10周年のSPコンテンツ!
9
林檎亭 @ringotei
ゼノグラシアはキャッチが弱いんだよな。 萌えオタ受けしないキャラクターに、ニッチなロボデザ。 そして一見エヴァの二番煎じと着ているものだから、初見は観る気失せるのはなんとなくわかる
林檎亭 @ringotei
@ChaRMYGM そう、見てみると少なくとも思ったよりかは面白いと思うんですよねw 僕はツボにはまっちゃってこんな可哀想な子になっちゃったわけですg
ChaRMYGM @ChaRMYGM
@ringotei うん、ざんねんだwww淫ベルれべるだw
林檎亭 @ringotei
ちょっとお兄さん今日はマジでゼノグラシアについて語ってみようかな。皆さんもハッシュタグ付けて議論してくだされば、あとでトゥギャって今後のゼノグラシア布教の参考にしたいので、どしどしお願いします。 #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
まず禁止したいのが「アイマスじゃなけりゃ・・・」っていう反論ね。 僕も原作ゲームをネタにした動画を数個挙げさせてもらっている身として、ゼノグラシアとアイマス原作を混同されるのは非常に不本意である。 #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
まずさっきも挙げたけど、ゼノグラシアは本当に不当に評価されやすい要素が満載なアニメだと思う。 美少女×ロボット×セカイ系。 反要素満載のアニメである #xenoglossia
ジダラ @borgvv
「○○○じゃなかったら面白い」ってナルトの「大した奴だ…」並によく見ますね。
林檎亭 @ringotei
まず美少女好き、乱暴に言えば萌えアニメ好きの人間はロボットアニメに抵抗のある人が多い(偏見)。 「美少女って言ってるだけでロボットがガッキョンガッキョン動いてるだけの話だろ・・・」と思ってしまうのも仕方ない。 #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
逆はもっと酷い。 硬派なアニメオタク(キリッ)であるロボットアニメ好きは時に萌えアニメにアレルギー反応すら起こす。僕も少なからず萌えアニメに対する嫌悪っつーのはあるんだけど、ストーリー見てから決めようじゃないの派。 #xenoglossia
まるよん @tallgeese104
@ringotei 萌えの美少女アニメも燃えのロボットアニメも大好きでございます
林檎亭 @ringotei
そして極めつけは好き嫌いの非常にはっきり分かれる「セカイ系」要素。 「おっ、この世界観はなんか凄そうだぞ!」というワクワクがいつの間にか一組の男女の行く末を見守るドキドキにすり替えられたときの快感に素直になれるかどうかというのは、これはもう趣味の世界。 #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
@tallgees そういう人も結構いると思うんですけどねー・・・ マイナーが故にゼノグラに出会ってなかったりとか色々あって寂しいです (´・ω・`) #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
さて、それら全ての難関を乗り越えてゼノグラシアを見始めてもらうことが出来たとする。 しかしそこで問題として持ち上がるのが、「意外と主役級の女性キャラに萌えられない」という問題である。 #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
御存知のとおり主人公ゼノ天海春香と、ライバル的ポジションのゼノ水瀬伊織は聖バレンタインでも恋愛の自由を禁止したくなるような全長40m超のケイ素生命体にぞっこんな変態性癖の持ち主であるし、他といえばメンヘラとババァとモブしかいない。 #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
非常に乱暴ではあるが、持論として「萌えキャラ」とはすなわち「性格付され理想化された性器」だと考えていて、そうなったとき主人公はゼノグラシアの主人公は既に処女性を失っているし、他のキャラも理想的な女性像からは程遠い。 #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
しかし彼女らは同時に成長性と退行の可能性を同時に持つ「人間臭さ」というものを確実に手に入れているのであって、「萌えられないが魅力的」なキャラクターとなっている。 これは今までにも名作と呼ばれたアニメに共通していると思いたい。 #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
とまぁ、ロボットアニメ要素を許容して萌えを期待した人っていうのはまずここで裏切られるわけね。 しかしロボットアニメ要素を期待した人にとっては、そもそも女の子がロボットに恋するという設定が「は(゚д゚)?」な物であろうし、これまた難しい。 #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
正直な話、ロボット物としての「世界観」に関してゼノグラシアのそれは非常に不完全と言わざるをえない。 大風呂敷広げるだけ広げて広げっぱなしと言われてもちょっと反論できない。 そこは認める。 #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
世界情勢にしても、説明できない部分は全部ウルトゥリウスで消し飛ばしちゃえー☆ と言わんばかりのラスト半クールであったし、アウリンってなんだったの?アイドルってなんだったの?なんて疑問に一切答える気すら無い世界観なのもまた事実。 #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
そこで登場するのが「セカイ系」という便利な考え方なのであるが、あの物語において世界観というのは飾りに過ぎないという考え方。 正直、ヒエムス奪還作戦前後からゼノグラシアの本題というのは春香とインベルの恋の行方に切り替わっている。 #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
そこに対応する・・・というかそれを受け入れられるかどうかというのは本当に趣味の問題であってなんとも言えないのだが、しかし同時に批判する要素にもなりえないということでもある。 #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
そこに対応する・・・というかそれを受け入れられるかどうかというのは本当に趣味の問題であってなんとも言えないのだが、しかし同時に批判する要素にもなりえないということでもある。 #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
美少女物にしては可愛くないクソアマ連中の成長を見守り、ロボット物にしては軟派なキャラクターたちの漫談を笑顔で見守り、そして壮大っぽかった世界観を放り投げて15歳の少女とケイ素生命体の恋の行方を見守るアニメ。それがゼノグラシアである。 #xenoglossia
林檎亭 @ringotei
とか言って自分でも本当に救いようのないクソアニメだなぁと思ってしまった。 #xenoglossia
残りを読む(36)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?