10周年のSPコンテンツ!
39
吉永龍樹(ヨシナガタツキ@僕秩) @dfnt
大妖怪展に行ってきた。250年前に描かれた下手な妖怪がかわいすぎて愛しい。 yo-kai2016.com pic.twitter.com/OpoTj7SJpy
拡大
拡大
拡大
拡大
リンク yo-kai2016.com 大妖怪展 ― 土偶から妖怪ウォッチまで この夏、江戸博に、この秋、あべのハルカスに、日本の妖怪たちが大集合!/東京会場:2016年7月5日(火)~8月28日(日) 東京都江戸東京博物館/大阪会場:2016年9月10日(土)~11月6日(日) あべのハルカス美術館
秋の字 @autumn_one
武藤の決めポーズしてる奴がおる
むらまつりょう @1182Kinnikubaka
この山彦知ってる、かわいい>RT
蒼ノ@お疲れ様でした @aonomoto450
行きたいんだけどね…(いつも言うだけで終わること多し)
まる @lolicom_ar
姫国山海録きゃわいいよ〜〜見に行かねば…
あのゆるいイラストはこちらの文献のもの
リンク Wikipedia 姫国山海録 姫国山海録(きこくせんがいろく)は、江戸時代に描かれた日本の肉筆本。著者は南谷先生(なんこくせんせい)。1762年(宝暦12年)5月という記述が序文に見られる。 古代中国の地理書『山海経』に見られる不思議な生物の記述を模して書かれたもので、日本各地に出現したと考えられる「山川に見るところの異物」の情報と図を記している。その多くは怪獣や妖怪(海鬼、人魚)の類だが、虫..
現代語での解説はこちらのページに詳しいです。
リンク 調布 妖怪通信 虫の妖怪図鑑 第4章

信濃青沼の怪虫 
人のように立つ 舐められた所は「虫病」というものになる。

丹波笹山の虫 
紅エビに似ているが翼がある。 蛇をよく食べる。

たま @tama_mike_328
江戸時代のゆるキャラかな?
うさき通販やってます @usa_ki_lil
赤いスカイフィッシュみたいなやつは蛇を食べますって書いてるのかな。意外と強そう
篁有佳/ 8/25黄金暗号4感謝! @Cis_t
最後のチョウチョ(?)刑部の頭に居る子じゃない?w >RT
残りを読む(22)

コメント

HANATARAY @hanataray 2016年7月6日
もう始まったんだ。ぜひ行きたい。
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2016年7月6日
なんか武士の魔化魍辞典みてるみたいだ。
uheho @uheho 2016年7月6日
よく見たら実在する海の変な形の生物が
Aki @Aki_8ara 2016年7月6日
何だか、心が暖かくなったよ。。
mihara @minomin53047005 2016年7月9日
これを見て家忠日記を思い出しました。あれにも変な妖怪やよくわからない絵が書いてあってなんだかほっこりします
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする