7
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
続いてリクエストで大番狂わせのように決まったが、科学救助隊テクノボイジャーについて先日手に入れた事もあり全話追っていこうかと思う。さわりの1~3話まで。 #科学救助隊テクノボイジャー pic.twitter.com/V6HwsLVk1x
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
この作品については、ゼロテスターと同じくサンダーバードのリメイクを試みた作品だが、こちらは侵略者との戦闘描写を基本排して救助活動に専念した作品としてサンダーバードにより近い……というかサンダーバードが当時ウケなかった時代のせいか、 #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
サンダーバードとほぼそのままアニメでも名乗ろうとしたら却下され、テクノボイジャーと名付けられる事になった妥協したような経緯があるらしい。この時点で企画に暗雲が立ち込めていたのではないのか?って気がしなくもないが…… #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
正直今の所なんというか……「これは確かに厳しい」と言わざるを得ないクオリティだなーとは思う。それならともかく、この作品を何故土曜19時30分という当時あばれはっちゃく、クイズダービーのような強豪がそろっていた時間にぶつける事を選んだのか…… #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
失礼ながら当時の編成としても狂気の沙汰ではないかという疑問も感じなくもない。結局全18話と2クール以内で6本の未放映を残して玉砕。この後もアニメ路線がパタリロ→イタダキマンと続いてどちらとも芳しくない結果だが(とはいえ視聴率はこれよりまだマシだった) #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
それらは原作が有名な作品、放送時間移動前やシリーズ作品として実績があった作品が送られててこ入れの一環で送られたのかと察せるのだが、テクノボイジャーについて、サンダーバードのアニメ版といえども、既に「サンダーバード」ではなく「テクノボイジャー」との名前 #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
の時点で、そのキャッチコピーも危うかったのではないかと……。製作元のじんプロダクションもXボンバー、ミスタージャイアンツ栄光の背番号3、ドン・ドラキュラとまばらにそう言えばあったような作品があるぐらいでフジテレビのゴールデンタイムを取るだけの #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
力があったのかどうか良くわからない。パイロットフィルムでは東北新社が関わっていたそうだが、こちらではクレジットに名前はない。ただ当時のレコードの版権表記を今調べたら東北新社の略称(TFC)が表記されていたのでもしかしたらそのパイプがあったのかも #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
あとハイテクSFものを目指していたそうだが、作画の方が当時でも結構苦しい方が否めないのも辛い所ではある。第1話からいきなりスタープロ、第2話では樹林動画とマクロス、ゴーディアンで悪い意味で有名なクオリティの海外スタジオに投げざるを得なかった辺り #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
いったい何があったのだろうかと戸惑いを禁じえない。下請先のグリーン・ボックスはテクノボイジャーの途中で解散してしまうのでこの頃既に体力が危なかったのかもしれない…… #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
余談ながら2クール目からAICが下請を担当する事になり、これが同社の処女作となるらしい。スタッフ面では監修の石黒昇さんと、監督の長谷川康雄さんは超時空シリーズの監督をそれぞれ務められる方として、またアートランドグロス回の第10話では #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
美樹本晴彦さんがゲストキャラデザと作画監督を担当されているとかで、早瀬未沙のルーツがその時に存在していたらしい。 #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
とそこ辺りで80年代のSFアニメブームに関わられるスタッフが参加されていたとの事で興味深い所なのかもしれない一応。前置きが長くなったが今から書いていく #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
第1話……老朽化した太陽発電衛星の爆発に巻き込まれて、修学旅行で月まで向かう小学生達のスペースシャトルがエンジントラブルを起こし、さらに衛星の破片が激突して海底に眠っていたミサイル基地が暴走してアジアへミサイルを発射してしまった話 #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そんな訳で、スペースシャトルの救出とミサイル除去といったような大気圏内外でのミッションが並行して描かれている。ただこの話は単にテクノボイジャーのミッションを描くだけで終わってしまっており良く言えばパイロットフィルムっぽい話 #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
悪く言えば、第1話としては薄っぺらいのでは?というのも否めない。この話に限った事ではないが基本設定をナレーションで延々と語らせて済ませる辺りも本編の描写が薄味になってしまう所で拍車にかけてしまうのでは…… #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
一応テクノボイジャーの面々で、今回判明したのは主人公の飛鷹が空手をたしなんでいるという描写のみ。他の4人は単にテクノボイジャーの隊員(キャサリンは彼との仲間以上恋人未満の様子が出てるのだが) #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
余談ながら同じグリーンボックス作画のせいか、飛鷹の表情はダイゴ大滝っぽいなーとは思ったりする(目が特に似てる)また彼の空手の先生は気のせいか風見博士っぽいような? #科学救助隊テクノボイジャー pic.twitter.com/BbDX9CbYN9
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
キャラデザがゴーディアン、ゴッドシグマに関わってた宇田川さん繋がり? #科学救助隊テクノボイジャー
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
5人の中では何故か唯一2人乗りのマシンを駆使するクールポジのエリック(右)とムードメーカーでもあるサミー(左)中の人が富山さんと中尾さんという時点でなかなか強烈な組み合わせだが #科学救助隊テクノボイジャー pic.twitter.com/7NPRIzCPCN
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そんでもって、青野武さんが真田さんの前例があるとはいえアニメでは珍しく20代の若者グランを演じられている。巨漢だが年長者としてチームのまとめ役。若々しい演技も結構新鮮に聞こえる #科学救助隊テクノボイジャー pic.twitter.com/3HfSnvLf0Y
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そんでもって紅一点キャサリン。作画は今一歩という感じだが彼女は比較的良く描けてる回が多い。アイキャッチで主役を張ってる点では結構優遇されている方か。以上テクノボイジャーの5人 #科学救助隊テクノボイジャー pic.twitter.com/0yUlbV2CYN
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
それはそうと話だが、ミサイル除去のミッションは撃墜しては放射能の被害が及ぶ恐れから、ミサイルそのものを爆破でする事は出来ず、クレーンアームで飛来するミサイルをキャッチするミッションが描かれているが #科学救助隊テクノボイジャー pic.twitter.com/syDKzWKJB4
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そこはともかく、飛来するミサイルの速度がゆっくりという感じがあり……一応TBマシンがミサイルと同じ速度で飛行しているのだとも解釈できるが、映像ではスローモーに飛ぶミサイルを除去する演出としてはややシュールさがあるかもしれない #科学救助隊テクノボイジャー
残りを読む(229)

コメント

nekotama @nukotama001 2016年8月31日
最近スタッフが、「津波も原子炉もサンダーバードでしかみたことがなかった」「人類が科学を制御しきれないで災害が起きるとは思わなかった」と3.11を意識したようなコメントをしてたな。
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2016年8月31日
Oh DAN テクノボイジャー Oh DAN テクノボイジャー Help me! Help me! Help me! Help me! 歌詞が意味不明とさんざネタにされてますが、妙に耳に残るオープニングでしたねぇ。
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2016年8月31日
1 2 3 FOR You TB love, 3 2 1 DER Me TB love ……ずーっと「3 2 1 0(ZERO)」だと思ってた。「1 DER(=Wonder)」だったのね……
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする