【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

【小説】「空でレースっ!」第0話 決勝戦直前【レッズ・エララ神話体系】

空を駆けていったものたちの、空戦レースの記録。オリジナル連載小説。 レッズ・エララ神話体系 http://redselrla.yukishigure.com/index.html 臨時まとめログ 続きを読む
Twitter小説 書籍 文学
474view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:11:47
【告知】さて、中世篇「時雨とエヴィル」もTogetterでまとめたところで、そろそろ新しいお話しをしようと思います。てなもんで、これからお話しするは、レッズ・エララ複合幻想世界での、近未来の空中都市ーー「最速」と「最強」を巡る、青の時代の話。実況タグは #レッズエララ で。
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:13:16
レッズ・エララ神話体系、現代/近未来篇「ほうき星町」シリーズ外伝 「空でレースっ!」 第0話 決勝戦
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:14:08
わたしたちが青に染まっていたころ。空の青を、駆けていたころーー  1
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:15:49
ああ、そのころは何も恐れなんてなく。弾丸のようにまっすぐに貫いていったの、空を。今となっては、あのときのビリビリをもう一度、なんて難しいかな? ……「最速」と「最強」を競って。小型飛空挺、中型飛行船、大型飛行機。あるいはドラゴン、竜騎士、魔女、天使。2
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:17:48
さまざまの翼あるモノたちが、「わたしが最速なんだ!」「俺が最強なんだ!」を競いあって。そのギラギラとキラキラを全身に感じながら、わたしたちは青に染まっていたんだ。大空という、青に染まったフィールドで。果てなんてなく。 ……このお話は、そんなわたしたちが、空を駆けていったお話。3
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:19:38
…… ……… …………最後に、コンコン、と飛空挺のボディをたたいて、音でボディの変形を計るんだ。慎重になりすぎることはない。この一戦にすべてがかかってるんだもの。栄光の、ナナイロシティ・エアレース・ワールドグランプリ。世界の空の最速・最強の覇者を競う大会。その、決勝戦。4
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:24:25
相手は、この12年間、世界最速の座を守り続けた、あのひと……「天使」さん。まだ、姿は見てない。……約束、守っていてくれてたんですね。そして、だから、わたしたちもここまで来たんです。約束を果たすために。あなたがその片翼に永久の祈りをかけたように、わたしたちも己の翼に全霊をかけて。5
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:27:08
わたしは格納庫で、最後の最後の調整をしている。万全は尽くし「た」。それでも、まだどこかに何かがあるんじゃないか、と思ってしまうんだ。……実際の勝負の長い時間のリアルは、それくらい、「不備・不足」をさらけ出させてしまう。いいわけはきかないの。これは、わたし(整備士)の責任の領分。6
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:29:11
わたしは、勝ち取るの……ううん、「わたしと、あのひとと」で、勝ち取るの。優勝を。そうだ。彼女は、こういう時にどう思うのかな。わたしの慎重を笑うかな。……ううん、そんなことはない。 「やあ、眠れたかい?」声が聞こえた。振り返ると、真っ白い日の光の中に、彼女が立っていた。7
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:32:31
彼女の名は竜胆(リンドウ)・ミズ。例によって、誰もが見とれてしまうさわやかな笑みを浮かべて。「もちろんだよ」わたしは答えた。あれ?おかしいな。慎重を期しているはずなのに、笑顔になってしまう。勝負を舐めてるんじゃなくて。もう、このひとと居ると、こうなってしまうのがわたしなのだ。8
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:34:27
ミズちゃんはいつものように、黒いマントに、裾がボロボロの黒い魔女服。艶やかな長く銀の髪は、日の光を浴びてほんとにきれい。……あ、思い出しちゃった、昨日の夜のこと。わたしは顔を背ける。ミズちゃんはそれを知ってか知らずか、飛空挺に目を向ける。そして、「ペコ、緊張してる?」9
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:36:53
緊張と集中を取り違えてはいけない、でしょ?」ずっと昔にミズちゃんから聞いたことば。それをあえて振ってみる。するとミズちゃんは驚いた顔をして、「……ああ、そういえばそんなことを言ってたね。……偉そうに」ふふっ、とミズちゃんは苦笑した。「まあ、どこの誰の言葉だろうと、正しい」10
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:43:30
「今はただーー楽しもう」ミズちゃんはわたしの肩をぽむぽむ、と叩いて、わたしたちの飛空挺の前に立つ。飛空挺ーーエルルケーニヒ・改々。「お前も、よくここまで一緒にきてくれた。うん」「がんばったよね」「さあ、行こう。ラスト・ランだ……!」「終わっちゃうの?」「どちらにせよ……」11
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:45:23
……ひとつの時代は、終わる。だけど……それはきっとはじまりでもあるんだ」まるで自分に言い聞かせるようにして、ミズちゃんは語る。「今はただ、約束を果たすのみ、だね」「そして勝つんだ、全力で」「そうだよ!」「そうか!」お互い、どうしてこんなに可笑しいんだろう。笑ってしまう。12
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:47:03
そして、わたしは、「天使」さんとの約束ではなく、ミズちゃんとの約束を、もう一度。「見せてくれるんでしょ?ーー最速の空」「もちろんだよ、ペコ」そしてわたしたちは、決勝戦会場へと向かう。真っ白な光のなか、「天使」さんとの決着の場へーー!!13
レッズ・エララ神話体系 @RedsElrla 2016-03-12 17:48:01
レッズ・エララ神話体系、現代/近未来篇「ほうき星町」シリーズ外伝 「空でレースっ!」 第0話 決勝戦 了 第1話 ミズとペコ に続く……
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする