩けば学習するし_ #hijitsuzai
流水 @madeinsample 2011年1月2日
そもそも規制なんて必要か? それよりも俺はエロやグロに免疫のないジジババが多すぎる事の方が問題だと思うんだけどな。 エロとかグロに過剰な拒絶反応を起さなくたらやっと成人っていう基準もありだと思うよ俺はね。
JFEUG @JFEUG4 2011年1月2日
犬畜生?猫の方がかわいくていいと思うんだけどw ハムスターも可。
流水 @madeinsample 2011年1月2日
エロやグロは「現実」として避けて通れないものなのに見ちゃ駄目なものとしようって動きはどうなのかと思うわ。「現実」から目を背けさせて子供たちをどんな風に作り上げたいんだ?子供は子供らしく清廉潔白でいて欲しいなんてのは人格を無視したエゴの押し付けも甚だしいぞ。
@rin20101215 2011年1月2日
まだゾーニングとか言っている人は、条文を本当に読んでいるんでしょうか。これは「性描写」がなくても規制できる条例です。http://ameblo.jp/rin20101215/entry-10752135236.html
@rin20101215 2011年1月2日
人権より自分の道徳観を優先する規制派は、表現の自由を守ろうとする反対派をバカにするが、規制派見たいな人がいたから今の憲法ができたわけで。
ワグナス! @dustpaper 2011年1月2日
何が正義なのかは考えずに、自分のやることが正義だと信じてしまうのは、なんという病名をつければいいのだろう
qyen @9yen 2011年1月2日
・・・さすがにそれは超解釈に過ぎるだろ。
qyen @9yen 2011年1月2日
そもそも改正前から「性的感情を刺激し、残虐性を助長し、又は自殺若しくは犯罪を誘発し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがある」なので「残虐性を助長し、又は自殺若しくは犯罪を誘発」に該当すればエロ関係なく指定はできたわけだけど。
lostnamer @lostnamer 2011年1月2日
3分でわかる、都条例の改正案(漫画規制)の3月→11月の比較資料   http://tokyo.cool.ne.jp/jfeug/siryou/tojourei_201011.html
@nakano_shima 2011年1月2日
キチガイなお父さんを持つと大変だね。ユダヤ人を虐殺したナチスと同じ人種ですね
KUMAKUMA @KMKUMA 2011年1月2日
親父「データなんて都合のいいように捏造するもんだから参照したってしょうがない。昔俺が新聞記者やってた時そうだったし」これを聞いた瞬間に「恥知らず」と罵ってぶん殴れば良かったのに。まあ冗談だけど。これ都条例だけでなく、マスコミの体質問題でもすごいアレな発言だよな。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年1月2日
まあ、なんだ。安易にキチガイだのぶん殴れだの言うのは控えましょうよ。しかもこれ、まとめた人のお父さんなんですよ?
KUMAKUMA @KMKUMA 2011年1月2日
息子だからぶん殴れっていってんだよw刑事事件に出来なさそうだし。いや冗談だよ、少なくとも自分は。
JFEUG @JFEUG4 2011年1月2日
規制派よりの人は今は気が済んだのかな、それともまだ規制し足りないのかな。昨日の朝生のパネラーの一部の人達を見てると、まだもっと規制したいように見えましたけど。
籠原スナヲ @suna_kago 2011年1月2日
上のコメントにもあったけれど、いざ都条例規制に反対しようとしたとき、私たちには署名と抗議と愚痴と「正しい理屈」しかなかった、ということの方に打ちのめされている。無力すぎやしないか。
籠原スナヲ @suna_kago 2011年1月2日
規制を進める政府は、たとえそれが「間違った理屈」だろうと、多数決と根回しと大声でごり押しできてしまう。そういった泥臭い道をつくってこなかったから、反対派は困っているんじゃないか。
籠原スナヲ @suna_kago 2011年1月2日
できることはデモ、ボイコット、それから「ぶん殴る」? それは態度の表明にはなるけれど、実際の政治の力とはほど遠い。「表現の自由」を守るために、なにか私たちはしてきたのだろうか。
籠原スナヲ @suna_kago 2011年1月2日
表現の「自由」ってなんだろう? 政府の権力から保証されて、ぬくぬくと無責任に疑似ポルノを描くのが「自由」? で、それがちょっとでも侵害されたら怒るの? 教師にケチつける生徒ですか。
まったれ/片目主査/雪ヶ谷れいる @mattare 2011年1月2日
怒ってるから理論武装するんです。大人気なく。描くことの自由だけじゃなくて描いて「商売」して「その商売を批判」されることへの自由です。批判する側の口汚い罵詈雑言の言論の保証も必要。ただし、それは合法である範囲内でのみ「対等な立場」で語り合える。法という武器を批判者に与えると表現者は絶対的不利に追い込まれる。 #hijitsuzai
にゅい @nuitluna 2011年1月2日
ここ数年、指定しろよと思うレベルのエロ漫画に18禁マークが付いてないってのをけっこうな数見てきた。少なくとも自主規制できてるとは言い難い。そっから先の事が拗れてんだろうとは思うけどね
JFEUG @JFEUG4 2011年1月3日
「規制派が規制しろと言ってます」「ハイわかりました」なの?それだと「育児漫画」「DV克服漫画」「シングルマザー奮闘記」も巻き添えになるけど、PTAのヤングママさん達はよく黙ってるなぁと逆に不思議です。
JFEUG @JFEUG4 2011年1月3日
例えば、宇仁田ゆみ氏の漫画「マニマニ」というシングルマザーの物語が有ります。主人公が「ほんじゃテメエで産めよ!」と泣きながら叫ぶシーンが有ったりします。賛否両論だと思いますが、とても考えさせられる漫画です。
JFEUG @JFEUG4 2011年1月3日
シングルマザーの人の知人と話してると、「大変じゃないよ、わたし幸せだよ。」と言ってました。いろいろな人生、それぞれの幸せなんだと思います。多様性を理解することは大事だと私は思います。
JFEUG @JFEUG4 2011年1月3日
漫画を不健全だと言って、無かったことにするのではなく、真正面から向き合って、そういう人生も有ると知る大事なチャンスだと私は思います。
JFEUG @JFEUG4 2011年1月3日
そして、こういうシングルマザーの物語の漫画は果たして、不当に賛美し誇張していると誰かが判断するのですか?と私は問いたい。シングルマザーは日本にいなかったことにするのか。もちろん、それぞれの人の価値観が有るとも思います。
幸亮 @miyuki_ryo 2011年1月3日
そもそもストーリーによって「青少年の反道徳的な性的行為に対する抵抗感が薄まる可能性があるから規制する」という理屈と、性的行為以外の犯罪や反道徳的行為を含まないこと、実写や小説を含まないこととは整合性が取れないと思うのだけど。性的な漫画が明らかに飛び抜けて影響が大きいというデータがあれば別だけど無いでしょそんなもん。
adadjd @adadjd 2011年1月3日
「データなんて参照したってしょうがない」で、スウェーデンはインターネットのブロッキングをしたら強姦が増えた事 http://bit.ly/ddLZC7 東京都も条例強化し青少年携帯フィルタリング開始したら13歳以下非行が増加 http://bit.ly/a5mvGl した事を無視するのですか
@rin20101215 2011年1月3日
>9yenさん 超解釈と言うのは、もしや私へのコメントでしょうか。仮にそうだとすると、具体的にどのあたりが超解釈と言うのか、条文に基づいてご教示いただけますか?私も誤解しているのであれば、安心したいです。お手数ですが宜しくお願い致します。
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2011年1月4日
俺は、規制後の弊害について気になります。 財源の縮小や各種犯罪者の増加、誤認逮捕の増加等の数値でハッキリ分かる問題についてどう考えてるのか聞きたい。 あと、男色の増加についてどう考えてるのかと。江戸時代に実際に遭った事だし、自衛艇では対策してる問題ですからこれは重要ですよ。 あ、少子化にも絡んでくるなこれ。
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2011年1月4日
少年兵問題や民族虐殺問題とかの戦争関連とかの話題もコレ使われるとアウトなのよね。教育に悪いって理由で中国みたいに政治批判したら逮捕ってのも可能ですよ。つまり、いとも簡単に洗脳に使える恐ろしい物だってのをマスコミと大多数の都民がアホだから気付いてない。
@rin20101215 2011年1月4日
>9yenさん 貴ツイートを拝見したところ、法文以前に日本語も読めていないと発言されていましたので、その点もご指摘いただけると幸甚です。
たかゆき @takayuki101009 2011年1月4日
お父上には悪いが漫画やアニメの性描写を規制しても学級崩壊は止まらないと思うよー。だって、漫画やアニメが学級崩壊の原因じゃないんだもん。むしろ、漫画やアニメは学級崩壊同様の結果であって、本当の原因はもっと過去にあるはずだよ。
qyen @9yen 2011年1月5日
@rin20101215 できれば@付きでコメントしてくれると反応しやすいです。エントリ中段の施行規則部分、「当該行為が社会的に是認されて…」と「当該行為の場面を、みだりに…」の当該行為はどちらも「性交又は性交類似行為のうち次に掲げる行為」に係ると読まないのは流石におかしいでしょ。
qyen @9yen 2011年1月5日
@rin20101215 それ以前に、改正前でも指定図書類や表示図書類が「性的感情を刺激し、残虐性を助長し、又は自殺若しくは犯罪を誘発し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがある」なのでエロでなくても対象ですよ。
qyen @9yen 2011年1月5日
自分でも意味がわからんコメントしてたので一度削除しました。明日にでも落ち着いて書きなおします。
@rin20101215 2011年1月5日
@9yen さん。お手数をおかけしてごめんなさい。まず「性交等」ですが、「是認」と「詳しく何度も」の各要件にかかると思って読んでいます。そのうえで「描写し若しくは表現し」となっているのがポイントだと思います。
@rin20101215 2011年1月5日
@9yen さん。つまり「描写」であれば性交描写そのもののみが規制対象と言えるけれど、「表現」であれば性交描写そのものでなくても含む余地があると解釈するのが自然ではないでしょうか。
@rin20101215 2011年1月5日
@9yen さん。ご指摘ありがとうございます。改正前の条文は読んでいます。そして、倉田氏は質疑応答の中で「性的感情も刺激しないし、残虐性も助長しないし、自殺や犯罪も誘発しないものでも不健全なものがある」と言っているのが問題だというのが私の考えです。
@rin20101215 2011年1月5日
@9yen さん。すくなくとも法律の現場にいる者としては、「エロ規制と言われて賛成している人たち」に対して、「エロ以外も規制できる法案」だという危険性を指摘したかったというのが私の発言の趣旨です。
にゅい @nuitluna 2011年1月5日
エロ以外も規制できる、というなら改正前で既に規制できる条文だったと思うんだが・・・
JFEUG @JFEUG4 2011年1月5日
今回の都条例は、「罪刑法定主義」における「明確性の原則」に反していて、さらに「法の不遡及の原則」にも反しているという、ダブルの曖昧さです。これらは弁護士や行政についての有識者も指摘しています。
JFEUG @JFEUG4 2011年1月5日
というか普通の一般人に「罪刑法定主義」なんて法律の話をしても普通は分からないでしょうね。
qyen @9yen 2011年1月5日
@rin20101215 「『エロ以外も規制できる法案』だという危険性」それは「もともとエロ以外も規制できていた条例」が「大凡濫用なく施行されてきた実績」に触れた上で、なお今回の改正が「エロ本紛いの全編エロ描写でなくても規制可能」というのならその通りでしょう。
toshiaki @sanukisoba 2011年1月5日
規制賛成派の方にまじめに聞いてみたいのですが、漫画等は青少年の性的健全に悪影響を及ぼすから規制すべきという一方で、街行く女性の露出過多な服装が与える性的影響を取り上げないのはどうしてなのでしょう?僕が幼い頃は後者に大分お世話になったのですが。
ミィム@糖質制限中 @happylab 2011年1月5日
そもそも、何を根拠に行政が反社会的でもないものに規制かけたら社会が幸せになる、っていうのが前提条件みたいになってるの?
qyen @9yen 2011年1月5日
@rin20101215 現在までの施行で「不当に不健全指定された例」を元に類似の例を規制対象として例示するならまだしも、今回の改正から規制されるかのような表現は如何なものですか。というところまでを前提に以下個別。(続)
qyen @9yen 2011年1月5日
@rin20101215 「性交描写そのものでなくても含む余地がある」それはそのまま「現行の三つの基準に包含しないのか」に対する倉田氏の答弁(http://www.gikai.metro.tokyo.jp/record/proceedings/2010-4/d5140301.html#12)の通りで(続)
qyen @9yen 2011年1月5日
@rin20101215 「改正案による基準は、刑罰法規に触れる性交等を不当に賛美、誇張するように描いたものでありますが、(略)、必ずしも読み手の性的感情を刺激する度合いが高いとは限りません。」を引けば「エロがターゲット」ではなく「強姦等を不当に賛美誇張したものがターゲット」と読めるはずです。
qyen @9yen 2011年1月5日
@rin20101215 それは大筋が「近親相姦なんて普通」のようになっていれば絵として描かれるエロが無くても(例えばセリフだけでも)対象って事で、それが「描画し若しくは表現し」でしょ。
qyen @9yen 2011年1月5日
@rin20101215 ですから「『性的感情も刺激しないし、残虐性も助長しないし、自殺や犯罪も誘発しないものでも不健全なものがある』と言っているのが問題」てのは「(対象の)性交等を不当に賛美または誇張」が前提になるわけで、「(対象の)性交等を不当に賛美または誇張」するような物を一般紙で書くなって言ってるだけですよね。
qyen @9yen 2011年1月5日
@rin20101215 そもそもこの条例をどう読んだら表現規制やら道徳規制になるのか「商業的な側面抜き」で説明できます?
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen さん。まず第一に現条例について。「エロ以外」を規制できる範囲は、「残虐性を助長」「自殺犯罪を誘発」する場合に限定されています。一応無制限ではありません。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen さん。そのうえで今回は「強姦等」「近親相姦行為」を不当に賛美又は誇張としているのはご存じのとおりです。で、不当に賛美と誇張との中身が施行規則にあるとおりです。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen 施行規則によれば「不当に賛美」の判断基準は「社会的に是認されているように」です。私はこれがレトリックだと思います。「不当に賛美」から「社会的に是認」を導けますか?私は施行規則を読んでたまげましたが。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen さん。私は貴殿が「不当に賛美」を文言のままに受け取って、そういう作品は害悪だから仕方ない、と賛同されているように見えました。「社会的に是認=不当に賛美」とご存知のうえで賛成しているのでしたら申し訳ありません。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen さん。私は「高校生が恋愛の結果結ばれる」ことや「戦国時代の近親婚」(いずれも過激な性描写なし)等が文言上は不健全図書の対象となり得ることがおかしいと思います。それが、私がこの条例を道徳規制と考える一番の理由です。近親相姦を強姦と並べるセンスも人権意識の低さに呆れます。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen さん。これは起案者に対しての意見ですが、法律というものは本来もっと繊細に注意を払って作るべきものです。それができないなら法律なんて作るべきではないし、分かってやっているなら性質が悪いとしか言えません。私が日々作っている契約書だってもっと緻密です。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen さん。なお、現条例が現状どのように運用されているかは、改正案には関係ありません。倉田氏が「規制対象を広げる」と主張している以上、どこまで広げるかは東京都の裁量次第です。だから出版社は最大限の幅を視野に入れざるを得なくて、過剰な業界委縮が起きているわけです。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen さん。東京都のやることに全幅の信頼を置いていらっしゃるのでしょうか。でしたら、出しゃばったマネをして申し訳ありません。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen さん。ただ私は、貴殿が、「過激な性描写がない高校生の恋愛」(性交渉を連想させるカットが1コマある程度。花とかとんでる)を規制するつもりはない、とおっしゃるのであれば、そこでラインをひく文言の条例案にだけ賛成することを検討してもらえないか、と思っただけです。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen さん。また世の中には「過激な性描写の規制」なら賛成、というひともいます。文言上「性交描写そのもの」がなくても規制できるなら、ちょっと行きすぎじゃないの?と感じる人たちです。その人たちに正確に理解してほしい、というのがそもそもの私の発言の趣旨です(それを超解釈と言われたので、???と思ったわけです)。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen さん。もちろん最初にも申し上げた通り、私の解釈について誤りをご指摘をいただけるなら幸甚です。ちなみにご専門は何法ですか?私は知財関連なので、行政法がご専門でしたらぜひご教授いただきたいです。なお表現規制については、別所での議論を拝見したところ、流通規制は表現規制ではないという立場でいらっしゃるようなので割愛させてください。長々と申し訳ありませんでした。
qyen @9yen 2011年1月6日
さすがに1つ1つ返信できないので包括で。 まず、法律や条例は改正に議会を通さなきゃいけないので、手間と実効性を秤にかけて別記規則で定めるとするのが通例です。 なので法文そのものに多少曖昧な部分を残すのは珍しくありません。というか法ってそういうものです。 更に、その規則も法や条例を逸脱して適用できるわけじゃありません。 この辺は釈迦に説法でしょうから@付けず。
qyen @9yen 2011年1月6日
@rin20101215 ↑のを踏まえた上で、この条例と都規則をもって適用するかを決定するのが東京都青少年健全育成審議会です。 業界関係者や都職員も含めた最大20名の委員の合議によって判断します。人数比は条例を参照。 委員名簿や過去五年分の議事録はここに。 http://tinyurl.com/29h7teh
qyen @9yen 2011年1月6日
@rin20101215 「無限の拡大解釈ができる曖昧な条文」に蓋然性の担保を与えているのがこの審議会ですので、ここに不信を持つのであれば過去の決定や議事から「こんな判断はおかしい」としないと。1/20の議決権しか持たない倉田氏の存在をもってどうこうしているのであればその事実を指摘する必要がありますね。
qyen @9yen 2011年1月6日
@rin20101215 私は過去の実績を見た上で「青少年健全育成審議会」に「おおよそ」信頼しています。その実績のある審議会が判断する「社会的に是認」も含めて。過去の積み重ねや実績を否定するなら相応の証拠をもってやらないとフェアじゃないでしょう。
qyen @9yen 2011年1月6日
@rin20101215 「条例規則を変えれば」「拡大解釈して~も規制できる」のであれば、同じロジックで改正前の条例でも「源氏物語も規制できる」ですよね。旧条例なら「性的感情を刺激し」という部分の解釈だけですので。しかし、そうはしてこなかった審議会が「過激な性描写がない高校生の恋愛を規制する」と考えるのであれば説得力のある理由を付けるべきで、そうでないなら空論によるミスリードという批判は免れないんじゃないですかと。
qyen @9yen 2011年1月6日
後は枝葉の部分:「過剰な業界委縮」審議会に出ている出倫協がきちんと業界を指導すれば良いでしょう/ 「契約書だってもっと緻密」契約書と法律の性格の違いです/ 「近親相姦を強姦と並べるセンス」別項としても問題無いでしょうが只の列挙です
qyen @9yen 2011年1月6日
ちなみに倉田氏の「規制対象を広げる」は、例えば性描写一切なしで「近親相姦サイコー/そもそも昔からやってたし/遺伝?避妊するし/皆も妹とヤッたらいいよ」みたいな本が成人指定なしで売られるのを「従来は規制できなかった」ので「条例改正によって対象を広げる」って事じゃないですかね。前後の文脈がわからんので違うかもしれませんが。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen コメントを拝見すると、貴殿は「運用の話」をしていて、私は「条文解釈」の話をしているところに齟齬があるようですね。で、どうやら「条文上は網羅する」というところには反対意見はないようですが、よろしいでしょうか。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen それなら「超解釈」とか「法文どころか日本語も読めない」と発言される前に、「条文上はその通りだけど、実際の運用はそんな恣意的にはならないので、取り越し苦労」とご指摘いただければ良かったと思います。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen 何度も言いますが私は、都やマスコミのミスリードで「単なる過激なエロ規制なら賛成」という人に対して「それは違う」と言いたかったのです。実際条文を読まずにそう思っている人は、私の周りに驚くほど多いです。というか、そういう人宛と書けばよかったですね。私の書き方も悪かったです。ごめんなさい。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen 現条例は、どんなに拡大解釈しても源氏物語を現施行規則15条1項各号に該当させることは難しいだろうなぁと思います(できないとはいいません)。でも改正案は「拡大解釈しなくても」適用できるところが怖いと私は思います。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen 倉田氏が答弁の中で貴殿が考えているような表現を規制するためと発言していれば、多少なりともラインが引けますが、事実は違います(外延は不明)。条例を見て「不当に賛美」が歯止めになるかと思いきや、施行規則で「社会的に是認(貴殿の例なら推奨も入ってしまってますよ)」と。
@rin20101215 2011年1月6日
@9yen 他の皆様にも本当に申し訳ないんですが、最後にもうひとつだけ。私は自分の考えが貴殿のような「1を規制するために100を規制できる文言もOK」という方を説得できるとは思っていません。ただ、法務っていう業界柄かもですが、1規制するなら、法律の性質を考えてもせめて文言上は10までしか規制できないようにするべきでしょ、って人はそれなりにいます。
qyen @9yen 2011年1月7日
@rin20101215 なんともまあ咬み合わない会話ですな、お互い。最後にとのことなんでこちらも思っていることなど。 「運用の話」 運用の話でなくてなんで「解釈の可能性」があるんですか。単なる「法文解釈の話」であれば「~と解釈できる」ってなもんだと思いますが。波及効果に言及しておいて「運用の話じゃない」ってのは流石にどうかと思いますよ。
qyen @9yen 2011年1月7日
@rin20101215 ご回答頂いてないのでどう考えているのかは分かりませんが、この条例読んで「道徳規制」ってのは余りにも拡大解釈に過ぎると思います、ってのが超解釈部分。まぁあなたの考えておられる道徳がどんなものかは知る由もありませんが。
qyen @9yen 2011年1月7日
@rin20101215 平成二十二年都議会 第十七号の倉田氏の答弁より「必ずしも読み手の性的感情(略)」を引きながら、その前提である「社会的に許容されていない性交等の描写が、これらの性交等に対する青少年の抵抗感を弱め、青少年の性に関する健全な判断能力の形成を妨げるおそれがある程度に至っているもの」を無視して引きながら
qyen @9yen 2011年1月7日
(以下メンション略) エロでない根拠とするってのは(意図的に外しているのでなければ)、日本語読解能力に欠けると思います。 その前提そのものを見てもエロでは無いとお感じになられるのであれば解釈の違いとして「日本語も読めない」は取り下げます。そうであれば申し訳ない。
qyen @9yen 2011年1月7日
「条文上はその通りだけど、実際の運用はそんな恣意的にはならないので、取り越し苦労」についてはそのまま「あくまでも運用を無視した法文上はそう解釈ができます」とお書きになる事をおすすめします。そうでないなら運用を無視した見解で拡大解釈を煽ってるようにしか見えません。
qyen @9yen 2011年1月7日
ちなみにリンク先のサイトからあなたのアカウントにリンクが無いようでしたので両者を同一視は今のとこしてないつもりですのであしからず。もし同じ方であればどんなロジックで歌を対象に含めるのか楽しみにしています。 では。
@rin20101215 2011年1月8日
@9yen 書き直し。今貴殿のTLを再度拝見していて気付いたんですが「運用」を「解釈」に持ち込んでますね。「超解釈」とおっしゃっていたので法律屋さんだろうと思っていたんですが、もしかしてご専門は法律じゃないんじゃないでしょうか。
西村公平 @nsm1536 2011年6月16日
ぜんぜん読んでないけど、表現の自由に基づいて自由にやりたい人は、自由にやろうとすることが公共の福祉に反しないことを証明すればいいんじゃない?って憲法12条を読んで思った。が、それ以上興味なかった
ポポイ @popoi 2012年4月29日
一番重要な所を軽んじる。狂ってる。規制派に好都合な捏造だって有り得る。 >「データなんて都合のいい様に捏造するもんだから参照したってしょうがない。昔俺が新聞記者やってた時そうだったし」
ポポイ @popoi 2012年4月29日
貴方が生きている事が公共の福祉に反しないことを立証してみて下さい。出来ないなら、迷惑なので、自殺しなさい。 >表現の自由に基づいて自由にやりたい人は、自由にやろうとすることが公共の福祉に反しないことを証明すればいいんじゃない?って憲法12条を読んで思った。が、それ以上興味なかった
ポポイ @popoi 2012年5月3日
規制派は、自分達に都合の良い捏造は、やらかしているんだよね。それは、「参照」しても良い訳だ。酷い二重基準が現出している。 >「データなんて都合のいい様に捏造するもんだから参照したってしょうがない。昔俺が新聞記者やってた時そうだったし」。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする