編集可能

『サマーウォーズ』BD制作のプロダクション・ノート

映像ディレクターの菊崎亮さんの発言をまとめました。映像ソフトの日米格差にも触れています。
5
🍙 @ryokikuzaki

 『SW』BD商品企画段階。ここで、いまのタイミングで、きちんとしたBDソフトをつくらないと、『マトリックス』&「PS2(=DVD-Videoプレイヤー)」以降、急激に成長した「マニア以外も映画ソフトを買う」という市場、それが沈没する危機感を感じていた。

2010-03-10 07:06:26
🍙 @ryokikuzaki

北米製作映画のBDソフトと国内発BDソフトの差は、まだまだ内容面でギャップがある。それこそLD時代からアベレージでは負けっぱなしだし、HD化以降、差はさらに開いた感がある。

2010-03-10 07:08:53
🍙 @ryokikuzaki

ディレクターのひとりとして参加した「スチームボーイ 《メモリアルボックス》」[DVD]や、付属物も含めた商品企画案からディスク仕様書まで書いた「時をかける少女プレミアムエディション」[DVD]。北米のDVD比で劣ってはいなかったと思いたい(ちなみにどちらもBDにはノータッチ)

2010-03-10 07:11:18
🍙 @ryokikuzaki

免罪符のように「BDは第二のLD」とでもつぶやけば、北米発のBDソフトの水準に目を塞ぐことの罪悪感も薄れるだろう。しかし目を塞いでいるそのうちに「日本制作の作品なのに北米のメーカーから"日本版"ソフトがでる」ことになってもおかしくはない

2010-03-10 07:17:04
🍙 @ryokikuzaki

販売価格や商品ラインナップについては、市場規模と構造に理屈があるので、いちディレクターにはどうにもならない部分が多いのだが、少なくとも創意工夫とマンパワーで補えるディスク盤内の部分については、やれるだけやってやろう、と思った。

2010-03-10 07:21:24
🍙 @ryokikuzaki

『SW』のBDソフトでは「ある水準」を提示しなくてはならなかった。ある程度数が見込める作品でやらなきゃ意味が無い。『逆襲のシャア』調でいうと「だから、人の心にBDの光を見せなきゃならないんだろ」と。

2010-03-10 07:23:41
🍙 @ryokikuzaki

『サマーウォーズ』BDでどの程度、実現できたか、これがはたして市場になんらかの影響を及ぼすかどうか、わからない。だけど、スンゲー大変だったことだけは確実(笑)。今年はあと『破』と『消失』。どちらのBDも売れてほしいしパッケージとしての内容面にも期待。

2010-03-10 07:25:27
🍙 @ryokikuzaki

@kenjiAB ありがとうございます。ヱヴァは全記録全集が控えてるので商品コンセプトが明快ですね。序BDはAR台本が良かった。チャプターもカッコよくて、日本発BDでここまでできるんだ!と勇気をもらいました。破BDでは「Rebuild of〜」の破ver.があると嬉しいですねー。

2010-03-10 13:18:08
🍙 @ryokikuzaki

『SW』BDがAV Watchの「買っとけ! Blu-ray/DVD」コーナーに(http://bit.ly/bnmVQg)。『時かけ』DVDの時もここで取りあげてくれて嬉しかったなー。

2010-03-10 13:43:20
🍙 @ryokikuzaki

記事中の『「ウォッチメン」のBD』というのは、バルト9でのHDリマスター版特別上映のトークがソースかな?これは北米盤の「WATCHMEN DIRECTOR'S CUT」のことですね。日本盤も出ている『300 コンプリート・エクスペリエンス』と並んで世界最強BDソフトのひとつです。

2010-03-10 13:44:37
🍙 @ryokikuzaki

なので、あれを見ないでBDソフトの(特に映像特典の)ディレクションをするのは『めぐりあい』『発動篇』を観ないでロボットアニメをつくるようなもんなんだーぜー。

2010-03-10 14:05:33

コメント

ジュンイチ @s_atom11 2010年3月11日
関連するまとめ 映画『サマーウォーズ』のBlu-ray版特典ディスク「サマーウォーズ・ナビ」がすごい!http://togetter.com/li/7963
0