限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
117
WIRED.jp @wired_jp
京都精華大学マンガ学部にて准教授を務める西野公平の研究室を訪ねた。彼が考える「いま必要なデジタル教育」とは?(再掲) bit.ly/2bZGWyE
安倍吉俊/月曜日西地区れ08a @abfly
>RT 『プロのイラストレーターの年収は、100万円以下の割合が53パーセントなんです。もうひとつ、年齢でみると20〜30代が80パーセント』そんななのか……
安倍吉俊/月曜日西地区れ08a @abfly
趣味じゃなくプロも含めても過半数が年収100万以下って、もう仕事として成立してねーじゃん。イラストレーター。ソシャゲのカードとかの仕事が増えて以降?昔からなのかな……。20年前はもうちょっと夢のある仕事だった気もするが……
ンゲドウゥ/低浮上 @human_gedo
ほんとまじでイラストレーターやりたい 年収確かに少ないけど
TANAKA U ゲーム系フリーランス @TANAKA_U
イラストレーターさんは、中国語で「イラスト受けます」と書くだけで、年収上がるのでは。やりとりの問題があるので、英語が出来ると心強いが。
ニノマエ@2日目西れ63a @ottoohlendorf
漫画学科なんであんまり詳しくないですが、イラストレーターで年収○百万あってもそこから画材代やら資料代(大きい)を出さないといけないので、実質残る額はだいぶ減るそうで あと日本は基本的に絵師の報酬がかなり低いらしく同じ条件だと海外のプロ絵師はまず仕事を引き受けないとも… 日本って…
るね教授🍣2日目L30b|3日目ノ05a売り子 @stillness
イラストレーターの過半数が年収100万以下とかいうツイートが流れてきたけど、お笑い芸人とかバンドマンとかも含め、昔からそういうもんだし、時代性や市場規模関係なく、仕事として成立させられるか否かは本人次第なんじゃないですかね…
草壁-3・東ノ25b @kusakabe
大方のイラストレーターの年収が100万円以下って春に公開されたWIRED(日本)の京都清華大学のインタビュー記事か wired.jp/2016/04/05/koh…
麒麟たろう◆冬2日目/西ね-13a @KIRINtarou
>数年前のイラストレーター協会が調べた数字なのですが、プロのイラストレーターの年収は、100万円以下の割合が53パーセントなんです。もうひとつ、年齢でみると20〜30代が80パーセントを占めている。   ヒッ・・・・・
川@VRChat初心者 @awesome_now
7年前ぐらいにニコ生とかpixivでイラストレーター目指してる学生が星の数ほどいて、2016年現在50%が年収100万以下って夢が無さすぎるな…
やしきん・G @nekoyashiki_0
プロのイラストレーターの年収が100万以下が53パーセントってこれ多分確定申告でいろいろとごまかしてませんか?
BLAME@サナカン㌠ @sanakan90
年収100万て、イラストレーターよ、それ職業じゃなくておこづかい稼ぎでは アルバイトのほうが稼げそう
まさる.jp@LINEスタンプ販売中! @masarudottocom
周りのイラストレーターやってる人たち普通に年収500万くらいだけど もし年収100万以下になれば扶養に入れて丁度いいですね(すっとぼけ
コウシ @xx6946xx
イラストレーターの年収が100万JPY以下みたいな話が持ち上がる度に「ほーんイラスト単価って安いんやな」って思われてどんどん相場下がっていってる可能性あるから、プロイラストレーターは皆サバ読んで年収8000万JPYとか言っといてほしい 私は1000万JPYだよ
Simon_Sin @Simon_Sin
『プロのイラストレーターの年収は、100万円以下の割合が53パーセントなんです。もうひとつ、年齢でみると20〜30代が80パーセント』 それはもう「第2種兼業プロイラストレーター」ではないか。本業にできない時代なのか… wired.jp/2016/04/05/koh…
さめ🦈 @fukahiresame
イラストレーターの年収の話結局ガチなのかTLの反応が薄くてモヤモヤ

コメント

緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-05 12:46:11
兼業なのか専業なのか、仕事が少ないから年100万なのか全力でこなして100万なのか材料が少なすぎて判断できんな
言葉使い @tennteke 2016-09-05 13:28:50
スターが現れるとその業界に人材が集中して業界全体が発展する、けと別の業界にスターが現れるとそっちに人材が集中するから元の業界の低迷は避けられないって流れがあって、順不同だけど野球選手に、歌手に、サッカー選手に、ゲーム制作者に、アイドルに、お笑い芸人にとかの変遷はあったでしょう、イラストレーター業界はそういう恩恵はあった?わたせせいぞう、鳥山明、江口寿史に憧れてって人材が集中して黄金期ってあった?
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-05 13:53:06
それはともかく、海外からイラストの仕事を受け付けて国内の絵描きに3割抜いて下ろす商売ってそのうち誰か始めそうだな
たけ爺 @take_ji 2016-09-05 14:05:52
3割とは言わないが、普通に「仲介・交渉をするから1割」というのは海外でエージェントとして成り立っている仕事。
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016-09-05 15:27:49
というか、一日かけてイラスト1枚仕上げてそれが数千円って時点で年収がどれだけになるかという話でね……仕事によっちゃ万単位行くかもだけど、それ仕上げるのに何日かかるのかとその前にそういう仕事があるか、まわしてもらえるかっていう……。海外のイラストレーターさんに頼んだら「その仕事、桁を間違ってないかい?」って聞かれるレベル
にゃあ(半ライス大盛り) @nyaa 2016-09-05 15:38:19
イラストレーターだけでなく、多人数で制作するコンテンツものだと、作る側の会社と売る側の会社に別れてて、作る側の会社の人はぜんぜん儲からない。そこで作る側の会社イラストレーターを安く外注するわけ。社員として常駐するほどの仕事はないから。プログラマーとかCGモデラーとかも同じ。制作期間だけの契約方式。
にゃあ(半ライス大盛り) @nyaa 2016-09-05 15:55:42
どこの業界でも、作る側の作業者が軒並み収入減額になってるんだよねえ。
K3@FGO残0.4 @K3flick 2016-09-05 16:17:17
会社勤めのイラストレーターがまずは無難かと思うが、今時それも難しいのかな
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016-09-05 17:13:55
そもそもちゃんと価格交渉できてるイラストレーターはどれぐらいいるのかな?不当に安い価格で買い叩かれてないかい?
悟りを壊すもの @satoriwokowasu 2016-09-05 17:16:39
イラストレーターって絵を売った一回で終わりで、マンガみたいに印刷し続けるだけで儲かったりしないから?(色んなイラストレーターがいるから一概には言えないけど)
脈理 @myakuri 2016-09-05 17:23:42
プロ野球なんかもそうだけど、人気のある人はめちゃくちゃ稼げるけど他は……って感じの世界なので、業界平均にしたらそのトップ層のお陰でもう少し年収は上がりそうな気もする。
moto@この世界の片隅に応援中 @moto1981 2016-09-05 17:24:17
まずプロのイラストレーターって何人いるんですかね…単純に需要に対して供給過剰って事もあるんでは…と思っちゃう。
頭脳設計 @zunousekkei 2016-09-05 17:31:28
>>わたせせいぞう、鳥山明、江口寿史  全部漫画家やん。ペーター佐藤とか空山基とかテリージョンソンとか長崎訓子とか流行りはあったでしょ。最近はネタ要員だけど326や森チャックだってそうだよ。そもそも、キャラデザインや絵師とかいう1ジャンルをイラストレーター全体みたいにするからややこしいんだって。天野喜孝クラスが特殊なの。
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-05 17:32:11
イラストレーターの報酬単価がどうあるべきかと考えると、参考になるのはたぶん国土交通省の設計業務委託等技術者単価あたり。この中で「文化性、芸術性が特に重視される業務」だと非定型業務に該当し、技師(A)に相当する。この場合今年度の基準日額は43,500円/日だから、そのあたりが適性相場では
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-05 17:37:47
で、設計業務積算要領だと基準額は「直接人件費+諸経費+技術経費+その他特別経費+消費税」になるから、諸経費率1.0技術経費率0.2で直接人件費の2.4倍
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-05 17:44:28
ざっくり言うと「作業期間1日あたり約10万円」が設計業務相当としたときの相場か
うまみもんざ @umamimonza 2016-09-05 17:54:04
それはそうと西野公平って、コンバットコミックで「CATS」「傭兵やくざ」連載してた西野公平?
なぎの あやた @ayatan_nagi 2016-09-05 17:54:28
そりゃ、「フリーライターも含めた文筆業者の年収」とかも、地ならししたらこんなものでは?:
は し ろ う @Sutekase_King 2016-09-05 17:58:10
こんなもんだと思います。10年くらい前の話で恐縮だけど、素材集用のイラストなんて1点1500円とかでしたし。結構手間暇掛けたイラストでも5000円とか言われるので、当人の画力にもよりますが時間と手間考えると全然割に合わないです。ちなみにいわする二次絵ではなく商用イラストなので、単価が安いってのはあると思います。
Takashi Suzuki @agkfreak 2016-09-05 18:24:18
バイトで100万、イラストで30万、エロ同人で120万、年間合計250万でなんとかなってます……っていうのは零細イラストレーターのいかにもありそうな収入イメージ
jinko @jinko_1 2016-09-05 18:40:12
ソシャゲカードによってイラストレーターの年収が低くなったのではなく、ソシャゲカードによってイラストレーターの仕事をする人の数が増えたんでは?ソシャゲってピクシブのアマチュアランカーに安く声掛けてるイメージだから、昔よりイラストレーターになれる敷居が低くなったというか。
九銀@半bot @kuginnya 2016-09-05 18:45:54
この世は地獄だな……夢なんて所詮幻想
旭町旭 @dondondondon2 2016-09-05 18:50:04
主婦として扶養に入っている人が多いのでは? 在宅で出来るから育児をしながらの仕事としてかなり良い。
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2016-09-05 18:52:52
そらそうよ、平均なんだもの。それなりに稼いでる売れっ子と素人に毛が生えたみたいな人をひっくるめて計算したらそんなもんなんじゃないの?
うまみもんざ @umamimonza 2016-09-05 19:08:30
駆け出しにカネがないのは古今東西を問わず、普通のことのようにも思いますが。漫画家なら、トキワ荘のテラさんも、新潟から上京したての頃は毎日キャベツばっかり食べて頬がこけ、赤塚不二夫も家賃が払えず漫画家廃業しかけてますし。 アメリカならMLBを目指す野球選手が、年収100万円足らずでハンバーガーばかり食べて長距離バスに連日揺られながら、マイナーやメキシカンリーグの汚い球場で必死に戦ってます。 夢に賭けるならある程度のリスクはしかたないのでは……とも思います。
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2016-09-05 19:25:57
流石に家族経営自営業(みたいなもん)と企業勤めを同列に並べるのはどうなんだろう。
azerty @azertybiz 2016-09-05 19:29:22
日本人は絵が描ける人が多い気がする。で労働供給過剰じゃないのかな
t_yano @t_yano 2016-09-05 19:31:43
「職業ギルド」の必要性を強く感じるんだよなー。 現代の職業ギルドって、メジャーなのは職業別労働組合だと思うんだけど、日本にはなぜかないっぽいんだよな。 散髪屋さんとかは地域で職業ギルドつくってるのが普通らしいので、そういう感じにしたらどうだろう。。
ヘルヴォルト @hervort 2016-09-05 19:52:38
agkfreak エロ同人で120万ってすげえって思った
pekoe_tw @peckoe_tw 2016-09-05 20:01:36
これ平均年収ってところが怖いよね。漫画家さんもそうだけど。誰でも絵か名前は知ってる超一流や画集出したり個展開けたりするレベルの一流と、お小遣い稼ぎにもならない駆け出しとの差はどれだけあるのか、という。会社員の比じゃない。ソシャのカード絵でpixiv等から相場知らない素人スカウトされる前からそうだったから、今はどれだけ最下層の分布が広がってそれに食われた中間層がいるんだろう。
なさぶら @zarusobaperori 2016-09-05 20:24:23
この国は中間業者が一番儲かる国だから。技術だけだと搾取されて終い。
Sの人 @siellc 2016-09-05 20:26:02
その程度の価値だという話
アイゼン@艦これあとがき合同 @KanKancollect 2016-09-05 20:27:37
「イラストレーター協会が公開しているアンケート結果」はネットに見当たらなかったけど,同じような数字を転載しているブログは見つけた http://whim.illustclub.com/?eid=103 .内容を信用するとして,西野氏の発言で”数年前のイラストレーター協会が調べた数字”といわれると最近の印象を与えるけど,偶々数字が一致したとかでなければ,10年前の調査だと思われる.
アイゼン@艦これあとがき合同 @KanKancollect 2016-09-05 20:28:02
個人的には”どう考えてもイラストレーターというのは若いうちの商売で、かつ食っていくのが非常に難しい世界なんです。”というのは,実際そうなのかもしれないけど,若くて食ってくのが厳しい若い人たちがこういう組合に所属してるのではという印象を持ったので,全体の分布を反映できてるのか気になった.
アイゼン@艦これあとがき合同 @KanKancollect 2016-09-05 20:28:29
本当にイラストレーターの厳しい現状があるのかもしれないけど,JILLA所属のイラストレーターの方は2006年なんかの結果ではなくて2014年の結果をお持ちだと思うので是非引用してほしい.(今年の調査方法が本当にプロでなくても回答できそうなのが少し引っかかるけど...) http://www.jilla.or.jp/data/survey_2014/index.html
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-05 20:33:05
KanKancollect 「売り上げから経費を引いた額が100万円未満」だと売り上げがなんぼなのかわからんから判断に困るな。事務所の家賃やら水光熱費やら機材コストに取材費など、どこまで経費で計上するかという問題もあるし
こういち(20↑) @kouiti_jv 2016-09-05 20:36:27
「タダでもやりたいです!」系の人を駆逐しない限り(平均)収入は上がらないでしょ
あまのだい∬天橙@メイ梨子様の奴隷 @Amanodai 2016-09-05 20:38:16
絵師やイラストレーターは無料で描くのが当たり前、みたいな風潮をなんとかしないと 無断転載とかもこういうことだよ 使うなら金を出せ、絵も技術もタダじゃねえ
kyk @0_kyk 2016-09-05 20:39:52
BlackCloudy サラリーマンの平均年収だって稼いでる方と新採のごちゃまぜですけど、それに比べても低いってことはやっぱり低いんじゃないでしょうかね?
Tamemaru🔞俺得本舗 @Tamemaru 2016-09-05 20:41:11
ソシャゲの買い叩きが広く知られるようになった結果実力ある人達の単価はかなり上がったと聞くけど、その反面ランサーズで500円とかで描いちゃう人もいて格差が広がってるというイメージ
ケロちゃん@釜 @xenon122 2016-09-05 21:07:23
自己顕示欲や承認要求が給料の仕事だからなぁ。海外のイラストレーターの仕事単価や数も気になるところ。
ayuho @ayuayumayu 2016-09-05 21:09:28
昔からクリエーター業だけで稼げる人なんて僅かでしょ。それが情報を共有しやすい時代になって表に出てきてるんじゃないかな。
kanata @kanata_onion 2016-09-05 21:21:59
多分、素人レベルの人を大量に含んだ平均だと思う。コンスタントに仕事を取ってれば、100万ということはないよ。
頭脳設計 @zunousekkei 2016-09-05 21:22:01
終身雇用がなくなったとはいえ、サラリーマンの平均と一緒にするのはどうだろ。どちらかというと自称でピンキリの芸人やバンドマン、劇団員に近いのかと。それでもフリーだと更に不安定だし、爆発的に売れてるモデルケースが圧倒的に少ない。上も大きくないし、下はゼロもある、そりゃ下位停滞します。
港区にある会社の代表取締れ役 @as681700 2016-09-05 21:23:54
イラストの仕事が絶対量として少ないのにイラストレーターは多いから どうしても、単価が下がる。 あと、イラストーレーターと名乗ってる女性はたいてい結婚してる。 旦那の扶養の範囲で仕事をしてるのもある
おたちん@交換用アカウント @ch1sian 2016-09-05 21:26:11
なりたい奴が昔から多く代わりのきく仕事なら 安く買い叩かれるのは当たり前だよなぁ 代わりのいない仕事を出来ているか、ってことじゃないのか?
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-05 21:27:17
as681700 あるならあるでもっと存在をアピールした方がいいんでは
四規 (sai) @saico1001 2016-09-05 21:49:47
中間業者が儲かるんじゃなくて,儲かるから中間業者がいるのだ。
LCO @f_lco 2016-09-05 22:04:40
そんあ状態でなお供給が絶えないとなると、「何とかしてクリエイターの取り分上げよう!」と頑張っても、更に供給も増えて結局年収100万↓クラスの割合は減ったけど人数は減らないみたいな事になりそうだな・・・
亀@渋研X(リハビリ中) @kamezonia 2016-09-05 22:07:27
記事中の図 http://wired.jp/wp-content/uploads/2016/03/MG_7352-1024x683.jpg を見たら、年収100万以下53%、200万以下25%、ここまでで約8割。350万以下13%、ここまでで約9割。んでも、まー、そんな感じかなあと思うなど。10年以上続けられるのは11.4%とともある。8割は駆け出しか副業必要。
亀@渋研X(リハビリ中) @kamezonia 2016-09-05 22:08:21
多分フリーライター、フリー編集者なんかも同じような事情だと思う。30歳定年説のある業界だもんなぁ。
ジョージ2世 @GEORGE221 2016-09-05 22:22:51
「イラストレーター目指してる学生が星の数ほどい」るからこうなるんじゃない?
ユイ(うさぎさん) @yui_Angelica 2016-09-05 22:40:04
作業工程一日につき報酬一万くらいの目安でコンスタントに仕事が有れば普通に週2プラスアルファ休んでも年収200万超える計算ですけど、そこまでいかない人も多いんでしょうねー
uniuni @wander__wagen 2016-09-05 22:46:21
下手くそどもが安請け合いするから悪いんだよ
あくたわ @hrrdn4824 2016-09-05 22:57:42
下手くそどもと差別化できてないから悪いんだよ
旭町旭 @dondondondon2 2016-09-05 23:07:06
kamezonia イラストレーター志望者は多いけど生き残れるのは1割、と覚えておけば良さそうだね。 9割は生き残れない、つまり満足な収入が得られないってことだ。
てすた@1/20砲雷撃戦ち26 @testa_kitchen 2016-09-05 23:11:00
tennteke 不覚ながらブクマしておくのを忘れたのですぐにソースURLを出せないのですが、80年代のバブル黄金時代には、受注から納品まで一連の作業に3日かからない級の企業向け納品イラストが一件2~30万で受けられたそうで、その次代は確かに職業として成立していたと思いますね
kame4477 @kame4477 2016-09-05 23:18:25
参入障壁が低すぎるので、飲食業以上のレッドオーシャン。アフター5や休日でも作業可能で、体力が落ちても続けられるから副業向き。本業外で100万稼げれば十分。
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2016-09-05 23:24:20
いま相当数のラノベが毎月発売されていて、その表紙を書いてるイラストレーターが皆、生活できているのか? と考えたら、そんな感じで漫画家やアニメーターの副業も結構まじってるのだと思う。もちろん書籍や雑誌に限らず、ポスターやパッケージ、パンフレット等をメインにしている人もそれぞれいるのだろうけれど。特に広告関係はギャラの高低の差も大きいだろうし、仕事を受注する為の人脈の数と太さがライフラインなのだろう。多分。
てづくり村の部長さん @tezukuri_buchou 2016-09-06 00:01:23
仕事にするには絵師が多すぎる。明らかに労働供給過剰。イラストを必要とする側はいくらでも絵師さんを使っては捨て、と使い捨て出来る状況。「絵が上手い」という方々はもう大量に居るので、よほど「次も使いたい」と思わせる「何か(絵の特徴とか)」が無いと仕事として食ってくのは無理じゃないかな。それかニッチな需要(外国に売り込めるとかだと語学力だったり)を見つける能力とか、その人にしか出来ない技を持ってるとかしないと。
てづくり村の部長さん @tezukuri_buchou 2016-09-06 00:10:10
ちょっとイラストから話が外れちゃうんだけど。ぼくの場合は絵本描きなんだけど、「絵がほのぼのしている(らしい。←上手いわけじゃない。むしろ下手)」「カルチャー教室で講師経験がある」「製本技術を持っている」と言う理由で、自治体の公民館から絵本づくり教室の講師の仕事が来たりする。自分の持つ特色や技能を組み合わせてそういう需要が生み出せるかどうかにもよると思う。
Live long & prosper @titan3xFnfxte 2016-09-06 00:10:58
Dam_midorikawa オフショア開発はコミュニケーションコストが意外とかかる。イラスト発注なんてイメージの部分が強いから、外国語の発注を理解するのはどこの国でも難しそう。
Live long & prosper @titan3xFnfxte 2016-09-06 00:12:31
「pixivなら、もっとお安く絵師をGETできますよ」みたいな記事を書いて炎上させてた人がいたなー。
NTB006 @NTB006 2016-09-06 00:14:35
画家の方が低そうだなと思った。 それはともかく、単価が低いのは完全に供給過剰だと思う。でも、できすぎたレタスみたいに潰すわけにもいかんし
3Dポーズ集 @3dpose 2016-09-06 00:15:49
年収を売り上げだと根本的に誤解してるだけだと思う。売り上げ100万以下と利益100万以下は天地ほどの差が有るのに加え、このアンケートは確定申告時に売上(総収入)から必要経費を差し引いたものだし。
グレイス @Grace_ssw 2016-09-06 00:18:18
結局ソシャゲバブルの見せた儚い夢だったんだよ。今も残ってる、流行ってるゲームはイラストレーターを何人かに絞ってる。デザインの後動かしたり差分を作る人は居るんだろうけど、それは所詮下請け的な仕事。曲がり間違っても本業イラストレーターとは言い難い。で、逆にちゃんとデザインやってる人はまともな暮らしをしているわけで……。
イズミ @sokonan 2016-09-06 00:26:07
建築士とイラストレーターの日当を一緒にしちゃアカンでしょ。建築士は国家資格の理系技術職やで。
てつぺんかけたか @t_kaketaka 2016-09-06 00:26:31
testa_kitchen そんな発注受けるのは作家性を帯びた極々一握りの人達の事です。 そしてそんな人達でも毎回、毎回そんな美味しい仕事ばかりだった訳じゃないです。 #illustrator #illustration
n-yoshi @laresjp 2016-09-06 00:28:58
アタマの方で言及されてるけど、最早国内の仕事なんか相手にしてる場合ではないよな。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-09-06 00:39:28
イラストレーターは絵のうまいヘタで入ってくる額が違うんじゃなくて、回せる金の多い・少ないで決まるのです。
muramasa @muramasa931 2016-09-06 01:03:51
まあ1年に2,3回は給料0円なんですよ http://jin115.com/archives/52065447.html イラストレーター・あきまん氏の1月の給料が0円だったことが判明、このクラスでも苦労してるんだな…
クマノフ @kaku2_240332 2016-09-06 01:14:12
グラフィックメインでイラストのみの仕事も多少受けていますが、イラ専の方は自己のディレクションが全く伴っていないのでいいように喰い荒らされてる印象。願わくば第一次産業(イラ専コピ専などのトゥルーアート系)を育ててゆく広告界であって欲しいんだけどなあ。
急急如律令 @99nyorituryo 2016-09-06 02:06:32
同人絵描きで月収100万ぐらいの人もいるし商売の仕方の問題か。http://ironsugar.hatenablog.jp/
つきものたたり @tukimonotatari 2016-09-06 02:12:12
貧困女子高生のうららさんとかが目指してるから
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016-09-06 05:37:14
昔っから、イラストレーター=画家=貧乏ってイメージある。ところが一旦有名・売れるようにになると一気に年収がハネ上がる。そういうものですよ。最近では某漫画家さんとかが某有名ゲームのイラスト採用されてからものすごく仕事が忙しくなってしまってね…
小動物を愛するしんさん @aphros67 2016-09-06 06:24:38
タバコのPEACEの箱デザインが当時で数百万だか数千万だかと言う話を思い出したり(・ω・)
たけぞう @takezo1969 2016-09-06 06:43:46
絵だけでは食っていけない副業イラストレーターが異常に多いからなのでは(あと妻イラレとか)
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 07:25:55
sokonan 別に建築士じゃないパース描く仕事でも積算要領は変わらんが。構造設計や確認申請とかの建築士資格を必要とするなら主任技術者とかになってもっと単価は上がるし
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 07:27:39
だから「文化性、芸術性」で技師A単価と言ったでしょ
サイレントトラベラー @slpolient 2016-09-06 07:30:33
「ゲゲゲの女房」の収入があまりに少なすぎて、脱税してるんじゃないかと疑われ、税務署の人が来たという話を思い出す。
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 07:44:40
設計業務単価を使うのが適当な理由として、「一定のスキルを持った人間をデスクワークさせて成果物を出す」という点で共通性が高いこと、設計業務単価に基づく取引事例が官民に大量にあること、設計業務単価は物価変動や市況に基づく調査と単価変更が毎年きっちり国によって行われていること
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 07:46:44
と言うことで、設計業務単価ならば不当に高くも安くもならないと
浜津 @hamatu48 2016-09-06 08:37:40
建築士は副業でできる仕事じゃないけどイラストレーターは副業でやってる奴腐るほどいるじゃん比較になんないだろ。この統計だって専業でやってる奴と小遣い程度でやってるやつをちゃんと選別してるのか?
社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016-09-06 09:45:01
イラストレーターユニオンでも作るしかないんじゃないかな? 市場原理的に安く請け負う人間が存在する限り待遇改善はないからね・・・
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 09:45:47
専業か兼業かなんて、総労働時間のうちどれだけの割合を該当業務に割り当てているかの問題にすぎない。専業であっても複数の業務を平行でやるわけだから、一つの業務あたりの作業時間は変わらないので専業と兼業を区別する意味はない
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 09:49:26
わかりやすく説明すると、兼業として週に1日だけデスクワークをやるとしたらその仕事からの収入は週1日×52週/年だけしか入らない。専業として週5日やってるなら週5日×52週/年の収入を該当の仕事からのみとると言うことになる。どのみち一日あたりの単価は変わらない
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 09:52:28
ひとつわかりにくくなるのは、専業でどこかの会社に所蔵して給料をもらう場合、仕事の多寡によらずに固定した給与になること。しかしその設計者を雇用している企業が取る業務費は作業期間×単価を基準として積算する。
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 09:53:14
「専業だから違う」と言うのはこの「雇用されているときの社員に支払う給与」と「雇用者がクライアントに請求する業務委託費」の違いだな
イズミ @sokonan 2016-09-06 09:55:31
Dam_midorikawa これは国土交通省が設計業務を委託する時の単価だから、依頼相手が設計事務所登録してある=資格無しの技術者がパース書いても、責任取れる資格者が上にいるよって単価。(ついでに、入札参加にも審査がある。)で、建築士の報酬が高いのは、仕事をしくじったら物理で人が死ぬ職業だから。建築士法で色々制限受ける職業だよ。あなたが言ってるのは、エステと美容整形は似てるから、エステティシャンも医者と同じ給料貰って当然って言ってるのと同じ。
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 09:55:40
むろん仕事量の多寡もあればオフィスの維持費等もあるから、そこを雇用している企業がまかなうために諸経費が計上されている。諸経費100%の範囲でオフィス等を維持し仕事を取ってくるのが雇用者側の仕事と言うこと
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2016-09-06 09:56:29
まあ、金払ってでものっけてくれという絵師が絶滅しない限り、むりだろうね。これは、クリエイター全般に言えることだけど、金にシビアになれないクリエイターは今すぐプロを名乗るのはやめてほしいね。
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2016-09-06 10:14:39
ていうかね、旦那の扶養内に収めようと仕事の量を調整してる主婦のイラストレーターとか結構いるから、そういうのも考慮しないと何とも言えないなぁ…。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016-09-06 10:39:59
食ってけなくてもやる人がいっぱいいるからでしょ。
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 11:04:25
sokonan むろん細かく査定すれば単価は変わってくるだろうけど、基本的な考え方は同じと言うことだよ。いまはこういう積み上げの考え方すら存在してない
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 11:07:26
実際の建築物設計に至る前の調査業務とか必ずしも資格必須でない仕事はなんぼでもあるけど、それでも積算基準としては考え方は同じだし。狭い意味で考える必要はない
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 11:08:37
BlackCloudy これはあるだろうなあ。年収100万円に収まってる場合その可能性が高い
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 11:15:10
まあ技師Aが高いから技師Cにしろとか、自宅自営業だから諸経費率100%じゃなくて60%にしろとか、まだ無名だから技術経費率20%じゃなくて10%にしろとかいう交渉はあるんじゃないかな
佐久間康幸(元越山乃風) @ozegihs 2016-09-06 11:15:24
Dam_midorikawa ①主任技術者:先例が少なく,特殊な工法や解析を伴う極めて高度あるいは専門的な業務を指導統括する能力を有する技術者。 http://www.mlit.go.jp/common/001116383.pdf
佐久間康幸(元越山乃風) @ozegihs 2016-09-06 11:18:19
Dam_midorikawa あなたが例示した国交省の設計業務の積算基準では事務所の家賃やら水光熱費なんかは一般管理費として率分計上されます。
やまぬこ @manul_0 2016-09-06 11:30:49
オタ向け分野でなく企業向けのカットとかだとレートがガバガバでアホみたいに貰えると聞いたことがありますが…
イズミ @sokonan 2016-09-06 11:41:13
Dam_midorikawa イラストレーターの報酬積み上げ方法は、(作成にかかる時間×時給+資料代+技術料+諸経費+消費税)でいいんでは?現在イラストレータは成果報酬だけど、ちゃんと時間×時給で積み上げていこうぜって話でしょ?なんで建築士報酬という特殊な報酬形態に当てはめる必要があるのかと。
イズミ @sokonan 2016-09-06 11:41:29
sokonan ちなみに、建築士報酬が建築士法で規定されたのは、姉歯耐震偽装事件で建築士の報酬が不当に安いと仕事の手をぬく→国民の生命・財産が脅かされるということが分かったからで、報酬の規定と同時に建築士法は厳しく改正されてる。
乃樹坂くしお@謹賀新年 @ku_shi 2016-09-06 11:43:52
よく聞くのが「仕事を選ばなければ生活はできる」という話。実際自分も専業イラストレーターになって数年経ちますが、仕事を選り好みしていたら今の生活は続けられないと思います。そりゃ人気で引っ張りだこな人は選ぶ仕事は沢山あると思いますが、自分のような名も知られないような駆け出しは、外注のパート作業(線画、塗りだけ等)や名前が出ないような仕事もこなさないといけないのです。イラストレーターに夢を見てはダメ。
taka @Vietnum 2016-09-06 11:58:43
「仕事増やすために、もっとラノベ内の絵を増やそうぜ!」→文章と絵の量が逆転する→ほとんどマンガ同然という新しいラノベが生まれる☆!
Akihito(・。・)@XZ2Pはいいぞ @Akihitweet 2016-09-06 12:41:09
クオリティの高いものを作るのがプロだが、 生計を立てられるレベルの金額設定にして食っていくのもプロだ。 やっぱり、紙か画面上で完結してしまう業種ってのは あまり価値を認めない人が多いんだろうか?
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 12:53:17
sokonan 別に特殊な報酬でもなんでもないよ。単に単価と時間を積み上げてるだけだし。ただ、国が継続的に調査公表してるからいろんな方面に応用が利くってこと
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 12:54:33
それに、この積算基準は建築士に限定されたものではないって前にも言ってるし
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 12:55:28
ozegihs 民間の仕事ではそのへんぜんぶ諸経費にぶっ込むことが多いな
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 12:59:41
sokonan だから、考え方としてそれに持って行くための参考として「例えば土木建築分野のデスクワークはこうやって積算してるよ」というテンプレだよ。積み上げの考え方があれば極端に高かったり安かったりはしないと言うこと
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 13:01:15
土木建築分野に難癖付けるんなら、IT分野でも似たようなもんじゃない。結局はやはりSEの単価×人日×諸経費が基本になる
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-06 13:02:37
ただ、SEの人件費は公的に調査して公表されてる基準単価はないが、建築分野なら毎年国土交通省が調査公表してる。だから応用しやすいと言うこと
倉瀬美都 @clausemitz 2016-09-06 13:03:53
そのうちラノベのイラストならAIが勝手に文章から絵を起こすので、ますます人間のイラストレーターの値段が買いたたかれるってなりそうな予感がするねぇ。(-ω-)
まちゃるんと @UnfoundNimo 2016-09-06 14:54:21
一方、プロ意識持ってる人もごく一握りという闇。人気のイラストレーターでも平気で仕事ぶっちぎり、金カネうるさいが自分の仕事は気分次第というフリーダムさだから…
Hans_Humpty @hansu1939 2016-09-06 17:44:52
本当なら厳しいなぁ_:( _ ́ω`):_
Cyrfy a.k.a. AstLayer @Cyrfy_AstLayer 2016-09-06 19:06:18
安く自分の技術を売るとその技術は安いものとみられてそれ以降の単価は下がる…非職業イラストレーターを除外した上だとどうなるかという大切な点が足りない…
d2b @d2breathe 2016-09-06 19:54:36
アニメーターの年収が話題になった時は業界内部から異論が出てきたけど、イラストレーターは個人事業だからか、そうはならなそうですね。 近年だとクラウドソーシングが蔓延っていて、コンペ案件だと頑張ってもアイディアだけとられてタダ働きという地獄。
d2b @d2breathe 2016-09-06 19:59:02
需要過多だからと言って発注者側の立場を不当に高くしてしまうと、質の低いデザインしか出てこなくなるのではという危惧があります。 http://designist.net/blog/archives/2015/09/2020.html
心のパンツを見せつけるアカウント @3beazeo 2016-09-07 01:22:04
これ自分の技術を安売りしちゃってるイラストレーター側にも責任あるよね
NTB006 @NTB006 2016-09-07 02:56:27
供給過剰になると、客(発注側)は、条件を上げるなら他でいいや。ってのが普通にできてしまう。それを防ぐには他者にはできない技能があるか、すでに名が通っているか。レタスが高かったら買わないけど、マスカットなら高くても買う。的な
夜鯒リデ @niji_hamo 2016-09-07 09:33:54
「絵で食べていけるのは上位のほんの一握り」って大昔から言われてたのに今さら、という感じはする
ぱんどら @kopandacco 2016-09-07 13:57:34
漫画家やプロゴルファーも大部分はそれだけでは食っていけてない気が
東方垢に戻ったZEON @Raidersyuyu 2016-09-07 20:15:55
スポーツの世界でも芸能の世界でも同じようなものでしょ。で、スポーツは怪我のリスクや指導者、芸能はコネが重要で、イラストレーターは実力があるなら食っていけるだけ恵まれてると思わなくも
Corriedal @C0rriedal 2016-09-07 22:05:28
ていうか営業力の差だよね。。。自分から営業も掛けず、開けてる口にホイホイ放り込まれるクソ不味い仕事を言い値で引き受けてる人いっぱい居るけど、そういう人は永遠に有名になれないし金も稼げない。けどネットやって承認欲求だけは一丁前に満たされちゃって向上心というかハングリー精神を欠損させてるとか本当意味分かんない。
Fz @Aprike 2016-09-08 00:08:34
デジタル化でイラスト自体の価値が落ちたので、付加価値つけられないと厳しいですね。音楽だとライブや握手会などの体験を売る方向にシフトしてますし。
änö @QZoTItbZ 2016-09-08 00:50:05
誰でもできる仕事って言うと語弊があるかもしれんが、日本の合理化したイラストってそれほど価値がある物に見えんからな。労働時間で計算すれば時間がかかるから金をくれって話になるだろうけど、例えば万人が認めるレベルのプロが安く買い叩かれるクオリティーのイラストを描いたならどのぐらい時間がかかるのか? ってのが割り出されないと正当かどうかの判断すら出来んと思うわ。
@riReriReri99 2016-09-08 03:46:00
絵に詳しくない側からすると、万人ウケを狙った似たような画風のイラストレーターが沢山いる感じする わざわざ高い値段払うわけないよね
(´・ω・`) @ocelot33 2016-09-08 09:15:58
15年くらい前と比べるとそれなりの絵が描ける絵師の数が数十倍になってる感じする。同じくらいの画力で片方が1枚500円で描いててもう片方がタダでリク受け付けてたら商売にならんて
森の眼鏡オヤジ @kgbn1112 2016-09-08 10:38:33
ピクシブとか眺めてると、そんな需要あるのかな?って首を傾げるような位イラスト描いてる人いますからね。 イラストレーターといっても、漫画絵(アニメ絵)が大半な気がする… 偏見ですが。
森の眼鏡オヤジ @kgbn1112 2016-09-08 10:42:58
そもそも、芸で食っていける人なんて世の中にそんな居ないよ。
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2016-09-09 01:29:18
平均年収出す意味がわからん。 イラストレーターは芸術職なので大御所と駆け出しでは天と地ほどの差っていうか、駆け出しは弟子みたいなもんだから収入なしが五万といるだろうから平均何の意味もない。
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2016-09-09 01:31:45
そもそも、どこからプロなのか? 絵を売って金を得るだけでプロなら、コミッションしてる素人も入っちゃう。 私も中学の頃は一点数百円で商売してたし...
Tsuyu@雑記ブロガー @tsuyu1222 2016-09-09 06:03:31
扶養内で働くには丁度いい職業だと思う。実際、銀座でギャラリー巡りとかしてると展示している人の8割くらいは兼業主婦だし(´・ω・`)
@taiheyou 2016-09-09 14:50:44
その職業で稼いだら報酬のみの計算なら、お笑い芸人は年収10万以下、バンドマンなんて下手すりゃマイナスよね…
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016-09-09 15:56:41
有名なお笑いさんが趣味で描いてる絵は海外個展開いて全部売れるけどコツコツやってる本職の絵なんて売れないんだよ上手い下手関係なく
ちくわX@派遣は暴力団 @x_chikuwa 2016-09-09 16:12:22
海外絵師は自分の価値を安く売らない、という商売の基本が出来てるから・・・という事実以前に、なんか犯罪あるたびに「自称イラストレーター」っていう精神病を見かけるからそれ含めての話ならそりゃそうだろ
ちくわX@派遣は暴力団 @x_chikuwa 2016-09-09 16:22:49
あと給料の安さで言ったらJリーガーの8割はフリーターレベル。あとどこに金が行くかというと興業屋なのよね、いわゆるやーさんや手配師。お金を出す側も「ここは中間業者を使ってないかどうか」を考えられないってのも問題。
富田3S @isihikawa56 2016-09-10 21:36:09
まず「数年前のイラストレーター協会」がどこのことでどういう調査したのか分からないのに、数字だけ真に受けるのはどうかと思う。
・・・・・ @SUNK_TOWN 2016-09-11 15:09:27
ひと昔前までは「画材を揃える」「画材を扱う技術を身につける」みたいな、絵を描く以前の障壁があったわけだけど、今はペンタブなどデジタルツールが発達したおかげで、障壁グッと低くなっている→「自称イラストレーター」が増える、みたいな側面もあるんではないか。
なす @NushHtc 2016-09-12 12:26:30
これ仕事として成立してないのにイラストレーター自称してる人が多いだけじゃないの
haduki @hadukikai 2016-09-12 13:13:54
Dam_midorikawa >国土交通省の設計業務委託等技術者単価 話は逸れますが、これは建築士の報酬がとんでもなく低いので本来あるべき基準とされたモノですが実状は半分も貰えていません。公共工事の発注ですらガン無視されているという・・・
緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-09-12 13:58:38
hadukikai この基準がなければイラストレーター同様にもっとひどくなる。実情が100%従わなくても基準が無いよりはマシ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする