いじめの問題を何でも「教師の責任」にし過ぎでは?

ここ最近、メディアにも取り上げられてきた感のある「いじめ」、その問題について学校内での暴行や恐喝などの犯罪行為に等しい行為を「教育のプロ=教師」に任せて、あまりに「教師の責任」を大きくしてしまっているのでは?という鐘の音氏(@kanennooto7248)の問題提起とそれに関連するTL。
教育 いじめ 学校 非行
78
リンク ハフィントンポスト 「いじめている人を教えます」→「上から目先(目線)ですね」 担任がコメントした男子生徒が自殺 岩手県矢巾(やはば)町で、中学2年生の男子生徒がいじめを苦に自殺したと見られる問題で、生徒が担任に提出したノートの中で「もう限界」といじめの首謀者を名指ししようとしたところ、担任が「(あなたが)上から目線」と注意するような記述があったことがわかった。
鐘の音@C98応募完了 @kanenooto7248

お絵かきアカウント。たまに小説も書いてたりします。そしてGWはシャニマスとC98ですよ!

pixiv.net/member.php?id=…
鐘の音@C98応募完了 @kanenooto7248
「ぼくのかんがえたいじめられっこのいじめたいさく」が、だいたい「弱い子どもには実行不可能レベルなものだったり意味不明なポエムだったりするのはどうにかならんかね。
まとめ 法務省制作の「いじめをなくすマンガ」が全然すっきりしない 変なリアルさ。後味の悪さ。かといって、いじめの終わりって普通どういうものなんでしょうか。 13032 pv 138 9 users 5
鐘の音@C98応募完了 @kanenooto7248
そもそもの大きな間違いとして、恐喝、暴行、脅迫、精神的リンチという明らかな犯罪を起きた場所が学校だというだけで、「いじめ」と名前をつけて「教師が解決すべき」なんて言ってる時点でどうにか出来るわけがない。教師は教育のプロであって、犯罪捜査解決のプロではない。
鐘の音@C98応募完了 @kanenooto7248
教師は教育のプロであって、犯罪捜査解決のプロではないのだから、「なんでいじめがあったことの気づかなかったんだ?」と言われても、いじめという名前の恐喝、暴行、脅迫、精神的リンチの存在に気付いて対策する訓練を受けてない。それに対応できるのは教師ではなく警察官だという矛盾。
CIA @CIA_urawa
@kanenooto7248 そういう意味じゃ「診断書もらって警察に行って被害届出せ」ってのは正しいんですな。被害者が犯罪を告発した以上警察は無視はできない。放置する可能性はゼロじゃないけど。
鐘の音@C98応募完了 @kanenooto7248
要するに、いじめ解決とは文部科学省が解決する案件というよりは、法務省が解決すべき案件だったりする。法務省の人権救済機関や、診断書をもらって警察や弁護士に突っ込むというのが一番いい。
鐘の音@C98応募完了 @kanenooto7248
@CIA_urawa 放置されたら弁護士っすね。そこまで被害者がやる気になってるならですが。
とおやま@ミスミストのフレンズ @to_yama1192
@kanenooto7248 それはもはや方便で、学校で暴力行為や犯罪行為が行われたら、それに対応するルールなりなんなりを学校側、教員側が作らなくてはならないと思うのですが(警察に通報も含めて)、未だに何の対策も出し続けてないのが問題なんだと思うのですが。
鐘の音@C98応募完了 @kanenooto7248
@to_yama1192 たぶん、「警察に話をすると大事になる」という感じがあるのかも。
モフモフすぅさん @hito_misiri
@kanenooto7248 法務省関係者が嫌がるのが目に見えてる、警察も明らかな犯罪行為をこちらが証明しなければしょうもないことを言うからね。今は比較的実証出来るからいい時代ですがあまりに少ない。
四式戦闘機 @ki84type4
@kanenooto7248 いじめに対抗するには、徹底して証拠集めて弁護士及び警察を活用する、これだけだよね。
toy @wyvern4034
そこにいる人間をマルチタスク化したがるのはこの国の伝統芸。しかも低賃金で twitter.com/kanenooto7248/…
美しい四季 @Thsumamapapa
@kanenooto7248 親に言いにくいかもしれませんが、親が分かった時点で即刻警察に通報すべきです。
CF型マシニーカhir @hir_CF
つまり昔警察官だった教師の私はいじめ対策向けの人材だった…? twitter.com/kanenooto7248/…
斑鳩かかづ@C97日曜日西N15bです @kakadu_ikaruga
@kanenooto7248 @okina001 けど自分は、いじめについて学校に相談したら、教頭と学年主任と担当に生徒指導室で「我が校にいじめなど無い」って言われましたけどね。被害者は私なんですけど。
トワット @towatotowato2
手に終えないなら教師が警察に連絡するべきでしょ twitter.com/kanenooto7248/…
tonosamafrog @tonosamafrog
@kanenooto7248 @nankuru28 万引き(窃盗)もさっさと警察呼んでますしね。対応に掛かった費用も併せて請求したりして。
けっぺん @keppen_asanuma
体面とかいう意味のわからないことを気にして警察を入れたがらない twitter.com/kanenooto7248/…
アストン @Aston_Wone
ついでに言うと学問を教える場であって躾は本来、家庭(親)の仕事なんだよなぁ。最低限の躾はしないわ、「うちの子は絶対に悪くない」とか根拠のない妄言を押し付ける輩が増えているし、そろそろ学校職員に警察官いれてもいいんじゃね? twitter.com/kanenooto7248/…
鳳 明日香 @phenixsaber
だからいじめがあった場合、市民社会と同じように警察が介入できるようにすべきと社会学者の内藤朝雄さんは主張しているんだよな。いじめは犯罪として処理すべきと。 twitter.com/kanenooto7248/…
鐘の音@C98応募完了 @kanenooto7248
死にたいと子供がつぶやいたら、医者と警察に連れて行くというのが基本だと思うのだが、学校では「精神科に連れて行ってはいけない」という指導があったりする。今にして思えば、めちゃくちゃだよ。
dishoop @syonbori_orz
@kanenooto7248 なんで精神科ダメだったのでしょう?未だに偏見があるのかな?
残りを読む(27)

コメント

ケイ @qquq3gf9k 2015年7月8日
「犯罪をした子供の更生が必要」とか言うのならいじめだって犯罪なんだから捕まえて更生させろよとは思う。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年7月8日
いじめられたやつにもレイプされたやつにも原因はあるよ。だがそれがその後の犯罪を許容するかという話とは別だけどなw
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2015年7月8日
教師に無理になんとかしろと迫るのも、ある種のいじめかもしれない。学校に司法の専門家を入れることを本気で考えないといけない時期かもね。
marumushi @marumushi2 2015年7月9日
だから何の抑止力にもならない連絡ノートなんかとっとと廃止して、学校が刑事事件、暴力事件として扱うという断固たる姿勢を取るしかないよ。教師に色々求めすぎ。サインに気付けなかったのは家族も同じなのだから
氷雨(鴎) @kamome54 2015年7月9日
文部科学省由来の縦割り行政的なアレかもしれませんが学校は「聖域」で司法の介入を許さない空気はありますよね
こまいぬさん @komainusan123 2015年7月9日
過去の事例から教師の無力さはあきらかなので、いじめにあったら警察に被害届って流れを保護者や子供に周知しないといけないね。
石井 顕勇 @IshiiAkio 2015年7月9日
「イジメに加わった人」と「見て見ぬふりの周囲の人」を批判する内容にしてしまうと、多くの読者・視聴者を敵に回しかねませんから、ここは少数派であり、あまり講義もしてこない学校を叩いておくのが上手なマスコミ運営法です。
Shun Fukuzawa @yukichi 2015年7月9日
学校は評判悪化、特に校長の評価が下がるのを恐れて、警察などと相談するのを忌避しているんでしょうね。そういう、どうしても「いじめはなかった」にしたい人もいるんでしょうね。
GEN @gent9310 2015年7月9日
言葉の暴力ってのもイジメの手段なわけですけど、「殺す」と言われたのに「殺すと言って本当に殺す人はいない」といって取り合ってくれない今の警察で全てが解決とも思えません。さらに「子供同士の事だから、、」「まずは学校に、、、」という対応が見えてきちゃうかなあ、と。
こんたん @kontan8823 2015年7月9日
もし警察に追い返されたら、いじめの動画隠し撮りして加害者の実名と一緒にネットにアップしちまえ! そうすりゃ、ネットの自警団が大騒ぎしてぶっ叩いてくれる。加害者の人権など知ったことか! 我が子にクビをくくられるよりはマシだ。
mikan @anonymikan 2015年7月9日
今回の件に限定したとしても全ての問題が教師にあると言えるのかは疑問。確認できる範囲でも生徒の文章に違和感を感じる点は多く全文や普段の様子等を考慮しないと実態は憶測の域を出ない。教師は「上から目線」等と書く一方で心配するような返信も書いている。生徒も所謂厨二的な文体が多く見られ、公開されてない部分にいじめの信憑性を大きく損なう(例えば嘘や支離滅裂な)内容が常習的に書かれていたとしたら違った問題が見えてくるのでは。あくまで憶測の域だし、教師が常にいじめの可能性を考えるべきというのは当然ありますが。
mikan @anonymikan 2015年7月9日
警察が介入してもいじめの証明ができなければ罰せられない、という意見もあるけど「本当に警察沙汰になった」「次またいじめたら罰せられるかもしれない」等の抑止にはなるかも。しかし逆に警察沙汰にされた逆恨みでよりいじめが激しくなる、という可能性もある。とくに「何をしたらどうなるのか」という思慮が浅い子供であれば抑止力はより効果が薄くなるようにも思う。警察の介入は考えるべきひとつの大きな解決手段であるけれども、これが万能の解決策とも言えないので難しい。
mikan @anonymikan 2015年7月9日
一番の問題はやはり「外部から実態を計りきれない」所のように思う。本当にいじめがあったのか、それを教師が認識することは可能だったのか、可能だったとして証明は可能なのか、警察の介入は可能か、そもそもの原因はどこにあったのか、加害者側にあったのか被害者側にあったのか、どう解決すればそのいじめが継続されず無くなるのか。たとえ警察が介入して罰してもそれを逆恨みしてさらに陰湿ないじめに発展しては意味が無い。何が原因でどう解決すべきか、それが重要で難しい。
箸呂院マジチキ @kairidei 2015年7月9日
被害者本人が警戒したり自分の性格改善を努力することは大切。でもそれで事態が良くなる保証は無いし、加害者が相応の罰を受けるべきことはまた別の問題。被害者の原因だけ見て加害者の原因を見ないのはフェアではない。
箸呂院マジチキ @kairidei 2015年7月9日
「被害者が賢く強くなることでいじめられない」というのは「起きてしまったいじめに対処する方法」ではなくて、「未然に防ぐ方法」に過ぎないんだよなぁ。「起きてしまった」事件については警察の仕事にもなる。「なかったことにする」は基本的に正義に反する。
箸呂院マジチキ @kairidei 2015年7月9日
被害者や加害者の複雑な事情次第では「なかったことにする」も例外中の例外でいい方法になるかも知れないけど、そんな例外中の例外の方法を、教師や学校の都合で積極的にガンガン使ってしまうようではまずい。
こまいぬさん @komainusan123 2015年7月9日
会社の部下が社内のいじめを苦に自殺したら上司は管理責任問われるよね。それと同じで担任は担当クラスの管理責任があると思うよ。だから教師が役に立たないなら学校の外に打って出るしかない。
marumushi @marumushi2 2015年7月9日
被害者が性格を改善すればいじめられないというのは「いじめられても仕方のない性格の奴」といういじめ側の論理の裏返しに過ぎないし、いじめられっ子を庇ったために次のいじめのターゲットにされた(時には庇ったいじめられっ子がいじめ側に回って)というケースがあることからも、それは問題の本質ではない。ヤクザに絡まれるのは自分が弱いせいだと言われても何の解決にもならない
うぺぽ@2月GFオンリー出ます! @upepo2010 2015年7月9日
そもそも論として警察はそんなに頼りになるのか?いじめ犯罪なんてストーカー事案と同じで警察が一番 嫌がる仕事じゃないの?
言葉使い @tennteke 2015年7月9日
んなもん教師の責任だろうが。一般商店で挙動不審の来店者を見抜くことが出来なくて万引きされ放題で店が潰れたら、いくら泣き言を言っても痛い目に遭うのは店主店員なんだぞ。
うすしお @type_ususio 2015年7月9日
「警察に対処のバトンを渡せなかった教師の責任は確かにあるが、教師がすべてを解決しろというのはお門違い」って話でいいのかな
りょ/RYO-chin @ryo_chinq 2015年7月9日
「いじめがあるというだけで教師の評価が下がる」という仕組みが悪い
Bauer @WorldLeaf 2015年7月9日
違いますよ、責任をとらせる事が出来そうな人に責任を取ってもらうだけです。別名トカゲの尻尾切りとも言います
nob_asahi @nob_asahi 2015年7月9日
tennteke 万引き被害で店が潰れたのは、万引き犯ではなく店主店員が悪いということですか。
言葉使い @tennteke 2015年7月9日
何も対策を講じてなくて万引きされる店と、対策を講じたのにそれをかいくぐって万引きされる店が同じだとでも?対策を講じる店の努力は対策を講じない店と一緒か?(万引き犯が悪くないと言った覚えは、一切ない)
Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2015年7月9日
義務教育の段階から落第や退学を制度化すればいい。で、いじめる奴は容赦なくその対象にする。そういうのを集めた特殊学校作ってもいいんじゃないか法務省所管で。
陸鷹 @Rikutaka_ 2015年7月9日
イギリスでは虐めた側を転校させるそうですな。
こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2015年7月9日
教育の美名の下に司法の介入を拒んで何も解決法を見出さずに被害者を圧殺してるんだからこの教師はもとより学校組織も責められて当然。
もこ @mocomb 2015年7月9日
教師一人の職務の幅が広すぎでしょ
エビゾメ @ABzome 2015年7月9日
いじめが起きるかどうかなんて半分偶発的でしかないんだから起きてしまった事自体に学校の責任はないというのを一般的な認識にしないといけない。追加要素として、心でなく利益(精神面という意味でも)になることとして「いじめが発覚して対処する」ということがもっと報道・賞賛されるようにならないと難しいんじゃないかなあ。自殺まで行き着かなければニュースにならないならだんまりを決め込むほうがマシだなんて考えやすい社会構造ならずっとこのままだわ。
エビゾメ @ABzome 2015年7月9日
オカンから聞いたけどイトコの父親が校長にまで上り詰めてて、いじめ問題なんかはどうかと聞いたら「ウチの学校にいじめは存在しない」って断言しきっているので(あるかどうかはしらんけど)何かやっぱり学校側にとって『いじめが起きる=学校にマイナス評価』という回避の考えがある。だから今回の事件に関してはあまり人物像が見えてこないのでまだなんとも。教師は解決したかったけど校長に相談したら止められて……みたいな可能性もないわけではないし。
エビゾメ @ABzome 2015年7月9日
そういやどっかで「クラスという枠組みを作ることがいじめの原因になりやすい」みたいな話も聞いたことあるので結構根本的なシステムの問題なのかもしれない。小学生も社会人もいじめの構図は起きるのに大学生じゃほとんど聞くことがないので割と信憑性は感じる。
節穴 @fsansn 2015年7月9日
いじめを無くすことが重要なのではなく、いじめをする子を迅速に少年院に送る事で「いじめられる子を保護」すると共に「いじめをする子を更正する」ことが重要
ıɥsoʎıɾnℲɐɹıʞ∀ @DukeSillywalker 2015年7月9日
いじめをした側が責任を負わなくて済むのならそりゃ無くなるわけないわなぁ…(๑´・ω・`) 人間、責任を取らなくてもいい立場にいるとどんどん非道残酷になるのはナチス見てりゃわかるじゃん。
アカツカイ @akatukai 2015年7月9日
教師にだけ責任が有った訳ではないが、教師にも責任が有った。 親にも責任が有りクラスメートにも責任が有った。 彼自身を含め彼に関わる全ての人間に幾ばくかの責任が有る。
烏[ブラックバード] @CARAS_1989 2015年7月9日
結局、いつも最悪の結果になるまで学校も教育委員会も警察も「子供のやったことに騒ぎ過ぎ」とかいってまともに対応しないんだろうな。
烏[ブラックバード] @CARAS_1989 2015年7月9日
いじめられる側に責任があるならハラスメントをされる側にも責任がある、犯罪被害者に責任がある。そういうこと。いじめにあってる人が「きっかけ」となる行為をしたからといっていじめられてる責任は無いでしょ?私刑を認めるわけ?
言葉使い @tennteke 2015年7月9日
よく「イジメというな!傷害とか暴行とか恐喝と言え!」という意見があるけど、「被害者」「被害に遭ったのは」と言わずに「イジメを受けたのは」「イジメられたのは」と言われる時点で、「イジメ」と呼ぶ側の文脈に乗ってしまっているような気がする。
メルセゲル @Meretseger2 2015年7月9日
「イジメ」はWeb2.0とかと同じバズワードでしょう.イジメじゃなく人格障害で検索すると再現性の高い情報が沢山出てくるのに何でこっちの言葉を使わないのか
孤独犬ポチ @kodokuinu 2015年7月9日
いい加減に「いじめ」というふざけた言葉を廃止して、明確に犯罪行為として積極的に警察に介入させるべき
孤独犬ポチ @kodokuinu 2015年7月9日
人を自殺に追いやるおぞましい犯罪者相手に、被害者である子供や犯罪に関して門外漢である教師に対処させるのがそもそも間違っている。校内で発生した犯罪行為は素直に警察に任せる。この当たり前の常識、良識があまりにも欠落している。
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2015年7月9日
いじめは、当事者同士を話しあわせたり、いじめっ子に謝らせて「仲直りできてよかったね」で〆ようとすると悪化する。教師と親が協力して教室全員に向けて「いじめは絶対にゆるさない」と示すことが大事。そうしないと、いじめをやる側は「ここまでならいける、では次はここまで」とエスカレートする。
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2015年7月9日
いじめの仕組みと解決方法についてはこの本が超のつくお勧めです。「教室の悪魔 見えない「いじめ」を解決するために」http://www.amazon.co.jp/dp/4591095940
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2015年7月9日
ちなみに「教室の悪魔」では親が学校側と交渉するためのノウハウまで教示してくれます。ただし、いじめ経験者はいじめ実態解説パートはフラッシュバック注意です。実態を知らない人は是非読んで欲しいパートでもあります。http://www.amazon.co.jp/dp/4591095940
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2015年7月9日
いじめ加害者を厳罰に処してもいじめはなくなりません。教室の「構造」を脱いじめ化することが大事なのです。スタンフォード監獄実験でも明らかなように人は支配的立場の誘惑に抗えません。本書では「スタンフォード監獄」化した教室を正常化するために有効な方法を丁寧に解説しています。親がいじめを受ける我が子にすべきこと・してはならないこと、学校への働きかけ、教師は如何にすべきかなどなど。当事者必読です。(むろん、当事者には親・教師を含みます。彼らにこそ読んで欲しい本です)
*ゆっっっけ@1/19ミラフェス南1イ31a @CNANGyukke 2015年7月9日
商店主や会社の上司を引き合いにだしている人がいるけれど、担任教師って長くて3年、場合によっては1年の付き合いで終わるしちょっと事情が違うのではないかな。 (責任を負わなくていいということではなく、負う責任の種類が違うのではないかという意味で) むかし、教育実習のときに連絡ノートも書かせてもらったけど、けっこうコメントに困ること書いてくる子いたなあ…。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年7月9日
この件に関しては教師の責任は免れないだろ。対策何かないかといえばカウンセラーのような、教師以外のイジメを報告できる窓口みたいなのを設置するべきだな。
エビゾメ @ABzome 2015年7月9日
うーん「言葉が軽い、犯罪と呼ぶべき」も若干僕は同意しづらいんだよなー。あくまで今まで見たり聞いてきた主観だけど、いじめをしている側って別にいじめという言葉を軽く感じてるからやってるんじゃなくてそもそも自分がいじめ=“他人に咎められる事”をしてるって自覚がない場合がめっちゃ多いので……。成人した元いじめっ子が「いじめをする人の気が知れない!許せない!」みたいな主張をしていたなんて話も聞いたことがあるくらいだし。
Norwegian Blue @porryparrot 2015年7月9日
警察と学校でたらい回しや責任の押しつけあいが起こって被害者がサポート得られなかったりしたらいかん。生徒を預かっている管理者としての責任は免れない。教師には当事者の一人の意識をもって対処に当たって欲しいよね。
真黒コスモス @axelmagro 2015年7月9日
許さない姿勢が大事ってのは何度も聞かされるが、許さないからどうするのかってのも疑問で
アザゼル白鳥 @luger_ 2015年7月9日
「いきなり大事にはせず、教師・学校の裁量に任せてください」的なお願いを入学時の全保護者に通達するからには、それなりの責任を負うべきだと思う。あと隠蔽体質なんとかしろ。問題起こした教師を数ヶ月の研修(という名の給与つきの禊ぎ)だけでまた放流させたりとか普通だしな。この担任もまたすぐに教壇復帰するんだろうな匿名のままで。
松吉信和 @N_Matsuyoshi 2015年7月9日
ABzome そもそも論から言うと、日本の学校制度はイギリスのそれをお手本にしているのですが、イギリスのそれはイジメが起こることを前提にしているんです(イジメを乗り越えられるジェントリの育成を目的としているので)だから、日本の学校でイジメが起きるのはそりゃ起きるように作られたシステムなんだから起きて当然、というのをまず出発点にしないと行けないのに、なぜか現行の学校制度で何とかすることばかりみんな考えるんですよ。
心技 体造 @mentalskillbody 2015年7月9日
イジメ加害者を厳罰に処してもいじめはなくなりません。 とは言いますが、厳罰に処すとイジメは目に見えて減ると思いますよ。イジメを行うような方は我が身は可愛いので、イジメで我が身が傷つくとなればイジメはやめるでしょう。そもそも日本の法律ではイジメ加害者を厳罰に処せていません。現状で軽すぎるイジメ加害者の厳罰をさらに失くしていこうというのはありえない事だと思います。イジメとは言葉自体は軽い響きですが、大人が行えば懲役刑になってもおかしくない類のものがあります。
大越 正浩/M. Ohkoshi @office_UNITE 2015年7月9日
やっぱりサクっと刑事事件として処理するべきなんだよね。
エビゾメ @ABzome 2015年7月9日
N_Matsuyoshi マジですか……目的がチグハグでどうしようもない……でも重い腰あげて今の学校システムが改革されるとこ想像できないしどうしたものやら。まだまだ根本的な解決は遠そうですねー。
GETS @ion_00 2015年7月9日
教師がカウンセラー役までこなすのには経験も知識も不足していると思うのですよ。教育委員会や行政で学校から独立した通報・相談窓口を設けるべきなのでは。
ハドロン @hadoron1203 2015年7月9日
世間から袋叩きにされるくらいでないと、教師も学校も責任認めたりしないでしょ。下手すりゃイジメに加担する教師だって居るからな。親にしてみりゃ学校側に子供を人質に取られたようなもんやぜ。
源八 @gen_pati 2015年7月9日
ガンガン刑事告訴すればいいと思うよ。いじめ(暴行、恐喝、強要、名誉棄損)をすれば刑務所(少年院)にぶち込まれたり罰金賠償金を払う等社会制裁を受けるって学習するのは子供の教育に良いと思う。
琵琶法師〈弓〉 @BiwaHoushi_20yo 2015年7月9日
ゼロトレランスとは言わんけど、早期に警察案件にするしかないだろうねぇ
久我まさゆめ @k_masayume 2015年7月9日
教師は「勉強を教えるプロ」ではあるけど「いじめ問題に対するプロ」ではないから全部を押し付けるのも酷。今回の件では担任は酷すぎるとは感じるが。既出だけど現状でいじめが起きたら、即、教育委員会に連絡。警察の介入OKにすべき。後で裁判沙汰になってもこれで大分違う。親御さんの立場からだと「逃げちゃダメだ」ってのはやめるべき。逃げ道ないと「死ぬしかない」って選択してしまう(学校のいじめだと家庭にも学校にも逃げ道がないので)
neologcutter @neologcuter 2015年7月9日
http://bit.ly/1fqd8uz いじめ動画投稿 女子中学生を逮捕 ←普通にこういう対応でいいと思う。やはり法的に処理するのが一番ですよ。
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2015年7月9日
mentalskillbody 生憎と全てのいじめ行為が「厳罰相当」とは限りません。精神を追い詰めるタイプのいじめや、ネチネチと教師の死角でつねったりするいじめはその典型です。それに厳罰必至となるといじめられている子の中にはいじめっ子の招来を案じて泣き寝入りを選ぶ子もでるでしょう。
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2015年7月9日
CookDrake 出すぎた杭だけ打っていてもいじめの土壌はなくなりません。教室の子どもたちの「スタンフォード監獄」化した人間関係を大人が変えるしか無いのです。前掲書「教室の悪魔」にはその実践的な方法が書いてあります。その第一歩は「大人がいじめを許さないことをハッキリ示すこと」から始まります。
一山百文 @suchizoidman 2015年7月9日
「学校教育の世界とか制度」自体が「時代」に取り残された結果、同じような問題が繰り返されてんじゃないか。学校や教師自体、子供や保護者に対して、昔ほど「権威」はなく、権威がなければ「抑止力」にならない。抑止力には「暴力」も伴う場合もあるけど、それをやったらマスコミが総攻撃する。かくして教師や学校は「問題の内部解決」を図るけど、権威も権力もない組織がやっても何の実効性もなく、同じような悲劇が繰り返される。そうなれば「最も抑止力のある権力(=警察)」を頼らざるを得ないのは時代の必然でしょう。
国井・久一ほぼO型です。 @kyuuiti 2015年7月9日
青木文鷹さんによる『実践的イジメ対策』http://togetter.com/li/352634 この対策がいいかもしれんね(´・ω・`)
seidou_system @seidou_system 2015年7月9日
「学校の中で同級生に対して脅迫や恐喝や暴行をする」はいじめ。では「他校の同じ学年の生徒に対して脅迫や恐喝や暴行をする」は?
nekosencho @Neko_Sencho 2015年7月10日
というかさ、ようは「いじめがあっても簡単に退避できる構造を作る」のが大切なわけよ。いじめられた側や教師にペナルティ(評価が下がるとか)がない形での。いじめた側の処罰も必要ではあるけど、まず被害生徒の保護。
心技 体造 @mentalskillbody 2015年7月10日
加害者への処罰を必要ないと言ったり後回しにしようとする意味がわかりません。「いじめがあっても簡単に退避できる構造」の一環として処罰が必要なのに。理由説明が一切ないまま、処罰を失くそう失くそうと言う声がありますが、処罰を失くすという事は被害生徒に泣き寝入りしろと言ってるのと同等です。処罰を失くそうと言う方は一度くらい『処罰なしでイジメがなくなる構造』とやらを説明してください…。
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2015年7月10日
mentalskillbody 処罰をなくそうとは書いていませんよ。厳罰化してもなくならない、形を変えて潜るだけだ、と申し上げております。犯罪に至った「いじめ行為」は処罰すべきでしょう。しかし教室に生じたいじめ構造を解体しないなら見つかりにくい形に変化してさらに陰湿な形になるだけのことだと思います。
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2015年7月10日
Neko_Sencho 「簡単に退避できる構造を作る」非常に大事なポイントだと思います。加害構造の解体と被害者保護は並行してできるし、するべきです。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年7月10日
だいたい、罰だなんだって話をしはじめたら、正確に誰が悪いかを特定できないと処罰できないよね。てきとうに処罰して悪くない生徒を処罰したらそれこそ学校によるイジメだ。単に退避だけなら、被害を受けたという報告だけですぐ対処できる。この差は大きいよ
nekosencho @Neko_Sencho 2015年7月10日
誰がどの程度の加害者なのかきっちり見極めるまで放置するわけにもいかないしね。まずは退避できるシステム作り。処罰が必要ならそのあとでじっくりやればいい。
心技 体造 @mentalskillbody 2015年7月10日
要するに『何も考えていないがイジメ加害者への罰則は失くせ』ですよね…
心技 体造 @mentalskillbody 2015年7月10日
『処罰なしでイジメがなくなる構造』とやらを説明してから本を読めと言ってください。押し売り同然の形で本をしつこく薦められて誰が買うのか考えてみたらどうでしょうか。
あの人 @vivvviivivvviv 2015年7月10日
『精神を追い詰めるタイプのいじめや、ネチネチと教師の死角でつねったりするいじめは大したことないから軽い罰でいい』と。へー。『形を変えて潜ったいじめは見つけられないから諦めなきゃいけない』と。へー。
んぱんぱ @crayonmarch 2015年7月11日
教師になんでもさせるからいじめ自殺が解決できない。そういう意見が出てきたほうが確かに建設的です。だからこそ、警察などが立ち入ることが必要になってくるんじゃないですかね。誰も立ち入るなって言われたら、学校現場の人たちが全部自分で解決する責任を自ら負うことになりますよ。児童虐待がある家庭に行政が立ち入らないといけないのと同じ理由です。(施設の是非についてはまた別の話)
秋ゑびす●1/25 湯島天満宮・亀戸天神社 鷽替神事、1/26-29 東本願寺 練馬真宗会館 報恩講 @yamashita99 2015年7月18日
防災教育や避難訓練なら、非常口の場所を覚えたり、消防や警察への通報の方法を教えますよね。 命に関わる程の傷害や恐喝(イジメの別名)に遭った時も、同じような避難や通報の方法を教えて良いと思います。 でも、世間の知ったかぶりは『逃げ道を塞いで、子供を鍛える』みたいなこと言い出すんですよね。誰得の意見なんだろう。
鳳 明日香 @phenixsaber 2015年9月13日
教師だけに負担を押し付けるのは限界だから、警察等外部の協力関係・体制は築くべきとは思う。また、教師の負担軽減のための対策は取るべきと思う。但し、それはシステムのあり方の話で教師の対応が良いかどうかは別の問題。これは切り分けるべきだろう。
鳳 明日香 @phenixsaber 2015年9月13日
いじめ加害者が誰か、最初からわかっている場合は初期から処罰でも良いけど、事の真偽がわかっていない時から処罰すると、下手すれば冤罪になりかねないからな。(下手すれば、真の被害者が加害者にされかねない。)だから、まずは緊急避難的に被害者を退避させ、その上でゆっくり事の真偽を調べた上で相応の処罰をする。処罰は必要だが性急にはまずいだろう。>「いじめがあっても簡単に退避できる構造」の一環として処罰が必要なのに。理由説明が一切ないまま
鳳 明日香 @phenixsaber 2015年9月13日
phenixsaber だから、犯人探しよりも被害者の逃げ道の確保など、緊急避難のシステム構築を優先したほうが良いだろう。また、いじめは閉鎖社会による緊密な人間関係を強いられることが原因とのことだから、外部との連絡方法、例えば、弁護士やいじめ対策の専門機関などとの連絡方法の構築もした方が良い。勿論、閉鎖社会自体をぶち壊すべきだが、これは時間がかかるので応急処置的に。
しゃこG @megaputemame 2015年9月14日
これのことかな? ”「現在の教育現場は、狭いところに子どもを閉じ込め、逃げられない環境の下で『みんなと仲良くしなさい』と強いる。これは極めて特殊な環境であって、『この状態で何が起こるか』と人体実験をしているようなもの。問題が起きてしまうことがおかしいのではなく、問題が起こらないことの方がおかしいんです」/内藤朝雄・准教授”
しゃこG @megaputemame 2015年9月14日
megaputemame 『マスコミが報じない「いじめ自殺問題」の伏魔殿 解決策なき世論の過熱は、なぜ繰り返されるのか?』より。
鳳 明日香 @phenixsaber 2015年9月14日
それと評価基準を、いじめがあったかどうかではなく、適切に対処したかどうかにしたほうが良い。あったかだと隠蔽されやすいが、あってもきちんと対処すればペナルティがないのならあったかどうかよりは隠蔽が起こる確率を減らせる。勿論、これで根本的な解決にはならないかもしれないが、応急処置的にはすべきだろう。
うにうに @wander_wagen 2016年3月10日
鐘の音って「いじめられる側にも原因がある」ってのをやたらと否定したがるけど、いじめられた経験でもあるんかね?たとえば、日々の無思慮な発言が元となっていじめられたら、それは原因と言って間違いないと思うけども。
うにうに @wander_wagen 2016年3月10日
まあ、原因だって本人の過失がある場合もない場合もあるだろうし、原因なんてあろうとなかろうといじめ行為に走る奴は居るわけだが、いじめの原因云々をレイプ被害者に例えてるのはまあセンス無いよな。それ以外は概ね同意なんだけども
うにうに @wander_wagen 2016年3月10日
まっとうな価値観においていじめは絶対悪だろうけど、それが「あらゆる場合において被害者側に過失はなかった」と断ずる根拠になるわけがない
LCO @f_lco 2016年3月10日
原因、って言葉が悪い 世の中のイジメなんて本当に下らない事が発端で始まる「人より少し背が低い」「少し吃音がある」「初日の授業中に鼻血出した」etcetc…、そこに”発端となった出来事(因子)”は確かに存在して 事象(発端となった出来事)→言葉(原因) だと正しいように見えるんだけど  原因という語自体がネガティブな意味合いを想起してしまうので 言葉(原因)→事象(発端となった出来事)だと正しくないように見える
アンジェ @oleE6nlaIIhZkrf 2016年3月10日
こんばんわ。ありがとうございます。今の先生は、ほんとうに頑張っておられます。がしかし、この少年については、遺書のようなものを、書き残している事実がございます。お亡くなりになる前の、お方が嘘をつくとは思えません。御両親のお気持ちを考えますと、胸が張り裂けそうです。代われる命ならかわってあげたいです!万引き犯だなんて、人権侵害もはなはだしい!大人だってシヨツクでしょ〜ましてや子供さんは、ストレートに傷つきます!これが言葉の暴力と云うのも!この世界に生まれてきたことは自己責任ではありません…全て民
くとぅぐあ @saruson109 2016年5月16日
教師が悪いのはイジメを隠蔽しようとするところじゃないか? イジメは教師に隠れて行われる。これを看破するのはかなり難しい。 その点で言うとイジメが起きるのは教師の責任ではない。 子供は実に理不尽な理由、あるいは理由も無くイジメに走ったりするものなので。 問題はイジメが発覚したときに、それを教師(及び学校側)が自分の保身のために隠蔽する体質であること。
ニートその3 @apribi 2016年5月16日
教師がクソなのは別の話で、悪いのは加害者被害者両方の親だな
闇のapj @apj 2016年5月17日
教育を特別扱いするのがもはや時代に合わないってことじゃないかなあ。
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年5月17日
「いじめ」なんて言葉にするからだよ。「傷害」「暴行」「脅迫」とちゃんとした言葉があるでしょ
Yuh_Yuh @yuh_yuh 2016年5月17日
教師や学校が保身に走らなければならないと思うのは、外部から責められるから。 犯罪は犯罪として処罰することがスタンダードになれば何の問題もない。
Yuh_Yuh @yuh_yuh 2016年5月17日
教師間のいじめが存在することは、どうとらえればいい? 教師だって聖人君子じゃないし、一般社会を知らないし、子どもとばかり関わっているからものを見る目、考え方も子ども視点になりやすい。小学校の校長も話してみると随分幼さを感じる人がいる。そう言う人たちだけで構成される学校世界の感覚は、やはり特殊に思う。変な気負いで抱え込みたがったり。彼らにすべてを投げても常識的な解決には行きにくい面はあるかも知れない。
MAMEO @kanadarai_MAMEO 2016年7月9日
学校が警察を入れたがらないのには色々理由はあるけど、連携するための協定(教育委員会と警察が結ぶ…だったかな?)が必要だというのも大きいですよ。これを結んでおかないと、学校と警察の間で生徒の情報のやり取りがなかなかできない。警察で捜査してどのような事になっているのかが、学校で把握出来ないので、指導が難しくなる。連携制度が万能なわけじゃないし、悲しいことにいじめの指導になんがある教師もいるけど、学校と警察がうまくかみ合わないことで、深刻ないじめへの指導が困難になるケースもあるわけで…
Burdockflower-love @hHQ5jfQx2uZNAOy 2016年8月18日
こんばんわ…夜分恐れいります…もう休みますのでご安心くださいませ…何かあったら警察に云う学校も、かなり責任逃れしているような気持ちもいたします…本来学校で着けられる話を…子供達の名誉も考えずに犯罪者扱いをして差し出す…これもいかがなものかと存じ上げます…家庭訪問をなさっても、子供や親のいたらなさを詰めるばかりでは何の解決も生まれません…学校が困っているなら当然のこと親自身も悩まれておられます…ベストも尽くして真実を語っているのに…学校に信じて頂けない親の気持ちはもっと辛いです…連携が大切^_…
hmamdamd @hmamdamd 2017年1月31日
まず、最初に犯罪行為(暴力行為など)は警察を介入させること。それができてないなら担任は万死に値する。 社会の一員として自覚できてない。
アリ〜 @Rn3oAxnzuRvPt9l 2019年6月5日
下からですいません。義務教育かどうか?にもよりますが良識の有る教育を施されておられる学校では、虐めるお子様が退かれる様に感じられます。なぜなら?虐められてるお子様が苛めっ子様によって次々に辞めて終われたら学校にお子様が一人もおられ無くなってしまうからで御座います。
アリ〜 @Rn3oAxnzuRvPt9l 2019年6月5日
学校の側も本当に暴力ふるっておられるお子様は指導できなくて何にもしてない子供を追い詰められた当時K中学校には今でも憤りを感じられます。本来は義務教育で有って母子家庭という理由での退学は有り得ません。
アリ〜 @Rn3oAxnzuRvPt9l 2019年6月5日
義務教育中、下手をすればOO生にすぎません。然し暴力を振るわれないとも限りません。
アリ〜 @Rn3oAxnzuRvPt9l 2019年6月5日
ウチは被害者の立場ばっかりですみません。社会でお子様達を育んでいくという姿勢が個人的には一番大切な事だと感じられます。老婆なのに偉そうで御免なさいませ。あしからず。
アリ〜 @Rn3oAxnzuRvPt9l 2019年7月9日
これまでは被害者の立場でしか考えられませんでしたが、もしかして?!加害者の方ならと始めて考えてみました。想像力を倍増させました結果での私なら?!「本当に暴力を振るってしまつて怪我まで負わせてしまった責任は全てこちらに有ります。この子の罪はわたしの罪です。その為にも甘やかしたく有りません。警察へ通報されて欲しい」とお願いすると思います。逆張りでも虐めは犯罪で御座います。
アリ〜 @Rn3oAxnzuRvPt9l 2019年7月9日
加害者の立場で考えてみても許せないのが虐めです。この親にしてこの子供とは昔の人は云いました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする