Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2016年3月7日

ここさけ議論の私的まとめ

私(wak)とNag_Nayさんの間で生じた、ここさけに関する議論の私的なまとめです。後から文脈を追いにくいため、まとめました。
5
Nag.△ @Nag_Nay

乱筆恐縮ですが、ざっとアニクリvol.1.5_β ここさけ総特集号振り返り+導入です。: アニメクリティーク vol.1.5_β「心が叫びたがってるんだ。」の事後諸々 ♯anime_critique ♯ここさけ - 書肆短評 nag-nay.hatenablog.com/entry/2016/01/…

2016-01-02 21:41:14
リンク http://nag-nay.hatenablog.com/ アニメクリティーク vol.1.5_β「心が叫びたがってるんだ。」の事後諸々 ♯anime_critique ♯ここさけ - 書肆短評 冬コミでは新刊vol.1.5_β ここさけ特集号は、ほぼ完売となりました。お手に取っていただいた皆様には大変お世話になりました。どうぞ忌憚のないご意見、どうぞ宜しくお願い致します。 「入手できなかったよ!」という方については、COMIC ZIN様のアニメクリティークページにて通信販売をやっていただいております。移転した秋葉原の店頭または新宿の店頭にもあるかもしれませんので、こちらでもどうぞよろしくお願い致します。 ・・・ さて今日の話は、wakさんこと 超成瀬順を性的な視線で見る奴バスターズさん にご寄稿
かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak

@Nag_Nay 現在、ホテルに泊まっていて、手元にスマホしかないのでまとまった文章として返信できないのですが、つらつらと書いてみます(申し訳ないです)

2016-01-02 22:56:39
かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak

@Nag_Nay まず、坂上の行動に対して私が情けないという印象を受けているのは、ミュージカルの筋とは関係なく、成瀬が勘違いする行動を取ったことに対して、責任を取ってほしかったんだと思うんですよね。

2016-01-02 23:00:24
かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak

@Nag_Nay 個人的にあの場面の坂上から聞きたかったのは、「(成瀬を恋愛対象として見れない)俺にはこんなことを言う権利はないかもしれないけど、それでも頑張ってたお前を見てたから、舞台に立ってる成瀬を見たい。だから、一緒に戻ってくれ」という言葉なんですよ。

2016-01-02 23:02:49
かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak

@Nag_Nay 多分、坂上がこういうことを言ったとしても、nagさんが言う通り、成瀬の心には響かなかった可能性が高いし、流れとしては本編と変わらなかったかもしれません。でも、結果がどうであれ、成瀬を説得する時には、等身大の坂上の言葉で彼女に語りかけてほしかったんです。

2016-01-02 23:08:39
かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak

@Nag_Nay あと、坂上は成瀬の本当の言葉を欲しがったけど、罵倒が含まれることは想定しつつも、罵倒オンリーになるとは想定していなかったんじゃないかなーと思います。

2016-01-02 23:11:04
かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak

@Nag_Nay 「私のおしゃべりのせいじゃなかったら!何のせいにすればいいの!」と叫ぶ成瀬に対して、坂上は彼女に与えるべき言葉を自分の中から探したけど、どうしても彼女を説得できる言葉を見つけることが出来なかった…それが、あの時の坂上の心境なんじゃないかなと。

2016-01-02 23:14:02
かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak

@Nag_Nay それで、坂上は成瀬に言葉をあげる役ではなく、成瀬の本当の言葉を受け止める役に徹することにしたと思います。坂上は祖父母と同居しており、成瀬母が保険の営業に来た後の歓談シーンを見る限り、祖母がお喋りをして、祖父と坂上は聞き役に回ることが多かったんじゃないかなと。

2016-01-02 23:17:45
かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak

@Nag_Nay だから、あそこで坂上が成瀬を説得する役から聞き役へと立場を逆転させたことには、そこまで違和感はないんですよね。坂上の反応を見る限り、成瀬の罵倒に一瞬ひるむものの、一度、成瀬の本当の言葉を受け止めると決めたから、最後まで聞く役に就くことを選んだ気がします。

2016-01-02 23:20:46
かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak

@Nag_Nay 坂上は「本当の言葉をくれよ」や「傷つけてもいいよ」と言っても、「俺を罵倒してくれ」とは言ってないから、坂上自身は罪人の役を引き受けるというより、本当の言葉を聞く役を引き受けることにしたのだと思います。その役を最後までやり遂げたことに関しては、誠実さを感じますね。

2016-01-02 23:23:36
かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak

@Nag_Nay 廃墟のラブホシーンの中で、私が坂上を情けないと思うのは、初めて成瀬に声をかけた時に「みんな」を主語にしている点です。私は、「自分をさらけ出さない人間に、他人を動かすことは出来ない」という価値観の持ち主なので。

2016-01-02 23:28:22
かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak

@Nag_Nay それに対し、nagさんが注目しているのは、坂上が成瀬の本当の言葉を受け止める場面なのではないかなと感じました。その点については、おそらく私もnagさんもかなり意見が近いのではないかなと思います。

2016-01-02 23:30:07
かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak

@Nag_Nay つらつらと書いたので乱筆かつ連続リプライとなってしまい、すみませんでした。

2016-01-02 23:31:20
Nag.△ @Nag_Nay

@wak お休みのところリプくださりありがとうございます。こちらが争点を冒頭場面から傾聴場面にも拡大してしまいました。この点、まずは申し訳ありません。

2016-01-02 23:47:53
Nag.△ @Nag_Nay

@wak ここまでの等身大の言葉にかわる点、承知いたしました。坂上の「情けなさ」にかかわる印象との関連についても、そのとおりだと思いました。

2016-01-02 23:51:23
Nag.△ @Nag_Nay

@wak 次いでこちらの「成瀬を説得できる言葉を見つけることが出来なかった」という件については、是非またの機会に意見交換をさせていただければ幸いです。 (非常にスムースな台詞回しではありましたし、坂上視点で本作を見てみるとややその解釈も劇中劇との関係が曖昧で唐突な感じがしたため)

2016-01-03 00:00:12
Nag.△ @Nag_Nay

@wak こちらにつきましても、劇中劇との関連が気になっていました。確かに言葉的には勿論、聴き役の話とは存じます。ただ、その場合ぬはミュージカルとの関連が無化されてしまうようにも思え、やや悩みどころではないかと思った次第です。

2016-01-03 00:03:14
Nag.△ @Nag_Nay

@wak ※これは解釈の本旨ではないのですが、小説版でも「罵倒されれば逃げ道もあるのにその優しさは残酷だ」とあり、これはミュージカルをいまだなぞっているとも取れる箇所と思ったことが先のリプの根拠の一つにあります。

2016-01-03 00:06:39
Nag.△ @Nag_Nay

@wak ありがとうございます。そのとおりと思います。 坂上のいう「成瀬の本当に言いたいこと」というフレーズが(冒頭からクロスメロディーを当ててあげる箇所まで)作中で何度も繰り返されるのを見まして、場面切り出しが難しいなぁと思っていたのがそのまま出てしまった次第です。すみません

2016-01-03 00:12:39
かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak

@Nag_Nay あと、第7幕〜最終幕までの展開に対し、私は重要視していなかったのですが、nagさんの「それは、このクロスメロディの場面に潜在しているように思います」までの指摘はその通りだと思います。それ以降の指摘は、まだ自分の中で咀嚼しきれていないので、回答は後ほどします。

2016-01-03 00:13:25
Nag.△ @Nag_Nay

@wak ありがとうございます。あの二声を当てた箇所がどこまで玉突きになっているのかは個人的に非常に悩みどころでしたので、是非またご一緒にご検討くださいましたら幸いです。

2016-01-03 00:16:32
かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak

@Nag_Nay 追記ですが、田崎がワクドナルドで成瀬が書いた原稿を読んだ時の「王子様は、悲しい言葉でその身を満たした少女に、砂漠に沁みていく水のような…」という部分が、「その時、少女の目から涙がこぼれ落ちました。少女の涙は大地に沁み渡り…」の対比となっているのかと思いました。

2016-01-03 00:18:55
かつて敗れていったツンデレ系サブヒロイン @wak

@Nag_Nay ただ、成瀬は、少女の内心=砂漠を知ることは出来ても、坂上(王子様)の内心=大地がどのようなものか、ミュージカル製作過程では知ることが出来ません。となると、「花が咲き、鳥が飛んできて…」という過度の表現は、成瀬の恋心の表れかなと思い、少し暖かい気持ちになりましたw

2016-01-03 00:22:25
残りを読む(59)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?