「袁紹」の検索結果

まとめの中から「袁紹」の検索結果を表示しています。

  • 『非情の男』袁紹

    昨日の呟き(宦官虐殺のことを袁紹が曹操に相談云々)について、さっき武帝紀と袁紹伝読み返して、アレッ袁紹は曹操に相談していない?という本末転倒なことに気づいてしまいました(^^;曹操が「宦官虐殺?そんなの失敗するに決まってる」と言ったのは、袁紹への返答ではなくて独り言だったような個人的に袁紹の宦官虐殺計画で気になるのは、そんな機密... 続きを読む
    8066pv 34 1 user 2013年6月27日
  • 【横山光輝「三国志」講座31「袁紹のたくらみ」】

    【横山光輝「三国志」講座31「袁紹のたくらみ」10】 結局、韓馥は袁紹に援軍を求めることにします。計略成った袁紹達は高笑いをします。早速、大軍を率いた袁紹軍は冀州に向かいます。受け入れる韓馥は、宴席を用意していました。【横山光輝「三国志」講座31「袁紹のたくらみ」14】 冀州を乗っ取った袁紹と、袁紹に利用された公孫瓚のその後については、次回の... 続きを読む
    2024pv 4 2014年10月21日
  • 袁紹と後継者問題後少し袁術について

    袁紹があそこまでぶっ飛んだ改革者じゃなかったら、普通に曹操は袁紹に使えていたと思う。袁紹袁紹で董卓と洛陽で戦ったらどう転ぶかわからんので、丁原が転んだあたりでいつ去ろうか伺ってるね。「超世の傑」に近い自我は袁紹の方だよなー。宦官掃滅のときや劉虞擁立の時の曹操の袁紹に対するドンビキっぷりがかわいい(笑)袁紹が早死にせんかったら、... 続きを読む
    16632pv 38 4 users 2012年6月26日
  • 袁紹の野望

    袁紹忠臣説はそもそも始まっていないような #言ってはいけないということは「袁紹は漢王朝存続を図った忠臣なんだぜー」って言ってみるというのは現状にマッチしていたんですね(手前味噌一時袁術を「忠臣」と呼ぶ声が2chで高まったように思うんですが袁術が忠臣で袁紹をそう呼ぶ人は見ないのか、それが出発点です。「全員そうじゃん」が結論でいいのです 続きを読む
    5153pv 16 1 user 2012年5月25日
  • 袁紹の用兵の才能と分かり易い『官渡の戦い』

    袁紹は信じられなかったでしょうね。袁紹は高い統率力と広い視野の持ち主だったのですね。しかし袁紹の敗因は、よくいう烏巣焼き討ちなのですか? 質問ばかりでおまけに童卓関係なくて申し訳ないです。しかし、こうして見ると袁紹のほうがよっぽどまともじゃないw袁紹が無能というイメージの原因である官渡戦役は、曹操が連戦連勝しているはずなのに、気がつ... 続きを読む
    13950pv 28 6 users 2 2012年5月31日
  • 横三大喜利 第5回「横三大喜利袁紹が食糧を送らなかった理由とは」

    【再送・第5回横三大喜利のお題】孫堅「袁紹殿にひとつ聞きたいことがある。汜水関の戦いになぜ我が軍に食糧を送らなかったそのわけをお聞きしたい」 袁紹「 」 #横三大喜利袁紹が食糧を送らなかった理由とは袁紹「急にお告げが来たので…」 RT : 【第5回横三大喜利のお題】孫堅「袁紹殿にひとつ聞きたいことがある。汜水関の戦いになぜ我が軍に食糧を送らなか... 続きを読む
    721pv 2 2012年1月24日
  • 「袁紹が天下統一する可能性が結構高かった」話から始まった、局地戦に強かった曹操の話

    袁紹が天下統一する可能性は魏呉蜀と比較してもずっと高かった」件をもう少し詳しく教えてください。歴史のIF... — 別ツイートで「袁紹が天下統一する可能性が高かった理由」と「歴史のIFとして、あと何と何をやれば、袁紹は天下...「袁紹が天下統一する可能性が高かった理由」について。官渡戦役の当時、軍事力と経済力の双方で袁紹に対抗しうる存在は曹操... 続きを読む
    16099pv 60 20 users 3 2015年5月3日
  • 袁紹と袁術の周囲との人付き合いの仕方

    袁隗や袁基が殺されてから、世間は袁紹に同情してたけど、袁紹的には清々したんでしょうねディオ様みたいな袁紹。でも、何顒は袁紹を董卓の危機から救ってくれましたね。しかし袁紹は何で張邈にはあんなにキレてしまったのか…。袁紹は汝南出身者をほとんど召抱えてないです。そして、長男の袁譚を茂才に推挙したのは本来の袁紹与党ではない劉備。袁紹の豫... 続きを読む
    16294pv 26 3 users 2013年1月15日
  • お菓子っ子産の袁紹伝第7回「袁紹覚醒」

    袁紹伝第七回九時から投下です。今回は袁紹が冀州乗っ取ります。みんな大好き公孫瓚も初登場です(`・ω・´)b何度も「私は袁紹には敵わない」と自分から言わせ、「袁紹と公孫瓚が組んだら自分はおしまいだ」「それを防ぐには袁紹に冀州を譲るしか無い」と暗示をかける。典型的な洗脳です第七回「袁紹覚醒」 袁紹の苦境(191年5月頃)から公孫瓚との開戦... 続きを読む
    10863pv 55 8 users 2013年7月16日
  • 最近崩れつつある?w三国志の武将のイメージ

    袁紹が若頭だと、組長は誰なんです?袁紹と曹操はそんなに身長は変わらなかったのでしょうけど、ビジュアル重視の時代に威厳があると言われる袁紹はオーラが凄かったんでしょうね。この仮定で行くと、質の悪いヤンキー袁紹と、優等生だけど袁紹の周りをうろちょろしてイキってる曹操が目に浮かぶようで、心がぽかぽかしますね(´∀`*)周りには袁紹、何顒のよ... 続きを読む
    6571pv 16 1 user 2013年1月17日
  • 自分なりに「袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ったというIF」を考えてみた

    袁紹のイフものをやるなら、後漢書と三国志の袁紹伝を読み直して、登場人物たちのキャラを細かくつかまないと。 ウソの話を書くからこそ、史料の読み込みに妥協は許されない。がんばろーその時点なら劉備は袁紹にとって警戒よりも有用性の方が圧倒的。豫州牧として、あるいは左将軍として使い倒すような状況のはず。だが彼の地位は袁紹戦力の事実上ナンバー... 続きを読む
    7183pv 13 2 users 2015年12月16日
  • お菓子っ子さんの語る、董卓伝2~袁紹との対立表面化まで~

    その中には袁紹に近い人物もいます。そして、董卓が抜擢した地方長官たちの多くが袁紹の友人です。「あと一歩で自分たちの時代だったのに」と不満を抱える袁紹一派と董卓は一触即発でした董卓は袁紹を指名手配しようとしましたが、董卓が最も信頼するブレーンで袁紹の友人である周珌と伍瓊が、「袁紹さんには他意はないですよ。追い詰めたら何するかわから... 続きを読む
    15728pv 104 33 users 2 2012年5月29日
  • 公孫瓚:三国志の序盤を彩る北の勇将

    同じ頃、袁紹に協力していた韓馥は冀州で人心を得ていく袁紹が自分のことが邪魔になり排除されるのではと不安になり、後方担当として送るべき軍糧の量を減らすなどしていました。袁紹側でもこれを恨み、韓馥から離反した麹義を受け入れるなどしていました。ここで袁紹の参謀の逢紀が策謀を進言します。圧倒的不利のなか、一度散り散りになった公孫瓉の騎兵... 続きを読む
    12153pv 18 1 user 2017年6月20日
  • 三國志14WPK 201仮想劉備

    袁紹軍で頑張ってくれたまえ。201年仮想の「華北の覇者・袁紹」で劉備やるか袁紹との同盟1年間の間にまずは曹操を倒す。広陵はいったん袁紹が落としていたが、構わず包囲占領。一方の袁紹戦線はいつもどおり、港を取って大包囲。北海にいた曹操もここで捕縛できたがリリース。袁紹を打倒し、馬騰(+張魯)を飲み込めば帝位が見えてきますね。やはり豫州牧(中郎将... 続きを読む
    459pv 2 2021年2月16日
  • 三国志 官渡の戦い

    袁紹は、この時点で、白馬と河内から渡河できていますから。袁紹の本隊も黎陽から動いていないはずこの戦役では、袁紹は終始彼我の戦力差を生かす戦略を取り続けています。曹操による陽動も、兵を分けたとあるのみで袁紹本隊が動いたとは書いてません。そもそも、曹操が延津を渡る事が、袁紹の背後に出る事につながりません。これは、分散した袁紹軍の中央... 続きを読む
    15912pv 19 6 users 2011年10月9日
  • 史実寄りで荀彧とか袁紹の話

    自分から皇帝を名乗ってしまう袁術も愚か者だけども、それでも袁紹よりはと思った袁氏の者も結構いたかもしれない。結束不能な袁氏には、やっぱり天命は下らないのかも。ほんでちょっと時代は戻って袁紹。彼もものすごい名門の頭領なのだけど、どうも、一族の不和の責任は彼にあるし、本人も名門であることを利用したくはなかったんじゃないかなという気が... 続きを読む
    2855pv 7 1 2015年5月14日
  • お菓子っ子さんの語る、董卓伝5~反董卓連合の内紛~

    袁紹一派には、袁紹と同格の位の郡太守(郡【県相当】知事)や州刺史(広域行政管区監察官)が何人もいます。さらに韓馥は州牧(行政管区総督)で袁紹より格上です。袁紹の名声が高いといっても、気鋭の俊秀といったところで、権威は強くありません。袁紹一派は権威がある指導者を必要としていました韓馥は疑心暗鬼になって、袁紹への食料供給をサボタージ... 続きを読む
    14780pv 58 11 users 3 2012年6月5日
  • お菓子っ子さんの語る、董卓伝3~洛陽放棄まで~

    董卓と地方に散った袁紹一派の緊張が高まる中、先に動いたのは袁紹一派でした。洛陽から逃亡した曹操が兗州の陳留郡で蜂起。陳留太守は(郡【県相当】の知事)曹操と袁紹の友人の張邈。兗州刺史(兗州行政管区監察官)は劉岱。いずれも袁紹の友人である周珌らが主導した人事。実にわかりやすいですね袁術は袁紹が宦官を皆殺しにした時に一緒に兵を率いた人... 続きを読む
    15044pv 84 20 users 4 2012年5月29日
  • お菓子っ子さんが語る、董卓伝6~反撃の董卓~

    さらに袁紹傘下の南匈奴の単于於夫羅が離反して、同じく袁紹傘下の張楊を捕えてしまいます。袁紹が冀州を得た後の造反なので、食糧不足が原因とは考えにくいです。於夫羅は袁紹配下の将軍麴義率いる討伐軍に敗れましたが、そのまま逃亡して勢いを盛り返しました袁紹は曹操を王肱の代わりの東郡太守に据えます。劉岱の苦境に付け込んで、東郡をもぎ取ってる... 続きを読む
    13176pv 56 8 users 1 2012年6月9日
  • 【横山光輝「三国志」講座33「白馬陣」】

    小物とは言え、それなりのブレーンがいて、なおかつ地の利がある袁紹。普通に戦えば袁紹の圧勝だったと考えられます。この期に乗じて、袁紹軍本陣も追撃を開始。しかし、闘志は衰えず、翌日は、秘策の「白馬陣」をもって袁紹を討つと決意しています。この陣の内容は不明ですが、今まで無敗、必ずや袁紹の陣を蹴散らすであろうと、自信満々です。【横山光輝... 続きを読む
    3565pv 5 2014年11月4日
  • 【真夜中のニャーゴ】 三国志 第十六回 郭図(カクト) vs 郭嘉(カクカ)まつり

    袁紹没後の解説 「建安六~十二年(201-207) 武帝紀と袁紹伝で、曹操の北伐を集解」 #ニャーゴ袁紹没後の配下の派閥抗争について、非常に興味深い考察があった。 「袁紹に従った人士たちの派閥抗争史」 要するに、袁紹のもともとの地盤であった潁川人脈と、韓馥の領地を乗っ取って手に入れた冀州人脈との間に対立があったと。 #ニャーゴ袁紹老人の事件簿怖い #ニャ... 続きを読む
    4391pv 18 2016年9月3日
  • 8月2日は袁術の日 ~お菓子っ子さんとの袁家勢力あれこれ~

    袁紹がもう少しまともだったらクリーン袁基とヨゴレ袁紹で次世代が形成できたかも・・・と考えると袁隗にとっても袁紹の反乱は本当に頭が痛かったでしょうねえ袁紹が従順なら袁家の強力な手駒だったでしょうに やはり袁紹は治世の能臣乱世の姦雄ですわ董卓だって実質袁隗との連合政権でしたし袁紹を取り込もうとしていたことからもあのインテリヤクザ袁紹が... 続きを読む
    5408pv 2 2019年8月6日
  • 【横山光輝「三国志」講座32「盤河の戦い」】

    文醜に裏切り者扱いされないところを見ると、袁紹軍ではあまり光が当たらなかったようです。 人を見る目がないな。袁紹袁紹に仕えたものの、袁紹のやり方を見ているうちに、将来長く仕える主君ではないと思えてきたので、生まれ故郷に帰る途中だと言います。しかし、橋の先には袁紹軍が待ち伏せをしていました。待ち伏せをしていたのは、袁紹軍の精鋭とも... 続きを読む
    1565pv 2 2014年10月28日
  • 【横山光輝「三国志」講座84「一通の手紙」】

    【横山光輝「三国志」講座84「一通の手紙」04】 さて、袁紹。玄徳の使者が来たと聞いて訝しがります。袁紹にしてみれば、弟(横山三国志的には袁紹と袁術は兄弟扱い)を殺しておきながら、今更何の用だ、といいつつ、使者と会うことは拒みませんでした。【横山光輝「三国志」講座84「一通の手紙」08】 孫乾の言葉に、一応は納得した袁紹。そして、ダメ押しとば... 続きを読む
    1101pv 3 2016年3月15日
  • 【三国志】白馬の戦い

    これは、袁紹主力がそのまま南岸を進むなら有り得ないことだ。だから、袁紹は北岸を進むつもりだった曹操は、「袁紹は攻めてこない」と強がったが、あっさり白馬を包囲され、作戦が破綻した。袁紹は攻めてこないと言っていた曹操の幕僚も面目丸潰れである。それはそれとして、袁紹には時間があったのに南下を停止した。これは、曹操が白馬に来るか、或いは... 続きを読む
    6328pv 21 1 user 2013年10月8日
1 ・・ 16 次へ