「マンキュー」の検索結果

まとめの中から「マンキュー」の検索結果を表示しています。

検索に関連するタグ

  • 『マンキュー経済学マクロ編』を読む

    マン経済学(ミクロ編、マクロ編)やっと買った。中古でもほぼ新品なので5000円したなあ。 マンの教科書でも読んでみてください。マンマクロ経済学Ip157(第2版)「貨幣数量説では、貨幣需要と貨幣供給が合わさって、均衡物価水準が決定する」という文章はいきなり出てきたような感じがある。説明が飛んでいるので補う必要があ... 続きを読む
    6899pv 3 2012年9月23日
  • マンキュー「MMTの懐疑的ガイド」の検討と批判

    この点については、マンが外生的貨幣論者なので、現実の経済に近づけて考えようとすると色々意味不明になる。 検討するにあたって、マンがどういう風に貨幣経済を考えているだろうかという推測と、マンの考えと現実のギャップについて前もって論じておく →この意味で、マンの考えはある程度正鵠を射ている一方で、MMT批判どころかMMT... 続きを読む
    571pv 3 2 users 5日前
  • #上念司 さんにマンデル=フレミング・モデルについての質問をしました~~自称経済評論家が経済学の教科書を読んでいない..

    ②「マンのマクロ経済学」(第4版)第12章より ・MFモデルは完全資本移動性の伴う小国開放経済を仮定している ・MFモデルはアメリカのような大国開放経済では正確に適用されない質問は、今の日本がデフレ脱却のための経済政策を決定するにあたって、MFモデルを参考にするべきだとお考えと推察しますが、①飯田泰之氏の見解、および②マンの... 続きを読む
    35483pv 1044 2 users 1 2014年12月1日
  • 『ALLマクロ』感想まとめ

    このマン評には同意しないけど、教科書について言えば僕もマンからCOREかALLに変えるタイミングを計っている 【コラム】ハーバード大学の経済学入門、主役交代へ-ノア・スミス さんから昔もぐりで聴講してた時、マン教授は一部の学生からデモられてました。前書きにもあるように、マンのPrincipleと同じかそれよりも優しいレベルですね... 続きを読む
    10747pv 45 4 users 2 2019年2月14日
  • 『ALLミクロ』感想まとめ

    マンよりも簡単ですし、現役最強のマクロ経済学者が書いたものですので。とはいえマンも最先端のトピックをしっかりカバーしてるので、好みの問題にはなってきますが。マンなんか肌に合わなかったから一回の時からアセモグル/レイブソン/リストのマクロとクルーグマンのミクロ使ってる今さら入門だけど、読み物としても面白そうで、マンキ... 続きを読む
    2753pv 18 2020年3月24日
  • 私たちがあきらめたことは何か?(宮澤信二郎)(都知事選を前に)

    宮澤11:この点に関して、マン教授の教科書の2番目の原理は「あるものの費用は、それを得るために放棄したものの価値である」というものである。宮澤1:経済学の入門的な教科書にハーバード大学のマン教授による"Principles of Economics"という世界中で使われている教科書がある。宮澤3:トレード・オフとは「何かを得ようとすれば他のものをあきら... 続きを読む
    1937pv 4 2014年1月14日
  • 年収と社会保険料・税負担の関係

    社会保障負担を含めると、先進国は事実上比例税で、累進課税なんてないことはマンも指摘している。マンはついでに「いっそのこと最初から単一税率にして、定額を一律給付、つまりベーシックインカムやっても、今の累進度とそんなに変わらない」と言っている。つまりベーカムは人文系知識人が語る夢物語でもないというわけ。 続きを読む
    5572pv 118 8 users 7 2015年2月10日
  • ピケティを参考に最高税率を考える

    マンの研究は、稼得能力と高い相関のある「見えるもの」に課税しようアイデア。具体的には身長税の話だが、最近話題になったイケメン税も同じように考えられる。功利主義的厚生関数を考えるのは、経済学のもっとも普通のアプローチなのだが、共和党支持者であるマンでさえ、功利主義に立てば、所得を所与とする限り、所得の限界効用の均等化、... 続きを読む
    8132pv 120 34 users 7 2015年1月16日
  • #高橋洋一 さんにマンデル=フレミング・モデルについての質問をしました ~「完全資本移動性の伴う小国開放経済を仮定し..

    マンのマクロ経済学①飯田泰之氏の見解、および②マンのマクロ経済学、この2点についてお考えをお聞かせください。①と②は具体的に次の通り。②「マンのマクロ経済学」(第4版)第12章より ・MFモデルは完全資本移動性の伴う小国開放経済を仮定している ・MFモデルはアメリカのような大国開放経済では正確に適用されない質問は、今... 続きを読む
    7849pv 30 2014年12月1日
  • 農家は個性的でないと生き残れない(新しい技術は農家の収入を減らす)

    引用文献:N・グレゴリー・マン、2000、マン経済学1ミクロ編、東洋経済新聞社 続きを読む
    1168pv 1 2016年9月5日
  • せっかくまとめたんで。

    マンはまだ読んでいませんが、そんな事が書かれていたのですね。 あらら(*´艸`*)マンのマクロ経済学の教科書を読んだら、マンデルフレミングモデルは完全な資本移動性を有する小国開放経済を仮定としていると書いてあった。 お前、本当にマクロ経済学の教科書を読んでるのか?お前、マンのマクロ経済学の教科書読んだのか?マンデルフレミ... 続きを読む
    1303pv 5 2014年12月18日
  • 謎の金融緩和オンリーのリフレ派と戦うシェイブテイル氏

    それはマンの入門経済学に書いてありますし、知らないということは読んでないということです。まあ、マン入門とマクロ・ミクロにブランシャールマクロとスティグリッツマクロと浅田マクロと八田ミクロ位の教科書しか読んでないので事実とは違うかもしれませんね。^^浜田宏一イェール大学教授憂国のインタビュー第3回 聞き手:高橋洋一 「デフ... 続きを読む
    2335pv 8 2 users 2015年9月3日
  • H25年度筑波大学附属図書館学類別貸出ランキング!

    【H25年度貸出ランキング(社会・国際学群 国際総合学類)】1.ディスコース : 談話の織りなす世界 橋内武著2.想像の共同体 : ナショナリズムの起源と流行 増補 ベネディクト・アンダーソン著 3マン経済学 1 : ミクロ編 N.グレゴリー・マン著【H25年度貸出ランキング(情報学群情報メディア創成学類)】(続き) 2.巡回セールスマン問題への招待 (シ... 続きを読む
    1589pv 10 2014年3月31日
  • 相関関係と因果関係をごっちゃにしないために

    金メダル数とGDPの関係もマン教科書を読んだらどう各国のメダル数はマンの経済学教科書にあるが、GDP、開催国かどうか、旧共産圏かどうかでほとんど決まるんだよね。とわかっていても個別競技の応援で力が入るなあ。明日の現代ビジネスに書いておこう 続きを読む
    174023pv 908 284 users 318 2013年4月7日
  • 『経済学』を学ぶ上での『古典』の必要性

    若い世代はマンとかからいきなり入るからねー。ただ現代経済学を学ぶのなら『アダムスミス』読む時間を『マン』読む時間に当てたほうが相対的に望ましいと主張したのです。フリードマンの「資本主義と自由」は古典に入りますか?w RT : 資本論とか国富論とか旧典を読むのも必要だと思う。若い世代はマンとかからいきなり入るからねー。趣味な... 続きを読む
    10821pv 1 1 user 2010年5月5日
  • 大飯破砕帯検討会合・通称「島崎委員会」を巡る議論

    べつにマンさんのことではない。マンさんと面識はあまりないが、冷静によくやっているという印象。私のほうがよほど熱くなりそう。あと、マンさんか誰かが言ってた「事前会合」って何? そこで話し合われたことと4日や7日の会議の前提が違うのなら問題がある。マンさんの最後の質問をスルーしたことと、時間を区切らなかかったこ... 続きを読む
    4432pv 59 2012年11月8日
  • 小宮隆太郎「経済学わが歩み」を読みて

    3,4年合同で、前期はクルーグマン=オブストフェルド、マン、ブランチャードなどの教科書輪読。後期は学生が選んだ英語論文。東大生との差は特にないとのこと。まあ、差があるとは書かないだろうけど、学力低下批判に与しない小宮先生 続きを読む
    1771pv 2013年11月10日
  • #自民党の失政 を隠そうと論点スライドに余念が無い #リフレ派 が、#TPP の意義を説明するのに自分から中国を持ち..

    マンの初級のところに出てくるでしょ?それは #上念司 に言えw >マンの教科書読みなよ。マンの教科書読みなよ。Consumer surplusは、消費のことじゃなくて、 「お得感のことね」笑 そんなんじゃ、マンの教科書の内容を理解していない人が、どうして上念司に、マンデルフレミングの質問ができるのかね。矛盾だらけだもんな、TPP反対マンセ... 続きを読む
    2115pv 11 1 user 2017年4月16日
  • 前田先生とゆとうさんの金融政策談義

    「短期には」インフレで失業率改善、とマンの教科書にもクルーグマンの教科書にも書いてあるよ。「イコールじゃない」と言いたいのかもしれないが、コストプッシュでも(続くフリードマンだけじゃなくてマンもクルーグマンも貨幣錯覚だと教科書に書いてあんだろ(呆) 日本が完全雇用だと言われてたのはバブルの頃。逆に言えばバブルくらいの景気... 続きを読む
    1147pv 5 1 user 2012年4月21日
  • ブランシャールが「金利<成長率」論争に参加!?

    大昔、マンが同趣旨の主張をし、それを経済財政諮問会議で竹中さんが引用し、日本もdebt gambleやれと主張して、吉川先生と対立したら、小泉総理が「こういうことは事前に整理しておいてくれよ」と注文付けたのであるw(司会のバーナンキが「ブランシャール」と紹介してるのでこれからはそう呼びますw) 続きを読む
    42302pv 3 users 2019年2月8日
  • 「ALLマクロ経済学」は標準教科書になれるか?

    前書きにもあるように、マンのPrincipleと同じかそれよりも優しいレベルですね。IS-LM、マンデルーフレミングは姿を消していた。これ、良いように見えてこちらの心境は複雑。IS-LM、マンデルーフレミングをやめてしまうと、学部コアの内容として著者の個性が強い本ばかり書かれるようになるのではないか。IS-LM、マンデルーフレミングはその通り現実に当ては... 続きを読む
    4530pv 1 1 user 2019年2月27日
  • ピケティ弁当

    私がピケティの前(後でも)に読んで欲しいと申し上げた本は、『マン経済学IIマクロ編』です。紛らわしい言い方をしてしまいました。 続きを読む
    870pv 6 1 user 2015年2月1日
  • 研究者にならない人が大学で自分の専門を熱心に勉強する意義って何だろう?

    マンの大学一年生へのアドバイスを訳しましたです。 / 人生というゲームの為に取るべき講義 グレッグ・マン – 道草 続きを読む
    5532pv 19 10 users 2010年9月6日
  • 長谷川幸洋氏(1/26夜)~「国が滅んだって、自分が滅ばなければいいのよ」

    政治家や官僚や記者の人達って、大学生を卒業した後でもマンとか中谷等のマクロ経済学の教科書開いて、勉強したりするんですか?ムダにつきあうつもりはありませんが、このまま放置すれば、ツケが倍返しになって返ってきます…リーマンは会社だから潰れましたが、国が滅んでしまえば、誰も何もできなくなります!日本の貿易黒字とか米国のインフレ目... 続きを読む
    6739pv 110 9 users 10 2012年1月27日
  • メモ2

    マン 十大原理』 ⇒日銀レビュー 「量的・質的金融緩和」:2年間の効果の検証【字幕】イラン現金補助金(ベーシック・インカム)ニュース さんからインタビュー:来夏に物価目標達成、追加緩和不要=内閣官房参与アメリカのインフラの貧弱さに愕然 | Newsweek斜め読み | コラムニューズウィーク日本版【金曜討論】〈格安タクシー禁止〉「規制強化で脱デ... 続きを読む
    956pv 6 2015年7月14日
1 ・・ 25 次へ