195
ももひこ97 @momohiko97
台湾で、落ちている赤い封筒を拾うと・・・・・・死者と結婚させられる こりゃあヤバい風習だな~  #クレイジージャーニー #tbs
陣内龍虎©™ @JinnaiRyoko
台湾で「赤い封筒」は拾ってはいけない。  (`・ω・´) キリ!  #クレイジージャーニー
みか @6cab081d42fd4a8
えぇ!台湾行ったとき赤封筒に出会わなくて良かった!!!てかそんな文化あるならガイドブッグに書いてくれ!! #クレイジージャーニー
rieco @rieco_maracas
台湾の赤い封筒の風習怖すぎて…観光で行く人知ってないと大変だ pic.twitter.com/Zhta137hyw
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
新城 ˙ᴥ˙ @shinjo_n
台湾で道端に落ちてる赤い封筒を拾うと死者と結婚(冥婚)させられる風習の話,めっちゃ興味深かったねぇ wikiったら更にすごかった #クレイジージャーニー pic.twitter.com/dhp2fsGtH8
 拡大
リンク Wikipedia 冥婚 冥婚(めいこん)は、生者と死者に分かれた異性同士が行う結婚のこと。陰婚(いんこん)、鬼婚(きこん)、幽婚(ゆうこん)、死後婚(しごこん)、死後結婚(しごけっこん)などとも呼ばれる。英語(事実上の国際通用語)では ghost marriage、あるいは、spirit marriage と言う。 一つには、神話・伝説等の物語の上で、そのような境遇の男女が行うものを言い、いま一つには、結婚と死..
極ちゃん @maxhalt
道端に落ちてる赤い封筒拾ったら死者と強制結婚させられる風習怖すぎワロえない… #クレイジージャーニー
みや @sui_2m
赤い封筒が道ばたに落ちてる。封筒には若くして亡くなった娘の写真や髪の毛が入っていて、それを拾った人は死者と結婚しなければならない。冥婚は日本でもあるけど。怖すぎやろ。
✞もふぴっぴ✞ @mofumofu030u
赤い封筒拾うと死者と結婚させられるとか物語の世界じゃん
夜舟 @yofune_arou
台湾で落ちてる赤い封筒拾ったら死者と結婚させられる、っていうの怖いけどなんか良いな。
ゆうき@萌えつきた @yuuki1017
台湾の冥婚…ちょっと怖いけど萌えるなぁ!!亡くなった方との結婚かぁ…
シライシアニ @anisan
台湾の赤封筒の冥婚。やっぱり島国は民俗学的には興味深いですねー。
みよし @scd_nom
台湾で道端に置いている赤い封筒を拾ってはいけない。幼くして亡くなった子どもの写真や髪などが入っていて、拾う様子を家族が見張っている。拾うと棺桶に入った遺体と結婚式を開かれ、亡くなった子どもの旦那になる……という台湾の「冥婚」って風習、怖すぎる……!(クレイジージャーニーより)
みよし @scd_nom
赤い封筒の風習は有名なので現地の人は拾わない。見つかったらニュースになり警察が来るが、その警察も赤い封筒を拾えなくて困っている、って続きのエピソードも壮絶。「見張ってるのが怖い」って松本さん?が言った後、小池栄子さんが「どんな顔して見張ってるんだろう」って漏らした想像力もすごい。
てんくう@デフ投資家 @tky_akaiito
台湾では、赤い封筒を拾ったら死者と結婚つまり冥婚させられるという風習があるという。後で知らなかったという事態を避ける為にも海外旅行をする時はその国の文化、風習を勉強した上で入国するべきだな。
ビビ @dd0000bb
台湾の道端で赤い封筒を見つけても拾ってはいけないそうだ 封筒の中には幼くして亡くなった子供の遺品や髪の毛やお金が入っておりそれを拾った人間は死者と結婚しなければならないとか…台湾マジクレイジー!
ぴんぽん @pingpongdream
台湾で赤い封筒落ちてるの見かけたら、血の気引くな・・・
しゃいあん@成都CD23 @SHIAN_SHINING
台湾で道端に落ちている赤い封筒は、中身に高額の現金が入っていて、その中身は貰えるが拾ってしまうと亡くなった方との供養の結婚式をする契約になるんですね。 家族が隠れて見てるので、拾うと即座に家族に囲まれて、そのまま亡骸との結婚式が始まるのか…幼い少女とかが多いそうだけど
道楽旅人 @elan1969
ご祝儀袋も赤い封筒だから落とさないようにね。マジで誰も拾ってくれないからwww
残りを読む(8)

コメント

よんてつきかんし735 @yontetsu735 2015年10月16日
台湾行く人気を付けるべし。
endersgame @endersgame3 2015年10月16日
お、新しいラノベの設定に使えるな?
りざよし @agmtpajw 2015年10月16日
下手なオカルトより怖い……
狼吼 @wolf_howling 2015年10月16日
聊斎志異だと死者と結婚する話いくつかある。金持ち娘の死体とネクロフィリアが結婚して資産と地位手に入れる話や、狐娘と幽霊幼妻の二人と結婚した男が幸せに暮らす話とか
カリソメ @karisomenoaka 2015年10月16日
これ誰も拾わないままだと最後はどうなるんだろう?何日も何日も置いておくのか?雨とかふってきてドロドロになって風化して地面に溶けるまで放置?お金入ってるんだよなあ。置いた親戚が回収するんだろうか。火のついたマッチを投げて燃やせばいいのか?
欠点’s @weakpoints 2015年10月16日
零シリーズの世界だな
箸呂院マジチキ @kairidei 2015年10月16日
近くにダミーを置いたら呪いが中和されそう。
beck6666 @beck66661 2015年10月16日
40過ぎても独身、無職だったら拾いに行こうかな。。。。。
mori @kmori299 2015年10月16日
金蓮花さんの銀葉亭茶話シリーズで読んだことある。台湾の風習なんだ、知らなかった。
賄いニラ玉 @niratamask 2015年10月16日
逆に言えばこれを拾いさえすれば結婚できると…
online_cheker @online_checker 2015年10月16日
ダイソンのハンディクリーナーで吸い取るか、火炎放射器で焼き尽くすか……虫眼鏡で焼く?
間中瑠玖 @ManakaELK 2015年10月16日
台湾は風水で方角調べた後に、厳重に密閉した棺を置いて、密閉してなお遺体が腐る(臭いが漂う)まで雨日に晒す風習があったとどっかで聞いたような……。
ゆゆ @yuyu_news 2015年10月16日
未婚女性は生家の先祖と一緒に祀ってもらえないので、形ばかりでもどこかに嫁いでそこの先祖に混ぜてもらわないと供養されないためだと解説されてるのを読んだことがある。代わりに供養してもらうためなので、実際の結婚とは関係ないし、持参金=供養代みたいな感じだとか。ちなみに「断ると故人に祟られる」とあった。
ゆゆ @yuyu_news 2015年10月16日
拾ったのが同性とか異教徒だったらどうするんだろうな。
rainy season @jkgkikllh 2015年10月16日
とんちか?誰か一休さん呼んで赤い封筒持ってってもらって。
関山@浦賀/伊豆急電車まつりご来場有難う御座いました! @houmeisya 2015年10月16日
此れって怖い話じゃなくて寧ろロマンティックな話だし、寧ろ台湾の人の優しさを感じるけどなぁ。怖がる人の気持ちのほうが理解に苦しむ。 でも、自分が拾うかどうかは別問題だけど。
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月16日
日本でも太平洋戦争で若くして未婚のまま戦死した息子に対し、花嫁人形を飾ってる人がいた
湯沢原 @yuzawara 2015年10月16日
現代なら実際に殺される事態にはならないだろうから儀式としてのものだろうし、なんというか、根本はいい話なんだと思うなぁ。警察が安易に手を出さない(遺族の気持ちを汲んでいる)ってのもいい。 封筒拾わないにしても、その式には参加して祝福してみたい。
孤高の山猫藤木中務大輔凪沙 @NaGiSa_FJ 2015年10月16日
結婚できないと成仏できないとか恐いやで>未婚女性は生家の先祖と一緒に祀ってもらえないので、形ばかりでもどこかに嫁いでそこの先祖に混ぜてもらわないと供養されない
霧千夜@4/16ナゴド、 4/23八景島 @3702_SiR 2015年10月16日
幼女と結婚……。死んでるなら問題ないよね?ね?
HINO @desire5225 2015年10月16日
藤子不二雄の短編思い出した。あちらの世界での幸せを祈るものなんだろうけど、死者との結婚ってあの世に引きずり込まれるとかのイメージが強いんだよなぁ…
瑞樹 @mizuki_windlow 2015年10月16日
「結婚」の内容にもよるよねぇ……まさか、ぶっ殺されてしたいと一緒に埋葬されるって事はないだろうけど、それでも何日もその場で拘束されでもしたら観光もクソもない(そもそも、いられるとも限らない)し、定期的に墓参りに来いとか、別の人と結婚したら呪われる的な事言われたら貯まらないけど、小一時間くらいその場で留め置かれて簡単な儀式に参加して終わり、それでちょっとした謝礼が貰えるなら、度の思い出としては悪くはないし……冥婚の詳しい内容が知りたいよねぇ~
kagiami @Armchairtheory1 2015年10月16日
台湾のどこの文化なんだろ? 身内に台湾人がいるけどこの風習の話は聞いたことないし、台湾行っても赤い封筒が落ちてるの見たことないや。なんかこのまとめ見てると、台湾のあちこちに赤い封筒落ちてそうな印象だけど、これはだいぶ局地的な習わしじゃないかな?
かへ☆いん @kahein_ryaku 2015年10月16日
いやぁロマンチックとか優しい風習という意見もあるけれど、自分自身がこれの対象になったらそんなこといえないでしょ・・・会話もしたことのない死者と結婚した扱いにされるとか一生気に病むわぁ。
駐日ベイシュノリア国大使館 @TKRB48 2015年10月17日
少し意味合いは違うけど、日本にも冥婚の文化はわずかに残ってるみたいだし、「本人や遺族に対する救済」って意味では世界共通なんじゃないの?
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年10月17日
さえない高校生のボクがある日道に落ちていた赤い封筒を拾ったことから学園一の美少女と許婚になってしまった、みたいな押掛け女房ラブコメラノベになりそうだなw
CD @cleardice 2015年10月17日
あの世「で」一緒に暮らしてくれオチが完全にホラー
Liu shih hua @jasber89644 2015年10月17日
yuyu_news 基本女性が拾おうとすると、家族が出てきて拾うのを止めるです。
こんたん @kontan8823 2015年10月17日
なんと、三国志の時代からあった風習なのか。
Liu shih hua @jasber89644 2015年10月17日
https://www.youtube.com/watch?v=wYMKeNWpaHg これは台湾の警察も怖がってるニュースです。
あん @ein_veilchen 2015年10月17日
結婚するチャンスか・・・ゴクリ
みみなが もとの @miminaga 2015年10月17日
赤い封筒拾うロボットの開発が急がれるな。赤い封筒拾っても無効なる奴もいるのかな? 遺族に忌避される的な意味で。逆に裏をかいて遺族の生命財産巻き上げるみたいのも密かにはあるのかな?
@tarako_furikake 2015年10月17日
ドローンで回収しよう
とくがわ @psymaris 2015年10月17日
既婚者が拾ったらどうすんだよ。重婚でもいいのだろうか?
hilowmix @hilowmix 2015年10月17日
生=性と死の物語。
くすき @kusuki_xx 2015年10月17日
ご祝儀袋も赤い封筒という事で、本当の落とし物だったらどうするんだろう? 一応警察が来るらしいから、近くに身内が隠れていないか確認してから拾得するんだろうか?それでも隠れていて警察が拾ったとたんに身内が湧いて出てきたら困るよな。 警察からしたら面倒事なのはわかるわ。
ランド(再生中) @rando_Life 2015年10月17日
監視されてる訳ですな……。
すんすけ @tyuusyo 2015年10月17日
冥婚の風習なら日本でもありますよ。「ムサカリ絵馬」でググれ。東北地方ではかなりありふれた風習。この間NHKでも若くして亡くなった男子の為に架空の嫁を一緒に描いている「ムサカリ絵馬」専門の画家が映りました。
すんすけ @tyuusyo 2015年10月17日
なお、非モテの人がわざと赤い封筒トラップで結婚を狙うこともあるようです。自分も非モテなので気持ちはわかる。が、拾うとしたら、女子だったらいいけど男だったらやだよなあ。「生きている人も結婚できなければこんな罠(?)を仕掛けて結婚を狙うこともある」https://www.facebook.com/plattaiwan/posts/382768781901753
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2015年10月17日
ふと、濡烏の巫女思い出した
mikunitmr @mikunitmr 2015年10月17日
桑田乃梨子『鬼籍の人』かあ。
めなぞ~る♪ @menazor 2015年10月17日
私は藤子不二雄の短編「山寺グラフィティ」を思い出した。 (=´ω`) しかし、あれはロマンチックな名作だったが、現実だとな・・・・知っていた人で、憎からず思っていた人ならまだしも、どこの誰とも知らない人といきなり冥婚させられたらひく(笑)
水田真理 @mizutayukiwhite 2015年10月17日
老若男女誰が拾うかわからないのに。現代でも実際にしているとは考えにくいですけど…。はした金目的で拾う人は居ないでしょう
アザゼル白鳥 @luger_ 2015年10月17日
外聞的にとやかく言われても、遺族がどれだけの思い入れを込めてるかなんてことは、実際に封を開けてみないと分からないわけだし。「形式だけのものw」なんて高をくくってると危なすぎる目に遭う類の風習だと思うぞ。
林育安(IKUTO) @n83722ff 2015年10月17日
子供の頃からズット親に言われてますね。 (私は台湾人です)
TANABE Toshiharu @itinoe 2015年10月17日
ムサカリ絵馬のはなしだったらホーンテッドキャンパスであったなぁ、勝手に絵馬に書かれて不幸した話
キャズムの住人たちばな せいいち @S_T 2015年10月17日
目にも留まらぬ速度で立て続けに拾いや拾い、拾いまくったその数ざっと80通。遺族の間で男をめぐって揉めるわ揉める8日間。その間ずっと「やめて! 私のために争わないで!」という悲劇のヒロインごっこが
taka @Vietnum 2015年10月17日
『赤い封筒ひろったら冥界美少女と結婚したんだが』(衝撃文庫 680円)
闇のapj @apj 2015年10月17日
警察が可能な処分方法としては、手を触れずに火炎放射器で焼く、くらいしかなさそう。
どん・ぱじゃま @kp_pu239 2015年10月17日
ウチに嫁に来たのだから、(日本にある)ウチの墓に入れる。て言ったらご遺族は納得するんだろうか?
@sbayasi 2015年10月17日
tyuusyo 世にも奇妙な物語でもそれに発想を得たぽい「死後婚」ってエピソードがありましたね。逆に絵馬に死者の配偶者として生きてる人間の名を書くとその人物が死ぬみたいな話でしたが。
ざの人 @zairo21 2015年10月17日
さすが 台湾は 幽幻道士(キョンシーズ)を作って、日本で大ヒットさせた国でもあるなー(なんか 違う
山 一 @yamaimoti 2015年10月17日
テレビを拝見していないのでわからないのですが、これは台湾全域で行われている風習なのでしょうか?
Matunoniwa @ysg_a 2015年10月17日
クレージージャーニーは死者との結婚が好き。以前に青森の人形婚を紹介していた。日本の風習なのか東アジアの風習なのか。。http://datazoo.jp/w/%E5%B7%9D%E5%80%89%E8%B3%BD%E3%81%AE%E6%B2%B3%E5%8E%9F%E5%9C%B0%E8%94%B5%E5%B0%8A/23728475
musasino100 @musasino100 2015年10月17日
現地では何色までを赤い封筒と判断するか調べてみたいな。オレンジ辺りでもまだ拾ってくれなさそうだ
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2015年10月17日
誰も拾えないし処分できない赤い封筒で埋まる台湾、まで想像した。
taka @Vietnum 2015年10月17日
musasino100 色盲男子は台彎に行けない……
kawonasi @kawonasi4989 2015年10月17日
「この封筒を拾う職業の人」が発生しそうな感じだな。「またお前か」
ショウ @keichi23 2015年10月17日
まぁ...今まで見たことないけど、でももし拾ったら、結婚以外に解ける方法があります。またお金を入れたらいいです。 「中身は見るとちょっと少ないって、こちらも少し足りてあげる」と相手の家族に言いながらお金を入れて同じ場所を置きます。 うん...普通は100元入れるらしい、でも1元入れる人もいるらしい><。
ずんどこべ @zundokobe 2015年10月17日
台湾と一口に言いましても、漢人以外に少数民族とかいるから、特定地域だけの風習の可能性もあるのかな。しかし、「未婚女性は生家の先祖と一緒に祀ってもらえない」という何とも儒教っぽい発想からするとやはりそっちの文化由来なのか
magus @gr_magus 2015年10月17日
ホームレスとか他社会的に関わりたくない人をが拾ったりスポーツカー待たせておいて爆速で逃げたらどうするんだろう。密かに見守っている人がノーカンにすんのかな。
游鯤 @yusparkersp 2015年10月18日
少なからず拾う人がいるから続いている風習なんだろな。細かいことは気にせず拾ってやればいいんだよ。
不惑忍者(おっちゃんのほう) @dee_nack 2015年10月18日
おまえら、朗報や。台湾にいったら結婚できるぞ。
ephemera @ephemerawww 2015年10月18日
自分が知る限り、冥婚は中国から中世の琉球に伝わって定着していたはず。ちなみに死後に使うお金である紙銭(冥銭)の文化もある。冥婚も冥銭も道教由来の文化らしいが、正しくは知らない。日本にも真田の六文銭が死後に三途の川の渡守に渡す冥銭という話は比較的知られていると思う。つまり日本にも伝わっている文化で、別に恐れることもないと思う。あと、フランスにも冥婚(死後婚)の文化はあったと記憶している
石部統久 @mototchen 2015年10月18日
資料です。 亡くなった人と結婚する習俗 - NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2144451839240420401
撃壌◆ @gekijounouTa 2015年10月18日
山形のお寺行った時結婚式の絵が沢山飾ってあって、おめでたい記念なのかなと思ったら逆で驚いた事が。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%83%AA%E7%B5%B5%E9%A6%AC
ましゃ@夕張は俺の嫁 @murachan2671 2015年10月18日
死者ですら結婚できるというのにお前らときたら
こざくらちひろ @C_Kozakura 2015年10月18日
遺産相続の権利があるならそれはそれでありなんじゃないだろうか
silly walk @sillywalk7 2015年10月18日
台湾総督府なら軍を出して止めさせるレベルの悪習(ぉぃぉぃ
すんすけ @tyuusyo 2015年10月18日
ysg_a 冥婚の風習を始めたのは魏の曹操で、幼くして死んだ息子、天才少年と謳われた曹沖のために、同じく夭折した美少女との結婚式と葬式を同時に挙行させた、と言われております。韓国でも冥婚はあるので東アジア諸国では割りとありますね
夜鯒リデ @niji_hamo 2015年10月18日
同性が拾ったら同性婚になる可能性はあるのかな。 死者が同性愛者だった場合も気になる
大元帥 @tuhu_yosei 2015年10月18日
親父が台湾で知らん人に追いかけられたって言ってたが、まさか……
げれ@gelehrte @gelehrte 2015年10月19日
これが地方のXXXだ的なTV番組で散々地元民ですら聞いたことが無いような風習を流されたのでコレもモノスッゴいレアな風習で殆どの台湾人が知らないとかそういうレベルでは・・・ めでたいときに赤い袋使うみたいだし、封筒落ちてたら大騒ぎになるんだとしょっちゅう大騒ぎになってそうだ・・w
金玉ごしごし衛門 @Furuchin_TV 2015年10月19日
風雨に晒されすぎて色取れて赤色じゃなくなったやつ拾ったらどうなるんだ
「おれだーっ」「からみ大将軍!?」 @tonbiniira 2015年10月19日
犬や猫の動物に拾われたらどうするのかな?ってこれってガチに正式に婚姻結ばれるものなの?だったら普通に追い払うか…
舎文字 @syamonji 2015年10月19日
亡くなったのが男の子で男性が拾ったらと思ったら既に書かれていた
もうだめぽ @moudamepo150701 2015年10月19日
ロリコンは合法的にしかも相手家族に望まれて幼女と結婚できるぢゃないかw
トファナ水@小説家になろう@カクヨム @69fighter 2015年10月20日
いじめとかで「赤い封筒拾って中身を俺様によこせ、おまえは死体と犯ってこい!」的なカツアゲもありそうですよね。
arm147GO@舞鎮 @arm1475 2015年10月20日
拾わなくても昔から結婚は人生の墓場と申しまして…
I-zy @digitaleazy 2015年10月20日
特に急いでるってわけじゃなければ、拾って供養してあげればいいんじゃないの?家族が救われるならいいと思うけどなー
のびーた @nobyta_ 2017年6月23日
「モンスター娘のいる日常」にこのネタあったけど、今でもガチである風習だったのか
offered @offered_diA 2017年6月23日
お前ら合法的に幼女と結婚できるんだぞ? 早く台湾に行くんだ!間に合わなくなっても知らんぞ-!!
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする