512
ログインして広告を非表示にする
  • ぬえ @yosinotennin 2016-08-31 21:26:32
    いじめについての呟きが回ってくるので、うちの過去の対処法置いときますね。息子をいわれなく殴ったり蹴ったりする生徒がいましてね。学校に解決の申し入れをしても「精神的に幼い子なのです。成長を見守ってやってください」と言われまして。次に息子が殴られたとき、即病院に連れて行きました(続
  • ぬえ @yosinotennin 2016-08-31 21:30:04
    @yosinotennin 承前)「他の生徒に殴られた」と話しましたら色々検査してくださった上で「全治2週間」の診断書をくださいましてね。実費で治療費を払い、その領収書のコピーと診断書コピーを学校に持って行って「次に何かありましたら学校は通しません。(続
  • ぬえ @yosinotennin 2016-08-31 21:35:00
    @yosinotennin 承前)同じように病院から診断書をもらい警察に行きますと、先方の親御さんにお伝えください。弁護士の先生とも話をしております。学校からも親御さんからも謝罪は受けません。これ以降はないとお考えください」と話しましたら、ピタッと息子への暴力はなくなりました(続
  • ぬえ @yosinotennin 2016-08-31 21:41:12
    @yosinotennin 承前)学校の中だけで解決しようとしても到底無理な場合は、早急に外部の手を借りたほうがよいです。病院はいいぞ、証拠を残してくれます。傷がなかろうがとにかく「痛い」と言いなさい、卑怯でもなんでもない。いじめられた側の心身は傷つけられたのだから。(終)
  • ぬえ @yosinotennin 2016-08-31 21:46:08
    学校と先方の保護者・生徒からの謝罪を受けなかったのはですね、学校には「ごめんなさいと言いなさい」「いいよと言いなさい」という慣習があるからです。ヘタをするとこのプロセスによって「いじめ」が「喧嘩」とみなされてしまう場合もある。謝罪は正直どうでもいい。二度とさせないのが大切なので。
  • せーじ(Hayashi Seiji) @lastlostman_P 2016-08-31 21:51:24
    @yosinotennin 一個質問なんですけど、仮に例えば”クラスの大多数の人間から無視されている”という、精神攻撃的ないじめだった場合はどういう対処をされますか?
  • ぬえ @yosinotennin 2016-08-31 21:54:42
    @lastlostman_P 学校に行かなくても良いよ、というか行くなというでしょうね。その上で担任・学年主任・教頭・校長の先生がたとお話をすると思います。今は保健室等に登校して勉強すれば欠席とはしないなど、学校側も対応をしてくれる場合がありますし。ケースバイケースで考えます。
  • クソ出歯ゴリラ @uriuric0cc0 2016-08-31 22:48:29
    @yosinotennin ものすごく勉強になりました。ありがとうございます。実際に喧嘩ではなくイジメだというのはどこで判断なさいましたか?私は、守ってやりたいのに[子供の喧嘩に介入する親]と思われるのが怖くて、学校に訴えるタイミングをすごく迷ってしまいそうな気がして。
  • ぬえ @yosinotennin 2016-08-31 23:22:00
    @uriuric0cc0 喧嘩ではないという判断はまず我が子の「僕はなにもしてない」を信じたのが最初でした。その後、息子のお友達にも聞いてみたりしまして…モンスターペアレンツと思われる恐れを、息子が傷つけられる恐れが上回りました。
  • ぬえ @yosinotennin 2016-09-01 08:59:25
    己自身は「どうせ死ぬんだしな」を生きる術にしている面はありますが、こどもが自殺した友人を持ちその背を支えきれなかったことを思えば、自殺を選択肢としては絶対に掲げられないのです。少年少女には「死ぬこたぁない、死ぬ以外に道は山程あるんだ、そしてそっちのほうが面白く楽しいんだ」と言う。
  • ぬえ @yosinotennin 2016-09-01 09:06:15
    どうせみんな死ぬんだし、遅いか早いかだけの違いだし、それなら憎いアイツらよりも一回でも多く旨い物食べて面白いもの見て笑ったほうが勝ちっしょ。

コメント

  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-01 12:53:54
    そもそも学校は犯罪を摘発する警察でも弁護士でも無いという事か
  • 上上左右 @wwssad 2016-09-01 13:18:06
    無茶苦茶しがちな閉鎖社会だからね。なあなあにしてるうちにひどいことになる前に病院警察はほんと大事だと思う。
  • サンリセ @sunrise805 2016-09-01 13:26:12
    うん、教師の8割は自分の心身の平和と生活の安定のためにナアナアで済まそうとするからね。それが悪いとは言わないけど、教師として義憤に駆られないのはなんか違うと思うんだよね。
  • kame4477 @kame4477 2016-09-01 13:32:48
    犯罪になるのいじめ(暴行・傷害・脅迫等)なら証拠集めが最も有効だが、まとめにもある通りコミュニケーション系のいじめは一筋縄ではいかない。学校の協力が得られないようなら転校するしかない。
  • 九銀@半bot @kuginnya 2016-09-01 13:35:36
    早めに死ぬのもそれはそれで苦痛はそこで終わってそれ以上不幸にもならずに済むのだから勝ちだ
  • グレイス @Grace_ssw 2016-09-01 13:45:04
    基本学校という場所は何故か治外法権的なところがあって、外からは警察すらおいそれと手を出せない。なので外部にぶちまけるのが最も効果的だったりする。この方の場合は親が最大の味方になってくれたので助かってるが、自殺まで追い込まれてる子供は大体親すら味方じゃないか、下手すると敵にまわってる。自分を追い詰める前に世間にぶちまけろ。そのためのSNSだ。
  • まりも @Admiral_Marimo 2016-09-01 13:49:24
    まず証拠残して弁護士と警察だなって思ってたけど、身体的な被害ならまず証拠とりの為に病院か、なるほど。
  • まりも @Admiral_Marimo 2016-09-01 13:49:53
    「謝罪は一切受けません」は必要だね
  • 山吹色のかすてーら @sir_manmos 2016-09-01 14:07:03
    別に肉体的被害でなくとも、精神的にまいってきたら病院へ行くべきなんですね。
  • ヘルヴォルト @hervort 2016-09-01 15:18:30
    学校に犯罪行為の処遇を任せてはいけない。学校は犯罪を取り締まる場所じゃないからね仕方ないね。それでダメならネットで暴露という優しい世界。
  • 山口晃 @kimihiro345 2016-09-01 15:57:48
    学校で暴力や恐喝などの犯罪行為起こったら警察絡ませて問題提起できるくらいの世の中になるといいなあ。
  • Mr.Boil @boil_san 2016-09-01 16:06:16
    「ごめんね」「いいよ」が許されるのは幼稚園まで。
  • わた @liliko22love 2016-09-01 16:12:35
    ごめんで済むなら警察いらないんだよ
  • スイジュ @morisui 2016-09-01 16:34:40
    謝るのは勝手だけど許すのは謝られたほうの勝手ですからね。再発防止を念頭においたのがすばらしい。
  • HANBAY1964 @HANBAY1964 2016-09-01 16:44:56
    介護でも学校でも暴力を振るわれたら直ぐに病院で診察を受けてそれを持って警察に行くですね
  • はくまにズ・オブ・ギャラクシー @haku_mania_P 2016-09-01 17:38:10
    ああ、これ重要。確かに重要。うちの親は小中はこれやってくれなかったが、高校の時は近いことやってくれたのでなんとかなった。
  • 名無しほむほむ @nonameagent 2016-09-01 18:11:52
    liliko22love 「ゴメンで済ませるから警察は要らない」と言うロジック、と言う事でわかっているわ
  • Kazuya Ikumi @ysformen 2016-09-01 18:40:36
    問題を表沙汰にしたくないあまりに問題に目を瞑る学校の態勢にはこちらから表面化させるが一番、ということか。いじめは犯罪であり怪我をさせたら傷害である、ということを肝に銘じたい
  • アカさん @aka_san0 2016-09-01 18:53:41
    逃げるにせよ戦うにせよ、真に覚悟を求められてるのは大人のほうなんだと痛感させられる。
  • Raku @enraku_E 2016-09-01 19:10:43
    http://togetter.com/li/990642 傷害事件扱いしてくれない警察を診断書でわからせた、このまとめを思い出しました。診断書って万能なのですね
  • 愚者@明日から本気出す @fool_0 2016-09-01 19:18:08
    そもそも第三者が許してやれなどと口を挟むのは越権行為もいいところで、むしろ第三者として求められるのは警察のように加害者側がどう喚き叫ぼうが躊躇なく介入できる存在かと。謝罪だの賠償だのはその後で考えればいい。
  • 平尾 由矢 @astray000 2016-09-01 19:19:01
    後、相手が許せないなら示談に応じるべからず。社会的制裁を、相手に受けてほしいなら、うっとおしい説得をガン無視し続けて、司法の決定を待つべし。これ、豆(知識)な。
  • 玉藻(公式)@きつね㌠ @Roseate_Rosy 2016-09-01 19:33:49
    「謝ったら許す」とかなら謝らなくていい、って思うよね。許せるか莫迦って感じ。誰かと会うときは必ず録音、撮影とか大事かもだよ……子供でも、というか子供のほうが必要かも
  • kitty guy @namaegawakannai 2016-09-01 19:35:03
    これはアリだけど、みんながやり始めたらギスギスするだろうなぁ…。ある程度アザになるくらいまでは抵抗したり耐えたりが欲しいhttp://oshiete.goo.ne.jp/qa/7904210.htmlし、精神的苦痛は判断も訴訟も難しい上に後を引くからなぁ。この場合は親が戦って子供は逃げた事になるのか、親子で戦ったと言えるのかも肝要。無視は平気な人もいるし、返事をしないと大変な事になるのを思い知らせる方向がお奨めかなぁ。
  • 曲豆 円山 @drivensprocket 2016-09-01 19:35:19
    これ絶対そう。今はもう、子供同士の正々堂々の一対一のケンカとかほぼ成立できない世の中だから、絶対こうだと思う。 >>
  • うわらざくん @urawazakun 2016-09-01 19:46:01
    謝罪させないってのは強力なカードだね。絶対に許さないという不退の意思が示せるというか
  • 蒼野アキラ@RT多し・・・ @aquila_f15 2016-09-01 19:49:34
    [c3020299] たぶん今まで「障害」を理由に付けて対処とかをおざなりにしてたんではないでしょうかね・・・
  • kitty guy @namaegawakannai 2016-09-01 19:57:37
    場合によっては宗教とか政治とか経済力やコネも関わってくるし、親にも覚悟がいるのは同意。支部とか青年部と暴力団、政治団体まで使って転校してもどこまでも追ってくる集団もいるらしいしなぁ(笑)。あ、心療内科は薦められて診断されて「アイツはキチガイ」って話が拡がる次のステップまでがセットになってる場合もあるから、病院はよく選ぼうね。
  • やましよ @kkr8612 2016-09-01 20:24:56
    教師が義憤にかられて行動を起こしても学校も保護者もそれを守ってくれねんだもんな(いじめや学級崩壊や万引き・暴力沙汰や給食費未払いやモンペや色々重なって鬱で教職を辞した伯母を見ながら)
  • 伊藤 正彦 @itohkun55 2016-09-01 20:44:22
    教師としても、親が自分から責任を取ると宣言するわけだから、楽なのではないだろうか。「間に立って問題をもみ消す仕事」より「モンペの取次で仕方なくやっている仕事」の方が楽に決まってる。
  • こーりょー @nen_neko 2016-09-01 20:59:34
    「はい仲直り」の握手はしてはならぬ
  • cryingsnakerainmaker @cryingsnake12RM 2016-09-01 21:28:44
    新聞やテレビなどを見ていると、「いじめがあったと把握していない」とか「いじめの事実はなかった」という学校しかないように感じる。学校側は不祥事を隠匿しようとしているとしか思えない。 診断書というのは強力な武器だと思う。病院側にもしっかりと証拠が残るし。
  • Simon_Sin @Simon_Sin 2016-09-01 21:35:28
    sunrise805 「いじめのないのが良い学校」という評価基準ではいじめを隠蔽する動機しか産まないんだよね。「いじめを発見し解決したのがよい学校」という評価にすれば鵜の目鷹の目でいじめを探し出し教師陣総動員で解決しようとするんだけど
  • 天ぷらそば @Mikan_555 2016-09-01 21:46:02
    学校も警察もアテにならんからね。診断書は強い。
  • 名無しほむほむ @nonameagent 2016-09-01 21:49:46
    Simon_Sin それは無理な相談ね、日教組のアカ教師にしてみれば、いじめられっ子こそが生きた教材であり、革命思想沿った社会通念を刷り込む為に教師がいじめっ子ともども指名して学級ぐるみで取り組むのだから
  • 不滅の黎明 @fumetunoreimei 2016-09-01 21:50:58
    教育界じたいが人間教育という立場だったと思うので、イジメを発見したとしても矯正すべきであって罰してはいけない、警察権力を入れたら教育の敗北みたいに捉えてる節がある。イジメの発生自体は防げないけど、助長は構造的な問題だと思う。
  • ephemera @ephemerawww 2016-09-01 22:15:28
    正しい対応だと思う。他のまとめでも書いたが「学校自治」などという建前、戯言は社会の圧力で滅ぼすべきだ。学校という自治体の中では、犯罪行為をいじめと称してごまかし、加害者をいじめっ子、被害者をいじめられっ子などとすり替える不正がはびこっている。私たちは犯罪を犯罪としてきっちり対処出来ない組織・団体に自治権など認めてはならない。学校は犯罪が放置されるスラム街と考えるべきで、警察など外部を積極的に介入させて学校自治の概念を叩き潰していくべきだ
  • 鹿 @a_hind 2016-09-01 22:24:16
    無理やり言わされたり形式的な謝罪なんて受けたところでのど元過ぎればすぐ元通りになるし1円の値打もない。焼き土下座レベルの一生残る謝罪ならどうかしらんがね。 閉鎖社会で起きたことはそこで解決しようとせず外にぶちまけるのが一番だと思う。
  • 水羊羹 @Mizu_yoKAAAN 2016-09-01 22:32:30
    いざという時このように冷静かつ毅然とした対応が出来るかどうか全く自信がないけど、いずれはこういう事態も想定しとかなきゃいけないんだな…肝に命じておこう
  • 言葉使い @tennteke 2016-09-01 22:44:06
    組体操が問題になったときによく聞いたのが、学校に子供が人質にとられているようなものだから決定的な行動を取れない、てのがありました。転校したってそういう情報もついて回ったら困るし、と。
  • masano_yutaka @masano_yutaka 2016-09-01 23:14:10
    虐められた経験から言うと「一度は謝罪を受け入れる」ってのも手段としてはある。 そう言う相手は絶対「告げ口しやがって」とか逆恨みして来るので、その上で「こちらは許したのに先方は形だけ謝ったふりをしただけじゃないか」と言う反撃と「二度と許さないし、とことんまで追い詰める」って言う意思表示になる。
  • 灰色 @haiiro081 2016-09-01 23:26:30
    謝ったんだから許してあげなさいと言われたことは今でも覚えている。
  • @ustronaut 2016-09-02 00:14:52
    精神的に幼いからって人を殴ることが許されてたまるかよ。
  • Toβ @TBT_99 2016-09-02 00:43:07
    ケガが無くとも本人が「痛い」と言えば病院は全治一週間とか二週間で診断書を書いてくれる。他に手がなければこの方法がいちばん効く。波風立つけど。
  • イレーミ @Rayme_Clone 2016-09-02 00:48:03
    学校側、「精神的に幼い子なのです。成長を見守ってやってください」って、何言ってんだろうね。精神的に幼くて、そこから成長させるためにこそ、悪いことをした時には厳しく叱って、場合によっては責任取らせなきゃダメなんでしょうよ。それをやらないで有耶無耶にしてたら成長もクソもない。
  • 愚者@明日から本気出す @fool_0 2016-09-02 01:37:02
    ただ肝心の学校側が警察を介入させることに凄まじく消極的で、事実警察は実被害が起きてからでないと学校へ介入できない場合が殆どです。つまるところ自分達の聖域を第三者に犯されることがよほど気に入らないのでしょうね。
  • sayaka @pencyan5656 2016-09-02 01:48:12
    確かに。学校内で窃盗事件が起きても警察呼ばなかったしな 銀行のATMで犯人が引き出そうとしてたから警察が対応したんだけど 教師はグズだとよくわかる
  • ジョエーウ @joejoeu 2016-09-02 02:28:06
    しかし学校の権威も失墜したもんだな。しょうがないけど。閉鎖性を一切みとめないとなるとなり手は更に減るだろうと思うが大丈夫なんだろうか…。いや診断書は念タメとりましょう。
  • 潔癖症ニート @8165_4_65A 2016-09-02 03:06:06
    とてもいい方法だけど診断書取れないようないじめには使えない手というかなしみ
  • NTB006 @NTB006 2016-09-02 03:45:58
    精神的いじめは精神科で診断書を書いてもらうという手があるはずですので
  • RUN @Runagate 2016-09-02 04:29:54
    学校でも会社なんかでも、閉鎖的な場所には強制的に外部からの干渉を呼び込まなきゃ対応が難しいのかもしれないですね。外からの目がない環境は、歪んでいっても気付けなくなるからなぁ。
  • marumushi @marumushi2 2016-09-02 05:40:27
    過ちを悔いて自ら謝罪にくるならともかく、どうせ反撃できないだろうと高を括って来たやつの形ばかりの謝罪など、耳を貸す価値はない。
  • タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @tatukoma1987 2016-09-02 06:38:17
    いや、地域にもよるって。俺の場合、先生が親身になって味方してくれたおかげでまだ何とか戦えたからな。
  • タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @tatukoma1987 2016-09-02 06:39:03
    なお、法務省のホットラインに連絡すると、相手の保護者も場合によっては取り調べ対象になるぞ。
  • 真改 @shinden406 2016-09-02 06:47:58
    別に敵か味方かの2元論というわけでは無いが、いじめ問題に対して干渉しないとかなあなあで済ませようとする時点で教師も学校も敵と考えるべき。 叩き潰してやらなきゃいじめっ子共々つけあがるだけ。
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016-09-02 06:56:06
    教師っていじめ対策のナニカを学ぶコースってないのかね。成長を見守ってやってくださいってすごすぎるな。
  • げん @gen_1973 2016-09-02 07:01:51
    学校や教員は子どもより体裁のほうが大事なんだぜ。
  • OTE @sougetuOte 2016-09-02 07:03:06
    いじめる奴らは絶対許さん。向こうが自殺に追い込もうとするなら、もう命のやり取りだ。こっちもそのつもりでやるのみ。
  • okina @a_okina 2016-09-02 07:05:41
    誤解を招きかねないタイトル。まず学校を通して、効果がなければ診断書と弁護士、では。 いろんな学校や教師がいるけど、喧嘩ではなくいじめだと気づいてない場合も残念ながらあるし、学校に訴えて当事者意識を持って貰わないとその後の対応には繋がらないよ。 その上で、狭い社会だから診断書等で外部を巻き込むことは大いに有効だと思います。法務省や地方自治体レベルで、いじめや人権相談のホットラインがあるのでそちらを利用する手もあるよ。
  • りんこ@ルーナノヴァ114514期生 @K_RINKO_LN 2016-09-02 07:15:41
    a_okina 俺の経験上教師にいじめを相談してもなにも対処してもらえない
  • ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん @sengodebu 2016-09-02 07:15:47
    アメリカみたいに拳銃を持った警察官を学校に配置すべきなんですよ。戦前の日本の学校も帝国軍人がおったのに、戦後は人権だとか糞うっさい日教組のせいで平等だとか博愛だとか平和だと糞みてーな学校教育のせいで全てが狂ってしまったんです。人権屋が何もかも悪いんです!
  • 北大 輝 @honda_sado 2016-09-02 07:29:21
    自分も先天性疾患持ち(の代わりに体育と図工以外ほぼオール5)なので虐められてたな
  • okina @a_okina 2016-09-02 07:46:45
    K_RINKO_LN 残念ながらそういう学校もあると思います。ただ、その場合「相談まで受けたのに当事者として対応しなかった落ち度」が学校に生まれるので、その後、診断書や外部組織を突きつけやすいんですよ。 最初に教育委員会に相談したら、学校がなんでまずうちに言ってくれないんだとこじれた例を知っているので…。 私が言いたいのは、外部を頼るのは大事だけど、順番には注意する必要があるということです。
  • okina @a_okina 2016-09-02 08:05:55
    訂正します。まず診断書を取ってから学校に相談するのはありですね。 その他として、相談したのに対応しなかった事実があれば、相談してくれれば対応したのにと学校に言わせず、外部の力を有効に頼れるかと。
  • kimuraお兄さん @nobuo_kimura 2016-09-02 08:43:27
    ( ×H×)y-~~「大人になってください」と言われたらこういう「大人の対応」でいい、という話。
  • Alast @Alast6969 2016-09-02 08:51:22
    こう言っちゃ何だけど、小、中の公立の学校にはあんまり良い思い出がないからなぁ。良い先生が私立に比べて格段に少なかった覚えがある。まあ、だからって私立なら大丈夫とまでは言わんけど、全面的に先生を信じすぎるのも問題なんじゃあないかなと。
  • タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @tatukoma1987 2016-09-02 09:17:46
    K_RINKO_LN 俺の経験上、教師に相談したら現行犯の場合いじめっ子が先生にボコられてた。
  • 螺時@アルテマ鯖Gaia @nezimeizi 2016-09-02 10:16:25
    学校は一つの社会であり、最初に善悪関係なく徒党や規律が組まれる場所。だからそんな空間で集団による暴力や疎外を誰かに対して行った時、本当は全力で警察など外部を巻き込んで「これはいけないことだ」と分からせるためにしないといつまでも「イジメ」は暴行や殺人の一つだと、やった側は認識しない。
  • 螺時@アルテマ鯖Gaia @nezimeizi 2016-09-02 10:26:48
    話それてくけど、ぶっちゃけ社会でも所謂ブラック企業がたびたび話題だが、学校の延長線に過ぎないと思ってる。金銭が絡むか否かで、どちらも被害者側にとって大体生命がかかってくる。 学校では孤独や辛さ、またはいじめてくる側から強いられて。会社では過労死という言葉が有名になってしまった。 学校の時点で教師が動かなくなってきてる今、感情や生命が浅はかな扱いになってきてるのは感じますね
  • すけてるくん @suketeru532 2016-09-02 10:47:23
    なんだか極端なコメント欄ねえ
  • あき @akiblog_fc2 2016-09-02 10:47:43
    こういう解決の方法取ると、親は解決した気になるかも知らんけど、子供の世界じゃ一生馬鹿にされれて終わる。地元ですべての級友に格下に見られるのが嫌なら自分で抗うしかない。死ぬよりかはましだけどね。
  • あき @akiblog_fc2 2016-09-02 10:52:02
    どうやったらいじめられないようになるか、というのは一種の勉強である。大人だって理不尽な事なんて死ぬまで付きまとう。子供のうちからそれを勉強するのは、過酷かもしれないが悪いことだけじゃないだろう。誰だって必死に頭使ってポジションを見つけるんだ。だから親の手というのは馬鹿にされる。
  • 軽部はるみ @kalpi_harami 2016-09-02 11:24:32
    普段からの担任との人間関係が大切だとは思うが、いったん何かあったときに証拠は重要なので、診断書は必要かなと。 あと、親が子どもを守るという具体的な行動をとることが子どもを孤立化させないと思うので、「何がなんでも我が子を優先」というモンペにならない程度にアクションは起こすべきだよね。
  • はいぱ@玉ねぎ畑の小作人 @haipa2000 2016-09-02 11:34:16
    akiblog_fc2 馬鹿にされようがなんだろうが知ったこととか 子どもを守るのが親の役目だ ガキはすっこんでろ!
  • @riReriReri99 2016-09-02 11:59:31
    いじめや自殺から守ることが重要なのは大前提だけど、 モンペの子と認識されると、友達が減るとか教員も腫れ物として扱うことが起こる そして本人は精神的に親に守られたまま、親の元を離れられず年齢だけは大人になってしまう 親以外との人間関係ができない 小学生の頃の友達だったやつがこんな感じ
  • marumushi @marumushi2 2016-09-02 12:01:10
    それよりはボコられて川に沈められる方がマシだとは思えんけどね
  • @riReriReri99 2016-09-02 12:10:54
    子供を守ることは親の役目だけど"子供を守れるのは自分だけ病"にかかるのはダメ親だと思うな
  • 火雛 @HibinaKageori 2016-09-02 12:18:11
    犯行を立証しなくてもよい、という点が素晴らしいですね。医者から診断書をもらってきました、警察に相談してきました、という報告をするだけ。ハードルが低いし、そして後ろ暗い人に対しては警告として機能する。
  • 不滅の黎明 @fumetunoreimei 2016-09-02 12:20:16
    教師は児童心理学を学んでいても犯罪心理や抑止には素人なんですよ。犯罪はエスカレートしていく傾向にあるから、悠長に「指導」なんてやってる間に大事になり、そうなったらなったで知らんぷり。いじめ自殺をマスコミが騒ぐようになって20年以上たちますから、こういう自衛的な保護者が出てくるのは当然だと思います。
  • Akihito(・。・) @Akihitweet 2016-09-02 12:25:07
    学校ってのは、「いじめ0」を目指さない方がいい。 「0」を目指すために、隠してしまういじめも発生するだろうから。 それよりも打ち明けやすい環境をつくろう。
  • おつらら @tsuraraa 2016-09-02 12:50:35
    どんなに対策を取ってもいじめは発生し得るということを前提にしないといけないと思う。現行だといじめが起こること事態が教師、学校の指導不足と見なされるから、そりゃ手に負えないレベルまで深刻化するまで表に出ませんよ。
  • 社会運動用アカウント @Katsudo_mode 2016-09-02 12:56:44
    学校というムラにまかせていたら、いじめられる側の命は奪われる。
  • おつらら @tsuraraa 2016-09-02 12:59:51
    酷い書き方すると、教師側からすれば、数年待てば卒業する訳だから訴えられたり、自殺でもしない限りは時間が解決するって捉え方もできるからね。放置すると大きな問題にするという保護者の姿勢はすごく大事
  • 社会運動用アカウント @Katsudo_mode 2016-09-02 13:14:22
    刑務所という閉鎖社会からギャングが生まれ、外の世界にも影響を広める。それと同じように、学校という刑務所と良く似た閉鎖社会から不良が生まれ、一部はプロのヤクザ・娼婦になる。 いじめっ子集団も同じだ。閉鎖社会で裏社会・影の文化を形成し、「加害者は正しい、被害者は極悪」といった裏返しの価値観を形成し、会社や地域など外の社会に悪影響を及ぼす。 従って、いじめ撲滅は、社会防衛行為である。
  • 東風 @syozui 2016-09-02 13:43:52
    子供を立派に育てたい人が教師になるわけではないからな、実際は飯の種としてやってるだけだから法的拘束力がない限り対処なんかしないよ
  • ぽこぼこ @cddvguio 2016-09-02 14:01:51
    教師達は大津市のいじめ殺人から何も学んでないな。これ、いじめをした生徒とそれを許容した教師を晒し上げて頭禿げあがるまで追い詰めないと、学校側は変わんないんじゃね?
  • rururirura @h_rururirura 2016-09-02 14:24:30
    外部に助け、証拠を残すのは大切。
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016-09-02 14:31:27
    akiblog_fc2 全てから見下されるまで行かないし、言われた側が仲間内で愚痴るだけだよね。それによそに行ったらまた別の場所が開けるけど。 これ程度にもよるけど、自分がけがして帰ったら心配してくれる親がいて、対処してくれてっていうのもあるいみ学習では。 いじめってひどい場合面白いからってことで関係ないやつとか増えて関わってくるしねえ。。 あざが出るまで何回も殴るってよほどではないかと。
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016-09-02 14:32:44
    私は学校でもう、すぐに、ひどい暴行とか(レイプとかありえる場合もあるので)我慢しても証拠が消えてあとでなにもできなくなるだけだから証拠保全をまずやって後で考える、邦がいいと思うんで。。之もあえて言わないにしても証拠はすべて保存しておく、野は大事かなと。相手にとっても何かあれば相手が証拠保全して訴える可能性があるという勉強になるwいじめられるのが勉強ならねw
  • ゆり @mesikuwanuinu 2016-09-02 17:47:37
    ここで教師の人格を勝手に低劣なものと決めつけて批判しているような連中が、むしろ教師を萎縮させ、事なかれ主義を蔓延させる一因になっているんじゃないかな。現行の(村的)学校文化がいじめをエスカレートさせているように、教師もその文化の影響下で悩みもがいているんだよ。
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016-09-02 18:43:06
    しかし 加害者が幼いから見守れって。。たびたび殴るける、ってやってくる相手を子供本人がどうしたらどうなるのか?あざ作って家に帰って親が お前が悪いから自分で何とかしろ って言ったらもうい場所ないのでは。。教師の話がむちゃくちゃすぎる。。自分が蹴ったり殴ったりされてるのに周りが生暖かく子供たちの成長と言って見守られたら。。気持ち悪い。。
  • Black @Black_1109 2016-09-02 18:46:40
    riReriReri99 そんな連中は友達にする価値無し
  • Black @Black_1109 2016-09-02 18:48:00
    Akihitweet 究極のところ、いじめ0にする方法は「学校自体をなくすこと」以外にありませんからね・・・
  • ฅ^•ω•^ฅ(ねこのひと) @nyagonya_ 2016-09-02 21:05:26
    ごめんで済めば警察はいらないとはこのことだな~と。一言謝罪しただけで贖罪が済むわけもないのに、教師連中は普通の子供に許容ばかりを押し付けるわけで。
  • すけてるくん @suketeru532 2016-09-02 21:17:49
    教師という大きなくくり方をしてしまって教師全てがクソだと決めつけるのもある意味いじめの一種な気がする
  • ひーろん @bo__san 2016-09-02 21:31:33
    いじめ現場みたいな米欄ですね
  • サトウです。 @sato1990_ 2016-09-02 21:31:39
    教師も相談する場がないんだろうし、教頭や校長に相談しても「指導」って仕事が増える方向なんだろうから、そりゃ見て見ぬふりだってするし、熱血先生だって枯れるよ。だから教育界の構造の問題は根深い。
  • サトウです。 @sato1990_ 2016-09-02 21:32:55
    まあ最近はイジメを認識していたぐらいは言うようになったのでマシにはなったんでしょうね。ただここまで20年以上叩かれて、ようやくここだからね。超保守的組織だな。
  • ヘルヴォルト @hervort 2016-09-02 21:37:14
    教師がクソかどうかに関わらず、教師は警察じゃないんだから犯罪起きたら警察に頼るのは当たり前。これまで多くのその当たり前が無視されていたが、それが非難されているようになっただけ。
  • クファンジャル好き @stylet_love 2016-09-02 22:32:46
    ちなみに教師がなあなあで済ますのはおおごとにしないようにという業務命令があるのと、解決するほどの給料もらってないからです。
  • 夜勤仕事 @yakeen4510 2016-09-02 22:36:39
    「早めに死ぬのが勝ちだ」なんて意見に賛同が多いがとんでもない話だ(冗談でしょ?)。少しぐらいつらいときがあったってその後人生にはいくらでも楽しみがあるんだから、安易に死を選ぶべからず。
  • 夜勤仕事 @yakeen4510 2016-09-02 22:41:36
    ウチの子の担任が「いじめは絶対ゆるさないからね」と言っていたので少し頼もしく思っていたのだが、いざうちの子が被害にあってみると(持ち物を隠された嫌がらせ程度だが)それを多数の子供が目撃しているのに犯人と思われる児童の「やってない」で「もうそれ以上どうにもできません」とその担任が言うのでほんと落胆した。考えてみれば将来の殺人犯も強姦魔も存在するのが学校というところで、嘘つくぐらいは朝飯前なんて子供も確かにいる。
  • 夜勤仕事 @yakeen4510 2016-09-02 22:43:25
    学校なくしたらいじめはなくなる? 学校なんてなくったって近所の子供同士で(学区や学年違っても)いじめはありえる。
  • hmamdamd @hmamdamd 2016-09-02 22:54:59
    学校は社会の一部という認識が無いからな。社会の一員として取り扱うとあっというまに本気出す。これは正しい対処法
  • okoo @okoo20 2016-09-02 23:19:04
    死ぬくらいなら相手○す気で行こうぜ。 その方がいろいろすっきりしていいわ。 とついつい思ってしまう俺(悪い部分もあるだろうが)。 でもその方が気持ちいいし、自身に正義がある感じがして死ぬよりはずいぶんましだなって思えてくる。
  • 愚ぅ@どうも(・ω・)学ばない馬鹿で~す @unkosoba 2016-09-03 00:01:28
    所詮学校なんて「いじめたら謝れば全て丸く収まる」としか思っていない これで学生時代何度嫌な目にあったか そもそもその場で謝ったところで解決なんて一時的なもの 何時の時代もそうだけど、根本的に解決させようと思ったら最悪加害者にはどこかで(精神的に)痛い目に遭って貰わないと無理だと思う
  • コスモさん @atomic_cosmo 2016-09-03 00:55:54
    いじめを受けたら病院に、って即断即決できる人ばかりならいいんだけどね。頭がいいというか、そういう分野に関して頭が回る人間は即断即決できない人を集団でいじめるものだし。悲しいけど理想論よね。
  • CMTC @MontyGlycon0 2016-09-03 01:51:59
    「学校と先方の保護者・生徒からの謝罪を受けなかった」という点が『反省させると犯罪者になります』( http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20130619/E1371570553765.html )を連想させる。安易な謝罪は「反省」をただのプロセスにしてしまう。
  • 愚者@明日から本気出す @fool_0 2016-09-03 06:56:13
    全部教師が悪いとまでは言わないが、少なくとも教師や学校側の矜持を守るために子供が犠牲になる義理も義務も道理もないことだけは確かかと。子供である前に人間であることを忘れるとどうなるのか、いじめ(称される犯罪行為)やそれを苦に自殺する子供が後を絶たないことを鑑みればよく分かる。
  • twincities21 @twincities21 2016-09-03 13:32:11
    「時がたったら解決する」の考え方は危険ですね。大人の1年と子供の1年は相対的な長さが違います。9歳から10歳になるまでの1年は、その子にとって人生の10%の長さです。それに対して、49歳から50歳までの1年間はその人にとっては2%の長さです。それだけ子供にとっての1年間は長いものだという認識は必要でしょう。
  • ざの人 @zairo21 2016-09-03 13:53:41
    コレはひとつの有効な解決法、なのだけど、本当に過剰ないじめがない場合には 「モンスターペアレンツ」になる案件でもある。物理的な傷のある場合はまだクリアしやすい案件なのだが、これが、仲間はずれという精神的に陰湿的ないじめの場合はどうなるのか?とか、むしろこのケースのほうが多いのじゃないだろうか?そういう場合は親は(保護者は)どう子供を保護するのか?苦慮するところではある。
  • ざの人 @zairo21 2016-09-03 13:57:40
    まだ、子供が親に「学校でいじめられた」と告白する家庭は幸いである。それをセずに、というか出来ない家庭の雰囲気を作り、子供が自殺した家庭というのは、本当に突っ込めば、必ず親に問題があるように思う。遠回しに親になにか言えない環境を、親が創りだしてしまっている環境がある。
  • ざの人 @zairo21 2016-09-03 14:03:01
    あと、子供が訴えているのに、それに耳を貸さず、別方向で経過観察を怠り、油断する親も多い。その結果、子供の自殺という案件につながって、ようやく自分の愚かさを知る。いっその事、そういう親だったら、子供が相談し、自殺を偽装し、親に疑似体験のドッキリをしかけるという組織があると?こういう悲しい事故は激減できるかもしれない(ここは妄想です
  • 大人しめのフナムシ(当社比) @A_193 2016-09-03 18:22:03
    この手法をかなり悪意?的に使われたせいで昔バレーで割と有名な所がエラい目に遭いましてね……まああそこは裁判勝てたし最近になってルポ本も出た様ですが
  • niiboshi @niiboshi 2016-09-03 21:12:12
    教師個々人もも疲弊していて対応しきれない部分もあると思うのだ。教師が教師がというのもどうなんだろうね。教師の疲弊も長く言われているけれど、全く改善の兆しが無いし
  • ナノセコンド⭐️JAXコン参加 @nanosecond0 2016-09-04 11:05:29
    ありていに言えば教師には指導助言の権限はあっても強制力はない。小中学校で非行があっても罰を下すのはせいぜい居残りや叱責だけだ。教師は教科内容は教えられるが教わった事を生かすも殺すも児童生徒次第である。みな学校を万能の苦情処理施設と勘違いしているようだな。教師を仰ぎ見る尊重すべき存在とするものもいれば見下す者もいる。教師は何をしても批判されるので及び腰にならざるを得ないだろう。
  • ナノセコンド⭐️JAXコン参加 @nanosecond0 2016-09-04 11:08:27
    教師が強烈な指導をする事を望んでいるのか?それとも穏やかな指導で済ませる事を望んでいるのか?この日本では教師がどちらを行っても批判対象である。そしてそのような状態では教師は防御的、保身的に振る舞うものだ。
  • ナノセコンド⭐️JAXコン参加 @nanosecond0 2016-09-04 11:14:41
    児童生徒の中には必ず一定数の粗暴な者が存在する。また、粗暴な者に目をつけられ、いわれのない攻撃にあう者も必ず存在する。一人一人では穏やかな子でさえ、暴力的なグループに属した途端、競い合うように粗野な振る舞いを始める。「みんな仲良く」は幻想だ。「暴力は許さん」だけを貫くなら少なくとも被害児童はある程度救済できる。
  • ナノセコンド⭐️JAXコン参加 @nanosecond0 2016-09-04 11:16:58
    だからまとめ主の「暴力は許さん」は正しい。それを言う主体が教師だろうが親だろうがそんなことは正しさの前には瑣末なことだ。親は子供のためなら何でもやるのだ。
  • evacuated_man @evacuated_man 2016-09-04 22:01:02
    ダメなものはダメと言う。そして、被害者・加害者両方の話を聴き、彼らの求めるものや葛藤に対処したり、それを通じていじめを発生させない環境を作る。事件が発生しても、基本的にはカウンセリングマインドもリーガルマインドも正しく扱えれば、子どもたちの心や問題にちゃんと向き合える。でもその時間的余裕と精神的余裕が、現場次第なんだろうねえ。
  • ks @KrFsdgfsfd 2016-09-05 04:42:46
    namaegawakannai 差別用語を軽々しく使うな
  • sinkoro @h_okasann 2016-09-05 13:28:51
    別でも書いたが、今仕事が減って困っている弁護士がそれこそ多くいるのだから、独立した形で学校に配置するのも一つだと思う。もちろん退官した警察官とかもいいと思う。弁護士、警察以外でもいいので、ある程度の権限を持った第三者を入れるべき。ハードルが高いが、未成年に関するある程度の知識を得るために、カリキュラムを受講するのが前提になるでしょうけど。
  • kitty guy @namaegawakannai 2016-09-05 16:44:50
    KrFsdgfsfd 誰に命令してんのオマエ? 実際にそう言われたら「何を言われたか?」って尋ねられてどう答えりゃいいのか教えて貰おうじゃないか。本筋と無関係に下らない言葉狩りで絡んでくるじゃねぇよ27ツィート。
  • 坂田鋼鐵郎 @koutetsurou 2016-09-05 21:04:58
    これは青木文鷹さんが女性誌セブンティーンに書かれていたことと同じですなぁ
  • きゃっつ(Kats)⊿7/16乃木坂京都 @grayengineer 2016-09-05 23:12:02
    まず親が子供の全面的な味方になってあげられるか、ですよね。普段から子供が弱音を吐いたり悩みを相談したりしたときに親が上から目線で「解決策をアドバイス」するような関係性だと、いじめの問題でも「こうしたらいいんじゃないか」とか「こうすれば解決するはず」とか言われて「お前のやり方がまずい、もっとがんばれ」と追い込まれたような気持ちになってしまう場合がある。そうじゃなくて親はどんなことがあっても子供を受け入れるし否定しない、という安心感を与えてあげられれば、と思う
  • あんみつ@使いません @SumomoMatsu 2016-09-06 07:38:57
    家に自分の居場所がない子ってどうなるんだろね。 親が利己的な考えだったりすると、子供よりも自分の保身に走っちゃうから。 それに子供は人生の経験も浅いから、彼らには「家」と「学校」しか世界が存在しない。本来はよく知らない所って不安になるから、その二つでしか安心が得られないはずなんだけど、両方が彼らにとっての肉体的及び精神的ダメージを与える場所であった場合、逃げ道はないんだと錯覚しちゃうのね。それで自殺したりとかしちゃうわけで。続く
  • あんみつ@使いません @SumomoMatsu 2016-09-06 07:40:20
    いくらこういったSNSとかで大人達が「逃げ道はある」と説いても、SNSすら触れられない子もいるからね。 あと学校では、「もしもいじめを受けたりしたら、ここに電話しなさい」と言って、県や市のいじめなどの専門のカウンセラーの電話番号が記載されたカードを定期的に配るけど、あれもあまり意味は無いように思う。 本当に苦しんでいたら電話なんてする余裕ない。いや勇気のある方はそこに電話して助かったっていう方もいるだろうけど。続く
  • あんみつ@使いません @SumomoMatsu 2016-09-06 07:42:19
    この記事の親は子供がいじめにあっていることを重大なこととして受け止めたから、このような素晴らしい対応をして子供の命を救ったわけだ。 中学卒業するぐらいまで親は子供の生殺与奪を握ってることをしっかり自覚して、「この子の言うことはさっぱりわけがわからない」と切り捨てるのをやめた方がいい。子供が「どうせこの親に言っても何も解決しない。むしろ切り捨てられて終わりだ」と思わせぬように、何でも話せるような環境を作って欲しい。続く
  • あんみつ@使いません @SumomoMatsu 2016-09-06 07:43:15
    それが親の義務だと思うし、いじめを減らしていくことにもつながる。 親は子供のすべてを決める。自分が子供の未来を決めるのだとしっかり胸に刻んで子育てをして欲しい。 長文失礼しました。
  • tako @tako6502 2016-09-06 12:31:10
    というか日本人は学校や教師というものに過剰に期待しすぎなんだよ。少し前に話題になった超過労働を強いられる教師なんてのも、これとほとんど表裏一体の問題だぜ
  • 石川ヒデキ @ishikawahideki 2016-09-06 14:43:01
    いじめ問題、これが親御さんの対応として普通だと思うんだけどな。 子供達にも社会では自分の行動には常にペナルティが伴うことを教育するいい機会だろう、 先生方も権限の関係で処理能力を超えた問題はあるんだから無理やり対応しなくていいよ。
  • 師走悠裡 @shiwasu_yuri 2016-09-06 15:12:48
    この話のもっとも驚くところはいじめっこにいじめをやめさせるのは、何やっても逆効果とかそんなことはなくやればできるけど面倒だったり相手が権力者だったりでやらないだけなんだなって。そしていじめ放置したらもっと面倒なことにしてやるからなって思い知らせるしかないんだなって
  • 夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016-09-07 11:27:29
    yakeen4510 少しくらい… そりゃ少しくらいならそうでしょうよ…。
  • ST @tkm41714 2016-09-08 03:48:13
    学校に限らず日本自体がことなかれ主義に染まった空間だし脅迫だろうとなんだろうとあらゆる手段を使って自分の身は自分で守る他ない。まぁそれで教師が首吊ったりするかもしれないけどそんなこと知らん。
  • 岸野喜世隆@2017 @KiyotakaKishino 2016-10-25 04:18:49
    学校を通すと絶対に揉み消される、学校に直談判しに行った親が泣いて帰ってきたぐらいだから。

カテゴリーからまとめを探す