10周年のSPコンテンツ!
36
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
先日カラスタケを使った茸染め実験を行ったので、レポとしてまとめることにしました。しばしの間連投しますがご容赦ください。#茸染め
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
カラスタケはその名のとおり、全体が黒々とした奇妙な見た目のきのこ。マイタケのように何層も重なり合って生えるためか、一株でも結構なボリュームがあります。#茸染め pic.twitter.com/uV3JrNFWWX
拡大
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
さてこのカラスタケ、毒はないようなのですが、図鑑によると、なんでも薬品のような臭気があるらしく、旨味も乏しいことから、ほとんど食用きのことして扱われていないのが実情のようです。
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
今回は某所の至る所で大株のカラスタケを発見したものの、先述の理由からか、ほとんど採取する人もおらず、きのこ狩りをしている人にも総スカンされているような状態でした。おかげで大量の素材を入手できたというわけです。
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
素材も潤沢に用意できたので、さっそく茸染め開始。今回はコットンのシャツと麻製の帽子を染めてみることにしました。#茸染め pic.twitter.com/NvJ7IzR8WH
拡大
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
まずは下拵え。両方とも植物繊維なので、媒染助材として水でのばした豆乳を使い、タンパク質を結着させることにしました。ある程度浸したら軽く絞って天日干しに。#茸染め pic.twitter.com/DLBsspWfHK
拡大
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
鍋でお湯を沸かし、その中に収穫した大量のカラスタケを投入。しばらく茹でていたら煮汁が薄めた墨汁のような色になった。もはや嫌な予感しかしない。 #茸染め pic.twitter.com/KG5QjbcNLO
拡大
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
薬品様の匂いがあるということで、煮出し時の臭気には多いに警戒していたんですが、別段ヘンな匂いはしませんでした。むしろ前回やったヒイロタケのほうがきのこ臭が凄まじかったです。
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
煮汁の抽出が終わったら、きのこと細かいゴミを取り去り、染め付ける衣類を投入します。白色だったものが次第に濁り、なんとも形容しがたい色に。例えるなら水で浸した古雑巾といった感じか。 #茸染め pic.twitter.com/XRhZEUlvrq
拡大
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
15分ほど煮込んだら引き上げて、媒染剤を入れたバケツに衣類を投下。今回媒染剤には酢酸銅を選択。てっきり黒く染まるものだと思っていたら、なぜか濃いよもぎ色のようになった。一体どうしたことだろう。#茸染め pic.twitter.com/PI9R6YXpD8
拡大
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
2度同じ工程を繰り返し、引き上げた直後がこちら。写真ではわかりにくいのですが、実際はオリーブドラブ調の濃い緑になっています。流水に晒して天日干しすると色調が異なって見えることがあるので、まだ色の判断はできない。#茸染め pic.twitter.com/hLLfPxJSDn
拡大
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
流水に晒し、天日干しした結果、シャツはこのような色になりました。アースカラー系で、ちょっと軍モノっぽい色合いに。この結果には正直驚き。カラスタケは黒く染まらない!#茸染め pic.twitter.com/cjnaFrA1uL
拡大
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
帽子のほうは、シャツほど濃い緑には染まらなかった。素材が麻で、元々そこまで白色ではなかったから、まあこんなもんかなという感じ。#茸染め pic.twitter.com/tXTKhnMz7N
拡大
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
せっかくなので前回染めたヒイロタケのシャツと並べてみた。ヒイロタケは淡いベージュ色といった風合い。こちらも「緋色」にはならない。#茸染め pic.twitter.com/hsnkIt6BKP
拡大
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
実際想定していた色と違う色が現れることは草木染めではよくあることなのですが、茸染めに関しては、さらにそれが顕著に現れているような印象を受けました。もしかしたら、別のきのこでもこのような現象が起きるかもしれません。#茸染め
渋谷卓人@粘土できのこを作る人 @kinoko_bonsai
なお、今回は媒染剤に酢酸銅を使用しましたが、おそらくミョウバンや硫酸第一鉄を使用すると、また別の色が発現するものと思われます。媒染剤を変えて同じ素材を染めてみるのも面白いかもしれません。

コメント

たろー @hanpa64 2015年9月27日
タマゴタケ煮るとかなり色が出るけど、あれ染物に使うのはもったいないか。
ならづけ @nara_duke 2015年9月27日
今残ってる草木染はトライアンドエラーの集大成なんですなあ。
捨てアカウントA @m1890508621 2015年9月27日
中国の人民服とか共産圏の軍服ってこんな色だよね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする