限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

YAMAHA THR10

セルフまとめ。随時追加予定。
楽器 音楽
3679view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
キソエム @kisoem
ここへ来てにわかにYAMAHA THR10が気になってきた
キソエム @kisoem
こんな物欲臨界状態で楽器屋なんて行ったら危険、と思っていたけど、現実を目の当たりにしてむしろ物欲が治ったので定期的に楽器屋行くのは大事
キソエム @kisoem
THR10はデカいしダンエレクトロは赤いし
キソエム @kisoem
置く場所を確保するため机片付けるし、習慣化してしまった家呑み・ひとり呑みを抑えてその費用を充てれば買えるし、健康にもいいしれんしゅうするし、と謎論理を繰り広げていよいよ買ったTHR10がさっそくオーディオスピーカーに成り下がってる
キソエム @kisoem
や、もちろんギターも繋げてみてるけど、つい音量が上がってしまうので、そろそろ、ね。
キソエム @kisoem
オーディオスピーカーとしては、ステレオ感を拡げるエフェクトが付いてて、そういうのあんまりキョーミないなぁ、と思ってたけど掛けてみると結構たのしい。このぐらいのサイズのハコから音が出るラジカセ感、ひさしく忘れてたな。
キソエム @kisoem
楽器屋で試奏したときは、いらんくらい音量出せるのは確認できたんだけど、家で極小音量で鳴らしてたらクランチもリードもぜんぜん歪まなくて困っていた。ゲインからトレブルまでフルテンにすると丁度よかった。全体のボリューム(Guitarってツマミ)で音量調整できるし、あとはギター側で調整。
キソエム @kisoem
あと全然期待してなかったんだけどアコギモードのマイクシミュレータがいい塩梅で、家でGodinのエレガットを弾く機会が増えそう。
キソエム @kisoem
2011年の楽器フェアで既に、THR10のアコギモードでエレガットを弾いていたらしい。ピエゾ臭さが少なくてさいきんのPUは良くできてるなぁ……と思ったらアンプのしわざだったのか。楽器フェアで触ったものは全部撮っとく癖が役立った。 pic.twitter.com/R6NZjonLWB
 拡大
キソエム @kisoem
書き忘れた。Cleanモデリングにして、ベースミドルは全開のままトレブルだけ0にした音でストラト弾いたときの音も新鮮だった。ギターによってはジャズトーンぽくなるのでは。「まずはツマミを回し切る」という音作りはいままであまりしたことなかったな。
キソエム @kisoem
クランチはトーンは全開でやっと歪む問題、トーンの効き方も元になったアンプをモデリングしてるのかな。こういうデジタルアンプなのでEQ的に±両方向に効くと思い込んでたけど。
キソエム @kisoem
THR10を試奏したときに繋ぐギターを問われ、折角だからテレキャスにしてもらったらフロントP-90でリアがシングルのを渡された。さいきんよく見る気がするけど、たしかにフロントはより太く、暴れさせたい時はリアで、ミックスはレンジが広めで、って幅があって良いかんじだった。
キソエム @kisoem
THR10のクランチ、トレブルはAC30-TBのCutに相当するのかな? ベースは真ん中より上にしても違いがわかりにくくて、ミドルはあまり上げないほうがスッキリする。てことで今のお気に入りはトレブル全開でミドルとベースは真ん中。
キソエム @kisoem
コンプは単体で設定できないのでMacからTHR Editorで弄ってみたけど、やっぱりツマミで都度調整したいかんじ。どうしても使いたかったら前段にコンパクトのコンプ挟むとかかな。
キソエム @kisoem
ダウンロードするときにEl Capitanで絞るとTHR Editorが表示されなくなるので非対応かと思ったけどちゃんと動いた。最初、接続されなくて困ったけどMacのオーディオ入出力をTHRにしてたのを解除したら接続された。マニュアル読んだら書いてあるのかも知れんけど。
キソエム @kisoem
THR Editorにはディレイ音のトーンがあって、絞ればアナログディレイっぽくなるかな?と思ったけど、実機のエフェクトツマミ回すと元に戻っちゃう。ツマミ回すたび複数パラメータが動くのがEditorで視えるんだけど、つまり値のプリセットを一つのツマミで順に呼び出してるのね。
キソエム @kisoem
THR Editorにいろんなプリセット入ってたけど、どうせその時々で音量とかで変わって来ちゃうし、プリセットを切り替えるより都度つど手ばやく弄れるのが合ってる気がする。切り替え遅いしね。とはいえナイロン弦用のプリセットは良かったのでちょっと調整して本体側に保存しました。
キソエム @kisoem
久々にエレガットでコード押さえた中からメロとベースを探して思いつきで弾いたりしてる。こういうの、そうとう上手くないとヒトに聴かせられるもんじゃないよな……とすぐに止めていたけど、ムダに広がるリバーブのお陰でものすごく自己陶酔に浸れる。たとえ自己陶酔でも続けていく方がだいじだ。
キソエム @kisoem
この自己陶酔感、ウクレレでも鳴らしたいな……ピックアップつけてみようかな……と物欲が物欲を産む始末
キソエム @kisoem
まだまだTHRさぐりさぐり。標準⇔ミニフォーンの変換を発掘してやっとヘッドフォンで確認。同じ設定でもスピーカーとだいぶ印象が違う。歪みが浅い感じ。
キソエム @kisoem
オーディオ向けスピーカーにモデリングアンプをラインで入れてワンパッケージにしたんでしょ?と思ってたけど、けっこうスピーカー部分での味付けがあるみたい。たしかにスピーカーだと、音量でトーンも歪み感もけっこう変わるもんな。
キソエム @kisoem
THR10にラインアウトあれば自分用のモニターとPA送りとを兼ねられるし、マイアンプを持ち歩けるかも…と思ってたけど、この感じだと無くて正解かもね。やっぱり究極のリビングルームアンプとして楽しむのが吉、と。
キソエム @kisoem
(そもそも今のじぶんにそんな用途は無いので良いのですが)
キソエム @kisoem
カフェっぽい場所でTHRにマイク立ててライブやってる写真を幾つか見たので、むしろそれが一番シンプルで良いのかもな。
キソエム @kisoem
THR10の前段にコンパクトエフェクター入れたらどんな感じかと思い、いま家に残ってるBOSS OD-3を繋いでクリーンモデルで鳴らしてみた。
残りを読む(5)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする