ARコンテンツ作成勉強会:使ってみようSmartAR

6月11日に開催された勉強会のツイート イベントページ→https://eventon.jp/3808/
ガジェット UNITY 拡張現実感 smartar AR
2
Shinji Hayai @_shinjism
SmartARの勉強会はじまりました!前半ははUnityの基本操作です! #AR_Fukuoka
Yusuke Matsumoto @matsuyu1979
#AR_Fukuoka #SmartAR 高速処理と空間処理の技術力がすごい。さすがソニー。 pic.twitter.com/Fbz2E1rAbz
拡大
Shinji Hayai @_shinjism
まずはデモを鑑賞。Vuforia等のライブラリより追従性が高い!すごいぞSmartAR! #AR_Fukuoka pic.twitter.com/ylDYqfySq5
拡大
Yusuke Matsumoto @matsuyu1979
#AR_Fukuoka #SmartAR UnityをOpenGLモードにしておかないと動かない。忘れがち pic.twitter.com/PqhaUotv3y
拡大
Yusuke Matsumoto @matsuyu1979
#AR_Fukuoka #SmartAR SmartARのカメラではじめると、左下にSmartARの文字が出たらOK pic.twitter.com/OEdHf6H9rJ
拡大
Yusuke Matsumoto @matsuyu1979
#AR_Fukuoka #SmartAR ARはターゲットを登録して、その上に素材をのせていきます。はい。 pic.twitter.com/RuFl2mSn3X
拡大
Yusuke Matsumoto @matsuyu1979
#AR_Fukuoka #SmartAR まさかのコマンドプロンプト…。ディクショナリデータを使うため。 そして、ターゲットをここで採点してくれる。公式だと70点以上でターゲットとして使っても良い pic.twitter.com/YX71Fya9iR
拡大
Yusuke Matsumoto @matsuyu1979
#AR_Fukuoka #SmartAR まさかのターゲットが出なくてサイズ感が分からない!今後も出ないことに驚き! pic.twitter.com/HH2aRzQILP
拡大
Yusuke Matsumoto @matsuyu1979
#AR_Fukuoka #SmartAR なんだか調整…。ソニーさん、なんとかー! pic.twitter.com/vdlhoh0xcx
拡大
Shinji Hayai @_shinjism
公式のSDKではターゲットに対してCGの位置やサイズが直感的に分からないのが難点とのこと。 #AR_Fukuoka pic.twitter.com/CZRiOt19vI
拡大
Yusuke Matsumoto @matsuyu1979
#AR_Fukuoka #SmartAR #cybARnet #ig_k いろいろ割愛して終了ー。いじけさんが大活躍! pic.twitter.com/LWzsfFcKmG
拡大
拡大
Yusuke Matsumoto @matsuyu1979
#AR_Fukuoka 光GENJIさんのサイン入りのローラースケートを見た!! @ 博多玄海の幸 魚末 instagram.com/p/BGgwpsPOwk-/
拡大
資料の一部を公開しました

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする