カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

#九度山真田まつり タグ(2016/5/7-8)まとめ【5/8には、 #真田丸 キャストの草刈正雄さんと中川大志さんが登場】

毎年和歌山県九度山町で開催されている「紀州九度山真田まつり」。 2016年は、NHK大河ドラマ「真田丸」の放送中ということで、2016/5/7には殺陣師の中川邦史朗さんのトークショーがあり、5/8には「真田丸」出演者から草刈正雄さん(真田昌幸役)と中川大志さん(豊臣秀頼役(この場で、秀頼のビジュアルが初公開されたそうです))がトークショーに登場し(草刈さんのトークショーでは、おこう(大泉洋さん演じる真田信幸の最初の正室)役の長野里美さんがサプライズ登場されました)、オープンカーでの武者行列に参加されました\(^o^)/ という訳で、 #真田丸 #九度山真田まつり タグからツイートを拾ってまとめてみました。(誰でも編集可にしてありますので、編集は自由にお願いします)
近畿 中川大志 草刈正雄 真田丸 九度山真田まつり 九度山
12
序章
日ノ本真田通信 @shinano888
今年の紀州九度山真田まつりは、大河ドラマ真田丸で、真田昌幸役を演じる草刈正雄さんと豊臣秀頼役の中川大志さんが、オープンカーで武者行列のパレードに参加! 武者行列は5/8開催。13時半から開始予定。 #真田丸 #九度山真田まつり twitter.com/naganonews/sta…
2016/5/7編

この日は、「真田丸」で殺陣指導を担当した中川邦史朗さんのトークショーがありました

喪黒さん @paranoia_starrr
殺陣師・中川邦史朗先生のトークショーでの実演。基本型の殺陣に続いて、信幸Ver. → 出浦様Ver. → 信繁Ver. のアレンジ演舞。信幸Ver.は堅実に両手持ち、華麗な片手さばきの出浦様、小刀使いの信繁、全て演者さんが見えるかのような動き。#真田丸 #九度山 #真田まつり
鈴木すー @Soo_Suzuki
九度山での殺陣師・中川邦史朗先生のトークショー。冒頭で襲名の経緯やご自身や林邦史朗先生のお話があった後、実演。基本の後「受け流し→胴→振り向き正面」という動きを信之、信繁、出浦バージョンで解説。同じ動きなのに全く違う刀さばきで衝撃 #真田丸 #九度山 #九度山真田まつり
喪黒さん @paranoia_starrr
(続き)中川先生は大泉さんや堺さんと年代が近く、共通言語が多いので説明しやすいとの事。加藤清正vs信繁の井戸端バトルの際、堺さん「ウォーズマンvsバッファローマンみたいな?」中川先生「そうそう」みたいな流れに。(あとアントニオ猪木vsカール・ゴッチとからしい)#真田丸 #九度山
喪黒さん @paranoia_starrr
(続き)出浦様役の寺島さんは元々殺陣の方。本物の真剣を持つと、持ち手に少なからず緊張感が走るものだが、寺島さんは撮影用の刀でもスッと緊張感を漂わせる事が出来る凄い人。#真田丸 #九度山真田まつり
喪黒さん @paranoia_starrr
殺陣の上達がとても早かったのは、矢沢三十郎頼幸役の迫田孝也さん。#真田丸 #九度山真田まつり
喪黒さん @paranoia_starrr
室賀正武の暗殺シーンは、暗殺なのでよってたかって斬る、と監督(お茶の間放送ギリギリだったそう)最後の出浦様のとどめは、介錯、武士の情け的な、との言。#真田丸 #九度山真田まつり
喪黒さん @paranoia_starrr
その割に、暗殺シーン撮影の翌日に別シーンの撮影でにこやかに現場入りする室賀正武aka西村雅彦さん。 #真田丸 #九度山真田まつり
鈴木すー @Soo_Suzuki
@Soo_Suzuki 今は大坂のシーンなのでそんなに殺陣の出番はないけれど、やはり見所は大阪の陣の合戦シーンなので是非お楽しみにとのこと。超会議に出ておられた鈴木さんも今後まだまだ登場するようです! 駆け足だけどとりあえずこんな感じ! #真田丸 #九度山 #九度山真田まつり
喪黒さん @paranoia_starrr
(黙れ小童に関して)「こんな風に怒鳴られると思わなかった」(大泉洋氏 談)#真田丸 #九度山真田まつり
喪黒さん @paranoia_starrr
(女性の殺陣に関して)薫殿の薙刀シーンは、最後バーンと薙刀を叩き落とすのはアドリブ演技で、そのハマりぶりに中川先生も驚いたとの事。また、殺陣もさる事ながら、薫殿が薙刀を掴んだ瞬間、流れるように刃のカバーをはずす女中さんの動きも個人的に要注目との事。#真田丸 #九度山真田まつり
鈴木すー @Soo_Suzuki
@Soo_Suzuki 基本、台本しかないのでそこにどんな演技を乗せるかは俳優さん次第だそうですが、黙れ小童は「あんなに怒鳴られると思わなかった(大泉さん談)」。薫殿もそうだけど、気持ちの入った本番の役者さんの演技は本当に思いがけないことが起きるようです #九度山真田まつり
喪黒さん @paranoia_starrr
「次は火遁の術だ」の一行で台本の説明が終わってしまった為、中川先生 & 特効さん & 小道具さんの三人で急きょ作戦会議。小道具さんはどんな難題が持ち上がっても「えー、どうしよう」と言った先から作戦を考え始める凄い人。ある意味ドM(中川邦史朗氏 談)#真田丸 #九度山真田まつり
喪黒さん @paranoia_starrr
あと真田丸では無いのですが、新撰組!でオダギリジョーに4回も斬られている中川邦史朗先生。#真田丸 #九度山真田まつり
鈴木すー @Soo_Suzuki
九度山真田まつり、中川先生トークショーのおみやげにあのポスターデザインのカードが入ってた!!!!!! うれしい!! #九度山真田まつり pic.twitter.com/60YWv2Zvnx
 拡大
mm @mmhinoeuma
5/7中川邦史朗(殺陣武術指導)氏のトーク@九度山町 1)最初は師匠の林邦史朗氏の話から。『太閤記』~50年間大河ドラマの殺陣を担当、信玄も演じた『真田丸』が遺作。信玄の強さを目力だけで表現できるのは林氏しかいないと監督が判断した。 #真田丸 #九度山 #中川邦史朗
mm @mmhinoeuma
2)『太閤記』の監督はドキュメンタリー系の人だったので戦いにもリアルな映像を求めた。ある合戦シーンで林氏は左に馬は右に進もうとして葛藤があり、とっさの判断で馬から転げ落ちたところ、監督に良いシーンだと誉められた。林氏は命がけだったのだが。 #真田丸 #九度山 #中川邦史朗
mm @mmhinoeuma
3)『竜馬がゆく』では和田勉監督に暗殺者が血眼になっているシーンを撮りたいと言われ、林氏は前夜しこたま飲んで一睡もせずに撮影に行ったら「その眼だ!」と誉められた。 #真田丸 #九度山 #中川邦史朗
mm @mmhinoeuma
4) 中川氏曰く、殺陣シーンでは常にアンテナを張り、現場に例えばザルが落ちていたらそれを使って何かできないかその場で考える。 #真田丸 #九度山 #中川邦史朗
mm @mmhinoeuma
5)殺陣では同じ手でもキャラ付けが重要。誰がやっても同じ動きになったのではだめ。例として信幸、出浦、信繫の殺陣の実演。信繫は相手の力を円運動にして利用し、相手を制するのが基本。井戸シーンではその技を清正の力技に封じられたが。井戸シーン実演あり。 #真田丸 #九度山 #中川邦史朗
mm @mmhinoeuma
6)本物の槍は3m位あるが、あまり長いと役者の顔と同じ画面に入らないので、スタジオ撮影なら6尺(1.8m)、ロケでは9尺位のを使う。槍×槍、槍×太刀の実演。相手役は若駒プロの鈴木さん。 #真田丸 #九度山 #中川邦史朗
mm @mmhinoeuma
7)立ち回りでは防御側が「最短の距離で止める」(自分の体のすぐ近くで相手の刀を払う)が、現実の斬り合いでは有り得ない。これは表現の嘘。どちらが攻撃しているのか映像で分かるようにするためにやっている。 #真田丸 #九度山 #中川邦史朗
mm @mmhinoeuma
8)寺島氏は殺陣畑出身なので「刀の刃筋が通っている」。真剣を持った時の感覚が表現できているのが凄い。三十郎( #迫田孝也 氏)は最初の特訓の時から殺陣が上手かった。梅は山中で戦う時に鎌を持つ予定だったが、リアルに恐そうだったのでやめになった。 #真田丸 #九度山 #中川邦史朗
残りを読む(298)

コメント

ふうき あり @fuukiari 2016年5月8日
まとめを更新&タイトルを微妙に変更しました。
桑野みどり @KuwanoMidori 2016年5月9日
始発で行っても整理券終了という苛酷さ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする