Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

「ラベリング論」の検索結果

まとめの中から「ラベリング論」の検索結果を表示しています。

検索に関連するタグ

  • 「レイベリング論」と「ループ効果」(2015年3月)

    ひとつには、 「ラベ」を読んでいるときに、すでに「”純粋なラベ”以上のこと」を読み込んでいる場合があるのかも。それで、「ループ効果」の話を聞いても、「それってラベのときに考えてたことを越えてない」になるとか。期待するハードルは「ラベで論じられたとき”より以上の知見”を見せてほしい」。 で、「”より以上... 続きを読む
    6704pv 27 3 users 19 2015年6月16日
  • 成員カテゴリー化装置に関するプチ講義

    じゃあ今度気が向いたらMCDとラベの違いでも。と言ってから思ったがMCDとラベの違いは、社会問題の構築主義的には重要なポイントになる気がするな。 続きを読む
    10414pv 12 2 users 2010年8月9日
  • 問題行動、と呼ばれる困りごとについてのお話

    問題と見做すかはラベにすぎない。問題と見做すかはラベにすぎない。ある行動に対して「問題行動」とラベするのはあくまでも介入者の一方的な解釈にすぎない。それにこういうラベは「問題行動」以外の行動の無視といった誤った焦点化をもたらす危険性があると思う。ある行動に対して「問題行動」とラベするのはあくまでも介... 続きを読む
    2337pv 4 1 user 2010年6月5日
  • ワセジョ論

    「ワセジョ」といラベは「高学歴」という男性の領域を侵犯する女性への制裁。実際に早稲田の女子学生が美人かどうかは、彼らにとってはどうでもいい。男性の領域の女性の侵犯を忌避する女(男性に守られている女など)による制裁もあるんじゃないかしらね… RT : 「ワセジョ」といラベは男性の領域への侵犯への制裁。実際に早稲田の女子学生が美... 続きを読む
    6969pv 6 5 users 2009年12月13日
  • 「ダサピンク現象」について名付け親と女性側からの主張

    特定の方について書いてるようなので横槍だけど、なにかを「男児(女児)向け」とラベすることで、それを好む子は男の子(女の子)らしい、好まない子は男の子(女の子)らしくない、といわれてしまう。それを危惧してわたしはなにかを男児向け女児向けに分類することは有害だと考えます。色に対するイメージっていうのは、圧倒的に後天的な学習によ... 続きを読む
    99126pv 141 36 users 35 2015年1月8日
  • ガチPLによる嘘に纏わる話

    審判がいないバスケでもトラベくらいは守ろうぜ、という考え方も、わからなくはないのです。togetter読んで回った結論は、RP村の問題の多くは好みの差で、カップリン争と大差がないという結論に至ったので帰る。 続きを読む
    990pv 3 2010年12月4日
  • 「価値観がアップデートしたのだから、この表現を規制しろ」と喚いているヤツらに言いたいのは、「焚書坑儒が起きたのは紀元..

    ラベはやりやすいからねー。 個人的には、「んなもんどうでもいい」という感じなんですが。だってアレ、被害だ加害だって可哀想ランキング争ひっぺがして主張の筋立てを見たら、ある集団の権益の為に他の集団を抑圧したい、自分達以外の価値観を排除して快適な空間を作りたい、って話じゃん。 排外主義となんか違うのかよアレ。どう考えても人権思想... 続きを読む
    13205pv 51 2 users 2020年11月28日
  • memo: NHKスペシャル“職場を襲う「新型うつ」”

    まーアイツらそうやっていっしょくたにラベするの好きだから。社会学で言えばラベですが、「新型うつ」というレッテルを貼ることの功罪はあると思います。問題があぶりだされて対策につながれば功ですが、自分は新型うつなんだという認識で病院に駆け込む罪を懸念されているのかなと。薬でもカウンセリンでも生活が改善されづらく何年も苦... 続きを読む
    9080pv 8 1 2012年5月1日
  • スハルト政権のようになった日本では黒い霧解散は安倍に勝利をもたらすだろう

    まっ、岸のジジイは警職法(転び合法化的職務権限拡大)、内調設置、教員勤務評定で赤い教師ラベして締め上げとやりたい放題だった事も忘れとるよな。特に警職法は今でも禍根を残している。本当に一族郎党やりたい放題。満州建国から税金どんだけ使ってんだこの一族w中村伊知哉さんのネットブロッキング争の主張がガバガバで雑すぎるので総ツッコミ入... 続きを読む
    1643pv 2 2018年4月17日
  • Akihoさん、地震とラベリングのこと。

    これはまぁ、未開人だからラベするんじゃなくて、未開人は万物の分析とか証明する技術が少ないから結果的に不明なものが多くてラベしまくるだけだし。(^^; 現代人がラベしないというのはおかしいから。こういうときはマイナスのイメージを伴うラベをすることが多い。苛めの原理はそんなもの。だからラベと不明な問題点を解... 続きを読む
    760pv 1 2013年8月9日
  • STSを、一般人として前向きに考えてみる。その2「素人意見をぶつけてみた」

    ラベの差別誘発について。これも、ラベ作業が陳述記憶 (2/12)ラベと差別に関して、より一般論に視点を変えて意見を述べます。①ラベの必要性について。これは、行動や考察に重要な役割を果たす作業記記憶(瞬時に同時に扱える情報の塊り≒パソコンでいうキャッシュ)が、7つくらい(近年では4つ説も)が限界で、 (1/12)自分の考えは... 続きを読む
    1313pv 5 2011年12月24日
  • 軍産複合体についてのbcxxx氏とBB45_Colorado氏の話。

    まったくその通りで、無根拠の懐疑主義もラベも思考停止と等価と考えます。私は、文明、人道主義、民主主義の力の限界を思い知らされていますが、少なくとも英米の市民と議会は、10年半前の手痛い経験を生かしており、望みはあると考えています。それを陰謀論とするは、単なるラベではないですか?実際に米国の民主党支持インテリさんでも、「米... 続きを読む
    5169pv 43 7 users 2013年9月12日
  • BB45_Colorado氏の放射線(防護)に対する考え方を理解する

    逆に、早川さんなんか、先鋭的な発言でか、トンデモとかガクシャモドキとかラベされているけど、これだって早川さんが不当なことを言っているとは思えないし、妙なラベだと思う。結局、同じ事象をみても、その人の思考の軸が何処にあるかで考えが変わる。見解の異なることは多々あるけど、影響評価とかどう対処するかは当然意見は異なってくる... 続きを読む
    3093pv 14 1 user 1 2011年7月20日
  • メモ

    さて、誰かが社会的な害悪であるというラベがあり、そのラベを前提に脅迫、セクハラを受けた場合、直接の加害者に問題があるのは当然とした上で、じゃぁ、ラベしたやつや、それを肯定した人には責任はないのかという議論はあるでしょう。一般人の普通の感覚として、あるラベがあり、そのラベに基づいたセクハラや脅迫が行わ... 続きを読む
    1050pv 2011年12月13日
  • 2011年7月29日(金)夜

    ラベのためのラベたるゆえん。ラベなんて飾りですよw→被害者やその家族が、ラベで救われるのかどうかは、また別問題私はラベによる複雑性の縮減なしに認識や生活が成立するとは思わないので、飾りとは思わないのです…。 →「社会的に」病名はつかないけど、実際にはこの病気の典型的な症例だ、というケースは存在するんで... 続きを読む
    1143pv 2 2011年7月30日
  • 差別とラベリング

    ラベラベ ≒ 差別ないし偏見 → ラベ = 差別ないし偏見 となる危険が理解できないのかな?最初は正当な批判ないし非難であったとしても、それがラベによって非難されるべきでない範囲にまで拡大され偏見差別の元となる。「差別に抵抗する為のラベ」というのがそもそも自己矛盾ですよ。個々人の発言を評価すれば足りるのであ... 続きを読む
    1518pv 5 2014年1月30日
  • 憲法答案を書く際の注意

    権利のラベと,その根拠規定の選定をきっちりと頭の中で整理出来たなら,もう半分は解き終わったようなもんだと思うんですね。そういう場合は,「そもそも原告には『髪型の自由』とでもラベされうる自由が保障されるんだ」ということを先ずもって明示した上で,パラグラフを変えて,あと,割と目に付いたのが,権利のラベ段階と,当該権... 続きを読む
    2141pv 2011年7月19日
  • 知事「感染拡大防ぐために若者は慎重に行動してね」 老害「せやせや」 若者「はああ???」

    学生時代、「若者右傾化論」という題材で論文を書いたのですが、いつの時代も「若者」という切り口のラベはなくならないなと痛感。 特定の人物にとって、若者が未知の存在なので「何をしでかすかわからない存在」としてラベすることが、どれだけ愚かなことか早くわかってほしい。 続きを読む
    4355pv 7 2020年3月26日
  • 【シューニャリアーナ】語りと疎外と差異と同一と本質と、そして<誰かである事>【はるかかなたへ】

    他人の物語を語ってあれこれラベするのは気が引ける だから、ラベから逃れようとしている様子を描いた方がいい気がするんだけど、そういうラベをしざるを得ないという限界値があることからも逃げてはならないというこの矛盾 続きを読む
    790pv 9 2012年9月18日
  • 2011年7月29日(金)夜のつづき。

    ラベの行為自体が、けっこう、あやういものを含んでいるところがありますからね。 RT //私が言ったのはそういう話ではなく、ポストモダンやポモといったラベを有効だと思ってる人は駄目だろうと。//それが資源が有限である、ということだし、ラベなしに認識や生活が成り立つとは思わない、ということです。 ラベの極みである「法律」... 続きを読む
    1175pv 2011年8月6日
  • 学位試験の心得

    そこで僕は「本手法ではこうラベする事が目的であるので云々、但しご指摘のような問題も考えられるため、ラベの正当性を評価するために有識者による手動のラベを行い、それと本手法によるラベ結果を比較する等の方法で精度を見る必要があると考えられる」等と記述しました。僕の場合はテキストのラベを行う分類機のアルゴリ... 続きを読む
    12024pv 25 1 user 2 2011年12月10日
  • 「本を読むとき、とりたて小説を読むときは内容云々より文章を基準に読む」「ラノベはそこを目指してない だから好きじゃな..

    ラベについて/重ねてありがとうございました。という事でさっきのツイートをしました ラベするのはナンセンスかもしれませんが、ラベをしなくては前提となる大局的な意見を述べる事も出来ないのではないでしょうか?そんな中リプをしていただきありがたいです 一連のラノベに対するツイートの発端となった2チャンネルのまとめがあるの... 続きを読む
    49041pv 109 182 users 12 2017年9月1日
  • 「ユダヤ金融工学」とは何か?(三宅洋平さんとすべてのユダヤ陰謀論者たちへ)

    ある特定の言説を、ラベによって頭から封じ込めようとする人の事は、何論者と呼ぼうか。この辺のランキングはころころ変わるので注意が必要ですが、少なくとも去年の夏頃まではウスマノフもアフメトフもダントツ一位で、他のユダヤ系大富豪は足元にも及びませんでした。いずれにしても、エスニック・マイノリティがタイクンとなるのは古今東西珍しく... 続きを読む
    18783pv 433 13 users 113 2015年3月21日
  • ラベリングと排除/理解と対策

    必要なのはラベと排除ではなく、具体的な理解(共感ではない)と実行できる対策なんだけど 家族間ですらそれを面倒くさがる以上、被害を被らないためにはラベされて排除されるしかない 戦うのも対話するのも不可能な時がある 続きを読む
    1383pv 4 2016年12月10日
  • 関ジャニが紹介した「人間の格」が売れて緊急増刷になり、編集部が冒頭に「注文をくださったのは、これまで哲学や人生論の本..

    哲学や人生論とはおよそ縁のなさそうな若い女性たち ってすっごい勝手なラベでびっくりする………😩💔 続きを読む
    7764pv 48 4 users 6 2020年6月17日
1 ・・ 25 次へ